★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
《 仮面ライダー 電王(DEN-O) 》
それまでの「仮面ライダー」がいよいよクライマックスに近づきますってぇと、
次の「仮面ライダー」の製作発表とか、「どんなライダーなのか?」なんてのが
割とネットでは普通のニュースになったりするもんです。


でまぁ、特に意識してなくてもその手のニュースを目にしちゃうわけですが…

今度の新作ライダー「仮面ライダー 電王」のニュースとそのキャラクターの
画像を見た時には、

「なんじゃこりゃ! 」でしたね。

でもって、「電車で移動する」ってな設定を読みますれば、

「いくらなんでもそりゃねぇだろ? ライダーじゃねぇじゃん!」

てな所に行き着くわけですな… (^^;

さぁ! そんな中! 「仮面ライダー カブト ファイナル」から
一週の休みもなく日曜朝8:30から始まった
「仮面ライダー 電王」
じっくりと鑑賞させていただきました。(^^)v


端的に言いますとですねぇ~

おもしろいです!

なんかねぇ~ 「シリアスな画風のギャグマンガ」あるじゃない? そんな感じ…

「カッコイイ」とか「ワクワクする」ってな総合的な「おもしろい」
というよりは、
「笑っちゃう系」の「おもしろい」なんだよね。(^^;

「仮面ライダー」でこんな大笑いしていいのか?

って問題もありますが、まぁ楽しけりゃいいじゃない?

変身のアイテムが「カード」なんだけどさぁ~
「カードで変身」って言うと、思い出すのが「仮面ライダー龍騎」
「龍騎」はねぇ、最初の数話を見て断念したんだよね(^^;

だから、あまりいい印象がないんだよ。「カード」の変身には…

でも、実際にその変身シーンを見たら、大声で叫んじゃったよ!

「非接触型ICカードかよっっっ!!!!!」

って… (^^;
もう、大爆笑ですよ! 電車だからねぇ~ そうくるとはねぇ~

あれじゃねぇの? その内あの「変身用カード」で、
コンビニで買い物しちゃったりするんじゃねぇの?

更には「非接触型」なのに、結構ちゃんとセンサーにくっつけなきゃならなくて
エラーになったりしてさぁ(^^;
その内「1秒タッチ」みたいなシール貼られたりなんかして…

ウハハハ…


なんか「ちゃんと練られてる」って感じのギャグシーンが結構あってさぁ~
中々いいじゃないの? 電王君! (^^)

そんなんに加えて、重要な位置を占める、
時を駆ける電車「デンライナー」のCGがいいねぇ~~

「時を駆ける列車」ってぇと、どうしてもあの不朽の名作
「タイムボカンシリーズ ゼンダマン」の「ゼンダライオン」やら
「バック・トゥ・ザ・フューチャー 3」の機関車タイプタイムマシンやらを
思い出してしまうわけですが…

街中に突然現れる「デンライナー」が全然違和感ないんだよね。
「カブト」の「クロックアップ」に引き続き、
スタッフさん、又もや自ら大変な道を選んだもんです(^^;

毎週あの合成を作らにゃならんわけでしょ? 大変だわ…

しかし! 「仮面ライダーショー」では、さすがに電車走らせられねぇだろ?(^^;


そして、引き続き「カメラワーク」がいいですねぇ~
非常に効果的な目線からのカットが目立ちます(^^)


さて、オープニングってものは、番組を録画して見てる者にしてみると、
ほとんど飛ばしてしまうわけですが、まぁねぇ、最初位は
主題歌もちゃんときかなかきゃねぇ~(^^;
って事で、見たんだけどオープニングからして
中々凝った作りになっていていいねぇ~

そんな中なぁ~~んか見たことある名前がキャストの中に…

「 秋 山 莉 奈 」

アタシャね、ほんと人様の顔と名前を覚えるのが不得意でして(^^;
いつも、大変なご迷惑をおかけしているわけですが、
そんなワタクシが名前を見て、「あれ見たことある」ってのも
非常に珍しいことな訳なんですね(^^;

実際に、本編を見たら、「デンライナー」の乗務員に見た顔が…

あの「仮面ライダー アギト」に「風谷真魚」役 で出ていた子だね。

なんか、急に大人っぽくなっちゃってさぁ~
「999」の車掌さんの様な役どころなのかな?(^^;


って事で、
「ソードフォーム」になると、なぜ「イマジン」の人格がメインになるのか?
ってのが、よくわからないのですが、(^^;
その辺りの謎の解明も含めて、次回からも楽しみですな!


「仮面ライダー 電王」… オススメデス!

つったって、まさかこれ読んで見始める人もいないと思うけどね(^^;




「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-01-31 10:38 | テレビ番組
『仮面ライダー カブト ファイナルステージ & 出演俳優トークショー』
この記事は続編です。
前編はこちら=>
『仮面ライダー カブト ファイナルステージ & 出演俳優トークショー』

てなわけで、生「天道総司」をひと目見ようと、


「武道館では出来ないけど、まあそれなりの知名度のある外タレ…
しかも若干HR/HMよりミュージシャンのライブの聖地」


「中野サンプラザホール」へと、向かったのでございます。

前回行ったのは、確か20年以上前に「W・A・S・P」
見に行った時かな… (^^;

まぁ、何をどう取り繕うと…
どんな言い訳をしようと…

「仮面ライダーショー」には変わりがないわけでして…(^^;
ちびっ子を連れた家族がどっと押し寄せているかと思いきや…

いざ中に入ると、ちょっとびっくり!

女子高生位の年代の若いねぇチャン達が一杯なんだよね(^^;

その光景を目の当たりにして、「考えてみりゃ、そりゃそうだ…」てなもんすよね。

一時は、子供より、そのお母さん達が「ヒーローモノ」の主人公に
夢中になってるなんて事が話題になってたけど、
あれだけカッコイイ連中がテレビに出てるんだもんねぇ?
普通のそういう世代のファンだって、そりゃいるわ(^^;

にしても! そういう人たちの結構な数…(^^;

さて、このショーは二部構成になっておりまして、
一部は、まぁ「アクションショー」ですわな…

「ファイナルステージ」って位なもんですからね。

これがねぇ、まぁよく出来てるんだわ!

TVの最終回のちょっと後の出来事って設定なんだよね。


「ワームの生き残りが、特殊な装置を使って
死んでしまったワームたちを復活させて、ライダーを倒す」

ってな、話なんだけどさ… 最初に、そんな前振りみたいなシーンがあって
その後に、巨大なスクリーンにTVのオープニング映像と主題歌が…
しかも、大音量な上に、映像がさぁテロップ一切なしのバージョンなんだよね。
出演者とかの文字を載せる前の映像なのよ。

なんかねぇ~これだけで、ちょっと感動しちゃてさぁ~(^^;

2次元でしか見たことないものが、3次元で現れるとやっぱり感動するね。
で、前も言ったけど、とにかくキャラクタースーツの作りがしっかりしてるでしょ?
つっても、ショー専用の物かもしれないけど、それでもすっごく綺麗なのさ…
ピカピカなのね。 めっちゃ、メカニックでカッコいいわけさ…

しかも! 生で「キャストオフ」しちゃうんだぜ? すごくね?(^^;

「どうやって、ステージで再現するんだろう?」
って思ってたけど見事だったね(^^)/

更に、「クロックアップ」までやっちゃったもんねぇ~~~

ストーリーもちゃんとしてるから、途中で
「え? どうなっちゃうの? どうなっちゃうの?」
なんて、思っちゃうし…

照明効果、音響効果もすばらしいですよ。

もうねぇ、身を乗り出してみてしまいました(^^;

あっという間の50分間でした。(^^)

その後は10分の休憩を挟みまして、
いよいよ、出演俳優のトークショー!!

では、一人一人の印象を…

☆水嶋ヒロ(天道総司/仮面ライダーカブト 役)
キャラのせいか、ちょっとおとなしい感じでしたね。
でもひとたび、キメ台詞とかやらせると、やっぱカッコイイね
天道よ! 天道!

☆佐藤祐基(加賀美新/仮面ライダーガタック 役)
加賀美新そのままのキャラでした(^^;
オチャラケテルと言うかなんというか…
全てに、一言言いたいみたいね。(^^)
ムードメーカー的存在じゃないでしょうか?
でも、かなり「ナル」っぽい感じも…(^^;

☆永田杏奈(岬祐月 役)
ミサキーヌ、かわいいねぇ
なんか、役だと大人っぽい感じに作ってるけど、
ほんと普通の女の子っぽい所もあって、
二つの面が同居してるような感じで非常に魅力ある方の
様な感じがしました。

☆手嶋ゆか(高鳥蓮華 役)
もうねぇ、カワイそうな位緊張しまくりで…
他の出演者全員でフォローしてました。
こっちも、心配になるくらいでした。

☆加藤和樹(風間大介/仮面ライダードレイク 役)  
彼、ミュージシャンもやってるんだね。
だから忙しくて、スケジュール合わなかった見たいじゃん?
前の記事で、「トンボはどこいたぁ??」なんて書いてたけど、
そういう理由だったんだね。
でね、もうねぇオーラが違うわ…
とにかく彼はカッコイイ!
ファンも一番多かったんじゃないかな?

☆山本裕典(神代剣/仮面ライダーサソード 役)
もろに、いいヤツ!って感じよ。
なんか、妙に礼儀正しいし、めっちゃ好青年!
ついつい、応援したくなる感じなキャラなんだよね。
一番親しみを感じました。

☆山口祥行(田所修一 役)
渋すぎます。(^^;
で、時にオチャラケてみたりするからさぁ~
そのギャップがいいんだよねぇ
その辺、本人も結構わかっててやってるみたいだからね。
弱っちゃうよな…(^^;

みんなすごく仲がいいんだよね。
うらやましい位でしたよん♪

でまぁ、印象に残ったシーンとかの話をしたりした後、
「あのシーンを再現」みたいなコーナーがあってね。

台本が用意されて、第何話のあのシーン…
てな感じでやってくれたんだけど…

みんな、さすがよ! やっぱプロだわ!

最後に「変身ポーズ」を一人ずつやってくれてね。
あぁいうのって、ちょっとでもテレがあったら駄目じゃない?
みんなカッコよかったわぁ~~
変身ポーズは「がタック」が一番良かったかな。

ってなわけで、やっぱり行ってよかった! (^^)/

ミュージシャンはライブに行けば生を見られるけど、
TVに出てる役者さんて、舞台でもやらないとなかなか生は見られないからね。

しばらくすると、又みんな一斉に通常のテレビドラマやバラエティに
出まくるんじゃないかな?

みんなもたまには「スーパーヒーローショー」とか見に行った方がいいかもよ?
「西武園」とか「豊島園」とか「後楽園」とかでいつもやってるからさ…

ウハハハハ…


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-01-30 09:47 | テレビ番組
『仮面ライダー カブト ファイナルステージ & 出演俳優トークショー』
いやぁ~~参りました。
ここ数年で一番仕事が忙しい状況でございまして…

そういう理由でこんなに更新できなかったのは、
「はじめて」じゃないのかなぁ?(^^;

って事で、ネタはたまる一方でして… 困った困った。

そんな中にも関わらず、昨日は、

オロナミンCプレゼンツ!!
「仮面ライダー カブト ファイナルステージ & 出演俳優トークショー」

なんてものを見学に、「中野サンプラザホール」へと足を運んだのでございます。

久々の更新が、「仮面ライダー」でごめんね(^^;

では、そのライブショーの話の前に、本編の最終回、
「仮面ライダー カブト ファイナル」の話から…

以前書いた「カブト」の話はこちら=>『仮面ライダー カブト』

つってもさぁ、もう先週の話なんだよね。
「大河ドラマ」と同じく、一年間に渡って鑑賞いたしますと、
異常なまでに親近感が沸くものでして、終わってしまいますってぇと
妙に寂しいものです。(^^;

昨日始まった新シリーズ「仮面ライダー 電王」(これもまたすぐに記事にしますが)
を見ていましても、「あぁ、もう天道に逢えないんだなあ」と思うと、
ほんとうにちょっと悲しくなったりしたものでございます(^^)

で、最終回はどうだったかってぇと、「まぁまぁ」でしたかねぇ~(^^;

「なんとかまとめました!」って感じも無きにしも非ずですが、
まぁあんなもんでしょ?


秋口から、寒くなるに従って内容的にも若干の失速感…
確かにクライマックスに向かっていると言う感じはあるものの
あの、最初の頃に夢中になって見ていた緊迫感やら、ワクワク感ってのは、
だいぶなりを潜めちゃったって感じよねぇ~~

途中のオチャラケ路線が多すぎたかなぁ~
まぁ、あれはあれでおもしろかったけど、
あの辺りから失速したような感じが否めませんわ

アタシャね、もっと「ライダーシステムがどうやって出来たか?」
って辺りをちゃんと説明して欲しかったのよね。
でもって、それを軸にエピソードを作るような感じの流れにして欲しかったのさ…

なぜ、「カブト虫」なのか?
変身に使う「ゼクター」にはどんな意味があり、機能があるのか?

とかさぁ~

「なぜ天道がライダーになったか?」ってのも、ちらっと説明あったけど
なんか消化不良起こしそうな感じよね(^^;

とは言え、まぁ楽しませていただきました。

そして、各キャラにも、すっかり思い入れが深くなったところに来て、
ある案内が届きました。


「仮面ライダー カブト ファイナルステージ & 出演俳優トークショー」

先行予約のご案内が…

もう、我先にと、すぐに飛びついたと思うでしょ?(^^;

ところが違うんだなぁ~~
なんつったってさぁ、一応、一応だよ? 曲がりなりにも子供相手の
イベントっぽいじゃん?

それをさぁ、いい大人がさぁ、先行予約でS席取るのもなんじゃん?(^^;

でも、でもさぁ、天道に逢えるんだよなぁ~

しばらく、考えたものの… 「ええ~~い、ままよ!」とばかりに
「S席チケット」を申し込んでしまいました。m(__)m

でもって、抽選結果を知らせるメールが来たね。(^^)/


「お客様のお席はご用意できませんでした」


オイオイオイオイオ!! (T_T)

それほどの人気なのかよ!(--;

今まで、先行予約の抽選で漏れた事なんてほんと数回よ?
まじでびっくらこいてしまいました。


ところがやるね、kizz_army!! (^^;

一般発売日に、朝もハヨカラPCの前に陣取り、
チェックをしてみました。

そしたらさぁ、なんと! まだチケットあるじゃん!
で、ここは少し大人になって、「S席」じゃなくて、「A席」
狙ってみる事にしました。(^^;

あのね、このライブショーはね。
1/27(土)、1/28(日)と二日あって
しかも、各日ごとに、3ステージずつ行われるのよ。
凄いでしょ?(^^;

でもって、トークショーの出演陣が違うのよ。

1月27日(土)
水嶋ヒロ(天道総司/仮面ライダーカブト 役)
佐藤祐基(加賀美新/仮面ライダーガタック 役)
里中唯(日下部ひより 役)
奥村夏未(天道樹花 役)
徳山秀典(矢車想/仮面ライダーキックホッパー 役)
内山眞人(影山瞬/仮面ライダーパンチホッパー 役)
弓削智久(三島正人 役)



1月28日(日)
水嶋ヒロ(天道総司/仮面ライダーカブト 役)
佐藤祐基(加賀美新/仮面ライダーガタック 役)
永田杏奈(岬祐月 役)
手嶋ゆか(高鳥蓮華 役)
加藤和樹(風間大介/仮面ライダードレイク 役)  
山本裕典(神代剣/仮面ライダーサソード 役)
山口祥行(田所修一 役)


どう考えても、1/28に行くっきゃないでしょ?(^^;

って事で、続きは又明日…

だけど、明日書けるかなぁ~~(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-01-29 10:12 | テレビ番組
『 kizz_army流 冷え性対策 (風呂編)』
今住んでる所ってさぁ~ 大家さんの趣味なのか?好みなのか?
所謂「ユニットバス」じゃないんですね。
タイル張りの風呂場なんです。
しかも、北側の壁に面した所にあるもんだから、
まぁ~~~~~~~~~~~、寒い(^^;

しばし温まって、洗い場に出ようものなら、
下がタイル張りでしょ? 冷たいのなんのって…
しばらくお湯を流した所で、床自体が温まるわけもなく…
せっかくのお風呂なのに、異常なまでのストレス…(^^;

お湯に浸かっていても、閉めた窓からつめたぁ~~~い冷気が流れ込み、
背筋がゾクゾク…

ってかねぇ、根本的問題として、ヘタしたら
お湯に浸かっていたって足が冷たくなるような体にされてしまってるわけでしょ?

もうガンガン追い炊きしないと、凍死しかねないわけですよ(^^;

なもんだから、何度も登場しております。「ヒマラヤの神秘」

「岩 塩」

が手放せないわけなんですよ。

一応ね、入浴剤もいろいろ試すわけよ

「どれがあったまるかなぁ~~~♪」ってね。

でも、やっぱりこの「岩塩」が一番効果があるような気がしてるのよね。

「バスキング 温漢浴」

とか

「汗だし トウガラシ 」

とか

なんか、かなり名前で左右されてる気がするけど(^^;
まぁねぇ、こういうのもそれなりっちゃぁそれなり…


加えて今はやりの
「ゲルマニュウム温浴」

なんてのも試してみたけど、質が悪いのかね?(^^;
いやね、ドンキで安く買ったんだけどさ…
別になんともなかったね(^^;

結局「岩塩」が一番いいかな…

でも、ひとつ難点があってねぇ…
ちと高いんだよね。

そこで、探しました! ネットで!

そしたら、あるねぇ~~!!

ビオス・ヒマラヤファクトリー

なんか知らんが、ここ激安!!
びっくりする程安いのよ
ヘタしたら、ちょっと高めのお店の値段の1/10位かもしれん…

って事で、さっそく5Kg購入させていただきました。(^^;


でまぁ、上にも書いてある通り、せっかくこういうアイテムを使って
多少温まっても、洗い場に出た瞬間にすべてが水の泡になるわけですよ。

洗い場にいる間中シャワーを流しっぱなしにするなんて手もありますが、
貧乏性のワタクシが、そんな事をできるわけがありませんやね(--;

考えました…

考えさせていただきました。

最初はね、バケツでも置いてお湯をいれて、
その中に足を突っ込んでようかと思ったのですが…


こういうものを購入させていただきました。

a0018005_1856444.jpg



いわゆる、「バスブーツ」ってヤツです。

これってば、耐水性抜群ですからねぇ~

これにね、お湯を注ぐわけですよ。
でもって、履く!
でもって、体洗ったり、頭洗ったりするわけです… (^^)/

あぁ~~ なんて涙ぐましい努力… ブハハハハ…


ったく、最新式のマンション辺りは今時風呂にも暖房がついてるらしいじゃん!

いいよなぁ~~

そんな所に住める事を夢見ながら、今夜も極寒の風呂に浸かるのでございました。(^^;


あ、そうそう、ちなみに「岩塩」じゃなくて、普通の「塩」でもかなり
保温効果あるらしいですよ。



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-01-17 18:56 | 健康
『 kizz_army流 冷え性対策 (通常生活編)』

あぁ~~~~あ…
又寒くなっちゃったよ…
やだなぁ~~~
憂鬱だなぁ~~
げんなりだなぁ~~
テンションさがるなぁ~~


ほんと、年々この時期になると辛く悲しい思いで一杯になります。

前期の冬の終わり頃に書こうと思っていたネタですが、
割と暖かくなるのが早かったので、
「来期の冬までとっておこ…(随分先の話だけど…)」
と、思ったのもつかの間! あっという間に、そのネタを書ける
時がやってきてしまったわけでございます。(T_T)

今までも、それ系のネタもいくつかありました。

『足袋先 とうがらし』

『【ヒマラヤの神秘】に驚愕せよ!』


現状では、

「なんかねぇ、もうそんなんじゃとてもじゃないけどやってられない」

って感じなんだよね(--;
ほんと、日増しに酷くなるような気がするわ!


つい先日も「はなまるマーケット」で「冷え性特集」やったと
聞いて、Webサイトでその方法を探して実践しても
大した効果はなく…(^^;

結局これって、体質なんでしょうか? 治すってわけには
なかなかいかないんですかねぇ~

だって…

「冷え性」だからって、なかなか医者にはいけないよね(^^;
手術とかで劇的に治るもんじゃないもんねぇ~~

となると…

「対処療法」しかないわけですよ。つまり暖めるって事ね。

とにかく、足が寒くてねぇ~ 脛(すね)の所が痛いのよ!
「寒い」じゃなくて、「痛い!」なのね。

なもんだから、どうしてるかってぇと…

先ずは、上でも紹介してます「足袋先とうがらし」を装着します。

そしたら、その「足袋先とうがらし」の足の裏側面に
一番小さい「衣服貼り付けタイプ」の「携帯カイロ」を貼り付けます。

で今度はその上から、「ストッキング」をはくわけ…

でもって、更にその上に「普通の靴下」を履くのね。

単純に枚数にしたら、えっと、4枚重ね(しかもその内1枚は発熱機能付)

ここまでして、やっと普通に生活できるレベルになるわけよ(^^;
つっても、これでポカポカ快適なわけじゃないからね(--;
あくまで最低限のレベルを確保できた程度…

これやると、今度は足の甲の方が妙に寒く感じるんだよね。ウハハハ…
足の甲のほうにもカイロを貼ればいいような気もするけど、
そしたら、いきなりカイロの数は二倍でしょ?
只で手に入るわけじゃないからねぇ(^^;
経済的なことも多少考慮せにゃなりません…(T_T)

これで、通勤と仕事中はなんとかギリギリ凌げます。

「頭寒足熱」なんて有名な言葉がありますからね。
これでいいのかと思いきや…

「首筋」も寒いんだなぁ~~(^^;
でも、仕事しながらマフラーするわけにはいきませんからね。
タートルネック系の大量購入を検討中でございます。


さて、仕事も終わり家ですごす分にはある程度
自分の好みの調整ができるわけですが、
実は、最大の鬼門といいますか、難関といいますか
つらい時間があるんです。

それが「風呂」

って事で、次回は「風呂の話」… (^^;



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-01-16 20:15 | 健康
『 慈恵医大 (完結編)』

あぁ~~~~~、さぶ!
いぃ~~~~~、さぶ!
うぅ~~~~~、さぶ!
えぇ~~~~~、さぶ!
おぉ~~~~~、さぶ!


って事で、先週末、あれだけのスペースを使って
大騒ぎしていた「慈恵医大」のお話…

そのまま知らん顔、って訳にはいかないので、
一応「完結編」をお送りいたします。(^^;

一番最初に「慈恵医大」行った時の事…

まぁ、どこのお医者さんに行ったって、
今時、初診時の「問診票」みたいなのは記入するわけですが…

なんかさぁ、あれだけでかい病院に行って
書かされる問診票の最後の方にさぁ~


「診断により【重篤】な病気が発見された場合告知しますか?」
○はい ○いいえ

とかあると、さすがに「う~~ん…」って唸っちゃうよね(^^;

【重篤】…

【重篤】ねぇ~~~(--;


まぁ、そんときゃそんときだわな… ウハハ…

あ、ちなみに、ってか、もちろん
「○はい」にしっかりと丸をいたしました。(^^;

まぁ、そんな事もふと思い出しながら、
検査の結果を聞きに行ったわけですが…

その日は予約をしてあったので待ち時間も殆どなく診察となりまして、
まずは、「バリウム」の画像診断の結果から…

「バリウム」を少しずつ飲んだ、あの検査は
実際に、飲み込んだものが「逆流」する様な症状があるかどうか?
ってのを確認する検査だったようでして…

なんつたって、一度は「逆流性食道炎」と診断されてるわけですから…

目の前のよく見る「ライトボックス」
(あれって、「シャーカステン」って言うんだって)
一面に張られた、X線写真を見ながら説明してくれます。

「う~~ん、特に逆流してる様子もないんですよね」


更に、「内視鏡検査(胃カメラ)」の写真が貼られた
報告書の様なモノを眺めながら、説明は続きます。

「内視鏡の方も問題ないんですよねぇ」
「若干、胃と食道の境目が広がってるような所見があるんですが」
「そんなに問題になるようなモノでもないし…」


とまぁ、早い話が、「異常なし」と…(^^;


「とすると、考えられるのは【ストレス】か、胃カメラには写らない
【内性の食道炎】…、自律神経の可能性もありますが…」

他にもいろいろと説明はしてくれたものの…
なんかね、「じゃぁ、こうしましょう!」ってモノがないって事なんですわ…

今まで飲んだ薬を「飲んでみる」位しか対処のしようがないそうで…(ーー;


これだけの金と時間を費やして「なんともない」じゃ、
済まされないんだけどねぇ~~ ウハハ…

実際の所これだけの「胸のツカエ」「不快感」があるのに、
弱ったもんだよねぇ~~(T_T)

まさに「いいんだか、わるいんだか…」って感じよ…


ある日突然治んないかな…(^^;

ほんとこういうの性質悪いよね。
慢性的な、腰痛、肩こり、頭痛とかがいい例で、
本人かなり辛いけど、じゃぁ、医者に行ってすぐ楽になるかってぇと
なかなかそうもいかない症状ってあるよね?

しかも、激痛だったり、命に関わったり、て程でもないからさ…

そんな類のものなんでしょうかねぇ~

この結果を踏まえて、また近所のかかりつけのお医者さんに
通う事になるんだろうけど、あれだよね…
なんかさぁ~ 受付のおねぇさんとも顔見知りになっちゃうし…
薬剤師のおねぇさんとも顔見知りになっちゃうし…

これもいいんだから、悪いんだか…


げぇぇぇぇぇ~~~~~~~~~!!!


今思ったんだけどさぁ~~~、
ほんと今思ったんだけどさぁ~~~~
原因不明の胸の苦しみなんて、まさにあれじゃん!

あれよあれ! しかも、現代医学ではどうしようもないんでしょ?

まさにあれじゃん!


「藁人形」!!!!


そうかぁ~~ そうだったのかぁ~~ それなら仕方ないよね。


このBlogを読んで、「効果があった事」が確認できたの期に
藁人形の胸に五寸釘を打ち込むのを止めてくれるのを祈るだけだね。ぐっすん…


おぉ、おぉ~~~まえも、藁人形にしてやろうかっ!!

って、わけわからんわ… ┐(´д`)┌


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-01-15 10:04 | 健康
『 慈恵医大 (前編)』
なんちゅうタイトルじゃ!(^^;

ってな感じですが、 正式名称は
「東京慈恵会医科大学附属病院」

よくもまぁ、割と画数の多い漢字ばっかり並べてくれたもんだよな!

ってな感じですな…


って事で、今日はアタクシ本人的には、他所であまり聞きたくない
「病気自慢」の話です。 ウハハハ…

まぁねぇ~ 「そういう歳だから…」って言っちまえばそれまでって
気もしないでもないですが、まぁお付き合いくださいませ…

さて、以前

『 胃カメラ 狂想曲 』

なんて記事を書きましたが、早い話それの続きです(^^;


「逆流性食道炎」なんて診断されたわけですが、
半年も経つのに一向に治る気配はなし…

最初の話じゃ、「ひと月も薬飲めば治る」ってな事だったんですが…

律儀に「控えた方がいい食品一覧」にあるものは
徹底的に控えた結果、見る見る体重が減り、
まるで別人のようになってしまったワタクシ(ちょい嘘)

なんかねぇ、いい加減めんどくさくなっちゃってさ…(^^;

だって、気を使って&我慢して、そういう食品を控えたって
治りゃしないんだもん(--; 全然改善しないんだもん…(--;

ほんと、めんどくさくなって余程の刺激物や、超油っこいもの以外は
あまり神経質に気を使うの止めました(^^;

お医者さんも、「あまり神経質にならなくてもいい」って言ってくれたし…

とは言え、いろいろ薬も変えてみたんだけど、一向に改善される方向に
ならないからさぁ~

さすがに、かかりつけのお医者さんも

「一度大学病院で診察してもらいましょうか?」

ってな事をのたまうわけです。(^^;

って事で、紹介状を胸に抱き、行ってきました「慈恵医大」!!

すげぇよ! 正に「白い巨塔」だね!

まぁ、予想はしていたわけですが、
診察してもらったって、とりあえず「検査してみないと」となるわけですよ。

「採血」して…
「内視鏡検査」して…
「バリュウム」飲んで…
「再度診察」

ってなスタンダードコースが用意されるんですわ(--;

しかも、ひとつひとつ別の日に予約をとらにゃならん…

気の長い話じゃのぉ~~

まぁ、「採血」は最初に診察した日に出来たんだけど、
これがまた、笑っちゃうんだな…

完全なる流れ作業…(^^;

長めのカウンターの向こう側には、採血要員がずらっと並びまして…
10人近い人数がいたかも…

「銀行かよ!!」

又は、

「携帯電話のショップかよ!!」

って、感じで渡された番号の書かれた紙と
待合室に設置された番号表示の電光掲示板とを睨めっこ…

番号呼ばれりゃ、工場で検査されるマイクロチップ部品の様に
流れ作業に乗っかるわけです(^^;

しかも、この時あたっちゃった採血担当の方…
見るからに、「今日が初めて」みたいな作業っぷり!(^^;

ひとつひとつの挙動を頭の中で確認しながら処置してるのが
もうまるわかりなんだよね。

まぁ、ちょっと針を刺されるぐらいだからいいけどさぁ~
ちと、怖いよね(^^;

って事で、初日は「軽い診察」と「採血」のみで終了…


この後の地獄絵図は「後編」にて… (^^;


「後編」は下にあるよん♪



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-01-12 10:56 | 健康
『 慈恵医大 (後編)』
「前編」の続きです。


最初の診察から、2週間強!

この日は、あの、恐怖の「内視鏡検査」の日でございます(T_T)

もう、朝起きた時から、恐怖に顔が引きつり、
「慈恵医大」に向かう途中も、全身の震が止まらず、
いまから起こるべき出来事に恐れおののいていたわけですが…

あれだね、やっぱり病院によって多少違うんだね。(^^;

喉の麻酔は、以前やった時と同じ様に喉に溜めて置くタイプでした。
違ったのは、いざ検査って時に、

「じゃ、少しウトウトするような麻酔を打ちますからね」

と、腕に注射をされました…

なのですが!!(--;

「採血」に続き、どうもこちらもイマイチ不慣れっぽい
女医さんが担当でしてねぇ~
(ちょっと市毛良枝さん風(^^;)

「注射の準備をしてくる」

と言って一旦どこかに行ってから、まぁ~~~帰ってこない(^^;

「おいおい、どこまで注射器取りに行ってるんだよ!」ってなもんよ…
「もしかして何か問題発生か?」とか思っちゃうなじゃん?

でもって、やっと戻ってきて、注射をしたはいいが
一向に針を抜く気配がないんだよね(^^;

「ずいぶん、なげぇな…」と思っていると…

「ごめんなさい、血管にうまく刺さらなかったみたい」
「もう一度やりますね。」

だってさ… オイオイオイオイ! (^^;

だって、あぁ~~た、アタクシの腕見て御覧なさいよ…

めっちゃめっちゃ、血管わかりやすいんだから!

それを、なぜ外す?(^^;

って事で、さすが「慈恵医大」非常にサービスいいね!
結局二本注射をしていただきましたとさ…(^^)

でもって、更に凄いよ!

「内視鏡検査」でさえ、「採血」の時みたいにほぼ流れ作業
まぁ、うまく患者さんを回すねぇ~~(^^;

とはいえ、大変な仕事だよ… 頭が下がりますよ。

ずらっと検査ベッドが並んでてさ、
各々のベッドから「げぇげぇ」聞こえてくるわけでしょ?(^^:

ほんと大変だわ…


さて、そこから又2週間

今度は、バリュウム飲みながらの「X線画像検査」

「飲みながら」ってのがポイントね。

最初に一気に飲んじゃって撮影するやつじゃないのよ。

だからバリュウムも、なんかプラスチックの容器に
入ってるのをそのまま渡されるんだよね。

それがさぁ、普通の液体だと思って持つと
面食らう位に重たいんだよね。ズシッと来るんだね。ちょっとびっくり(^^;
「バリウム」って金属の端くれなんだなぁ~~
と、強く実感できる瞬間でございました。(^^;


3ヶ月位前に、一気に飲む方の検査もやったんだけど(これは区の健康診断)
その時、「ドンパッチ」みたいな、口の中で「炭酸はじけます」みたいな
粉薬をのまされたんだけど、アタシってば、それって炭酸飲料みたいに
飲みやすくするものだとばかり思ってたのよ(^^;

違ったのね。胃を膨らますためだったのね(^^; ウハハハ…

まぁ、それも飲みぃの…

バリウムも言われるままに、少しずつ飲みぃの…

検査台は「マジックハウス」みたいに、グルグル回りぃの…

ちらっと見えるモニターで、自分の体のX線画像も確認しぃの…

20分位の検査でございました。

入院に比べりゃマシだけど、なんどもなんども検査しに病院いくのもやだねぇ~(^^;

って事で、この検査の結果を踏まえて、明日診断してもらいに
又もや「慈恵医大」まで行ってきます。

早く治る方向に行ってくれればいいんだけどねぇ~~


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2007-01-12 10:55 | 健康
『 【LOST】 その後… 』
この記事は移動しました。


《 テレビっ子、世にはばからせて頂きます。》

ってブログの、


『 【LOST】 その後… 』


でございます。

一応原文も残します。
[PR]
by kizz_army | 2007-01-11 12:00 | テレビ番組
『 映画見ました! 【敬愛なるベートーヴェン】』


さぁさぁさぁ!
な、な、な、なんと!!

1月1日元旦は、毎年毎年映画の日だよ!

なもん、すごい人で大混雑だろ?!

って事で敬遠するのが普通ですが、
穴場を狙って行って来ました。(^^;

どうせ、混雑してたとしても、1000円!
そりゃ、立ち見なんて事になればあきらめますがね。

選んだ作品は「敬愛なるベートーヴェン」
実は、先日「007/カジノロワイアル」を見に行った時に
隣の劇場でやってたんで、見たくなったのよ(^^;

普段は、ほとんどがSFとか、アクションとかばっかり
見てますからね。たまにはこう言うのもいいじゃない?

それに、ほら一応クラシックだって興味あるし、
なんかさぁ、あぁいう中世の歴史モノの色合いって
妙に惹かれるんだよね。

だから次に狙ってるのが「パフューム」って映画…
更に「マリー・アントワネット」ってのもやるんだね。

最近時代劇も妙に好きでさぁ~~ ウハハハ…


さて、見に行った劇場はなんと、席数が50!
ちっちゃい映画館でさぁ~
それでも、スクリーンの大きさは、
「Mr.&Mrs. スミス」見た時よりは若干大きくて
こういうジャンルを見るのにはそんなに不満はなかったよ。

しかも、それでも半分位なんだよね、埋まった席は…(^^;
割とゆったりと鑑賞できました。ラッキーラッキー!
「こいつぁ~春から縁起がいいや!」 ってヤツかな? ♪

でも、ほんとおかしいよねぇ?
なんで、映画って料金一律なん?
劇場の設備や、大きさ、更に作品の長さや質によって
料金が違うのが本筋だと思うんだけどなぁ?
まぁ、言い値になっちゃうからそれはそれで
難しいとは思うけど…(^^;

って事で、以降は細かいストーリーとかには触れませんが
見所みたいな事は書きますんで、ご注意くださいな…



とにかくねぇ、なんか不思議な感じなのよ。
主役の二人の間にあるモノは、常人には理解できない
レベルなんじゃないかな… とか思ってしまいます。

全体的に独特の空気感があります。
それが許容できるか?出来ないか?で
随分と受け取り方が、人によって変わっちゃうんじゃないかな?
って、感じなんだよねぇ~

まぁそれでも、それはそれで物語としては楽しめますけどね。(^^)

で、時代的にはベートヴェンが、かの「第九」を作曲する辺りの話なのね。

当然クライマックスは「第九」の初演奏シーン…

実はね、オイラ「第九」ってあんまり好きじゃないのさ…
(突然一人称が変わってるけど(^^;)

「Rainbow」のライブで、オーケストラとのコラボとかなら
まだ許容範囲だけど、年末になれば猫も杓子も第九、第九ってさぁ~

カーペンターズかよ!

ってなもんでさぁね。 あっと、ごめん、ちょっと難しかったかな(^^;

どうもうねぇ、「クラシックも好き」って言っても「歌曲」はイマイチなんだよね。
そんな事も手伝って「第九」ってあまり好きじゃなかったんだけど…

この映画見て、一気に印象変わったね。

なんの捻りもなく、単純に言わせてもらうけど、

感動した!!!

多分、生の演奏を間近で聞いても、ここまで感動しないんじゃないかな?って思う
そこまでのストーリーも当然影響してると思うけど、
カメラワークがいいね!
演奏者の表情のアップなんかが、いい味出してる!

中世のヨーロッパのクラシックのコンサートなんて
タイムマシーンでもなけりゃ体験できないわけで…
そういう意味ではSFと同じだよね。こういうのってさ…(^^)

この場面だけでも、「見る価値あり」って思った。
だからこのシーンはもっと長くても良かったかも…(^^;


とにかくねぇ、不思議な雰囲気のある映画です。
単純に「たまにはこういうのもいいかも?」とか思っちゃう…

そんなんを味わいたい方には、オススメデスよん♪


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。

でもって、ここからは見た人用…クリックしてねん♪
[PR]
by kizz_army | 2007-01-11 11:58 | 映画(新作 劇場鑑賞)