★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

《ライブレポ 【The タイムボカン祭り2005 ボカンと一発コンサート】(後編)》
さて、「前編」を未読の方はまずこちらをご参照くださいませ…
《ライブレポ 【The タイムボカン祭り2005 ボカンと一発コンサート】(前編)》

とここでいきなりですが!! 反則技使っちゃいます!!
ライブの詳しい流れや、セットリストはこちらのHPをご覧ください!!↓(^^;
「ドロンボーソネット支部」のライブレポコーナー

ウハハハ…だって、こんな詳しく流れが書いてあるんだもん!
「折角」じゃありせんこと?(^^)v


全体の流れはOK?では行きましょう!!(^^;

当然ステージに幕が下りているわけでもなく、
会場に入った時からステージ上はまるみえなわけで、
始まる前からわかってしまうわけですが…

演奏がカラオケなんです(--;
これには、がっかりもいい所…


あの「アニメで救おう!」のライブは、生演奏がよかっただけに
更に残念度が増してしまいました(^^;

そりゃぁねぇ、いくら規模が違うと言っても、TOKIOのライブ
非常にコストパフォーマンスの高いものに感じられて仕方ないんですよ(^^;
チケット代殆ど同じ金額ですから…
時間的には、3時間目一杯と言うお得感はあったものの、
ライブでカラオケはねぇ~~かなり辛いです…

「これが本来のスタイルです」
と言う、アコースティックを抱えた弾き語りスタイルでは当然生演奏なわけですが、
求めているモノがちがうんですって!

そりゃね、バラード風の曲はそれなりに聴けるのですが、
こういうのって、テレビから流れてきた音そのものが聞きたいんです。生で…
イントロの最初の一音一音の音色こそが非常に重要なんですよ!!

とは言え、山本さんの歌は非常にクオリティが高く、
変なアレンジや抑揚とかもつけないで、
まさにテレビやCDのまま生で聞けている満足感は得られましたがね(^^)

新人アイドルのイベントじゃないんだから、カラオケはやめて欲しいです。
いや、ほんとに…

アニメ系の曲を演奏するバンドなんて今結構いるんじゃないかなぁ?
たとえアマチュアでも、それなりのクォリティがあれば、
どんどん使ってあげるとかしてあげればいいのに…なんてね(^^;

でも、ギター一本で、イントロの雰囲気を出すためのアレンジとかは
結構カッコいいものもありました。
しかも、そのコード譜というか楽譜…歌い終わるたびに、前の客席に
あげていたんですよねぇ~~~
あれ、ほしぃ~~~(^^:
うらやましぃ~~(^^;;


というわけで、本編である歌に関してはそんな感じなんですよ(^^;;;


しかし!!!
しかぁ~~~~し!!


そう言った諸々の「ちょいとした不満足感」なんて帳消しにしてくれる
ものもあったんですねぇ~~~

それは!!
そう! それは、「生三悪トリオ」を見られた事…

ドロンジョボヤッキートンヅラーのお三方でございますぅ~♪

凄いよこの人達!
「アニメで救おう!」でも、声優さん達の凄さはお伝えしましたが、
輪を掛けてすごいや(^^)

存在自体がエンターテイメントと言ってもいい位なんですなぁ~
一言一言が異常なまでに価値のあるモノに思えて仕方ないんです。

多少の流れみたいなのは決まっていたのかもしれませんが、
フリートークでの会話のセンスとかもほんと素晴らしいんですよね。
声優という裏方さんにしておくのはもったいない位のボキャブラリーです。

って事で、「ライブレポの後半」は実は「三悪特集!!」なんです(^^)


★ドロンジョ 小原乃梨子さん
なんだかしらんが、ドロンジョそのものですがな!
色っぽいんだよねぇ~~~ほんでもって、山本さんとのトークも非常に
大人のお色気たっぷりの話し方&話題…
それが、ずぅ~~~っとドロンジョの声なわけですからねぇ~~
まさに「素敵なおねぇさま」って言葉がぴったりとはまってしまう…

更に、三人のまとめ役として話の持って行き方やら、フォローやらが
非常に上手い! なんだか英語も堪能な雰囲気…
一人の女性として魅力を感じてしまうじゃありませんか!!

でも、待てよ…待てよ待てよ…
アチキシ、kizz_armyが子供の頃見ていたテレビ番組で仕事をしていたんですよねぇ?
あれれれれれれ???
一体いくつなんだぁ?

と、ふと思ってしまいました。
調べますってぇと…な、な、な、な、なんと!!!
うちの母親と同じ位の歳…


え”~~~~~~~~っ!!!

もう一回!

え”~~~~~~~~~~~~~~っっっ!!!

ある意味「化け物」です(^^;(ごめんなさい、いや、いい意味ですからね!)
だってさぁ、そりゃ多少は遠目に見ていた事は事実ですが、
そんなお歳には全く見えません!!
だって、イブニングドレスとか着ちゃってさぁ~~
ほんと、めっちゃ色っぽいのよぉ~!!!

プロフィールをみますってぇと、
着物着付講師
特 技 ボールルームダンス/フルート/ハープ
趣 味 美術/クラシック音楽/バレエ鑑賞


だってさ…すげぇ~~~

kizz_army、参りましたm(__)m 本当に参りましたm(__)m

でもね、
不思議な事にこの方、少年の役が多いんです。(^^;

ドラえもん :のび太君
アルプスの少女ハイジ:ペーター
未来少年コナン:コナン
海底少年マリン:マリン
アラビアンナイト シンドバットの冒険:シンドバット

ね?
でもって、変わりどころでは、

旧ど根性ガエル :ひろしのかあちゃん
ベルサイユのばら:ナレーター

なんてのもあるんですねぇ~
ベルサイユのバラのナレーター…言われれば確かにそうですわ!
いいねぇ~~~(^^)

すっかり、小原さんのファンになってしまいましたとさ…(^^;



★ボヤッキー 八奈見乗児さん

この方、存在自体が「ボヤッキー」なんです。
いやぁ~~~おもしろいおもしろい。
断片的にボソッと言う一言がこんなにおもしろい人、
芸人さんでもいないんじゃないのぉお???

でもって、ご本人がそれを意識してるのか意識してないのか
判らないところが又おもしろさに拍車を掛けてるんですよ(^^)

意識してないのかなぁ~~と思うと、「ポチットな…」とか
急にキャラのセリフを言うし…
意識してるのかなぁ~~~と思うと、あまりに「天然ボケ」的
発言をしたり…

う~~~ん、不思議な人だ…(^^;
ほんとに、終始そこにボヤッキーがいる感覚なんですねぇ~
で、お歳は他の二人と殆ど同じなんですが、
風貌は妙に老けて見えちゃうんです。(^^;
(一般的には相応だと思いますが…)
そのギャップが又変におもしろかったり…

この方もいろんな有名どころの声やってますよぉ~
なんと言っても、すぐに思い浮かぶのが
「ドラゴン・ボール」のナレーション ですよねぇ~~
これは、ボヤッキーをあまり感じさせない緊迫感のある
ナレーションがいいですよねぇ~~

でもって、「巨人の星」の 伴 宙太

アニメ以外では
「ダウンタウンDX」 や 「中居正広のキンスマ 」のナレーション…


若干マニアックな涙モノは…

「アクマイザー3」:ガブラ
「ゲッターロボG」 :車弁慶
「サイボーグ009」:ギルモア博士
「星の子チョビン」 :ふくろう
「マジンガーZ」 :弓教授

一発でそのキャラが蘇りません事?(^^)
「星の子チョビン」って言ったら、KIZZの星の子の親父ともウワサされる方
こんな所にもご縁があろうとは…(^^;


★トンヅラー たてかべ和也さん

ご存知、ジャイアンです。
なぜか、「トンズラー」より「ジャイアン」を強調してました(^^;
その所為で、小原さんもついついのび太の声で「じゃいあぁ~~ん」と返してました。
ドラえもんの声優交代のネタが多かったですね。

さてこの方は…と言いますと…

「ド根性ガエル」:ゴリライモ
「はじめ人間ギャートルズ」:ドテチン
「ろぼっ子ビートン」: ブリキン
「星の子チョビン」:レーダーこうもり


ドテチンだぜぇ~~!!(^^)
もうさぁ、藤子不二雄さんの漫画に出てくるガキ大将キャラは
全部この方でもいいんじゃないの?って感じですよねぇ?(^^;


って事で、まぁ、この3人のトークだけでも、実はチケット代元を
取ったかもしれません(^^)

今年は、「タイムボカン」が始まって丁度30周年なのだそうで、
「なにかやりたい」…
と、しきりに言っておりました。

失礼かもしれませんが、実際問題お歳を考えれば、ほんとやるなら早くやって!
と言う感じです。
現実に「ドラえもん」の声優交代というニュースもあるわけですからね。
ま、あの元気加減があれば大丈夫でしょうが、お三方ともいつまでも現役で
私たちを楽しませて欲しいと切に思いましたよん♪


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-03-29 10:37 | 音楽
<< 《 【The タイムボカン祭り... 《ライブレポ 【The タイム... >>