★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
《 【Windows Vista】がやってきた!! 》
な、な、な、なんと!

【Windows Vista】がやってきましたぁ~~!!
つっても、もう10日位前の話なんだけどね(^^;

発売されてすぐに[OS]買ったのなんて、【Windows 95】以来だわさ!
あ、ちゃうわ!
正確には、パソコン買い換えたんで
ついでに【Vista】にしただけなんだけどね(^^;

今までの自宅のパソコンの[OS]なんて
【Windows ME】よ!? 「ME」よ!
滅多に見た事もないでしょ?

同時発売の「KEI」なんてもっと見たことないでしょ?
(そんなのないけどね…(^^;)


いやね、今まで職場では割といいパソコンをあてがってもらってたんで
家では、ほんとネットとメールができれば十分だったのよ♪(^^)

しかし、ここに来てさすがに力不足を目の当たりにする
場面がわりと多くなってきてねぇ~
ほら、どんどん進化しちゃってるジャン?いろいろと…(^^;
なもんで、

えいやぁ~~~!!

っとばかりに、清水の舞台から飛び降りてですねぇ~
そのまま、礫死体と化したわけなんですね(--; ウハハハ…



でね、パソコンのウィィ~~~~ンと言う音と共に
起動させてみたんだけど…

結構見た目が今までとちゃうねぇ~
「買い換えた」ってのが満喫できる見栄えだわさ!

しかし、ここまで見栄えが変わるとですねぇ、
「操作法」も変ってるんだわよ!(--;

今までだと、なんとなく同じような個所をクリックしてれば
それで済んだんだけど、どうにもこうにもそれじゃちょっと無理っぽい…

なぬ?

ん?

あれ?

あの設定はどこいった?

なんだこれ?

ってな事件が頻発(^^;

中学までは、それでもなんとかやって来たけど、
高校に行ったら、急について行けなくなっちゃった感じよね(^^;
ウハハハ…

だから!こんな分厚い本買っちまったよ(--;
a0018005_1029948.jpg
これいいよ! オールカラーでこの厚さなのに、
割と値段がリーズナブルなんだよね。いい選択しました(^^;

一応言っておくけど、これなんかの箱じゃないから…
本だから… (^^;





まあ、一番のメリットっちゅうか安心感は
セキュリティ面が相当改善されてるらしいって事ね。

そりゃぁまぁいいんだろうけど
まぁ~~~~~~~~~~~、うるさい!(--;
イチイチ、イチイチ、警告が出るのさ…

「もうわかったから!」 って、つい言いたくなるわ!(^^;

アタクシなんぞが一番使う、InternetExplorerも結構変ってるよ!
一番便利だなと思ったのが「TAB」機能

今までって、ひとつの「IE」で一つのページだったじゃん?
でもね、今回のはひとつの「IE」で複数のページを開きっぱなしに
できるのさ…

で、その複数開いたTAB(ページ)をグループとして
「お気に入り」に追加できるのね。

だから、「KIZZ関連」とか言う「お気に入り」のグループを
作成しておくと「KIZZ」関連で必要なページが一気に開けるのよ
これはいいよ(^^)

って、まだそれ位しかいじってないってことなんだけどね(^^;
「ガジェット」とかって面白そうなんだけど、
まだ、手を出すところまで行っていません(^^;

あ、そうそう噂の「AERO」機能のひとつ…
あの、Windowが斜めに一覧表示されるヤツ…

まず、一度見て終わりだね(^^;
あれを、便利に使いえる場面が思い当たりません。ウハハハ…

しかし、さすがのMSさんも、名前付けでは行き詰ったのかねぇ~

[Vista]っていえば、いまだに 「トヨタかよ!」
っていいたくなるし、
「AERO」いえば、「チョコかよ!」
っていいたくなるもんね。

それとねぇ、昔からそうだけど、MSさんの酷い所は、
ほかの会社の作った便利な機能とか道具を
新しいヴァージョンを出す度に取り入れちゃう事ね。
いい商売しとりますよ、ほんとに…(^^;

まあ、「Vista」自体はもうちょっといじり倒さないと
わかんないけど、今回の買い替えの一番のメリットは

「19inch Wideモニター」にした事…
画面が広いってのは、まあなにかと快適ですな!(^^)
a0018005_10293154.jpg

あと、これはわかる人だけにわかればいい事なんだけど(^^;
「Visual Studio 2003」が、サポートされません(--;
一応無理やり動かす事はできるんだけど、
結構トラブル出ます(T_T)

アタシャそんな事しらなかったよ!(--;
まさか、標準で動かないとは思わんじゃんか! 酷過ぎる…
一番困ってるのが、ソリューション内のGrepができん!
やると、「VS」がハングアップしやがる!(T_T)
勘弁してくださいよ… ほんとに…

って事で、「Windows Vista」…
お勧めなのかどうなのか、今の所よぉわかりません(^^;

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-28 10:27
《映画観ました!【男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花】》


「なんでまた、いきなり寅さん?」

って感じでしょ? (^^;
いや、アタクシ自身もそう思うもん…

とは言え、
『寅さん記念館 柴又の旅』
なんて記事を読んでいただくと、
アタクシの寅さん好きもちょっとご理解いただけるんでは
ないかなと… (^^;

えっと、先々週位の週末だったかなぁ~
通常はすべての番組を録画してみるアタクシには珍しく、

「テレビで映画でもやってねぇかなぁ~」

と、ザッピングしておりますと、
ちょうど、某放送協会のBSで
「男はつらいよ 全作品放送」の最終回ってのを
やっていたんですよ。

なんでも、視聴者リクエストのNo1を放送するとか…

「いいじゃない!」(^^)

そのまま鑑賞させていただくことにしました。

タイトルは
「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」

初期~中期の作品って、やっぱり複数回見てる作品が
多いんですよね。

テレビでのオンエアー回数とかも影響してるんでしょうが、
複数回見てるとはいえ、作品によって凄く偏りがある。

4回も、5回も見てるもの…
なぜか、1回しか見てないもの…

最終的には、何回見たかなんて
よくわからないわけですけどね(^^;

でね、この作品はたぶん一回しか見てないような気がするのよ。

なぜか?

舞台が沖縄ジャン? 沖縄っていえばねぇ~
アタシにとっちゃぁ、第二の故郷みたいなもんで、
『珊瑚の産卵 』とか
『沖縄への誘(いざな)い 』とか
何度か記事にしてます。

いやね、沖縄に行くようになってから観たのなら
鮮烈に覚えているはずだからさ…(^^;

あのね、この作品を見ると、自分が沖縄へ始めていった時より
前の沖縄の様子をうかがい知る事ができるわけじゃない?

しかも、そこに寅さんがいるわけでしょ?
なんかねぇそれだけでも、すごくお得感があるのさ(^^;

更に監督うまいからねえ、どこがロケ地であっても
そのロケ地の空気をうまく捉えるじゃない?
そのあたりも加味されて、まさにあの頃の沖縄に
ちょっと行った感じになっちゃいました。

しかしまぁ、浅丘ルリ子さんきれいだねぇ~(^^)
いくらなんでも細すぎるけど…(^^;

「そりゃ 視聴者ランキング1位になるわ!」

って位、寅さんの魅力てんこもりの作品だね。
どの作品もはずれはないわけだけど、
やっぱりてんこ盛り度がちょっと抜きん出てる感じがしますね。

涙、笑い、憤り、すべての日本人の感情の琴線に
こうもダイレクトに触れる作品はほんと他にないって位だよ!

みんなそうだと思うけど、柴又の「とらや」のみなさん、
実在の人物以外のなにものでもないもんなぁ~~(^^;

でね、今回思ったんだけど、寅さんに絡む家族とかもあるじゃない?
この作品で言えば、沖縄でお世話になる家の人達ね。

なんか、そういう人達のことでさえ、

「今はどうしてるのかな? 元気でやってるのかな?」

とか、思っちゃう自分に気がついたわけですよ!
これすごくね?(^^;

とまぁ、そういう事を含めましてですねぇ~

「やっぱ、寅さんいいなあ~~」

と、改めて思わされた作品でした。

偶然見て、番組の最終回で、視聴者リクエスト1位放送の日で…
なんだか、たくさんラッキーだったような2時間弱でした♪

「寅さんの放送がある時は、なるべく録画して見よ!」

と、改めて思った kizz_army でござったのよぉ~ん♪(^^;

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-27 11:12 | 映画(旧作 ビデオ/TV 鑑賞)
《映画観ました!【パフューム ある人殺しの物語 】》
『 映画見ました! 【敬愛なるベートーヴェン】』
の記事でちょっと触れてますように、
妙に中世の雰囲気に惹かれます、ワタクシkizz_army、
【パフューム】ってな映画を観てきましたよん♪

予告編での謳い文句が

「劇場で嗅げ!」

だからねぇ(^^;
嗅ぎにいかないわけにはいかないじゃん?


さてこの日、ちょうど世間様は春分の日なるものでして…(^^;
いつもは、「オールナイト上映」を狙っていくワタクシめが
珍しく朝一の上映時間を狙って、フラフラと映画館へ
向ってみたのでございました。(^^)

そしたらさぁ~ なんと、一番乗りでした(^^)/
ウハハハ…

いいねぇ~~ 一番いい席取り放題!(^^)/
一瞬ガラガラの映画館を想像したのですが、
実はこの日「レディースデイ」なんてのが
休日と重なっておりまして、結構女性のお客さん入ってましたねぇ~

既に前売りチケットを購入してしまっていたワタクシ、
そう言った事のメリットは受けられずの鑑賞となりました(^^;

さてこの映画!ひとことでいいますと

「おとぎ話」

ですな…(^^;
実は、原作があるんですね。
それを知っちゃうとなおさら「おとぎ話」感満点です(^^;

まぁ、原作がどんなつくりになってるのかは知りませんが、
映画の作りは、「おはなし風」なんですね。


なんかねぇ~ シドニーシェルダン作「家出のドリッピー」
でも、聞いているかの気分なんですわ(^^;
けっこう筋を語るナレーションが多いのね。

でもって、かなり「アダルティなおとぎ話」なのよん♪

なんちゅうか、「不必要」と思われる、
エログロシーンが妙に多い(--;

しかもね、この監督の描写ってのが凄く生々しいのさ…
っていうか「生々しすぎる」って方がいいかなぁ~

これが「よくも/わるくも」なのね。
だから、エログロシーンも正視に堪えられないような
感じがどっさり…(^^;

「トム・ティクヴァ」って監督なんだけど、
【パフューム】のおかげで、この監督が1993年に作った
「マリアの受難」って映画が、日本で公開されるのね。

その予告編を見たんだけど、
「まぁ~~~~~、見たくない!」(^^;
予告編を見ただけで、すっげぇ~いやな気分になるのさ…(^^;
ジャンル的には「サイコロジカル・スリラー」って事なんで
まぁ、あえてそういう作りにしてるんだろうけど、
それでも、いやぁ~~~な感じなのさ…

ところがね、これが上にも書いてるように
「よくも/わるくも」
でさぁ~

だからこそ生きる素晴らしいシーンも満載なのよ♪
どっちかにして欲しいよね(^^;

この映画の主題である「香り」ってのが、
その描写のおかげでほんとに際立つ…

「香り」も「臭い」も、ほんとに漂ってきそうなわけさ…
「ミクロ感」と「マクロ感」の使い方に長けてるっちゅうか…

人物の超アップ!ほんとうに体臭が感じられそうな
アップ映像で、心理描写したと思えば…
壮大な景色を一望できる俯瞰でため息をつかせたり…
生々しさを伝えるこだわり感といい、そのテクニックといい
非常に感嘆させられましたよ!

なんかねぇ、割と一般的には評価低いみたいなんですわ、この映画…
でもねぇ~あたしゃ、評価高いよ!

すごいわこの監督…「鬼才」であり、「奇才」だと思う…

「はぁ? そんなわけないじゃん!!!」

って思うところも確かにある、(まぁそれは原作のせいだし)
でも、頭の中心でそう思っても、それを周りから納得させてしまう
それまでの「つくりこみ」がある映画だと思ったのよ。

1シーン、1シーンが非常に濃いと言うか、
単位量あたりの価値が高いと言うか…

147分と言う上映時間ですが、まったくと言っていいほど
苦になりませんでしたねぇ~
すぐに、もう一度見たい位でした。

「なるほどねぇ~」

と、納得して見終えることができました。

後ねぇ、出演陣がいいねぇ~ みんなうまい!!
なんかしんないけど、みんなすごくわかりやすい英語なんだよね。
(だからって、セリフを理解してたわけじゃないけど(^^;)

「えもいわれぬインパクト」を植えつけられた映画でした。

「壮大なおとぎ話」でしたなぁ~~~


それでも、あのエログロシーンは不必要だと思うけど…(^^;

ってことで、
【パフューム ある人殺しの物語 】
かなりお奨めです!!


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-26 10:46 | 映画(新作 劇場鑑賞)
『 2007 F1 開幕 』
※レース結果について書いてますのでご注意を!

2007のF1グランプリが開幕いたしました。


あれからもう1年半も経つんだね。
そうです、2005年F1日本グランプリを生で観戦した
あの日から、既に1年半も経ってるんだねぇ~

あの時から比べると、メンバーガラっと変わりました。

「シューマッハ」の引退と共に、移籍や新人の参入が相次ぎ、
まさに「F1 新時代」に突入したわけなんですねぇ~

なもんだから!
昨日放送された2007年 第一戦、オーストラリアGP
ひじょぉ~~~~~~~~~~に楽しみにしておったわけです。

つってもまぁ、ワタクシなんぞはあくまで素人代表(^^;
別に、メカニカルな部分でも、F1事情についてもマニアックに追求してる
わけじゃないので、あくまで素人としての感想なんぞを…

そもそも、いつも言ってるけど、アタシャ人の名前と顔を覚えるのが
とぉ~~~~~~っても苦手…

F1ドライバーの名前とチーム名を一致させるのでさえ、
すごく大変なわけさ… ウハハハ…

「コバライネン」とか…
「デビッドソン」とか…
「ハミルトン」とか…

新しい名前はほんと覚えられん(--;
更に、どのチームなのか?って事を絡めて考えなくっちゃ
ならないわけで、かなり脳内パニック状態なんですわ!(^^;

なのに! 非常にこのニューフェースがキーマンになってたりしてね。
是が非でもおぼえにゃならん!

まずは、なんと言っても「マクラーレン」のハミルトンだよね。
デビュー戦でいきなり、3位

おったまげたよ!
たぶんだけど… 彼は別格の様な気がする…

「セナ」とか「アレジ」とか「シューマッハ」
最初に出てきた時の感じになんか似てる様な気がするんだよね。

いや結果だけじゃなくて、なんかオーラっちゅうか雰囲気がさ…


「ルノー」の「コバライネン」だって凄いよ!
普通に変換したら「子払い年」になっちゃうからね!(^^;

だってさぁ、いきなり、2年連続チャンピオン「アロンソ」の
代わりをやれって事でしょ?
でもってそのプレッシャーの中決勝で10位よ?
並みの神経じゃないよね(^^;

「スーパーアグリ」の「デビッドソン」も気になる…
だって、結構「琢磨」が食われそうになるからね(^^;
がんばってもらいたいんだけど、「琢磨」より前に行かないでぇ~~
みたいなね(^^;

新しいマシンとか、ニューフェースドライバーとか
移籍組ドライバーの動向とか…
そういう部分の見所がたくさんだったので、
食い入るようにテレビ放送見ちゃったけど、
レース自体はちょっと大味だったかなぁ~(^^;

やっぱり、誰かが独走しちゃうとつまんないよねぇ~
アタシなんかのレベルとしちゃぁ…

「ライコネン」だって、「速いけど信頼性イマイチのマクラーレン」
もがいてた頃の方がなんか魅力的だったような気さえしちゃうもんなぁ~

コースの特性とかもあるんだろうけど、
なんかあの調子でいっちゃうと、フェラーリ+ライコネンの一人勝ち
状態が続きそうな気もしないでもない…(--;

とまぁ、上位陣はさておき…(^^;

なんつっても、「スーパーアグリ」よね?
土曜日の深夜、がんばって予選の放送も生で見たんだけど(^^;
なんちゅうか、久々に興奮したなぁ~~~

あれよあれよと言うまに、予選第三ラウンドまで「琢磨」が残っちゃったもんなぁ~
予選の周回終えて、最後、ピットに戻ってきた時のアグリさんと、琢磨の顔見たら、
ホロっときちゃったよ…(ノ_;)

「最後尾であたりまえ」って事をみんなが納得して、
去年のレースはずっと見ていたわけじゃない?

「必要以上に期待せずに応援しつづける」って初めての体験だったような
気がするのよ…まぁ、個人的にだけどね(^^;

だって、今までの日本人ドライバーって、それなりに名門チームに在籍して
トップに絡まないけど、そこそこの順位でさ…

「完走してくれればいい!」って応援の仕方ってなかったんだよね(^^;

それが、そのチームが、そのドライバーが…
あの活躍!! 胸躍らずにはいられないっちゅうねん!

放送見ながら、「うぉ~~~、すげぇ~~~!」とか叫んじゃったもんね(^^)
第2戦からも、非常に楽しみですわ!!

あ、そうそう…
マシンのデザイン…
アタシャ、「マクラーレン」が去年に引き続きカッコイイ度No1だな…
あのカラーリングがいいなぁ~~
でも、なんか「アロンソ」には合わん!(--;
まだ慣れてないからかな…(^^;

カラーリングはイマイチだけど、「スーパーアグリ」のフォルムはカッコイイな…

ルノーもあのカラリーングなんとかならんのかねぇ(^^;

話題の「ホンダ」のカラーリングはいいよね。
でもって、あのスポンサー戦略は中々秀逸だと思いますわ!

「BMW」と「ウィリアムズ」は同じ様な色使いをやめて欲しいわん♪(^^;

って事で、いろんな意味で今年の「F1」、おもしろくなる事に期待しますわ!(^^)/


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-19 11:06 | スポーツ
『宮川泰 メモリアルコンサート @NHKホール(延長戦!)』
『宮川泰 メモリアルコンサート @NHKホール(後編)』

さあ!「延長戦」に突入いたしました!(^^;

まあ、kizz_armyをご存知の方、
もしくはこのBlogご覧頂いている方なら
なんとなくお分かりのように、
そもそも、このコンサートに行った最大の目的は

「宇宙戦艦 ヤマト」

なんですわ!(^^)/

散々、いろんな事書いてきましたが、なんと言っても
宮川さんの代表作って言ったら、
「宇宙戦艦ヤマト」のサウンドトラック&主題歌なんですよね。

当然の事ながら、出演者には「ささき いさお」さんの名前があるし、
「新潟県中越地震被災者支援チャリティーコンサート」で、
生歌を聞いてはいるものの、「やっぱり又見たい!」と言う
気持ちがフツフツと湧いてきてしまったから、さあ大変!(^^;

って事なのよね(^^)

でね、このコンサート…
「まあ、2時間位かなぁ~」と思っていたところ、
2部構成で3時間もやってくれちゃったんですよ。

その第二部のオープニングがね、(;_;)
あのね、「ヤマト 組曲」だったのよ…(T_T)ウワァ~~ン!

組曲「宇宙戦艦ヤマト」より
・序曲
・宇宙戦艦ヤマト
・大いなる愛
そして、
・真っ赤なスカーフ

「チャリティーコンサート」との違いは
なんつったって、「生オーケストラ」だって事ね。
「オリジナルスコア」なわけじゃん!
あぁ~~なんと言う幸せ…(^^)

「序曲」ってのは、だいたいTVアニメの冒頭、
「西暦2199年… 」ってナレーションの後で流れている
女性コーラスがフューチャーされてるあの曲なんだけどさあ、
どれ位感動したかわかりますぅ?(^^;

その流れから、「真っ赤なスカーフ」だよぉ?
もう、お分かりとは思いますが、アタクシあまりの感動に
大泣きでした。 ウハハハ…
よかったよ! 一人でちょっと後の方で見ていてさ…(^^;

この部分はぜひTV放送ではノーカットで放送して欲しいモンです!

と言うわけで、長々と書いてきましたが、
昭和の香り満載の「歌謡ショー」をNHKホールにて堪能いたしました。

毎度の決まり文句ですが、やっぱり生はいいよ!ほんとに…


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-16 11:31 | 音楽
『宮川泰 メモリアルコンサート @NHKホール(後編)』
『宮川泰 メモリアルコンサート @NHKホール』
の続きです。

って事で、にぎにぎしく幕をあけたわけですが…

この日の司会は、堺正章さんと、井上順さん

そして、出演者はってえと…

・梓みちよ さん
・伊東ゆかり さん
・川中美幸 さん
・九重佑美子 さん
・坂本冬美 さん
・ささきいさお さん
・ジュディ・オング さん
・園まり さん
・田辺靖雄 さん
・中尾ミエ さん
・布施明 さん
・服部克久 さん
・宮川 彬良 さん

まぁ~~~~~、豪華でしょ?(^^;

でもって、豪華なセット、進行の具合、演出、
どれをとっても、よくNHKでやっている
「歌謡○○ショー」
って感じそのまんまなんですよ。

とにかく、「ショー」なんだわさ!

マチャアキ、順ちゃんのトークも、TVのまんま…
うまいねぇ~~ (^^)

って、感心してたら…
それもそのはず、なんと、 4/8! NHK BS2にて!
放送予定だとか…(16:00~)

「そのまんま」な感じなわけですよね。
「そのもの」だったんだもん! ウハハハ…

なので! その放送を「ネタばれなし」にてお楽しみになりたい方は、
ここから先は読まないほうがいいかもねぇ~~




って事で、最初は「ザ・ピーナッツメドレー」
豪華出演者がペアを組んで、「ザ・ピーナッツ」の
ヒット曲を次々に歌っていくんですが…

さすが、ベテラン揃いだね。
その声量と言い、ハーモニーの確かさといい
何十年も、第一線で活躍してるだけの事ある…

なんせ、アタクシなんぞが本当に子供の頃から
活躍してるわけじゃん? そういう人たちが、
あれだけ煌(きら)びやかに、華々しく、元気に
活躍してるわけでしょ?

自分だって、まだまだあと20年位はそう言う事が
できる可能性があるのかと思うと、
ちょっとうれしくなる位だよね(^^)

特に、女性陣! 華があるし、きれいだしさあ、びっくりよ(^^;

続きましては、「TVテーマ音楽メドレー」
もうねぇ、これぞ宮川泰さん! って感じのジャンルなわけよ!

「ええええ?? その曲もぉ~~!! 」
って思うと思うから紹介するね。

・昼のプレゼント
・シャボン玉ホリデー
・ゲバゲバ90分
・ふたりのビッグショー
・てるてる家族
・ズームイン朝!
・午後は○○おもいっきりテレビ

どうよ! 凄いでしょ?
後、なじみの深いのじゃ「カリキュラマシーン」の音楽は
全て、宮川さんの作品なんだよねぇ~

覚えてます? 「あいうえおの歌」ってのがあるんだけど…
♪あいつのあたまは あいうえおぉ~
♪かんじんかなめの かきくけこぉ~

ってやつ…

あの歌を歌ってるのが、宮川さんご本人なんですねぇ~
これもまた、びっくりでしょ?(^^;

その後は、こんどは「宮川アレンジ曲特集」
アレンジャーとしてこそその才能を発揮したと言っても
過言じゃないくらい、そのアレンジの妙ってのは、
評価が高いんですよね。

特に、「恋のフーガ」ってあるじゃないですか?
それまで、「編曲者」には「著作権料」って発生しなかったんですって!
酷い話だよね。

でね、この「恋のフーガ」イントロ…印象的じゃないですか?
♪チャラ(ドコドコドン)、チャラ、チャラ
♪チャラ(ドコドコドン)、チャラ、チャラ

ってやつね…(^^;

作曲者の「すぎやまこういち」さんが
あまりに素晴らしく、この曲がヒットしたのもアレンジの
おかげが多大であるって事で、
「編曲者への著作権料」っての訴えて、実現したって話があるんだってさ…

イントロって、すっげぇ大事だもんね。
それまで「著作権料」なかったなんて初めて知ったよ!(--;

って事で、書ききれません(^^;

仕方なく、次回につづく…(^^;
「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-14 11:11 | 音楽
『宮川泰 メモリアルコンサート @NHKホール』
宮川泰さんつったらねぇ~ そりゃぁもう巨匠と言っていいわけですよ!
それがまぁ、あの砕けたキャラクターでしょ?
非常に親近感が沸くんですよねぇ~

でもって、時々このBlogでも言っていた、

「え?? この曲もあの人が作ったの?」

って、パターンの多い作曲家の一人でもあります。

そして! なんと言っても、アタシラの世代にとったら

「宇宙戦艦 ヤマト」

よねぇ~~~~~?? (^^)/

「ザ・ピーナッツ」の曲だって、今聞いても
「あぁ~~、なんかいいよなぁ~~」
って思うもん!

そんな宮川さんも、昨年の3月に他界されてしまいました。
一周忌も近い今月、宮川さんを偲ぶ「メモリアルコンサート」
開かれるってのは、実はネットのニュースで知ってたのよね。

でも、ちょっと知るのが遅かったのかな?
当然の事ながら、チケットなんて取れるわけはないと思って
すっかりあきらめていたんだけど…

なんと!! まだチケット余ってるらしい!!

って事で、行ってまいりました。 NHKホールへ!! (^^)v

アタシャ、初めてなんだよね。「HNKホール」
「NHKホール」と言えば渋谷だけど、
実際は随分と原宿の駅の方が近いんだね(^^)

なもんで、原宿駅から「HNKホール」へ向かうと
そこは…

「DOLALION」一色!! (--;

もうテレビでもひっきりなしに宣伝しまくっている、
あの「ドラリオン」… どこでやっているのかと思えば
以前「ジュラシックパーク」のイベントを見に行った場所で
やってるんだねぇ~~

まぁ、そこを何気ないふりで通過いたしまして、(^^;
「NHKホール」にたどり着いたわけでございます。

実はちょっと、アタシクの様なちょっとオタクっぽい人が
多いのかな?とか思っていたんですが…

まぁ~ 周りを見渡すと、 ジジババアタクシなんかより
随分とご年配の方ばっかり!!

そりゃそうだよね。 考えてみれば、あの「シャボン玉ホリデー」とかの
本当のリアルタイム世代って、うちらより10、いや、20歳は年上の方
だもんねぇ~~(^^;

さて、いくらチケットが余っていたとは言え、そんないい席なわけはなく
チケットに書かれた自分の席を見ますってぇと、

「3階 L 2列 14番」

3階よ、3階!(^^;

「NHKホール」は「L,C,R」とブロックが別れていてね。
まぁ、Left,Center、Rightって事なんだけど、
LとRはウィング部分なのさ…

でね、3階つってもこのウィング部分は結構前にせり出していて
思ったより見やすいんだよね。

でもねぇ~前の席との感覚が狭い! (--;
自分の席を見つけたはいいけど、結構通路からは
奥の方でね、とてもじゃないけど、あの狭いところにいたら
精神的に異常を来たすと判断したワタクシは、
渡されたチケットの指定の席より、
ちょっと後の席に陣取る事にしました。(^^;

だって、3階席は、結構ガラガラだったんだもぉ~~~ん(^^;
ウハハハハ…

明らかに、前方、真ん中の席から順に売ってるってのが
もろわかりのお客さんの入り方なんだよね。
前の2~3列がキッチキチで、その後は誰もいない…
まぁ、自分の席より後で見る分にはかまわねぇだろ…
って事で、非常にゆったりと観戦させていただきました(^^)

でね、「NHKホール」なんだけど…

すごい事に、気が付いたよ!!
お客さんが拍手するじゃない?
そうするとね、その音がもろに「NHKホール」なんだよ!

「紅白歌合戦」に代表される、あの某国営放送が「NHKホール」から
中継する番組から流れてくる、あの拍手の音なのさ!

実は、あれってすごく独特の音だったんだね。

3層構造の会場の作りがそうさせているのか?

変な感動があったね。(^^;

でもって、思ったよりステージが狭い!!
今はすっかり落ちぶれた、かの「紅白歌合戦」も、全盛期には
赤組、白組、それぞれ専用のオーケストラがいたじゃない?

あのステージに、オーケストラ二組いたかと思うと、すげぇね(^^;

でもって、いよいよコンサートが始まったわけですが…
オープニング曲は、なんと!

「ゲバゲバ90分」のテーマ曲…

まさか、生で聞ける事があるとはねぇ~
もう、それだけで大感動ですよ!!

しかも、途中からは、駒沢大学の吹奏楽団が100名以上も加わり、
後のオーケストラと合わせたら、200人近い奏者による
大迫力のオープニングとなりました。

大、大興奮ですわ!!

って事で、続きはまた次回ねぇ~~ (^^)

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-12 10:03 | 音楽
『KISS トリビュート KIZZ ライブ情報!! 07/06/16 @沼袋 サンクチュアリ』
たぶん… ですが…

このBlogが、「KIZZ」と言う「KISS」のトリビュートバンドの
広報の為のBlogであるという事を、
ほとんどの人が忘れているのではないだろうか?と言う中… (^^;

って言うか、最初からそう思ってない人も多数?(ーー;

まぁ、一番忘れているのは何を隠そうこのワタクシだったりするかも
しれないわけですが… ウハハハ…


10ヶ月ぶりに、あの「KIZZ」が帰ってきます!

「いままで何やってたのか?」って?

まぁ、いろいろあるんです。なんつったって、
今流行の「おやじバンド」ですから… ウヒャヒャヒャヒャ… (^^)


詳細は、ほぼ決まっていません(^^;
決まっていることは!


・日程:2007年 6月 16日(土)

・場所:東京は中野区にあります。ライブハウス Sanctuary
    (西武新宿線 沼袋駅)

・出演バンド:Deep Pinapple(Deep Purple)
       KIZZ(KISS)

・イベントの趣旨:HRトリビュートバンドイベント

そんな所かな?(^^;

えっとね、珍しく「タイバン」募集します。(^^)/

もちろん、こちらからも声をおかけしますが、

「<KIZZ>とタイバンしてえぞ!」

ってな、バンドの方メールくださいな(^^)

実は! 既にセットリストも決まってます。

今回はどんな飛び道具が用意されているのか?

乞うご期待! ですな…

つっても、まだ結構先やね(^^;



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-09 09:37 | KIZZ ライブ情報
《 渋谷 麺喰王国 》
半年位前だったかなぁ~
う~~ん、もちょっと前だったかも知れん…

用事で渋谷に行ったのね。
なんの用事だったかなんて全く覚えてないけど…(^^;

東急ハンズの裏っかわの通りあるじゃん?
前に紹介した、「すうぷ屋」とかある通りね。

あそこ「井の頭通り」って言うらしいけどさあ
あそこにね「ちとせ会館」ってあるのね。

ハンズの方から下ってくると、否でも応でも目に入るのよね。
その「ちとせ会館」がさっ…

でまあ、その時も目に入ったわけですが、

「あれ??」 って思ったのね。

「あれれれ???」って… (^^;

今まで、2階の窓に見えていたでっかい文字…

「麺」 「喰」 「王」 「国」

ってのが、ないじゃん!

潰れてやがった… (--;


「もう、潰れたの?」


ってなもんですわなぁ~


でもねぇ、まぁ 以下の記事を読んでみてよ…

『[麺喰王国] 名物くんたま 竈KAMADO本店』2004/05/25

『[麺喰王国] 支那そば 勝丸』 2004/07/23

こんな件(くだり)がありました。


>この「麺喰王国」大丈夫なんでしょうか?(^^;
>いやね、たしか前回も土曜日の夕方行ってるんですよ。その時もかなりガラガラ状態、
>行列があったのは「竈」だけだったような…

とか…

>この日も、渋谷の人込みとは対照的に「麺喰王国」は閑散としております。

とか…

オープンしたのが、2003年12月25日
それから約半年… 一番盛り上がってしかるべき時期に
そんな状態だったんだもんね(^^;

まぁ予想通りといいましょうか、なんといいましょうか…

閉館は、2005年2月26日

「 えぇぇぇぇ?? 」ですよね?

たしか今年って、既に2007年ですよねぇ?(^^;

閉館してから既に2年経ってるんですね

閉館してから、1年半位その事実さえ知らなかったワタクシ…
笑っちゃいますわ! ウハハハハハハ…

でもって、2年も経ってからそれを記事にしているワタクシ…

この加齢による、時間経過の加速度ってのは、ほんとおそろしいですなぁ~
え? そういう問題じゃない? (^^;

「ラーメンファンド」なんて言って盛り上がってたけど、
さすがに「ラーメンバブル」も陰りが見えてきたって事よね。

それと、やっぱりテナント料ってでかいと思うよ。
「いい場所に店を出す」ってのは、どこかにしわ寄せがくるのさ…

個人の店がいきなりいい場所に店出せるわけないからさあ
「普通に始めた、街の小さなラーメン屋が当たっちゃった!」
なんて状況が一番いいんだろうけど、そうじゃなくなってくると
いろいろと大変だわねぇ~~~(^^;

でもねぇ~ もっともっと淘汰されないと駄目だと思うね。
いい加減な客商売やってるような所は「社会悪」だもの…

ラーメンの記事の時にいつも書いてるけど、

ほんと、

「たかがラーメン、されどラーメン」

だよねぇ~~~~~~~~~~ (^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-08 09:38 | ラーメン
《 [24 TWENTY FOUR] シーズン5 終盤戦 》
《 [24 TWENTY FOUR] シーズン5 序盤戦 》

の続きです。

白状しますと、「終盤戦」じゃありません(^^;
全24話、見終わりました。 アハハ…


この2週間余り… ワタクシ、ほんとうに幸せでした。 (^^)/

もうねぇ、なんちゅうか生きるのに張り合いがでるね。

「今日も家に帰ったら、ジャックに会える」

って、思っただけでなんと毎日の楽しいことか…

まぁねぇ、それほどの気分で見終わったばっかりだからさ
かなり偏った思考になっているんだろうなとは思うものの…

この《[24 TWENTY FOUR] シーズン5》

「シリーズ最高傑作」ではないか?ってな位の出来だと思っております!

特に!! 第XXX話目と第XXX話目に至っては、全シリーズ、全話の中でも
屈指の興奮度を誇りますな…

つっても、「過去のストーリーありき」のおもしろさだから、
単純な単体の評価ってのも変ではあるんですがね(^^;

しかしまぁ、ほんとうまくできてるよなぁ=
それに加えて初期に比べたら、まぁ~~~金使い放題だわな(^^;
そりゃ、その分迫力のあるシーンが撮れるよねぇ?


今回鑑賞するに当たって、役立ったのが毎度お馴染み

『今から【24】をご覧になる方の為に…』

と言う記事ね。

これのおかげで、今回も安心して楽しむことが出来ました。(^^)v
ブハハハ…


だからと言ってはなんですが…
あまり書くことないんだよね(^^;

ちょっとでも書いたら、即「ネタバレ」になりそうだしさ…

お馴染みの「見た方専用ルーム」もう「もういいや!」って位、
単純に、明快に、どどぉ~~~ん!と楽しめる作品になっております。
(ほんとは書きたい事一杯あるけどね…(^^;)


確かにねぇ、

「えぇ~~!! そりゃないよぉ~~!! (T_T) うゎ~~~ん!」

って事も一杯あります。
でも、もうここまで来ると、「仕方ないよな」ってより、
細かいことは「どうでもよくなってくる」って感じよ(^^;

海の向こうでは既に「シーズン6」が放送されています。
「シーズン2」を作る時かなぁ??
契約で「シーズン6」まで作るって事になってるってなニュースを読みました。

なんだか、映画化の話もあるとか?

この際、もう、永久にやってくれ! (^^)


今やっていること、全てを差し置いて見る価値あり!

です。 (^^;


とにかく、見てやってくれぇ! おもろいからさ…

あ! つっても、「シーズン5」から見始めるなんて無粋な真似は駄目よん!


って事で、
《[24 TWENTY FOUR] シーズン5》
超、超、超、オススメです!



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-03-07 09:47 | [24 TWENTY FOUR]