★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

2006年 02月 17日 ( 2 )
『【犬神家の一族】 リメイク!! 』

ちょっと前にネットのニュースで見つけた

「市川崑&石坂浩二コンビで犬神家リメイク!!」

って記事!!

いやぁ~~~~~~、 びっくらこいた!

でもって、さっそく記事にしようと思って、ネタ帳に記入して
「そろそろ書こうかな… 」
と、思っているところに、更に続報!!

「野々宮珠代役に、松嶋菜々子」

だってさ!

ほうほうほう!

いいかも(^^)


さてさて、よくよく考えたら「金田一シリーズ」ってカテゴリを
作らなければならない事に今更ながら気付いたわけですが、
ご存知の様に、わたくし

「横溝正史」大好き(^^)/

「金田一耕助」大好き(^^)/

思い起こせば、中学時代…
まぁ~~~~~~、読んだね!

長編、中編、中心にかたっぱしから読んだ!

で、当時の文庫本しっかり保存してあります。
当時の文庫本の表紙って知ってます?
なんかさぁ、今、当時のその表紙のデザインって
微妙にプレミア付いたりしてるみたいなんだよね。(^^)

どうせなら、短編も含めて全部集めときゃよかったよ!

そうやって、原作も読めば映画やドラマも大好き!

「市川&石坂コンビ」の映画のDVDはもちろん、
その映画のサントラ版も全部!
渥美清版「八つ墓村」のDVD(今安くなってます!)
そして、そのサントラ版!
さらには、古谷一行金田一の最初の横溝正史シリーズ1&2の
DVDコンプリート版!

あまり、収集癖のないワタクシでもこの辺りはしっかりと
集めてしまっている位、一応好きなのよん!

そんな中でも、やっぱり「犬神家の一族」はちょっと思いいれが
あるよねぇ~~~♪

なんつっても、多くの方がそうなように「横溝正史&金田一耕助」との
出会いを提供してくれた作品ですからね。

「悪魔の手毬唄」と並んで、邦画では珍しく、何度見たかわからない映画!


「キングコング」の時も言ってるけど、
やっぱりその世界の空気が伝わってくる作品っていいよね。

単純に「セットがよく出来てる」とか、「時代考証がよくできている」とか
そういうことじゃなくてさ、
景色ひとつ、町並ひとつ、そしてそこに存在する登場人物のキャラ…

何度見ても、始まった瞬間に、ぐぅ~~~~~っと、その世界に引き込まれる!


サントラ持ってるくらいだから、当然っちゃぁ当然だけど、
とにかく音楽もほんと素晴らしいんだよね!

中でも好きなのが、「犬神家の一族」の中での金田一の登場シーン!

ベースの音をメインに使った楽曲と、舞台である「那須の街」と
金田一耕助の風貌のコントラストは、もう、なんとも言えない!

それと「市川作品」に共通の、メインタイトルへの入り方ね。

これも何度見ても興奮で卒倒しそうになる…(^^;

「犬神家の一族」と「悪魔の手毬唄」は、シーンのひとつひとつを
ぜぇ~~~んぶ語りたい位なのよぉ~~~♪


ハァハァ、ぜぇぜぇ… (--;


それ位好きな作品…
DVDとかを見るたびに、思うひとつの事…

「また、市川&石坂コンビで作らないかな?」


でも、心の一方では…
「もう絶対にありえない事だからこれらの作品に価値があるんだよな」

なんて思ったり…

「無理だとわかっていても、思い描いてしまう夢」

そんな感情が交錯する作品でもあったわけですよ!


それが、あぁ~~~~~~た! 現実になるとは…

まさに!

まぁ・さぁ・にぃ…

あの「KISS」のオリジナルメンバーによるリユニオンが決定した時の様な
興奮なわけですよ!
わかります?
わかりますよね?
いや、当然でしょぉ?(^^;

でもねぇ、心配っちゃぁ心配…

「あの名作を壊す事になってしまわないか?」

もう、これはちょっとでも好きな人ならみんな思ってるよね?

しかも、トヨエツ版の「八つ墓村」は大コケだったからね(^^;
二度と見る気しないもの…(^^;;;;

期待と不安が交錯する「リメイク版 犬神家の一族」

2007年の公開が待ち遠しい、今日この頃でございます。


2006/10/30 追記…
リメイク版の予告編見たけど…
なんか、そっくりそのまま撮り直したって感じがして微妙…(^^;

あっと驚くような仕掛けやシーンがあったらいいなぁ~~


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-02-17 09:44 | 金田一耕助シリーズ
『久々【TVドラマ】の話…』
今クール!
今期!
一般的に話題になってるドラマは他にもあるみたいだけど、
厳選した結果、kizz_armyの見ているドラマはみっつ!!

【アンフェア】
これおもしろいぉ~~~~~~~い!
ちょっと雰囲気が、昔、財前直見さんが主演してた
「QUIZ」ってドラマに似てる様な気がするのね。

この「QUIZ」にも、めっちゃめっちゃはまってたからね(^^)
なぜか、超有名所でもないそんな昔のドラマを先日深夜枠で
再放送してるのを発見… 前振りだったんでしょうか?

出演陣も中々良いよね。

顔見るたびに、ぜったいみんな「アシタマッ!」って言っちゃう
濱田マリさんとかさ…(^^;

「タイガー&ドラゴン」の時とは、まったく雰囲気の違う
阿部サダヲさんとかさ…(^^;

でこれってさぁ、絶対に現時点で顔の出ている人が犯人って事だよねぇ?
声を出さないという事は、女性か、 よく声を知られている人間…
なぁ~~~んか、あの検死官怪しいんだけどなぁ~(^^;

最初から結構はまったけど、ここに来て俄然おもろくなってきた!


【西遊記】

これってさぁ、

「【日テレ版 西遊記】のリメイクです。」

って、もっとちゃんと言わないとダメなんじゃないの?(^^;

そういう意味じゃ、【日テレ版】ってのはほんと凄いってことだよね。
「西遊記のドラマのスタイル」を完全に確立してしまった節がある…(^^)

「フジテレビ見学ツアー」の記事の時にも言ったけど、
ほんとこのドラマ、「金&手間隙」かかってるよねぇ?

現代の普通のドラマ作るのとは、訳が違うよね。
ぜんぇ~~んぶ、セットでつくらにゃならんし、衣装も大変!!

でもそうやって凄いの作って、視聴率上がるとそれって何処に影響するのかね?
いいもの作って、その時間帯のステータス上がると、
その番組枠のスポンサー料って上限なく上がっちゃったりするの?(^^;

それとも、スポンサー料は変らないけど、
人気の時間帯だから、製作サイドのプライドだけでいいもの作ろう!
ってなるのかな? ちょっと知りたい(^^;

第5話の「子供だけの国」って話、よかったねぇ~

でもって、ワタクシ非常に注目しているのが、
凛凛役の水川あさみさんと、老子役の大倉孝二さん

水川あさみさんって、他で「あぁ、あれにも出てたな!」ってのがない割には、
うまいよねぇ~ すっげぇはまってる(^^)

大倉孝二さんの方は
「リチャードホール」の後にやっていた
「ブログタイプ」って番組で知ってたんだけど、
この人ほんと、奇怪(きっかい)だわ!

もう、出て来るだけでおもしろくておもしろくて…
いいキャラと言うか個性というか…
これからも、どんどん露出度高くなってくるんじゃないですかねぇ?

で、この「西遊記」何がいいって、そりゃもう「水戸黄門」路線
っていうか、時代劇路線っていうか、そういうのを意識してる所ね。

前に書いた「オリジナリティの限界」って記事の中にもある
「ごくせん」と同じタイプになっているところがいい!

最後に悪を成敗するシーンの始まりを知らせる
三蔵法師の杖のワッカのシャンシャンって音…

でもって、悟空が見栄を切ってから、悪をやっつける…

この「王道」ともいえる作りが日本人の琴線に触れるんでしょうなぁ~
そりゃ、人気がでるのも当然ちゃぁ、当然…

でも、一部じゃ妙に評判悪いけどね(^^;


しかし、なんとも一言言いたくなるのがエンディングテーマ…

サビにきたら、「We are the World」に変っても
だれも気が付かないよねぇ?(^^;
いくらなんでも、「同じすぎ」でしょ?(^^;
メロディだけでなく、「♪World♪」ってとこ、歌詞も同じだし…

そんな時にはやっぱり、「オリジナリティの限界」を読んで
納得するって事なのかね…(^^;

それと、なんで「金斗雲」は雲じゃないの?(^^;
あ! 雲だと撮影がめんどっちいからかな?(^^;


【N’s あおい】

当、「KISSトリビュートバンドKIZZ」のポール役
「星の子」もライブで、「好きなアイドル」と言ってはばからない、
石原さとみさん観賞用ドラマ! ウプププププ(^^;

まぁ、その割には出演陣も割りと豪華だし、話もシンプルだし
普通に楽しめる感じ?(^^;

そのキャラのおかげで、ダメダメな連中も少しずつ変っていくと言う
ほんとよくあるお話…

なんだけどさぁ~ いちばぁ~~~ん肝心な、
「なぜ今の病院にとばされてきたか?」
の、真相を暴露する回を録画失敗しちゃってさぁ(--;

あほらしいったらありゃしない!

基本的には一話完結タイプの様なんで、見続けますけどね。

そうそう、公式サイトでは、めっちゃ詳しく過去の回が説明されているので
それを読んでお茶を濁す事にいたしました。(^^;

とまぁ、以上のみっつ…
でも、ほんとうは某大河ドラマも録画してる…

とは言うものの、まだ全く見てないのよね(^^;

あ!もうひとつあった「仮面ライダー カブト」
これも、録画してるけどまだ見てない(^^;


まだ、正月番組もコツコツ見てる状況があったりするのよねぇ~

今回の大河はどうなのよ?
どうもイマイチ見るモチベーションが上がらないんだけど、
見た方がいい?(^^;



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-02-17 09:42 | テレビ番組