★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

<   2005年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
『2005年 終了』
さてさて、ここんとこ少々仕事が忙しくてですねぇ~
珍しい事に、昨夜も24時頃まで仕事をしておったわけですが…


はぁ~~~… (--;

加えてこの寒さでしょぉ?
朝の弱いワタクシにはほんと堪えます(;_;)

そんな中なんとか、いつもの様に泣きながら起きて、
いつもの電車に乗ったわけですが、
今日の車中時間は、「びじねすじゃんぷ」の拝読…(^^;

以前オスススメした「ONE OUTS」を先に読みいの…

「島根の弁護士」あたりを読みいの…
「甘い生活」を読みいの…

していると… 車内放送…

「次は ○○○ 次は○○○…」


はぁぁぁぁぁぁぁ??????????????


乗り過ごしたっ!!!!!

ひと駅乗り過ごした!!!


やっ・ち・ま・い・ま・し・た

_| ̄|○ => _| ̄| ~ ○ ノノ

寝過ごしたの以外で、目的地を通過してしまったのは、
人生これで2度目…(^^;

仕事も一応今日で終わりなんで、2005年の締めは
まぁ、そういったハプニングで… ってことらしい… (^^;

ワタクシの人生を象徴しているかのような出来事ですな!

意味はよくわかりませんが… ウハハハハ…

ってことで! 今年もいろいろありました!

今日までに書いた記事が 549件!

今年だけだと… えぇ~~い、計算が面倒だからパス!(^^;

いつもご覧頂いてる皆様、ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした(^^;


今年はなんつっても「F1観戦」かなぁ~~
なんか人生変るほどの衝撃だったですわ!

今年書いた記事のタイトル一覧を見たのですが、
まぁ~~~、めちゃめちゃだね(^^; ほんといろいろあったのねぇ~


って事で、今年はこれまで!
みなさまよいお正月をお迎えくださいね。

でもって、暇な時には過去の記事でも読んでてね。

結構おもしろいよ! (^^) ウハハハハ…


基本的には、1/6の復活を予定しております。
号外記事はなにかあれば書くかもしれません!


じゃぁねぇ~~~!
風邪なんぞ、引かないようにねぇ~~~!


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-28 09:40
『 噂のパン屋 【ダンディゾン】@吉祥寺 』
「吉祥寺グルメBlog」みたいになっちゃってるけど、まあいいじゃん!(^^;

「そんなお店もあるんだ…」位に思ってよ!(^^;


って事で、先日「焼小龍包」を食べたお話の冒頭に書きました、
噂のパン屋さん「ダンディゾン」のお話…


その時も書いたけど、かぁ~~~~~~~~~~なり探し回ったんだよね。
簡単に言うと吉祥寺の東急の裏あたりなんだけどさ…

路地を片っ端から、グルグルと… (@_@)

あの有名なラーメン屋さん「春木屋」の前を通り過ぎ…

「あららら… 【春木屋】も全然客はいってねぇじゃん!」

などと、つぶやきつつ… (^^;


で、まぁ、今回もう一度HPで場所を確認して行ってみると!

行ってみると!


ギャハハハハハハ…

なんと、前回探し回った時に店の入り口まで行ってたわ!

オイオイオイオイ!(^^;

だってね、だってね、聞いてよ!

そこは、その「春木屋」のある通りから、更にせまぁ~い路地に
入るんだけど、「路地」って言ってもマンションに入るための
「引っ込み」程度の路地なのさ… 当然行き止まりなのね。

突き当たりは、高級そうなマンション…
一階の脇には、高級そうなブティック…
そんな所に、小さな看板…地下に降りる階段…

その看板やら、周りのたたずまいから、
そこって「画廊かなんか」だと思ったのよ! (^^;

ほんと、画廊だと思ったの…

「まさか、あれがパン屋だったとは!!!」

てなもんよ!

階段も降り口からは、一旦反対方向へ折り返すような構造になってるもんだから、
入り口も見えないしさぁ~~ びっくりよ!

でもって、今回辿り着いたわけですが、店内はほんとにブティック…

まぁ~~~~~~しゃれてるわ!

更には、凄い人気… ひっきりなしに階段降りてくる人、人、人…

「キチジョジーゼ御用達」ってなもんよ! (^^; ウハハハ…
(すっかり「キチジョジーゼ」が気に入った模様! kizz_armyが考えたんだからね!)

従業員は女性しかいないのよ!
店内横部分は、完全ガラス張りのオープンキッチン…

どんどんと新しくパンが焼かれております。

特徴的なのが、最近はアタリマエの

「【トレー&トング】を持って、自分で好きなパンをトレーに乗せていく方式」ではない!

って事!!

まるで、宝石屋のショーケースの様な作りのケースに並べられたパンを
従業員のお姉さんを呼んで、取って貰うんです!

「えっと、これと、これと、こっちのやつとぉ~~」ってね。

「自分で好きな形やら焼け具合やらのモノを取れない」ってなデメリットも
ありそうだけど、「問答無用の均一さ」もウリなのかもしれん!(^^)

っていうか、細かく指定すれば取ってくれるかもね♪
「その右から二番目の上にのってるヤツ」とか…

と言うわけで、店の作りやそのシステムが非常に斬新で
かなり高級感漂うわけですが、ーもちろん値段もー なにが凄いって、
そういう見てくれ部分が全て吹っ飛ぶようなパンの旨さがあるんですわ!

話題のお店のパンを食べ歩いてるわけじゃないんで、
そんなにでかい事いえないけど、それでも、
買って帰ってきて翌日オーブントースターで軽く焼いて、一口食べた時には、

「うわ! こりゃうまい!」

明らかにねぇ、「今まで食べたパンとは一線を画す旨さ」だと思う!

ほんと一口で 「こりゃ違う!」って感じ… 食感がいい!

「スーパーの刺身」と「獲れ立てをすぐにさばいた刺身」の違い位に
違うと思った…(^^;

最近は「パン屋さん」も流行りじゃん!
みんな結構「パン屋さんのパン」食べるよねぇ~ 高級志向だよねぇ~(^^;

だからきっとこういう「一線を画すパン屋さん」も多くなってるとは思うけど、
文句なくそういう部類に入るパン屋さんだと思いましたわ♪

でもって、最後は 谷村新司になりきって

♪ だんでぃぞぉ~~~ん ♪

と歌いきる!

って事で… (^^;

機会があればお試しあれぇ~♪


ふぅ~(--; 小ネタのつもりで書いたのに… (^^;
明日は今年最後… かな?


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-27 10:05 | グルメ
『 ブラックマヨネーズの為にあった? 2005 【M-1グランプリ】決勝 』
まずは去年の話はこちら=> 『まさに泣き笑い! 【M1グランプリ 決勝】』
でもって、決勝進出者が決まった時の話はこちら
             =>『 【M-1グランプリ】決勝出場者決定! 』



去年の決勝戦よりも、知ってる顔ぶれが多い今年…
普段のお笑い番組等での活躍やらを知った上での今年の「M-1決勝」…

なんだかしらんけど、12/25の15時を過ぎた辺りから、
ドキドキワクワク…

どうなるのかなぁ~~~~

今年はどれ位爆笑させてくれるんだろう…


と、たかがテレビ番組なのにひじょぉ~~に楽しみにしとったんですわ!(^^)


オープニングタイトルとかで、もう気分は絶好調!!(^^)vvvv
しかも、大好きな「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のサウンドトラックが
使われまくってます。
そんなところも更に気分を盛り上げちゃってくれておりましたぁ~~!!

去年はゴタゴタがありましたからねぇ~
今年の審査員は、なんかいい!(^^;
みょぉ~~に納得の審査員でございます。

「ナンチャン」がいなかったのが、ちょっと寂しかったけどね。


そんな気分で始まった「M-1グランプリ決勝」…

序盤戦は…

「笑い飯」… 「アジアン」… 「南海キャンディーズ」…

と続きます。

この辺りで思ったのは


「観客笑いすぎ… (--;」

「つまらん! おもろくない! 」

「どうしちゃったんだぁ? 今年のM1だいじょうぶかぁ?」

でした… (^^; ウハハハ…


★「笑い飯」

彼らのスタイルでのネタとしては、「一昨年」の決勝ネタが
ピークだったような気がしてしかたないんですよ!

最初に彼らを見た時の「ごちゃごちゃしたうるささ」
際立ってきてしまったような…

「去年よりはおもしろいけど…」
「がんばってきたんだろうけど…」

って感じでした。



★「アジアン」

いつもはもっとおもしろいのに…
非常に残念でしたねぇ~
「M1だから」なのでしょうか?

あまりにも、ツッコミが少なかったですよねぇ?
いつもはもっと笑わせてくれる突込みがあるのに…

馬場園さんの一人舞台的な要素が強すぎましたね。
ちともったいない…


★「南海キャンディーズ」

「去年のM1」やら、今年の正月番組で位しかネタを見た事ない分
絶対的に有利な部分もあると思っていたのに…(^^;

「気負い」があったのでしょうか…

「準決勝」とかではどんなネタやってたんでしょうねぇ?
あのスタイルでの進展に危機感を覚える位でございました。
(大袈裟かぁ?(^^;)



★チュートリアル

ここに来てやっとほっとしました。
やっと「普通のおもしろさ」になってきた…(^^;

第一回のファイナリストだったのね。
その事は、まったく記憶から消えておりました。(^^;

ネタが良かったよねぇ~(^^)
「わけわからんわ!」で笑えるってのは、結構好きなジャンル(^^)

ひとつ間違えると、「まったくわからない」って事にもなりかねない
裏腹さもあるけど、題材がわかりやすくていいよねぇ~~


★ブラックマヨネーズ

やられました。 あっぱれ!

おもれぇ~~~~~~~~~~~~~!!

今まで、知らなかったのが良かったのかも…
単純におもしろい!

いやぁ~~~ おもしろい!

「非常にオーソドックスな漫才」との評価だったけど、

「つっこみぼけ」とも言える、
独特の雰囲気もあって「オリジナリティ」も感じましたよねぇ~

もちろん、過去にないスタイルってわけじゃないけど、なんかいい!


ボーリングの玉 => スーパーの袋 => 破れる


ここまではわりと予想できる範囲だったんだけど、

その後の


三枚重ね => スイカ


これには参ったねぇ~~~ すごいわ!

やっと「M1」らしくなってきた(^^)


★品川庄司

本望だったのではないでしょうか?(^^;
あのネタ凄いよね。

あの動き、タイミング、全体の流れ…

「寸分の狂いがなく完璧にできて初めて価値のでるネタ」

って感じだったじゃない?
それを、ほんとに完璧にやりきっちゃったもんね。

正面から見た視点でのアクションとかってどうやって
研究するんだろうね。 ビデオ撮って見るのかなあ?

なんにしても、「すごい!」

そうなのよ! 「おもしろさ」より「すごさ」の方が勝っちゃった感じ?(^^;
いや、つまらなくはなかった。 おもしろかった… でも…って事かな…


★タイムマシーン3号

『爆笑! オンエアバトル 第7回チャンピオン大会』で見たネタでした。

しかも、その時よりはかなりイマイチの出来…(^^;

もったいないなぁ~
上の記事でも言ってますように「デブキャラ頼み」
裏目に出てしまったのかもしれませんよね。

こちらも「アジアン」と同じく、普段の方がおもしろいのに… 残念!!

って感じでした。



★麒麟

「なぜあえてそのねた?」

結構上り調子のイメージがあった「麒麟」…

「もったいなさ」の方が先行して見てしまいました。



★千鳥

こちらも

「なぜあえてそのねた?」

じゃありませんでしたぁ?(^^;


誰かがこの千鳥の敗者復活を予想してたんですよ!
「お! すげぇなぁ~」と思ったんですが、

普段の方が「かなりおもしろい」よね?

こちらも、残念!


と、こうなってくると、もう「ブラックマヨネーズ」の次のネタ
見たいだけの状態になっちゃったよね。

弱ったもんだ…

でもって、「最終決戦」…



★笑い飯

上でも言ってますが、ワタクシ「笑い飯」の本来のスタイルに限界を
感じておりました。(^^;

でもね、右側の哲夫さんの方は非常に計算高く、お笑いを考えてるような気がするし、
左側の西田さんは単純に素でもおもしろいんだよね。

なんて考えている所に、とうとう「ほぼ普通の漫才」に切り替えてきましたね。

これを「さすが!」とみるか「あきらめ」とみるか…(^^;

でも、充分おもしろい!

で、結局去年と同じ感想になっちゃう… 若干意味は違うけど

「これからどうなっちゃんだろう」 って…(^^;


★麒麟

またもや、「なぜあえてそのネタ?」…

『 【M-1グランプリ】決勝出場者決定! 』 でも言ってますが、
いちばんおもしろくないのが「麒麟です…」の最初の一言…(^^;

それを逆手にとって来た、最初の掴みには、
めっちゃ期待させられたんだけどねぇ~~(^^;

どんな展開がくるんだろう? どんな展開になるんだろう?

と思っている間に同じことの繰り返しのまま、終わってしまいました。(;_:)

「昔話風ネタ」聞きたかったな…


★ブラックマヨネーズ


「普通、蜂蜜はシャケのあとやろ!」

このフレーズには感動さえ覚えるね!(^^)

一本目のネタもそうだけど、ネタ全体が同じテーマで展開されていく所がいい!

わかり易いし、印象に残る!

「そのテーマの中で、次の展開に進むきっかけとなる一言」
又すごく計算されている様な気がして仕方ないんだよねぇ~

格闘技 => 柔道 => 空手 => 相撲 => 熊 =>シャケ

でもって、一番最後に「皮膚科の医者」に戻る。

完全に、最終決戦も視野に入れていたんでしょうか!

いやぁ~~ ほんとおもしろかった!(^^)



って事で、今年の「M-1グランプリ決勝」…

「ブラックマヨネーズ」の為にあった…

って感じですよね(^^;

一夜にして、まさに「シンデレラボーイ」…


昨日のブラックマヨネーズのネタ…
すでに何回見たかわからない位に見てます(^^;



「気負い」があったのでしょうか?

「M-1だから」だったのでしょうか?

普段はもっとおもしろいのに… が多かった決勝でした。


「あの事件」ですっかり、イメージが悪くなってしまったし、
いまだに「あの事件前」と同じ目で見ることはできないけど、
「M-1」を作り上げて、完全に年末の「国民的イベント」として
「お笑い界」のステータスを作り上げた「島田紳助氏」はすごいな…
とも、思わされましたよ。(^^;


又来年が楽しみですね。


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-26 09:52 | テレビ番組
『 イタリア料理 RISTRANT Primi Baci(プリミ バチ)@吉祥寺』
先日、ちょっとしたイベントがありまして、

「たまにゃ、ちゃんとしたイタリアンでも食ってみるか…」

って事で、吉祥寺の

「 RISTRANT Primi Baci」

と言うお店に行ってきました。


井の頭公園のほんとうに脇…

店内からも、その緑を眺めながら食事ができるってな趣向らしいんです…

で、なんか勝手な想像ではちょっと薄暗い「大人な雰囲気」(^^;を
想像していたのですが、店内は割りと明るい作りになっておりました♪

客席は3つのスペースに別れておりまして、


・一番大きな通常の客席
・脇にしつらえた「個室」としても使える小規模エリア
・ガラス張りのテラス席


ってな具合…
通常の客席から外をみると、テラス席があるって感じなのよね。
でもねぇ~ 昼間はいいのかもしれないけど、いくらガラス張り
って言ったって、この時期のテラス席は寒そう…
めちゃめちゃ寒そう…

眺めが自慢の井の頭公園の緑も、夜じゃぁねぇ~

「なんとなく暗闇」位のもんでさぁね(^^;


でもって、食べたメニューは以下の通り


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クラテッロと洋梨のサフラン煮
Curatello e composta di pere

北海道産帆立貝、甘海老のタルタルと長芋のマリネ、グリーンペッパー風味
Tartara di cappesane, gamberi, nagaimo e pepeverde

栗を練り込んだスカンピのオープンラビオリ、生姜のクリームソース
Sfoglie di farrina di castagna con scampi allo zenzero

平目のソテー 人参と北海道産 生雲丹のソース、キャビア添え
Rombo saltato con salsa di carote e ritch di mare

フランス産鴨胸肉のロースト、ヴィンコットのソースと薩摩芋のミルフィーユ仕立て
Anatra arrosto con vincott e pure di patata Americana

イタリア産パンドーロ、ハーブティーのジェラートとジャンドゥーヤのソースで
Pasticcio di pandoro su gelato di te srbe jandya

コーヒー 又は 紅茶
Caffe o Te
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


なんだかあれよあれ!

グルナイの「ごちになります」

で、読み上げられるメニューみたいじゃない? ギャハハハハ…

ちょっと期待しちゃったりするよね。 こんな感じに書かれると…


例えば、「豚しょうが焼き定食」だって…

「薩摩産 ブラックポークのグリルをジンジャーオイルソースで 」

とかってすればいいわけでしょ? (^^;
ま、「モノはいい様」って感じでしょか… ウハハハ…
な事いったら怒られるか(^^;

まあ、なんだか知らんが一応は美味そうなメニューだけど、
どうしても、なんとかしてもらいたい不満が…(^^;

そう! もうお気付きかと思いますが、
「パスタ」の所が「ラビオリ」なんだよね。

やっぱ、「パスタ」は「スパゲティ」系の麺状態のモノが食べたいじゃない?


なもんだから、事前に言って、変えてもらいました!(^^;


しかしまぁ、知らない単語が並んどるわ!

後で必死でネットで調べたりしてね(^^;


まずは「前・前菜 」って感じの

・「クラテッロと洋梨のサフラン煮」

なんだよ! 「クラテッロ」って!(^^;

調べます…

なんかねぇ、豚のお尻の真ん中の赤みの一番柔らかい所を塩漬けにして
膀胱でつつんで熟成させる「生ハムの王様」なんだってさ!

へぇ~~~~~~~~~~~!!(^^;

知らんかった。 ちょっと固めの「生ハム」って感じだったよ。
しかも、まぁ~~~~、薄く切るねぇ~(^^)

それだけ薄いのに、ちょっとジャーキーっぽい固さがありますね。
正直… 味はよくわからん位薄い… こうやって食べるものなんですかね。


続きましては、「前菜」の

・北海道産帆立貝、甘海老のタルタルと長芋のマリネ、グリーンペッパー風味

これはそのままって感じですね。
ホタテと甘海老と長芋を細かく切って、タルタル状にしたもの…
ホタテと海老の甘さが美味いです!


でもって、「パスタ」ですが…
「ラビオリ」をあえて変更してもらったその内容は!

・「イカスミを練りこんだタリアテッレ テナガ海老のソース」

だそうです。

いやぁ~~~~、これは美味かった!
ソースは「テナガ海老のアメリカンソース」って感じ。
海老の旨味がいっぱいでした。

しかも! テナガ海老ってうまいのねぇ~~
ソースの中にも、肉片が混ざっていたのですが、これが甘くて美味い!
さらに、パスタの上にハーフグリルにした「テナガ海老」が乗っていたのですが、
これもうまい! 変えてもらって大正解だったかもしれません!


続いては「魚料理」

・平目のソテー 人参と北海道産 生雲丹のソース、キャビア添え

あたしゃ「ウニ」大好きだからねぇ~(^^)
つっても、やっぱり生をそのまま食べるのが美味いのかもしれん…(^^;
平目のソテー具合もいいし、ほんといい平目使ってるって感じでございました。


メインの「肉料理」は…

・フランス産鴨胸肉のロースト、ヴィンコットのソースと薩摩芋のミルフィーユ仕立て

えっと、「ヴィンコット」ね。 ヴィンコット… ヴィンコット… と…(^^;

イタリアの天然甘味料だってさ… ふぅ~~~~~~ん…

そういえば、なんかカラメルっぽいソースがかかっていたような…

なかなか手が込んでてね。スライスした薩摩芋を揚げたモノの上に
イモのキントンみたいなのを乗せて、その上に又揚げた芋、でキントン、で揚げた芋
3層位積み重ねて(ま、これがミルフィーユ仕立てってことやね)頂上に
一口大の「鴨肉」が乗っていると言う料理…

鴨肉は美味かった!
なんか、鴨肉っていうと、変に脂っぽくて、
独特の臭みがあるイメージだったけど、これはうまかったっす!

基本は鶏肉… でも、獣肉みたいな濃厚さも持ち合わせてるってな感じ?

でもなぁ~ いくら凝っているとはいえ、いい薩摩芋使ってるんだろうとはいえ
「揚げ芋」は「揚げ芋」だしねぇ~~(^^;


で、締めのデザートが…

・イタリア産パンドーロ、ハーブティーのジェラートとジャンドゥーヤのソースで

気絶しそうに甘かったです(^^;
美味かったけどねぇ= 甘かったです。



なんかさぁ~、パスタ食べ終わった時点では非常に快調!!
もしかして、この後ラーメンでも食えるんじゃないのぉ?位だったんですが、
「薩摩芋」あたりで一気に満腹感が…(^^;


しかもさぁ~、折角だからと思ってさぁ、
時期モノで「モエ・エ・シャンドン」なんてのがあったんで
最初から調子に乗って飲んだら…

飲みすぎて調子悪くなっちゃった… ウハハハハハ… (T_T)

しょぉ~がねぇ~よなぁ~~~(^^; (^^; (^^;

「モエ・エ・シャンドン」美味かったけどね。
この時飲んだのは、随分香りが良かった気がしますねぇ~ うまかった!
でも、飲みすぎた…(^^;

ちゅうわけで、珍しく「イタリアンのコース」なんてのを食べたわけですが、
そりゃ、「イタリアン」の定義なんて詳しくはしりませんが、
こうなってくると、フレンチと何処がちがうんでしょうね? って感じ?

そりゃ、いかにも「イタリアン」って言う食材や、調味料は使っているのですが…

確かに、素材はいいもの使っているってのは感じました。
おいしかった。

でも、やっぱり「イタリアン」って言ったら、
アタシャ、パスタで充分かな?(^^;

この時も、パスタが一番うまかったかもしれんし!

もちょっと他所の本格イタリアンも食べ歩くと又新しい発見があるのかな?

従業員の目も行き届いてるみたいだったし、
「それなりのイタリアンを食べたい!」って時には「いいお店」かもしれません。


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-22 11:32 | グルメ
『 亀戸ショッピングモール 【サンストリート】』
「亀戸餃子」ですっかりご機嫌のkizz_army(^^)

なんだか、おもしろいショッピングモールがあるってんで、
「まぁ、どんなもんか?」と、
見学にいってみたりしちゃったりしました(^^;

「サンストリート」と言うモールなんですが…


すごいじゃん! 亀戸!

なかなかしゃれた作りの、ショッピングモールが下町の駅のすぐそば
にあるってだけで、なんか凄いっす!(^^)

川崎の「LA CITTADELLA ラ チッタデラ」を彷彿とさせる上に、
あそこよりちょっと親しみ易い感じが漂っております。

最初に、アタクシ吸い寄せられたのがが、駄菓子屋の「楽駄屋」
今となっては逆に珍しくなくなった「駄菓子屋さん」ですね。(^^;

スーパーや、デパートの出店とかでもあるし、
たまにそういうとこ行くと、かならず同じ商品手にとって、
「なつかしぃ~~~」の一言… (^^;

「お約束系」になってしまっております。(^^)

「ちょっと買ってみようか?」ってモノもあったのですが、
レジの前はすごい行列… あきらめました(^^;

でもって、奥はディスカウントで有名な「セレクト イン キムラヤ」
かなり広大な店構え…
今、非常に狙っている
「デジタルオーディオプレイヤー」
を軽く眺めたりなんかしてね。

二階にはkizz_armyにとっても垂涎の的…
「トイザラス」がでかでかと看板を掲げております。(^^)

この「サンストリート」ですが、円形の作りになっておりまして、

ブラブラしながら、二階に上がってテラス風の通路から下を見下ろしますと、
ミニステージが見えるんですよ。

時は丁度土曜日の夕方… なにやら、人が集まっているのが見えました。

「おっ! なんか始まるのかなぁ~~」と思ったら…

いかにぃ~~~~~~~~~~も、
売り出したばかりの新人アイドル風の3人娘がステージに…

それがさぁ、超ミニスカートに白いTシャツなのよ!(^^;
あの日の寒さを思い出して頂戴!
さらにあの時間帯、結構風もでてきちゃってさぁ~

まぁ~~~~~~~~、新人アイドルとは言え大変な仕事だわ!
しかも、なんかのトラブルらしくてステージに上がったはいいけど、
みょぉ~~~~~~~な間が数分…

もうねぇ、見てるほうが辛いよ!

でもって、いよいい曲が始まると凄いね!
そう! まさに! あの! いま! なにかとわだいの!
テレビで最近よくやっている「秋葉原のイベントホール」での
アイドルイベントそのままの光景が目の前に繰り広げられました。

ワタクシ、kizz_armyから見ても、「おじさん」に見える
方々が4、50人ステージの前でノリノリで掛け声かけたり、
いっしょに歌ったりしております(^^;

中には、完全に○○あがっちゃった方も…
上から見てたからねぇ~ すごぉ====く、よく見えちゃって…(^^;

でもね。ボーカルの娘、中々唄うまかったね(^^)

さて、そのグループの名前はといいますと、なんと

「ハレンチ☆パンチ」

って言うんだってさ、ふた昔位前なら考えられない名前だよね。(^^;

2曲位歌ったのかなぁ?

続いてステージに上がったのは、二人組み…
こちらは

「リトル☆レンズ」

と、言うらしい…

なんか調べてみますってぇと、「negicco」って知ってます?

あれの系列らしい…(^^;
そういえば、ちょっと前に「地方発信アイドル」みたいなので
話題になっていたのを思い出しました。

いろんな世界があるもんよねぇ~~~♪

一番収穫だったのは、どうやら! いま! 巷では! 「○○☆○○」って
名前にするのが、めっちゃ! 超! すげぇ~!トレンディ! (^^;

って事で、ワタクシも

「キッズ☆アーミー」

と表記する事にしようか検討中でございましゅぅ(^^;


こうして「亀戸」で半日位過ごしたわけですが、
なんか「江東区」って、「芸能関係」力いれてるんですかね?

「国本さんのライブ」会場だった「カメリアホール」も
そういう演芸関係の企画が目白押しみたいなんだよね。

「国本さんのライブ」自体、結構地元の人が見に来てたみたいな節もあるし…
「下町の土地柄」みたいなのがあるのかなぁ~~ なんて思った次第でございました。

って事で、亀戸レポートでございました。(^^)



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-21 09:48 | 旅行&レジャー情報
『 【亀戸餃子】@亀戸 』
わざわざ「@亀戸」とか書かなくたって、
間違いなく亀戸にあるってわかるわな!(^^;

ってか、有名だし…(^^;
みんな名前位は聞いたことあると思うし…(^^;

って事で、「国本武春 ライブ」の後は、
うわさに聞く
「亀戸餃子」に行ってきました!

もうテレビじゃ何回見た事か!!

最初見たときは、「餃子専門店」ってだけで、
そりゃもう興味をそそられたもんです。(^^)
(つっても20年近く前の事かも…(^^;)

亀戸駅の程近く、お店のある路地の入り口にはちゃんと看板が出ておりまして
すぐに辿り着く事ができます。

「もしかして、待ってる人いるのかな?」と思いながら、
恐る恐る店内を覗いて見ますと…

入り口付近で座って待っている人が…

「う~~む、やはり…」

と、思ったのも束の間、お店の人が戸をあけて、
「お召し上がり?」と、聞いてきてくれました。

なんかね。待ってた人はお土産用を待ってた人みたいだったのよ(^^;

なもんで、「左の一番奥ねぇ」と言われて座った席は、
ほんとに店内の一番奥…
ちょうどねぇ、「亀戸餃子」を訪れた有名人の写真が何枚か張ってある壁際
の席だったんですねぇ~

ヒロシ、貴理子、山田邦子、高田純二等々… 知っている顔が餃子食ってます(^^;

でもって、「水でいいですか?」と聞かれたんで、ここは当然ながら…

「あ、ビールくださぁ~~い!」ですよね(^^)

ここで、驚いたのがビールが出るか出ないかの内にもう餃子が目の前に…

専門店ならではのシステムだね!(^^;
餃子は、5個が一皿… 一皿が¥250!
でもって、2皿以上注文しないといけないのね。

なもんだから、2皿目までは、
なぁ~~~~んも言わなくても自動的に出て来るんです。

2皿目まで「餃子わんこそば」状態!

早い話が「注文しなければならない」ではなくて、
「勝手に出てくる」なわけです(^^;


まぁ、その辺りのシステムやら、餃子の効能やらが壁に貼ってあります。
でも、全く知らないで入ったらちょっと面食らうよね。

つってもメニューは、とにかく餃子しかないわけだし、
そんな高価なものじゃないし、なかなかいいシステムじゃないでしょうかねぇ~

皿の上に餃子が残り一個位になりますってぇと、
「もういっちょ行く?」みたいに聞いてくれるんだよね。

従業員が、ちゃんと見ててくれるってのは気分がいいもんです。
フランス料理のちょっといいコース食ってるみたいなもんだわさ! ウハハハハ…

また、従業員のおねぇさま方に活気があってよい!とてもよい!
ちょっとぶっきらぼうだけど…(^^;


さてさて、ウワサの「亀戸餃子」、お味の方は…(^^)

まず、焼色の付いている皮の部分が、まぁ~~~~~~~~パリパリ…(^^)

で、一個一個がきちんと分離しているのね、一個を皿から取ろうとすると
隣の餃子の皮がくっついて破れちゃうと言う、なんだかそれだけでその日は
一日ブルーに過ごさなければならないような出来事にはならないわけですよ!

最初に配布される醤油入れ用の小皿には、初めから練りからしが乗ってるんだよね。
そのからしもちょっとつけぇの、いつもやる様に、若干酢を多めに調合した
kizz_armyオリジナルつけ醤油をつけてがぶりっとやります。(^^)

う~~~~~~~~~ん、「普通にうまい」感じ…(^^;

一口食べた瞬間に、まぁ、今まで食べた事のないようなびっくりする様な
劇的なものがあるわけではないんですね。

と・こ・ろ・が! ちょっと大きめに切ってあるからなのかな?
餡に混ぜ込んである、キャベツのシャキシャキ感が非常に心地よおございます。

単純にいっちゃうと「素朴な美味さ」と言った所でしょうか?

「旨味たっぷりのちょっとゴージャスなうまい餃子」

って事なら、他にもあるかもしれませんが、
なんちゅうかねぇ~ ここの餃子はとにかく後を引く!!

でもって、一番強調したいのは、とにかく「ビールが美味く感じる!」


最初はね、「【基本が2皿】だったら2皿食べれば充分かな?」って思ってたのね。
ところが、いくらでも食える感じなんだよね(^^;

上に書いた「もういっちょいく?」の効能もあるのかもしれないけど、
結局一人で、4皿(20個)食べました。
でも、ほんと不思議に「まだ食べてもいい」位の感じだったんだよねぇ~
(いや、もしかすると「もっと食べたい」だったかも…)

よくよく考えると、「変な脂っぽさ」がない様な気がするのね。
だから「胃もたれ」感がないくジャンジャンいけちゃうのかも?
とか思ってしまいました。

またさぁ、ものすごい量を一日に焼くわけでしょ?
「一体、何個仕込みしてるんだろう?」って感じなわけさ…

それをある程度、そういう感じで均一に焼き上げる技も一役買っているんではないかな?
とも思いましたね。

「ファーストフード」としても、完全に確立されていると思います。
なぜ各地に同じ様な店がでないのかちょっと不思議でもありますねぇ~

近くにあったら、絶対頻繁に行くと思うもん!

まず餃子とビールは専門店…
その後別の店でラーメンを食う…

なんてスタイルも出来るわけじゃない?

自分で始めるかぁ?(^^;


って事で、「亀戸餃子」かなりいいんじゃない?
オススメかも…(^^)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-20 09:51 | グルメ
『ライブレポ 【国本武春の大忠臣蔵 】@亀戸カメリアホール』
以前予告しましたとおり、浪曲師国本武春さんのライブに行ってきました!

「浪曲」見に行って、「ライブレポ」って凄いっしょ? ウハハハハ…


ってか、客観的に見ると「【浪曲】見に行って」ってだけで、
そこはかとなく、微妙な感じもなきにしもあらず?(^^;


場所はといいますと、「総武線 亀戸駅」に程近い
「江東区亀戸文化センター・カメリアプラザ」の大ホール…
「カメリアホール」って言うのね。

「亀戸」…
まぁ、一応聞いたことはありますが、今回、kizz_army初見参!!(^^;

なもんだから、先にいっちゃいますが、明日は「亀戸周遊の旅」の話です。(^^)


資料的な収容人数は、402人…
最後列、2列位には若干空席もありましたがほぼ満員!
まぁ、ご想像の通りかとおもいますが、お客さんの年齢層は
アタクシなんぞを基準にしても結構高めでございました。

中には、家族連れでかなり若い人もチラホラと目に付きましたがね。


この国本さんですが「忠臣蔵」と言えば18番中の18番!
毎年、この季節になると恒例でやっている演目…
それが今回は更に、3部構成になってまして、


1部:古典浪曲「大石山鹿護送」 弾き語り 「ザ・忠臣蔵 殿中刃傷~田村邸の別れ」
2部:お茶会
3部:古典浪曲「赤垣源蔵徳利の別れ」弾き語り「ザ・忠臣蔵 吉良邸討ち入り」


とまぁ、1部の開始から通しだと、7時間近いスケジュール…
すごいっしょ?(^^;


今回は、前回の記事にも書いたテレビで見た「殿中刃傷」の件(くだり)を聞きたかったので、
1部だけ観戦させていただく事にいたしました。


国本さんのHPをご覧になった方は、
ちょっとその「触り」を体験された方もいるかもしれませんが、
まぁ~浪曲の楽しみ方やら、歴史やらを非常にわかりやすく、
楽しく解説してくれる所から入ってくれるのね。

だから、初めて浪曲を見る人も安心!(^^)

逆にいつも見に行っている人からすると、「蛇足」なのかもしれませんが…(^^;

当然ワタクシも今回が、「生浪曲観戦」初めて!
おかげで、「一気に勉強になる」事請け合い!でございます!

娯楽の少なかった時代、「浪曲」っていやぁまぁそれはそれは人気があったんだって!
みぃ~~んな、ラジオの前で釘付けになっていたらしいんですよね。

なんちゅうか、

「ナレーション部分が「楽曲」になったミュージカル」

とでも言えばいいんでしょうかねぇ~~

独特の節回しで展開されるストーリー、
それに加えてちょっと大袈裟に脚色されたセリフ…

「こりゃ、昔はみんな楽しみにしたのもわからなくはない」って感じなんですよ。

「デフォルメ版ラジオドラマ」ともいえるかも?(^^;

なんだけど… (^^; やっぱりね。「古典浪曲」となると、
ちょっと難しいんだなぁ~~

微妙にわかりにくい表現や、今はあまり使わない言葉とか出て来るからね。
正直言うと、ちょっと眠くなっちゃうのも止むを得ない…
ってのもこれまた事実…(^^;


とはいえねぇ、やっぱ凄いよ! 国本さん…
独特の節回し、変幻自在の声色、感情入りまくりのセリフ…
「ワクワクドキドキ」のエンターテイメントがそこにある!
ってのは、間違いない!(^^)


で、「古典落語」が終わると、休憩を挟んで今度は「弾き語り」…

「弾き語り」っつっても、三味線での弾き語り
オリジナル曲のCDも出してる位でして、なぜか非常にPOPな感じの曲で
構成された、ほんとの「ライブ」が展開されます。

で、そのままメインイベント! 「ザ・忠臣蔵」へと…

途中「いっしょにやりましょう!」のコーナーがあるんだけど、
まぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~、笑った笑った!

又もや、涙ボロボロ状態に追い込まれた(^^;
ひっくり返って笑っちゃった(^^)
その部分は、「殿中刃傷」の部分なんだけどね。

そんな大盛り上がりの後は、「即日切腹」を申し付けられた、
「浅野内匠頭」がいざ切腹って時の場面の話…

大笑いで涙ボロボロの後は、感動で涙ボロボロよ…
知ってる話なんだけどだめだね。

なんせ、語りが上手いんだもの!

ちゅうわけで、行ってよかった! ほんとに楽しめた(^^)

まぁねぇ、確かに「古典浪曲」の部分は単純には勧められないけど、
「弾き語り」はほんとにおもしろい!為になる!

「弾き語り」だけのライブってのもやってますからね。
もし、機会があったら… またちょっと興味が湧いたら
体験してみる事をオススメしますよん♪

1部だけでも、たった一人で約2時間!
これだけでも凄いよね。

そうそう、それと… なんか昔話とかもやっちゃってる演目もあるみたいなのよね。
そっちも見て見たぁ~~~い!


って事で! 「浪曲師 国本武春 ライブ」 オススメです!!


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-19 10:41 | 音楽
『KISS トリビュート KIZZ ライブ情報!! 06/02/05 at [沼袋 Sanctuary]』
「前回のライブ」からちょうど半年…
やっと次回のライブの告知をできる事になりました(^^;



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:2006年 2月 5日(日) 夕方から(^^;

場所:沼袋 Sanctuary
    西武新宿線 沼袋駅
     東京都中野区沼袋4-31-1 N.Sプラザ沼袋 B101
     TEL/FAX : 03-3389-6392 (14:00~22:00)

イベント名:<Transfer of DNA>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回は、先日「鋼鉄祭 Vol3」が行われた「Sanctuary」が会場です!

そう! あの

「人生で大事な三つの袋」のうちのひとつ「沼袋」(by God@METAL ごっち )

でやります!! (^^)


「Sanctuary」は二回目になるんですよね。
前回は、「Show Must 轟音」と言う企画に出演させてもらいました。


そうそう、わたくしヘトヘトになってしまったあの時ね(^^;
今回は、<Transfer of DNA>と言う、「Sanctuary」自体が企画している
「コピーバンドイベント」に出演させてもらう事になりました。


いつもですと、悪徳Pさんやら、寺爺さんやら親切なプロモーターさんから
時々刻々といろんな情報を提供いただくわけですが、今回は普通のブッキング…

まだ、詳細がよくわからんのです(^^;

なもので、開始時間も「夕方から」にさせて頂きました。 ウハハハ…
歴史を紐解きますと、なんか出演バンドの数とかによって、
始まる時間がマチマチなんですよ。

大体、17:30か 18:00スタートって感じみたいですけどね。

詳細は判明し次第、またお知らせさせていただきますね。


そうそう、一個だけ… 「TOTO」のコピーバンドがタイバンのひとつなようです。


で! 今回の見所は!!

まあ、次回告知までのお楽しみって事で… ニヤニヤ…(^^)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-16 09:41 | KIZZ ライブ情報
『ちゃんとネタを見せるお笑い番組が欲しい!!』
「M-1 グランプリ」が巷では結構話題になったりしておりますが…

なんかさぁ、よくよく考えると「お笑いブーム」とか言われている割には
「ちゃんとネタを見せるお笑い番組」って少ないと思いません?

「M-1」とかで、「ちゃんとしたネタ」によって、有名になったり
話題になったりした、所謂「若手芸人」も、露出度が増えるのは間違いないんだけど、
それは、あまりネタとは関係のないバラエティー番組ばかり…

コントだったり、クイズだったり、ゲームに興じたり…
最悪居るだけみたいな…(^^;

なんだかもったいないよねぇ~

そもそも番組自体がそういう作りだもんね。

以前も書いたことあるけど、


・ネタに説明のテロップ入れたり
・しゃべる事全てに字幕がついたり
・いかにもその番組だけに作られたキャラでおもしろくない芸を見せたり
・なぜかフィーリングカップルになってしまったり
・司会者が、「さあ、笑え!」みたいな紹介したり
・ジャンルが違うのに意味のない対決方式にしてみたり
・大掛かりな仕掛けがないとできないネタばかりだったり


なぁ~~~んか興ざめだよね。(^^;
しまいにゃ、単なる芸人のカラオケ大会みたいな番組できてない?
あれ、酷すぎない?(^^;

普通にじっくりネタを披露する番組ってできないもんなのかねぇ(--;

「どんな番組がいいかな?」 って、ちょっと考えると…

なんか「THE MANZAI」に辿り着くような気がする。

あとは、正月にやる「お笑い ヒットパレード」みたいなヤツ?(^^;

あ… そういう形式は「年末年始にまとめてやればいい…」ってな
腹づもりなんですかねぇ?(^^)

スペシャルとかでしか見ないけど、「登龍門」って普通な感じなの?

そんな中!
NHKで、土曜日だか、日曜日だかにやってる番組があるのよ!
不思議な事に、なんとなくチャンネル変えるとやってるのね。(^^)
なんか調べてもイマイチどの番組なのかわかんないんだけど…(^^;

これがさぁ~、漫才ありぃ~の、落語ありぃ~の、
ちゃんと本来の芸を淡々と見せる番組なのね。
こういうのがいいんだよなぁ~~~

落語もドラマ「タイガー&ドラゴン」のお陰で見方が変ったね。
最近のってやっぱりわかりやすくアレンジしてあるの?
妙におもしろいんだけど…(^^; 歳食っただけ?(^^;


まあ、そんな番組が増えたら、どれも代わり映えしなくて
同じ様になっちゃうから、ないのかもしれないけど

とにかくちゃんとネタが見たいよねぇ~
特に今バラエティーに頻繁に出てる人たちの…
そうじゃない?(^^;

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-15 09:50 | テレビ番組
『プロジェクトX 【ベルサイユのばら 愛の逆転劇 ~宝塚復活~】』
通常の放送時間枠だと、結構他局の見たい番組と重なる事がおおいんですよね(^^;

なもんだから、深夜帯の再放送枠を狙って、録画予約をしてたんですが、
まぁ、この時間帯が結構ずれるんだよね。

「相撲」をやっている時期はもちろん、なんやかんやとずれたりお休みになったり…
でもって、例のすったもんだあった事件でしょ?

たまにまもともに録画できていたと思ったら、「傑作選」とかだったり…(^^;

まぁ、そんなこんなで久々にみた「プロジェクトX」「ベルバラ」の話だったのさ!

でもって、マンガじゃなくて「宝塚」の方の「ベルバラ」の話…

「宝塚」と、いえばまずはこの話だよね => 『観戦!宝塚!』


普段から結構「宝塚」が身近な方々からしたら、
「何をいってるんだか…」てな感じかもしれませんが、
未だにあの感動は忘れられません。(^^)

そんな「宝塚」が一時傾きかけた所からの復活劇の話…

しかも、散々アニメで見た「ベルバラ」がキーになってるとあって、
久々見た「プロジェクトX」… 感動した! おもしろかった!


やっぱりねぇ、人を感動させる為に身体を使って表現するってのは凄いことだよ!

しかも、完全に「テクニック」として計算されつくされている挙動やセリフ、
そして演出の数々…

ほんと、あたしってば、こういうの好きよね(^^;

目線の位置、スポットライトの当たる角度、
階段の登り方、舞台での立ち位置、衣装…

そして、一番のメインである、歌と踊り…

なんかさぁ、こうなってくると「エンターテイメント」って完全に「心理学」だよね。

どうやったら、お客さんが喜ぶか? 感動できるか? 釘付けにできるか?

そういうのって、古典芸能からして連綿と受け継がれているモノもあったりするんだね。

無意識のうちにそう言うのに影響されて感動してるかと思うと、
なんか不思議でもあるけど更に感動が深くなると思いません?(^^;

「やられたなぁ~~…」 ってさ…


ほんと単純だからねぇ~

つい先日「ディズニーランドいきてぇ~~~~!!」
って、大騒ぎしてたと思ったら、こんどは
「宝塚いきてぇ~~~~!!」でしょ?

ったく、困ったもんだわさ(^^)


でもって、来年やるんだね。「ベルバラ」
5年ぶりの再演だってさ…


「みてぇ~~~~!! 」
「見たい見たい見たい!」


「リアルオスカル」見てぇ~~~~!!(^^;


チケットとれるかなぁ~~~~…


しかし、当時のコミックをリアルタイムで読んでいた「ベルバラファン」
ってのは、凄かったんだな。思い入れが…

「アニメ化」の話の時にも、ひと悶着あったりしたのかね。(^^;

でも、あのアニメ版もかなり質が高いと思うんだけどね

なんつったって、あの主題歌はすばらしすぎるね!(^^;
哀愁漂う曲調といい、歌詞といい、未だに曲聞いただけで感動するもんなぁ~


♪ バラは バラは うぅつぅくしく 散るぅ~~~~♪


だもんなぁ~~~(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-14 09:08 | テレビ番組