★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『続・味噌汁、右側だとあぶないっすよ!(^^;』
さてさて、昨日の記事に[ yuzuruha_neko ]さんがコメントを
つけて下さいました。
実はこの問題、なかなか考察のし甲斐がありそうなので、
ちょっと続編なんぞを…(^^;

詳しくは、前日の記事+yuzuruha_nekoさんのコメントをご覧ください(^^)

特に、お子さんがいる家庭では「実」を取ると言うのは
顕著なのかもしれませんね。

繰り返しになりますが、「右側味噌汁」は間違いなく「危ない」と思います。(^^;

しかし、「ご飯は左手でちゃんと持って食べる」と言うことは
いわゆる「犬食い」になったりで、マナー以前の問題と考えております。
実際にいい大人がご飯茶碗を持たないで食べてることは
有り得ないと思いますが(^^;ま、子供の躾(しつけ)という意味でも…

とすると、「左に味噌汁、右にご飯」だと、ご飯を左手で持ちに行ったときに、
今度は、左手で味噌汁をひっかける可能性が高くなりますよね。

なので、「kizz_army的配膳」では、
・手前左手 :ご飯茶碗
・左手奥脇 :味噌汁


としたわけです。これだったら、ご飯もお味噌汁もちゃんと左手で
持って頂くことができるからなんですねぇ(^^)

>今時分そんな方がいるとは思っていませんでしたが、

との事でしたが、
「ご飯は左、味噌汁は右」という事を気にする方は、
まだまだいらっしゃるんですよぉ~~(^^;

まず、いわゆるきちんとした「作法」とか「マナー」とか「和食のルール」
とかについて書かれているもの、又そういうい教室系では、
まず間違いなく「ご飯は左、味噌汁(汁モノ)は右」と教えていると思います。

非常にピンポイントなんですが…(^^;
まずは、この引用…

そこで提案。いい加減になっているとしたら直しませんか、食卓でのお茶碗の位置。
ご飯茶椀は左、汁椀は右、箸は身体に平行に真直ぐ置き、できれば箸置きも使ってほしい。

これは、福岡県のPTA連合会という所のHPのPTA新聞で、
料理研究家の山際千津枝さんのコラムから引用したものです。


ま、殆どがこれに準ずると思うんですよね。
これをですねぇ、子供の頃からちゃんと躾(しつ)けられたり、
教室等で教わりますってぇと、
逆におかれた場合「どうにもこうにも気持ち悪いもの」に感じる様なんですね。

ま、さすがに「様式美」とまでは行かないかもしれませんが、
気にする人は気にします。

実際問題今でもそれが「正しい」わけですもんね(^^;

あまりないかもしれませんが、
なにかの集まりで配膳を手伝わなければならなくなったなんて時は、
この問題が噴出します。だぁ~れも、そんな事知らないし気にもしないって
所なら無問題かもしれませんが…(^^;

これがまた、商売としてやっているお店になるってぇ顕著だと思いますよ。
まぁ、そういう所で働く人は基本的な知識は教えられると思うものの、
それなりの和食屋やでいい加減な配膳したらまずいっすよね。

洋食にしたって、その辺のファミレスの従業員にはなんの期待もしませんが、
ある程度の料金のレストランで、いい加減な位置に料理置かれたら…
一言言いたくなると思いますよ(^^;

「正しいとされているけど、よく考えると…」
って事は他にも結構あったりしますよね(^^;

と言うわけで、一応基本をご理解頂いた上で
「kizz_army的配膳」をお勧めいたします。(^^;

※まぁ、そんな事思う方はいらっしゃらないと思いますが、念のため…(^^;
これは、yuzuruha_nekoさんから頂いたコメントに対する、批判とか
単なる反論ではないという事をお断りしておきます。
コメントにより元記事を発展させてみただけですからねぇ~


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-10-01 11:09 | グルメ
<< 『【グリコ パンチカレー】その... 『味噌汁、右側だとあぶないっす... >>