★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

<   2008年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧
『 掃除機 買いました (^^; 』
まずは関連記事の復習から… (^^;

以前掃除機もどきの「スイブルスィーパー」なるモノを買ったときの話をしました。
実際の記事はこちらね。 => 『スイブルスイーパー』

まあ、この記事の最後にも書いてありますが、
実はこいつ… 使えば使うほど、使えねぇヤツだと言うことが判明しまして…(^^;

繰り返しになりますが、確かにある程度重さのあるものだと
ブラシが巻き上げてかきとってくれるんですね。

しかし、毎日の掃除での最大の敵は細かい埃

で、この「スイブルスィーパー」… 細かい埃はかきとると言うよりは
巻き上げているだけとしか思えない状況をかもし出してくれるんですわ!(^^;

その証拠が、本体の上面部に溜まる埃の量…

使えば使うほど、本体上部に埃が積もっていくわけなんですね。

当然「クイックルワイパー」と併用しているので、ラグの上とか
畳の部屋とかだけがメインの使用場所なんですが、その積もり行く
埃の状態に、我慢も限界になってきてはいたんです。(^^;

値段の問題もあったんだよねぇ~
その後も同じような商品って3、4千円位で売ってるの
あっちこっちで見るわけですよ。
でも、1万円位で買ったわけジャン?
「元取る分は使わなきゃ」とか思うわけジャン! (^^;

で、使い倒すこと早一年半あまり…

「これはだめだ…」と言う結論に達しました(--;


なので! 「掃除機」買うことにしました。!

2007年の年末の掃除に向けて! (^^;


ところがね、アタクシ… 掃除機に関しては持論がありましてねぇ~

「なんでもいい」とか…
「はやりものでいい」とか…
ってわけにはいかないんですわ!!


★縦型であるべし

納戸(又は押入れ)を開けて…
本体とホースをつないで…
コンセントにつないで…
ガラガラと引っ張りまわす…

↑これだめなんです。
非常に時間の無駄(^^;

(今はホース付いてるタイプ多いみたいだけど…)

なんせ朝の忙しい時間にさっと掃除したいですからね。
さっと取り出して、さっと掃除…これが絶対条件…

とすると、通常の形式のをひきずりまわすのはダメなんです。
しかも、本体の車輪の部分って、まだ掃除していない部分で
あるにもかかわらず、電源コードを引きずりながら
埃をくっつけて回ってるわけじゃありませんか?


★充電式がよい


上でも言ってますが、電源コードを引きずり回すと
電源コード全体が「雑巾化」してるわけです。
コードが埃を撫で回してる状況が生まれるわけです。

これを避けるために、自宅以外で掃除をしなければならない状況下で
通常の掃除機しかないような場合は、
アタシャ本体を左手で持ち歩きながら掃除しちゃいます(^^;

なので、できれば充電式がいい!


★回転ブラシは必須


床掃除は「クイックルワイパー」が主役…
とすると、掃除機は
「じゅうたん」
「ラグ」
「たたみ」
「玄関マット」
「キッチンマット」
とかが主な活躍場所…

とすると、「回転ブラシ」は絶対なきゃだめ! じゃん?(^^)


★やっぱりサイクロン式


昔の掃除機… 知ってますか? (^^;
まぁ、アタクシと同じ位の年代の方なら覚えているでしょう…

まだ、「紙パック」さえなかった時代の事です。

なんだか、使用前だったら割と手触り、肌触りのよさそうな
厚手の集塵袋にごみが溜まる方式でしたよね。

吸い取ったゴミのゴミ捨てもほんと楽じゃなかった…
手ぬぐいを口にまいて外でこの集塵袋をゴミ箱の上で
さかさまにして中のゴミを出さなきゃ、
そりゃもう、埃が舞って舞って… ひどかったよね?

あれじゃ、吸引力も効率わるかっただろうねぇ~

それが紙パックになって楽にはなったのですが…
貧乏性のアタクシ… これを使い捨てるのがもったいなくてねぇ~
しかも、なくなるたびに型番を覚えて買いにいかないとならないわけでしょ?

以前は紙パックからゴミを掻き出して
何回か使ってたからね(^^;

その点最新の「サイクロン式」は便利!
紙パックもいらないもんねぇ~

デメリットとして、「フィルターの定期的な掃除」ってのが
あるらしいんだけど、「紙パック式」だって中のフィルターは
時々掃除してやらにゃならなかったから、同じっちゃぁ同じ…



★最新機種はオーバースペック


あくまで個人的な感想ですが… (^^;
最新の機種はねぇ、はっきり言ってオーバースペックだと思う
あれだけの吸引力がないと吸い込めないモノってなにがあるの?
って話なんだわさ…

まぁ、子供さんがいるとか家族構成、生活様式によって違うかもしれませんが、
普通の一般家庭で、普通のマンション、アパートに暮らしている中で
あれだけの強力な吸引力ってほぼ必要がないと思うわけなんですね。

たとえば、Aは吸い込み口を中心に半径5cm位の埃まで吸い取るとします。
Bは吸い込み口を中心に半径10cm位の埃まで吸い取るパワーがあるとします。

だからって、Bの機種を使って、一度掃除機掛けたラインからきっちり10cm離れて
次のラインを掃除したりしないでしょ?(^^;

なるべく、間の開かない様なラインを形成しながら掃除機ってかけませんか?

吸引力に関係なく、
同じ広さの部屋なら、
同じ回数行ったりきたりするわけです。

このことからも、ある一定以上の吸引力って実際問題不必要な気がするわけです。

「クイックルワイパー」を併用しているとなおさらなんですね。


その吸引力がないと吸い込まないような… -例えば小さな鉄球とか-
は、多分手で拾うんじゃないかな… (^^;

毛足の長いジュウタンとかには効果あるかもしれないけど、
うち、毛足の長いジュウタンないし…(^^;

更に、そういうのって6万とか7万とかするわけじゃん?
加えて、電気代も余分にかかるわけでしょ?

「対費用効果」ってなものを考えるとねぇ~



とまぁ、以上の事を考慮した結果購入したのがこれ…


・シャープ POWER CYCLONE EC-ST6



a0018005_915177.jpg













対抗機種もあったのですが、総合的に見てこれに決めました。

日立の縦型「ゴミダッシュサイクロン」も検討したんだけど
イマイチ評判がよくなくて… (^^;


★「サイクロン方式」

やっぱこれ便利! (^^)
カップに溜まったゴミを直接ゴミ箱へポイ!
フィルターの目だった汚れなんて、
二ヶ月位使ってるけど、ほとんどないよ。


★「取っ手を抜くと隙間ノズルに…」

まぁ、普通の掃除機も付属の隙間ノズルってのが
あると思うんだけど、これは取っ手の部分を
本体から引き抜けば、高いところや、
隙間掃除の出来る形態にトランスフォーム!

更に手元部分を引き抜けば、ブラシフォームに変身!


★「強力回転ブラシ」
今の時期だと、ホットカーペットカバーなんかの掃除に威力発揮!


★「すぐに使える縦型」

部屋の隅においてあるので、すぐに出動可能!
収納スペースも考えなくてよい!


とまぁ、このスペックだと、さすがに「充電式」ってのは
無理なんで、普通にコードを接続するタイプなんだけど、
まぁ~~~~~~、満足度高いよ! (^^)/


とにかく、さっと引き抜けば隙間ノズルってのが、
想像以上に大活躍してます。

ちょっとした隙間はもちろんなんだけど、
コンセントカバーの上部とか、
床と壁の境目の木ハリ部分(桟(さん)っていえるのかな?)の部分とか
「実は割りと埃がたまってる。掃除するとなると雑巾使わないと…」
みたいな所を、気が付いた瞬間に掃除できる。

扇風機の後ろとか、ファンヒーターのファンの部分とか
埃溜まるじゃん? あんなところも一発解決! (^^)

なんかしらんが、楽しくてしょうがない! 位の勢いがある(^^;


でもって… でもってよ! 値段があの「スイブルスイーパー」の正規価格と
ほとんど変わらないんだわさ!

この手の掃除機が「超お得」なのか?
「スイブルスイーパー」が「ぼっている」のか?

非常に、深刻な問題提起となってしまったわけでございます(^^)



で、コードが床を這いまわるのが気に食わない、アタクシは、
まるで昔の歌手がマイクを持つときに、マイクのコードをさばくように

右手に掃除機、左手にコード

と言う状態で、掃除にいそしんでおるわけでございます。


ほんと、でかくて高い掃除機なんていらんと思うよ(^^;

みんな縦型掃除機にしなよ!

総合満足度はかなり高いと思うんだけどなぁ~~ (^^)
[PR]
by kizz_army | 2008-02-29 09:23
『 【タロー】 と 【イチロー】後編 』
『 【タロー】 と 【イチロー】前編 』

の続きです。


朝、駅へと向かう道で時々会う犬のイチロー君

ちょっと内臓が悪いということで、なんか元気もない様子…

そんなイチローですが、ある時からぱったりと姿を見せなくなってしまいました。

「内臓悪いって言ってたからなぁ~ 入院でもしちゃったかなぁ~」

等と思っていたのですが、まぁ正直な所、もしかしたら…

って言うのも思ってはいたんです。

で、久々におばぁちゃんと会ったのですが…

「イチロー死んじゃったんですよ…」と…

がぁ~~~ん… (T_T)

まぁねぇ、予想していたとは言え、
とうとう、一度も触ることすら出来ずじまいのうちに
イチローはいなくなってしまいました。

微妙な喪失感… (p_;)

最近では「ペットロス」なんて言葉も
あちらこちらで、目にするようになり、耳にするようになり、
可愛がっていたペットを失うことによる、
精神的な病が一般的に取り上げられるようになったりしてるじゃないですか?

なので、イチローが居なくなってしまったことは
もちろん悲しかったのですが、
おばぁちゃんの落胆の方が心配でさぁ~

今度、道で会ったときもなんて声かければいいのか考えちゃいますよね?

単純に考えれば、早くイチローの代わりのできる
ワンちゃんを迎えれば…なんてのも思うものの…

なんかそういうのもタイミングが難しいらしいじゃないですか?

それが、去年の夏前位だったかなぁ~

毎日通るその家の庭には、イチローの犬小屋だけが
ぽつんと取り残されたようにあるのがなんとも
寂しい感じだったんですよね。


さて…
この流れ… そして、タイトルからして、大体この先の展開は
わかると思いますが… (^^;



そんなこんなで季節も移り、秋になった頃、
いつもの様に朝駅へ向かう途中、その家の前を通ると…

「ちっちぇ~薄茶色の物体」が、おばぁちゃんに連れられて
出てくるのが見えました。

柴の子犬でした。

ぎゃぁ~~~~~~~~~~~!!
なんちゅう可愛さ加減じゃ!! (^^)/

「今日始めて外に出したんですよぉ」と…

その「ちっちぇ薄茶色の物体」は、全体がバネで出来てるように
ピョンピョンとはしゃいで、だれかれかまわずじゃれ付いてきます。

あぁ~~~~、たまらん! (^^;

こっちも負けじと、この「ちっちぇ薄茶色の物体」をいじくり倒します(^^)


もうねぇ、まいった! ほんと参ったよ!

この「ちっちぇ薄茶色の物体」の名前は「タロー」と言うんだそうです。

ほんと困ったよ!
毎朝、毎朝、散歩途中の「タロー」に会うのが、
超! 超! 超!楽しみになっちゃってさ!(^^)

休みの日の朝でさえ、「もしかしているかも??」
なんてふらふらとタローの家の前に行ってうろついてみたり…

アタクシ、kizz_army…
完全に「ストーカー化」しておりました。 m(__)m

なもので、朝「タロー」に会えなかった日の
テンションの上がらなさは尋常ではなくてですねぇ~(^^;

ほんと困ったもんです。


さて、そんなタローもそろそろ生後半年と言った所でしょうか…
つっても、成りは完全に成犬です。

「ちっちぇ茶色の物体」なのは、ほんのひとつき位なんだね。

で、散歩途中のタローがこれ…

a0018005_1023226.jpg

















「ちっちぇ茶色の物体」だった頃からさんざんいじくり回していたせいか、
一応タロー君もこっちの事を認識しているらしくてねぇ~

会うと寄って来てくれるのよ♪

でもって、なぜかアタクシが触ると、無条件に降伏のポーズ! (^^)

お腹を見せて、「さぁ、いじってください」と言わんばかりの態勢なんですね。


さて、今週は門扉の向こう側で門番してるタローに一度しか会っていないのですが、
そのときも、門扉越しに柵の隙間から手をいれてタローに触ると、
それだけで、お尻を付いて、なんとなく体が斜めになって、結局、

降伏のポーズ!!

a0018005_1025097.jpg
























手を握ってるのが、kizz_armyの手でございます。(^^;

と言うわけで、最近お友達になったタロー君の話でございました。

時々イチロー君の事も思い出しながら、タロー君と会って遊ぶのが
楽しみになってしまった、アタクシなのよん♪
[PR]
by kizz_army | 2008-02-27 10:05
『 【タロー】 と 【イチロー】前編 』

先に言っておきますが!

「キカイダー」の話じゃありません!

ーー あれは「ジロー」と「イチロー」ね --

更に!

「南極物語」の話でもありません!

ーー あれは「タロ」と「ジロ」ね --

でもって、【イチロー】っつっても、
あの、メジャーリーガーのイチローでもありません(^^;



アタシャ、もともとどちらかと言えば、猫が好き…

「犬と猫どっちが好き?」

ってなよくある質問には、ほとんど「猫!」と答えてきました。


「猫」そのものより、生物的な特徴としての「猫科」が好きなのかもしれん…(^^)


とにかく! 何かに拘束されるのがこの上なく、いや!(^^;

でもって、群れに属するのが、ひじょぉ~~~~~に苦手… (^^;

根っからの「夜行性」… (^^;

「やっぱり猫がすき!」
と言うよりは…

明らかに、本人が猫の習性に近い生き物である事が起因している模様…(^^;


ところがさぁ~ 人間変わるね(^^;

いつも言ってるけど、
「諸行無常の響きあり!」
とは、まぁよく言ったもんでございます。

どうも、最近は「犬」の方に興味があるみたい…

前もなにかで書いたけど、
散歩の途中に、信号なんかで立ち止まっている飼い主の顔を見上げて、

「ど、ど、ど、どうします? つ、つ、つ、つぎどっち行きますか?」

って、お伺いを立てているワンコロの表情がなんともたまらなくてねぇ~


でもって、最近流行のちっちぇ=犬はダメね。
あいつら、なんか虫みたいじゃない? (^^;

やたらでかい犬もダメだわさ…
のしかかられたら、そのまま逝ってしまいそうじゃん?(^^;

なので、ダントツに「柴犬」が好きなんだなぁ~ (^^)


と言うわけで、非常に長い前置きもひと段落したところで、本題ね。(^^;


毎朝… けなげにも仕事場に行くために駅へと向かうアタクシkizz_army…

時々、散歩途中の柴犬っぽい犬を見かけるようになったのでございます。


飼い主は、おばぁちゃん…

まぁ、あまり「おばぁちゃん」なんて使いたくないのですが、
実際お孫さんもいらっしゃるようなので、そういう意味では
「おばぁちゃん」なんで、あえて「おばぁちゃん」と言わせていただきますが…

毎朝とまではいかないまでも、結構頻繁に会うようになったので、
なんとはなしに、挨拶するようになったんですね。

「なんとかこの連れている柴犬に触れるようになりたいなぁ~」

と言う、下心も多少見え隠れする状況ではあったんですけどね(^^;


で、ほぼ同時にこのおばぁちゃんと犬の家もわかりました。

駅に向かう道のりの路地の角… まぁ、毎朝家の前も通っていたわけです。

「名前はなんていうんですか?」

たしか、最初に挨拶したときだと思うんですが、聞いてみました。

「 【イチロー】って言うんですよ。 野球選手の「イチロー」と同じでなんですよぉ」

って事で、名前が判明… 彼の名前は「イチロー」

でね、朝の散歩の時に会うこともあるんだけど、
家の玄関先で、門番やってる事もあるわけ。

なので、一日に何回も顔を見たりすることもあったわけですが…

この「イチロー」君… すっげぇ~ 人見知りでさぁ~ (^^;


「その内慣れてくれるだろう」って思ってたんだけど、

頭のひとつも撫でてやろうと、ちょっと近づきますってぇと…

「ウ"ゥゥゥゥ~~~…」 と、うなり声を上げて、怖い顔するんだわ。


玄関先に居るときだってそう…

「イチローぉ~~~!」って名前呼んで近づいてくと、
牙むいて唸るからね。(^^;


なので、ちょっと距離を置いて「おぉ~~い! イチローぉ~~」って
呼ぶと、今度は完全に知らん顔… (^^;


いっつも会って声かけてるのに、一向に慣れる気配なし! (--;

ったくぅ~~!! (^^;

おばぁちゃんの言うのには、ほんとに小さい頃から知っている人じゃないと
まったく寄せ付けないらしんですね。

それでもあきらめずに声をかけ続けたのですが…

ある時期から、ちょっと元気がなくってさぁ~
玄関先に居ても、のぺぇ~~~っと、金持ちの家にある
トラの毛皮の敷物みたいになってる事が多くなってきました。

ちょっと内蔵が悪いとの事…

それでも、アタクシがちょっとでも近づこうものなら、
優秀な番犬振りを披露していたのでございます。

さて、そんなイチローですが… あっと…ここで時間が来ちゃったわ!

って事で、つづく… (^^;
[PR]
by kizz_army | 2008-02-26 14:25
『 嵐の中の親善テニス 』

2月23日(土)



<最大瞬間風速>
・東京都心:15.9メートル
・千葉:22.9メートル
・横浜で23.4メートル

と言った中で、テニスをやってきました。(^^;


当然土曜日の午前中は、毎週恒例のテニスがあるのですが、
それが終了した後、続けざまに台東区の某所にて、

あの KISS Tribute Band 「KIZZ」

ジーン役であります「泥悶」と一緒にテニスに興じたのでございました。


なんと学生時代は「泥悶」もテニスをやっていたとか…
さらに、ピーター役の「化け猫」も学生時代はテニスをやっていたとか…

そんな事もあって、
「そのうち一緒にテニスできればいいねぇ~」
なんて話をしていたのが、とうとう先日実現したわけなんですね。

なんかね、「泥悶」は最近ご近所さんに誘われて、
月イチ位でテニスをやってるんだってさ!

そこにアタクシ、マネージャのkizz_armyが図々しくもお邪魔するって事に
あいなったわけなんでございます(^^)

いつも「泥悶」達が使っている、
台東区のテニス場まで遠路でかけたわけですが、
わりと出来たばかりらしいのですが、
まぁ~きれいなテニスコートなんだわさ!

設備も充実してるし、やっぱり公立のテニスコートはいいねぇ~安くて…(^^;



ところが!!!


みなさまご存知の様に、更には冒頭に書きましたとおり、
この日、関東では「春一番」吹き吹き荒れまして… (--;

しかもさぁ~ 場所的には、
どっちかってぇと千葉より…
でもって更に、
どっちかってぇと海より…

まぁ~~~~~~~~、びっくりだね。


どんよりと垂れ込めた雲の中に、
更に、砂塵でも巻き上げているのか、
黄土色の不気味な雲が渦巻き、
すごいスピードで流れ行くのを眺めると…

「天変地異」の中でテニスやってるのかと思ったよ(^^;

まるで、SF映画に出てくる
「核戦争の後の、荒廃した未来の地球」
みたいな感じなのさ!(^^;

ちょっとボールが浮いたとたん、
ほぼ直角… 下手すりゃ直角以上の角度を持って急降下…

サーブのトスはどこへ行くかわからん…

挙句の果てには、
相手コートに一旦ワンバウンドしたボールが
自分のコートにそのまま戻ってきてしまうと言う
「奇跡の魔球」まで見ることに… (^^;

もうねぇボロボロですよ(^^;
なんだか普段自分がどうやって打っていたのか
判らなくなってしまうほど… (^^;

有り得ないボールの動きだからね。

本来のテニスを楽しむって面では、
若干の難ありって感じではありましたが、
まぁ、ある意味貴重な経験でしたわ! (^^)


って事で!

a0018005_9412060.jpg
これが…


















↓↓↓↓↓↓↓↓


こうなります。
a0018005_1448231.jpg


















珍しく、翌24日もテニスの予定があったのですが、
この貴重な経験を元に、
キャンセルさせていただきました(^^;
[PR]
by kizz_army | 2008-02-25 09:41 | スポーツ
『「○○のキーワード」にご注意を… 』
どうにもこうにも気になって仕方がないので、
今日はコネタ的な扱いにて、「○○のキーワード」のお話…


別に「どこかだけ」ってわけじゃなくて、
いまや、いわゆる「ポータル系サイト」って感じの所には
必ずといっていいほどあるのがこの


「○○のキーワード」


ってヤツ…

でもさぁ~ 本音を言うと、この手の話題を取り上げるのは
ちょっと怖い部分もあるんだよね。

「粛清」じゃないけど、いきなり検索結果に表示されなくなるってな
事もあるとかないとか… (^^;

まぁ、実の所そういう「○○のキーワード」ってなコーナーも
出現し始めてから久しいので、そんな事は言わなくてもみなさん
お気づきかもしれませんけどね…

でもさぁ~ アタシャつい最近まで、すっかり騙されてたからね。

「騙された」って言うと語弊があるのかぁ?
(^^;

確かに、「アタクシが勝手にそう思っていた」って言う範疇を出ない
ってな見方もできるからね。

いやね、普通さぁ~ そういう風に「○○のキーワード」って言われれば


その単語で検索している人が多い = 巷で結構話題になってる


って事だと思うじゃん? 思わない? (^^;

確かに、時事的な話題を表す単語とか、
その時によくニュースで目にする単語とかが入ってるからさぁ~

Blogを書いてると( 時々発表してるけど )、
自分のBlogに辿り着いた「検索キーワード」ってのもわかるし
気になるわけジャン?
だって、そこに載ってるキーワードに関する

でも、「○○のキーワード」って殆ど毎日、
ずぅ~~~っと同じキーワードが上位に表示される。
しかも、
「そのキーワード世の中でそんなに話題になってるの?」
って感じのキーワード…


ためしにクリックして内容を見てみると…

まぁ、予想はしてたけど、単なる「スポンサーリンク」なんだよね。(--;

別に「人気の」でもない
別に「噂の」でもない
別に「話題の」でもない

そんな「キーワード達」だったんですね。

最初の頃、

「へぇ~ 今日はこんなキーワードでたくさんの人が検索してるんだぁ~」

なんて思ってた自分が、あほらしくて仕方がありません(^^;


この事に限らず、ほかの事でもさぁ、

「悪意」があるわけじゃなく、
「悪徳」なわけでもない、
「一般的」な所でも、普通にこういう

「… と思わせといてぇ~ 実は …」

見たいな事、ほんと最近多いよね。

気をつけたいものですなぁ~~ (^^;
[PR]
by kizz_army | 2008-02-21 08:54
『 風林火山「甲斐の地酒のみくらべ」ふろしきセット 』
『 山梨県立博物館 』

『 甲府善光寺 』

『 武田神社 』

『 山梨県立美術館 』

『 甲府城 』

と続いてきた 「山梨箱物巡りの旅」も、考えたら
昨日で終わってました。 ウハハハ…

しかも、結果的に「甲府城」なんて全然箱物じゃねぇし…(^^;

さて「甲府城」へ向かう時、甲府駅前を通るんですね。
ってまぁ甲府駅付近の駐車場を使ったからなんですが…(^^;

(後で知ったのですが、ガイド本には「駐車場なし」となっていた
「甲府城」…実は駐車場あるみたいです。(--; )

で、甲府駅の駅ビルって「エクラン」ってのがあるんですわ

そこにね、フラッと入ってみたんだけど、
こんなの見つけちゃったんだわさ…


『 風林火山「甲斐の地酒のみくらべ」ふろしきセット 』


a0018005_948548.jpg


これがさぁ、単なる「企画みやげ物」かと思いきや、
4本全てが「純米酒」と言う、若干のこだわりを感じる商品! (^^)

だいたいこう言うのって「本醸造」あたりを抱き合わて
お茶を濁すパターンが多い中…

「お! これいいじゃん!」

と思わせてくれる内容(^^)v

その内容は…


風:甲斐の開運(河口湖町) 純米酒
林:七賢(白州町台ヶ原) 純米酒
火:春鶯囀(増穂町青柳) 純米酒
山:谷桜(北杜市大泉) 純米酒  

各180ml 1本


となってまして…

「七賢」なんて山梨じゃかなり有名だからねぇ

これが、「風林火山」の例の文字を染め抜いた
風呂敷に包まれてるわけなんですな

なもんで、ゲットしてみました!


この商品… もう一点魅力を感じたところがありまして…

それは!!

「飲み比べ可能」だって事!


「利き酒」じゃないけど、いろいろ飲み比べてみたいって事ありません?

まぁねぇ、お酒に強い人は普通にお店でもいろんな種類を試すって
ことが出来るかもしれませんが、アタシャそれは無理!(^^;

かと言って、家に一升瓶並べて飲み比べやるほどじゃないじゃん?(^^;

でも! このセットだったら

「あなたも 気軽に飲み比べが…」

みたいな感じジャン!!! (^^)



更に! 普段から割りと「結構味がわかりますよ派」を気取ってるわけでしょ?

一口ずつ飲み比べて、その繊細な違いを堪能しながら、

「なるほどね、これは若干淡麗なつくりなんだ…」

とかつぶやきながら、超自己満足な世界に浸りたいわけじゃん! (^^;

って事で!!!

早速、実行してみましたよ!(^^)


山梨の厳選純米酒、4種飲み比べ!!


一通り、飲み比べた後に思ったことは…


「う~~~~ん、 よぉわからん!」


みんなそれなりにうまいんだわ!

劇的な違いはわからないんだなぁ~~ (^^;

(ノ∇≦、)ノ彡☆ キャハハ!!バンバンッ!!

笑っちゃうよね。


「う~~む、結局アタクシの味覚なんてそんなもんか…」と… (^^;

そんな結論に達した、2月の寒い夜でございました。


でもまぁ、これだけでも相当楽しんでる感じでしょ?(^^;

このセット、金2000円也でございまして、
充分以上に元は取っているかな…ってね。


って事で! この「風林火山 純米酒セット」に興味の出てきた方…

通販でも買えるみたいなんで、ご検討くださいな(^^)

楽天市場 虎屋リカーショップ 風林火山特集
Webページ=>http://www.rakuten.co.jp/toraya/750095/750099/
[PR]
by kizz_army | 2008-02-20 09:52 | お酒
『 山梨箱物巡りの旅 ~甲府城~ 』
何度か言ってるかとは思いますが、
アタシャ「歴史」なんてものには、
とんと興味がなかった(^^;

不思議なもので、
齢を重ねる毎に「日本史」にも「世界史」にも
割と興味が出てきたんです。

ほんと不思議…(^^;

で、『 山梨箱物巡りの旅 ~武田神社~ 』の中でも言ってますが、
「武田神社」が「武田信玄公」の居城跡だと知ったのは、
大河ドラマ「武田信玄」を見た頃の話…

まぁ、お恥ずかしい限りなわけですが、
そこにはちょっとしたややこしい事情もあるのです。

実は、いわゆる「躑躅ヶ崎城(館)」とは別に
甲府には「甲府城(舞鶴城)」と言う城跡があるんですね。

で、そこは「石垣」のみが残っていて、公園になっていたんです。


幼少の頃誰かから聞かされた覚えがあります。

このお城は石垣しか作られなかった。
それは、かの「武田節」の一節にあるように
「人は石垣人は城」と言うことで、
「石垣」だけでも充分、人こそが城なんだから…

ってね。

よくよく考えるとつじつまが合わないのですが(^^;
小さい頃にそういうの聞くと、妙に刷り込まれちゃうじゃない?

なので!

「舞鶴城」が「武田信玄のお城」だと思っていたんです(--;


「躑躅ヶ崎城(館)」と言うものの存在を知って初めて、

「じゃぁ、甲府城ってなんだったん?」

と思ったことは思ったのですが、別に調べもしなかったわけです。(^^;


「甲府城(舞鶴城)跡」は「舞鶴公園」と言う公園になっておりまして、
ここには、公園の施設の一部として

「青少年科学館」(だったと思う)

があったんです。

小学校にあがる前くらいのkizz_armyは
よくここに、祖父につれていってもらったんです。


「青少年科学館」大好きでした。 (^^)/


「テレビ電話」とか…

「雷の落ちる様子を再現したミニチュア」とか…

「地層も模型」とか…

「静電気の実験装置」とか…

もう、ワクワクするものてんこ盛り!

楽しかったわぁ~~ (^^)


で! 今回久々に… その「科学館」を
数十年ぶりに訪れてみようと思ったんです。


甲府駅の方から歩いて、この舞鶴城に向かいますってぇと…

なんか微妙に整備されてます。

昔より、微妙にきれいになってます。

昔はなかった白壁とかできてます。


「へぇ~~ きれいになったんだなぁ~」と思いながら、

お城の頂上まで行って見学して、
いざ、「科学館」のあったあたりに行くと…

あれ? (^^;

へんだぞ? (^^;

ない! (--;

科学館がなぁ~~~~~~~~~~~~~~~いい!!




なくなっちゃったんだぁぁぁぁ!! (T_T)


もう間違いなく公園の整備と共になくなっちゃったのは
あきらかなのですが、それでも微妙にあきらめきれないアタクシ
管理事務所の様な所で聞いてみました。


「あのぉ~ ここに科学館みたいなのあったと思うんですが…」


そしたら、その窓口の人も、
「そういわれればそんなのあったような」
ってな感じなんですよ…

そんな昔になくなっちゃってたんだ… (--;

で、教えてくれたのが、「10年程前に移転した」って事…


今は、
「山梨県立科学館」
として、別の場所にあるそうなんです。
公式ホームページ=>http://www.kagakukan.pref.yamanashi.jp/cms/index.php


なんかさぁ~ こういうのって寂しいよね。(ノ_;)


もし、「舞鶴城の科学館」を知っている方がいらっしゃいましたら。

「こんな実験施設みたいなのあったよねぇ?」

なんて、いろいろ語り合いたいもんですなぁ…


あ、そうそう、で「甲府城」自体いったい何者なの?って話が残ってましたね。

なんだか、
「武田家滅亡後にまず秀吉によって築城された」
って事らしいです。

ったく、勉強不足もはなはだしいね(^^;


って事で、昔より随分お城っぽくなってますので、
お城好きな方はぜひ… (^^;
「舞鶴城案内ページ」=>http://www.city.kofu.yamanashi.jp/kanko/history/0104.htm

でも、どんなお城だったのかってのはよくわからんらしいです。

しかし、写真の一枚でも撮って来い!って感じだよね?(^^;
[PR]
by kizz_army | 2008-02-19 09:52 | 旅行&レジャー情報
『 【R-1グランプリ】に異議あり!(^^; 』
えっと、「山梨の話題」はもう少しあるのですが、
緊急差し替え記事です(^^; ウハハハ…


【R-1グランプリ 2008】見ました。(^^;


微妙に納得いかん!(--;

まぁ、「ラーメン」とおんなじで「お笑い」なんてのも
かなり個人的な好みの問題があるとは言え…

最近のお笑い番組とかと比べても、はっきりいって


おもしろくないんですけどっ! (--;


なんか番組作り自体からして、興ざめ…

だって、何?あのわざとらしい観客の笑い声は?(^^;

単なる前振りとか、ちょっと態勢を変えただけで
大笑いしちゃってさぁ…


なのに! 「鳥居みゆき」になったとたん、
急に女性の笑い声が聞こえなくなっちゃってんの…

それの方がお笑いだっちゅうねん!

更に! ネタ自体なんかおもしろくないの多くなかったですか?

特に!!

☆COWCOW山田よし
☆土肥ポン太
☆中山功太

数千人の中から決勝に勝ち進んだのが信じられん…
それじゃ、この時点で勝ち抜けなかった人のレベルって?
って言いたくなる(^^;

まぁ、このあたりは審査結果とも一致していたので
アタクシの受けた印象もあながち間違いではないと自負しております。

まぁ、「決勝」しか見てないわけでして、
それまでの戦いではおもしろかったのかもしれん…
でも、そんなの関係ないからね(^^;


☆あべこうじ

この方、実は以前からちょっと注目してました。
以前書いた
『 年末年始 テレビ番組総括! 【 お笑い番組 】編 』
でも、取り上げようと思っていたんですが…
今回はイマイチでしたね(^^;
あの「体操のおにいさんネタ」の方が全然いいのに!
ちょっと残念…



☆鳥居みゆき

ちょっと評価が低かったのが残念ですね。
って言うか、ああいうところで受けるネタじゃないもんなぁ(^^;
「会場のドン引き度」がそれを物語ってます。
しかし! 見れば見るほど、彼女のネタ…
「いかに計算されているか?」ってのがわかる様な気がする。
相当頭がいいんじゃないかな?彼女…
「スーパーの袋の人形劇」ってだけでも凄いんだけど、
そこに絶対に色分けが必要な「戦隊モノ」を絡ませるなんざぁ
さすがと思ってしまう…


☆芋洗坂係長

この際優勝して欲しかった。
いきなりの新鮮度と、斬新さで勝負できたのは
今回だけだと思うから…(^^;
現状では単なる「替え歌芸人」かと思ってしまっている(^^;


☆世界のナベアツ

『 年末年始 テレビ番組総括! 【 お笑い番組 】編 』
でも言ってるけど、ジワジワとはまってるね。
あの尺でネタみたの初めてだったけど、つながりの妙がよかった。
「三ノ瀬」には笑った!(^^)
ある意味「カリスマ」って言ってもいい位に
「ひきつけるなにか」を感じてしまうようなネタだわ!


☆なだぎ武

でもって、最大の「納得いかん事」が、この方が優勝しちゃったこと…
それこそ「好みの問題ジャン?」って言われればそれまでなんだけど
デュランディラン」の頃から全くおもしろくないんですけど…(^^;
その後どのネタ見てもおもしろくないんですけど…(^^;

確かに、演技力とか技術力は凄いと思う。
でも、
「ファミコンの不具合ネタ」
「コントローラマイクネタ」

なんて結構使い古されてるイメージだし、
狂言ネタも「きんどこのレコード大作戦」の域を出ていない。
単に変な動きで笑いをつってるという感じなんだよねぇ~

「ややこしい」と言っている内容も
「ややこしや」が先にありきで無理矢理考えてる感
がどうしても否めないから共感度も高くないんです。



って事で! 微妙に消化不良感、納得行かない感の残る
【R-1グランプリ 2008】でございました。 m(__)m


以上!!
[PR]
by kizz_army | 2008-02-18 10:07 | テレビ番組
『 山梨箱物巡りの旅 ~山梨県立美術館~ 』
「博物館」はあるし…
「美術館」はあるし…

いいですなぁ~ (^^;

って事で、今日は「山梨県立美術館」のお話…
公式ホームページ => http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/contents/

実は、ここ、出来たばかりの時に一度訪れたことがありました。

この美術館のウリはなんと言っても「ミレー」

あの有名な、

「種をまく人」

「落ち穂拾い、夏」

のモノホンをこの美術館が所蔵しているって知ってました?(^^;

そりゃもう「ウリ」っつったって、「かなりでかいウリ」じゃん?

だからさぁ~その開館当時なんて、かの

「パンダの来た上野動物園」とか…

「モナリザ展」とか…

そのあたりを髣髴とさせる超混雑ぶりを呈していたわけなんですね。

なので、ミレーの作品なんて結構離れた場所を

「単に通り過ぎるだけ」

と言うお決まりの見学コォ~~~~ス! (--;


しかもよ? 作品保護のためって事で、暗いんだわさ…
ほのかな照明が作品を照らしているだけ。
更に! ミレーの作品自体が暗いわけジャン?
よくわかりゃせんのです(^^;

なもんで、作品云々よりその混雑ぶりの方が、
記憶に残ってしまうという状況なわけだったんですわ!


なんとそれも、既に30年前の話って事に気が付きまして…(^^;
愕然としたりしてからに…(^^;


でまあぁ、今回リベンジってわけじゃないんですが、
じっくりそのミレーさんの作品を見てみようかと
車を走らせたわけでございます。


で、それまで回って来た

「県立博物館」

「甲斐 善光寺」

「武田神社」

と、どれをとっても、
平日の恩恵をうけて非常にゆったりと見学できたんですね。

なので、まぁ「美術館」もそれなりにゆっくり見られるんじゃないかと
淡い期待を抱いていたのですが、駐車場についてびっくり…

「ほぼ満車状態」

なんですわ!


「やっぱりミレーは違うぞ!」と…

「美術館は格の違いを見せ付けますよ!」と…

そんなオーラが駐車場から、美術館の建物に渡って
噴出してるような趣でして… (^^;

「名画をゆっくり見るってのは難しいもんだな…」
と、恐る恐る入場料を払ったのですが…

中に入ってみるとですねぇ~
びっくりするくらいの「閑散具合」なんですわ!

オイオイオイオイ! あの駐車場の状態はなんだったんだぁ?? (^^;

実は、おなじ敷地内に

「山梨県立文学館 」

ってのもあってね、「そっちに人が集まってるのかな?」
とも思ったけど、なんかそれも考えにくいじゃん?

駐車場の混雑具合の原因はいまだに不明…(^^;


なので!

まぁ~~~~!! ゆっくり見られた!

はっきりいって、

「ミレー独り占め」

って言ってもいいくらい!

残念ながら、「落穂ひろい」は出張中で見られなかったのですが、
「種をまく人」だけではなく、ミレーの作品をたっぷりと、じっくりと
鑑賞することができました。

でもねぇ、上でも言ってるけど「種をまく人」を筆頭に、
暗いんだわ! 絵が… (^^;

正直、決して楽しい気分になる絵ではないわけじゃん?

しかもよ? 実際問題、別に絵心があるわけじゃないし
芸術的センスがあるわけじゃないし…

本当の意味でのその作品の価値なんてわかりゃせんのですよ(^^;

なのに、なんで頻繁にいろなんな所に出没するかってぇと…

やっぱりねぇ、「本物を見た事がある」ってのは代えがたい価値だと思うのね。

いつも言ってるけど、「生で体験する」ってやっぱり貴重だと思うんですわ!

雰囲気を味わうってのもあるよね(^^)

たとえその瞬間だけでも、その作品の背景とかを知って
「へぇ~~!!」って思うだけでも、
なんかためになってるんじゃないかな?と…ね。


さて、30年前に訪れたときはほんと「ミレーを見るだけ」って
感じだったのでよくわからなかったのですが、
今回、ゆっくり見てまわってわかったのは…

「山梨県立美術館」のそのでかさ!

まぁ~~~~~~~、広いんだわ!

「えぇ? まだあるのぉ?」みたいな…(^^;

で、それにのしかかる「閑散度」でしょ?(^^;

またしても、「箱物行政ここにあり!」とか言うフレーズが
思い浮かんじゃうよね?

もちろん、週末はすごい賑わいなのかもしれませんけどね。
美術館の存在自体に意義があるって見方もできますしね。


ってことで、閉館時間いっぱいまで美術館見学に費やしました。

いやいや、平日の美術館、博物館巡り… いいもんですなぁ~
なんつったって、職員の方…
つきっきりで説明してくれちゃったりしますからね。(^^)v


あぁ~そうそう… 山梨県内のホテル旅館の領収書があると、
入場料が割引になる制度があります。

ぜひご利用くださいませ…

つまり、一泊した翌日に美術館巡りするのが吉って事らしいです。(^^)
[PR]
by kizz_army | 2008-02-15 09:55 | 旅行&レジャー情報
『 山梨箱物巡りの旅 ~武田神社~ 』
ずぅ~~~~~っと、単なる神社だと思ってました(^^;

元々は武田信玄の居住地跡だと知ったのは、
大河ドラマ「武田信玄」を見たからでした。

情けないと思いました(--;

って事で、今日は「武田神社」です。
公式ホームページ => http://www.takedajinja.or.jp/index.php

まぁねぇ、生来、信仰心なんてものは全くと言っていいほど…
いやいや、どちらかと言えばメーターの針はマイナス値に振れる程
信仰心と言うものには縁がないアタクシ… (^^;

神社に行っておきながら、
「お参り」と言うよりは「見物」と言った趣…(^^;

なので、目的はひたすら「宝物殿」ですな! (^^)v

だけどさぁ、「宝物殿」って言ったってねぇ~
先日紹介した最新の「県立博物館」なんかと比べたら、
建物自体はそりゃもうショボイもんなわけですよ。

そんな事言ったら、たぶん…ほんとうに… 怒られると思うけど、
個人が趣味でやっている様な「収集物展示館」…
判りやすく言うと「秘宝館」みたいな趣も無きにしも非ずなんですわ(^^;

な・ん・だ・け・ど・っ!

こっからが大事ね(^^;

外装とか内装とかはほんとそんな感じなんだけど、
中にあるものはねぇ、これがまぁ、すごいんだわさ!

これぞ、本家!

これぞ、本物!

逆に「県立博物館」の武田家関係の展示物が霞む位だわさ!

ほんとに「武田家」に代々伝わってる物が展示されてるわけだからねぇ
そりゃ、本物だぁねぇ?


特に印象に残ったのは…


・信玄公軍扇

ほんとうに信玄公が使ったとされる扇ね。
これがホームページにも写真があるけど、
「日の丸」なんだよね。

・甲州金
日本初の貨幣制度といわれてるんだよね。
つまり、その量じゃなくて単位を用いた今の貨幣制度と同じような
システムにて発行されていたらしいんだけど…
それの本物が目の前に!! (^^;


・三条夫人の懐剣

説明書きがすごいのよ!
あまりにも鋭利な為、自害の時も痛みを感じないほど…
だそうで…
すごくね? (^^;
でもそれって、腹を刺すとき? 首を掻っ切るとき?
まあ、どちらにしてもあまり想像したくないけど…

・「毘」軍旗
宿敵、上杉謙信の「毘」一文字の軍旗
全体じゃなくて、「毘」の文字部分のみ額装されてるんだけど
それでも、そのでかさと迫力はすごいよ!

・風林火山軍旗
紺碧の記事に金色の文字で、例の
疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山
が書かれている モノホン!

これがでかいんだ(^^;
2mはゆうに超えるかねぇ?
あれを持ち歩くってんだからおそろしい…(^^;

でね、なんかある所から寄贈されたんだけど、
あまりのお宝度に、ずぅ~~っと、「所在不明」にしてたんだってさ…

つまり、「貴重すぎて隠してた」って事らしい…(^^;
それ位のお宝らしいっすよ!


って事で、「武田神社 宝物殿」、非常に満足度高いです!

なんといいましょうか、
本物の放つ威厳やら風格やらって迫力が違いますわ!

「大河ドラマ 風林火山」を見てた方、
戦国時代とかに興味ある方にとってはたまらんかもしれん!


ここオススメですね!
[PR]
by kizz_army | 2008-02-14 09:49 | 旅行&レジャー情報