★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

<   2005年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
『シャトル・シェフ』
まぁ、大体テレビショッピングとか見てると、
一度や二度はお目にかかった事があるかも…

「そんなに頻繁にゃぁ使わんだろう?」
と言いながら見る商品…

だいたい、普通の蒸し器でさえめったに…
う~~ん、ほとんど使わないよねぇ~~(^^;

その類のモノってのが二種類…

「圧力鍋」と「保温煮込鍋」…

「圧力鍋」は、例の「マツケンレシピ」あたりでも、
この前使ってるの見てさぁ、
「やっぱりあった方がいいのかな?」なんて思ったり…

でも、「圧力鍋」ってなんか怖くない?(^^;
その安全性こそが命なんだろうけど、なぁ~~か爆発しそうでさ…(--;


もうひとつの「保温煮込鍋」の方も、
「そぉ~~んなに煮込み料理ばっかりしてられんぞ…」
みたいな…(^^;

しかも、それなりの値段だからねぇ~
いっくら、ガス代が浮くって言っても、

「この鍋購入した分のガス代を浮かすにゃ、一体何年かかるんだよ!」

ってな、話にもなるわけじゃない?(^^;


ところが先日、まったく違う用事があって行った、
近くのホームセンターでの事…


ほら、スーパーでもよくあるじゃない?
新聞の折込広告が、入り口やレジの近くに張ってある事…

で、その時も入り口の所に折り込み広告があったから
ちょっと眺めたら、この「保温煮込鍋」が目玉商品みたいにしてあったのさ…
限定5台… 既に夕方だったんで、もうないだろうと思ったのに、
一個だけ残ってやがった!(^^)

サーモス ってメーカーの 「シャトル・シェフ」ってヤツ…

a0018005_1213042.jpg

後で調べてみると、最近モデルチェンジしたみたいで、売っていたのは
型落ちの処分品みたいなヤツ…

とは言っても、定価の1/3近い値段だし、機能的には遜色ないのよねぇ~

ほら、なんつったって、アタシったら数々の料理ネタからもわかるように
「シュフ」の端くれじゃない?
カタカナで書けば、それこそ「シェフ」なのか「シュフ」なのか
わからないわけよ! (なんだかわかんねぇ~なぁ~(^^;)

でもって煮込み料理なんてのがなかなか好きだったりしてさ…
「ビーフシチュー」とかね。(^^)v

なわけで、さほど使用頻度も高くなさそうなんだけど、
おもちゃ代わりに購入してみました。(^^;

その日作ろうとしていたのは、
「ポトフ風 ミートボールスープ」とでもいいましょうか…
「巻いてないロールキャベツ風」とでもいいましょうか…


肉団子作って、あとはキャベツメインに野菜を適当に入れて、
コンソメ味にして、ちょっと煮込めばいいや!


ってな、手順の元に普通に鍋で作ろうとしていたのですが、
ふと、思いついちゃったのよ。 この「シャトル・シェフ」の存在を…

a0018005_1214264.jpg

ガイドブックがついててね。
パラパラとめくりますってぇと、「ポトフ」も「ロールキャベツ」
載ってますわ! (まぁ、そりゃそうだ!(^^;)

なんとなく適当に、両者をミックスして作ったんですが…


この「シャトル・シェフ」… 面白いと言うか、変な感じ…


そもそも煮込み料理なんて、トロトロと煮込んでいるときに、
ちょっとかき混ぜてみたり…
煮え具合を確認してみたり…
味見してみたり…

その辺りが醍醐味っちゃぁ、醍醐味…(^^;
面倒といえば面倒…
効率悪いっちゃぁ悪い…

ところが、この「シャトル・シェフ」を使うと
最初にちょっと煮込んだら、あとは保温機能を使ってほっとくだけ…
そこそこの時間が経てば、とろ火でじっくり煮込んだのと同じ効果なわけさ…

ちょっとした楽しみを取られたものの、
なんか「勝手に出来ている感」が満点なわけで、
「魔法の鍋」と言った趣も無きにしも非ず!
(ちょっと言いすぎか?)(^^;

しかも、まったく煮崩れせずに、まぁ~柔らかくなること…

「そんなに使わないんじゃないかな?」

なんて思っていたのも何処吹く風…
なんかこれって「積極的に使ったほうがいいんじゃないか?」
てな、意識革命が起こりつつあるわけなんですな!

シチューやカレーは勿論、和食の煮物、煮魚とかにも使えるみたいだし…

例えばね、カレー作るにしても、前の日に下準備だけして、
この保温鍋に入れてほっておけば、翌日にはとんでもなく煮込まれた
具財ができているってな寸法になるわけさ…

チャーシューやらにする豚肉の塊や、ビーフシチューに使う肉やらの
下茹でだって、前日からほっておけばどれ位の柔らかさに
なっちゃうんだろう? なんて考えるだけで、ちょっと使うのが
楽しみになってきちゃったりして… (^^;

いろいろ試そうと思ってるんで、なんか美味く出来たら
随時報告してみようかな… なんて企みも考えておりまする(^^)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-11-30 12:17 | グルメ
『 【生協の白石さん】&【農工大】&【東小金井】』
ネットのニュースで見て、

「へぇ~~、そんなんが話題になってるんだぁ~~」

と思い…

先々週の週末辺りからの「情報系バラエティー番組」では
こぞって、この【生協の白石さん】を取り上げて…

サイン会も開かれているなんて情報と共に、
「独占インタビュー」なんぞを敢行してみたり…

本に載っているネタ(?)をいくつか紹介してみたり…

「なるほど、話題になるだけある… なかなかおもれぇじゃん!」

なんて思わせられたりしてね(^^;

なかなかの、フィーバーっぷりを見せている
この【生協の白石さん】

なぜか単行本が家にあったので、
昨夜1時間弱の時間を費やし、読んでみました(^^;

まぁ、なんちゅうか、「その回答はさすがだね!」ってのも
いくつかありますし、根本的に「学生さんへの愛」みたいなモノを感じましたね。
早い話が、「癒し系?」(^^;

なんとなくほのぼのとした気分になれる感じがいいです…

しかし! 「生協の一言カード」と言う元ネタがあるにも関わらず、
1000円と言う値段がねぇ~~…(^^;
一気に読めば、小一時間で読み終わっちゃうし…

「電車男」も「その類」と言えば、そうなんだけどね。


確かに「ふむふむ」とか、「なるほどねぇ~」とか唸らせられる所も
あるとは言え… と、言った感じでしょうか?

それとねぇ、これねぇ、だれかに朗読してもらった方がおもしろいかも!(^^)

さて、そんな「生協の白石さん」
どこに居るかといいますと、「東京農工大学」って所の「生協」に
いらっしゃるんですね。

で、この「東京農工大学に居る」ってのを聞いて、
「えぇ~~~??」と、思った次第でございます。

いや、別に出身校って訳じゃございません(^^;

「東京農工大学」ってのは、駅で言うと中央線の「東小金井」
あるんですが、実は「東小金井」に結構縁がございまして、
この「東京農工大学」の構内も、通り道として使わせていただりして
おったんですわ… ウハハハ…(^^;

単行本の中に掲載されている写真も、見覚えのある景色…

「あぁ~~!! この自動販売機で【メッツ】買ったなぁ~!」
などと、感慨にふける事もあったりして…

更に、このBlogで以前記事にした、
「おぎやはぎ」「アンタッチャブル」「アメディオ」と言った、
お笑い芸人さんのライブを見たのも、なんとこの「東京農工大学」の
学園祭での事だったんです(^^;


って事で、この白石さんの居る「東京農工大学」ってどんなんだろう?
と、今週末辺りからは、こぞって見学に「東小金井駅周辺」に
赴く方も多いのではないか?と言う、大胆予想の元に!
本日は、

kizz_army's アド街っく…「東小金井」 でございます。
ただし、ちょっと前の事なので今は違う事があるかもしれません(^^;


○中華菜館 天天(テンテン)
東小金井でなんつっても、オススメなのがこのお店…
中国人のオーナーの方がやっていてですねぇ~
とにかく、すべてのメニューが劇ウマ!
ほんと、本場っぽい味がするんですよ!

一番の決め手が「ガラスープ」だと思うんだけど、
これがあるせいで、なにからなにまで美味い!
当然、麺類がいい! この「スープ」の旨味がを生かすために
基本は塩味スープなのよ。 もう、単純に美味い!

更に! 更に! なんつっても、めちゃくちゃ安い…
500円以下のメニューも結構あって、全然しょぼくない!

実はこのBlogでも、単体の記事にしようと思っていた位なのよ!

先日この味が忘れらなくて、はるばると行ってみたんですが、
残念なことに、オーナーが代わってしまっていたんですよ。

とは言え、その精神は受け継いでいるようでして、
まったく同じとは行かないですが、それなりにオススメできる
レベルではありました。(^^)


○油そば 宝華
中央線の窓からもこの店の裏手の看板が見えるんですね。
元祖ではないものの、油そばでは超有名店!
いつも行列ができております。
「インスタントの油そば」も発売されてまして、
パッケージのオヤジさんも、店に行けば生で見られます(^^;

確かにおいしいけど、ワタクシにはちょっと油がきつつ過ぎるかな…
でもねぇ~、「油そば」専門店ってわけじゃなくて、
一応は単なる中華屋さん…、普通のメニューも充実してます。
特筆すべきは、その量!

炒飯&油そば(又はラーメン)のセットがあるんだけど、
どちらも普通に一人前の量なのよ(^^;
これは、お得感あります!

なもんだから、二人で行って、最初に餃子&ビール…
その後、この「炒飯&麺類」のセットを注文すれば、
普通に二人前分食えるってな寸法だったりして…(^^; ウハハハ…

○のんき亭
駅前の商店街をちょっと進みますとカウンターだけのラーメン屋さんが…
ここね、割と上手い! 普通のしょう油ラーメンが美味い!(^^)
でもって、「東小金井」って言うと、やっぱり「油そば」が名物!
ここにも当然メニューとしてあります。
しかも美味い! とっても、さっぱりしておるのですよ。
「油そば」なのに! なんですわ!
まぁ、好みの問題もあるでしょうが、ここのはうまい!


○ラーメン 金のレンゲ
「農工大」に向かう途中に、ぽつんとあるラーメン屋さん…
トンコツベースっぽいんですが、やっぱりここも美味い!(^^;
非常に複雑な旨味がかさなりあったと思えるスープが美味い!
でもね、なんか不思議なのよ…
「スープの研究に入ります」とか言って、平気で、一ヶ月とか
休んじゃうのよ(^^;
しまいにゃ、「いつ営業してるんだろう?」みたいな…
今もやってるのかなぁ??


○にんにくや
元々は、「是政」って言う駅にあったお店の支店みたい…
ここもラーメン美味いんだ!
一番の特徴は店名からもわかるように、にんにくを好きなだけ
ぶち込めるって事…

カウンターに、粒のままのニンニクがどっさり…
その容器には、「にんにく潰し、まっすぅ~~ん」が置いてあって、
これで、ぎゅ~~~って、ニンニクをつぶして、
ラーメンに入れて食べるわけさ!

ニンニク搾らなくても、充分おいしいんだけどね。
ニンニク入れると更にうまくなる!
でもね。 次の日結構辛いんだよね。 ニンニク臭が…(^^;


○洋食 富士ランチ
「農工大」の学生さんにも大人気!
ボリューム満点の「洋食レストラン」です。
値段は、別に安くないのよ(^^;
ほんと、普通の値段。ま、その分ボリュームでサービスと言う感じ
なのでしょうが… なのでしょうが…
味はほんとぉ~~に、普通… オーソドックスな洋食の味…
普通すぎて、びっくりするくらいに普通です。(^^;
逆にそれが特徴なのかもしれませんけどね。


○レストラン 岬
ここは、ハンバーグのセットが有名なのかな?
やっぱりボリュームがウリの「農工大」学生さんには人気のお店です。
一度言ったんですが、若干衛生面に問題があり、
二度と行く気にはなりませんでした(^^;


○中華 千成亭
ここも、ボリューム勝負!
中華屋さんなのに、なぜかオムライスとか置いてあるしね(^^)
いつも混んでいるイメージのある、街の中華屋さんです。


○中華 鉄鍋餃子
ここラーメンはすごく特徴的…
たぶん、八角だと思うんだけど、いかにも中華っぽいというか
漢方っぽい味がした記憶があります。


○ゆうと整体医院
この整体医院いいです!
なんつっても、安い! 最近の相場は、10分で1000円でしょ?
しかも、それが60分になっても全然割安にならなくて、
単純に60分で6000円とか多いよね。

ここは、60分たっぷりやってくれて、5000円以下でした。
しかも、「マッサージ中心+軽く整体」みたいな感じで
とても、満足(^^)

ちゅうわけで、本当に駆け足で紹介しましたが、
なんかねぇ~ 「東小金井」っていい店多いんだわ!
不思議なことに…

一度行ってみて、「もういいや」って思う店が少ない…
「あ、またあそこに行こう!!」って思う…

学生さんの街だから、なんか割安感あるお店も多いし…

「東小金井」なんかしらんが、オススメです(^^;

「東小金井散策」いかがですか?(^^;

ツウは「ヒガコ」って呼びましょうねぇ~~


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-11-28 10:33 | グルメ
『時代の最先端? ○○喫茶』
先ずは、こちらの画像をご覧ください!

a0018005_943314.jpg
ある、一件のお店…
店の内部の全てが見えないように加工された
入り口のガラス…
その隙間に見え隠れする、
衝撃の風景…

近寄って撮影しようにも、もし中に集う人たちに見つかったら…


普段は意識しない、自分の鼓動を意識させられる瞬間である。
絶対に店の中には聞こえるわけはないのだが、
自然と息を殺してしまう。

既に秋も深まりつつある夜にもかかわらず、
いやぁ~~な汗が耳の後ろをつたい落ちるのがわかる

息を殺そうとすればするほど、その早まる鼓動と連動するかのように、
呼吸は荒くなる一方だ…

その、言う事を聞かない自分の勝手な身体の反応に、
少しの憤りを覚えながらも、必要以上に力を入れて握り締めた携帯電話の
シャッターボタンを押す。



a0018005_9434874.jpg


この日は、「歌声喫茶の日」なんだってさ! (^^;

えぇっっ!! 「歌声喫茶」よ、「歌声喫茶」

「karaoke」なるハイテクマシンが登場してからというもの、
その存在はテレビや、はるか昔を懐かしむ年配の方々の話で
聞いたことはあったものの、今は完全に絶滅したと思われていた
あの「歌声喫茶」

まるで映画「ロストワールド」の様に、はるか地中で生き残った
恐竜を発見したような衝撃ですわ!(^^;

まぁ「UMA」とかを発見しちゃったようなもんだわさ!

ちょっと隙間から覗けば、アコーディオンを弾くリーダーらしき
方を取り巻くように各々が円形に陣取り、
あの、コーラス部を髣髴とさせる発声法にて、
みなさん、楽しそうに歌ってらっしゃる!

さすがに、あんまり覗き込むわけには行きませんからねぇ(^^;
ほんとは、何を歌っているのか? 何人くらい集まっているのか?
興味津々だったのですが、写真を撮るのが精一杯でごじゃいました(^^;

しかし、まさか、「生・歌声喫茶」をこの目で見る事ができるとは…

「生きてて良かった…」 思わず口からこの言葉が漏れ出てしまいましたよ(^^)

まぁねぇ~ 考えてみれば、「○○○喫茶」ってのは、常に時代の最先端!
その時代時代の「世相」「風俗」を如実に表しているものが多いですよね。

アタシラの年代では「○ーパ○喫茶」が筆頭だわね(^^;

でもって、最近も又、その事実をモロにに物語る業種があるもんね。
「メ○ド喫茶」…

更には、ちょっと前からは完全にそのスタイルが日常になった
「ネット・マンガ喫茶」…

とにかく、新しい事やりたきゃ、

「○○喫茶」とか「○○カフェ」って事で始めりゃいいんじゃねぇ~の?

って位だもんねぇ~

次はどんな「○○○喫茶」が出てきますことやら…

アタシャ、20年位前から、「こんなんどうだろう?」ってのが
ひとつあってね。 それは…

「プラネタリウム喫茶」

雰囲気はよさそうだけど、みんな寝ちゃうから
商売ににゃならなさそうだわさ…(^^;

そうねぇ~ 最近はなんかちょっと「ミニバブル」ッぽくなってるから
「トレーディング・カフェ」とかどうよ?
あ、「ネットカフェ」で代用可能かぁ? セキュリティの問題もあるからなぁ~

って事で、すんげぇ~~「○○喫茶」を考え付いたら、
「ヒルズ族」の仲間入りかもよ?
あれ? 「ヒルズ族」って、IT関係限定? 別に金持ってりゃいいんでしょ?(^^;

もし、この記事がきっかけで、なんか思いついちゃった人!
当然分け前は要求しますんで、よろしくねん♪(^^)v

あ、そうそう、この「歌声喫茶の日」がある喫茶店は、
先週「社会人バンドの部屋」の帰り道、「府中駅」の脇の路地で発見しました。
興味のある方は、探してみては?(^^;
「土曜の夜」が「歌声喫茶の日」って事じゃん?(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-11-25 09:45 | 音楽
『 浪曲師 国本武春 @「ロック爆笑族」』
さてさて、
『 ライブレポ【社会人バンドの部屋 Vol.13】 』の影響もありまして、
ちょっと音楽ネタを引きずってみようかな… と… (^^;

これも随分と昔の話になっちゃうんだけど、
フジテレビの深夜放送… みょぉ~~~に、充実してた時ありましたよねぇ?

「カノッサの屈辱」とか…
「カルトQ」とか…
「冗談画報」とか…

あの辺でさぁね。

レギュラー番組ではなく、たまぁ~に、なんの気が向いた時なのか
わかりませんが、「ロック爆笑族」ってな番組があったんですわ!

これがおもしろくてねぇ~~
全部で3回位やったのかなぁ~~

途中からデーモン小暮さんがMCやる様になったりしてね。
ちょっとネタっぽい音楽をやっているバンドやらソロボーカルが出て、
ネタを披露するっていう番組…

ネタっつったって、ちゃんとした曲だからね(^^)
それぞれカラーがあっておもしろいんだこれが…

出演者の中で、一番メジャーだった(又はメジャーになった)のって
誰だろう…(^^;

成毛滋さんとかも出て、ネタやってたんだからすごいよね。

え?「『成毛滋』ってだれか?」って?(^^;
昔、GRECOのE・ギターを買うと「教則本&カセット」
付いてきたのですが、その講師が成毛滋さんでして…

GRECOのギターを買った人限定で100%知っていると言う
ギタリストだったりするわけです(^^;

あとは「SO WHAT」って言うヘビメタバンドとか…
「NOISE FACTORY」って言うバンドとか…

知ってる人は知ってるけど、あまり一般的ではないやねぇ~(^^;

そんな中、衝撃を受けたアーティストがおりました。
それが浪曲師の 国本武春さん

ま、詳しい経歴とかはHPを見てください(^^;

その時の出し物が「忠臣蔵」でねぇ~
三味線をピックでかき鳴らしながら、
日本人には妙に馴染むフレーズに乗せて
独特の語り口調で語られる「忠臣蔵」の面白い事!!面白い事!!

引き込まれました!

「こんなやり方もあるんだ!」

浪曲を私たちのレベルにもわかり易いようにアレンジした
そのアイディアに、感動さえ覚えたもんです!(^^;

しかも、うまいね! 丁度いいところで終わっちゃうんだもん!

お決まりのフレーズに持って行くのよ♪
「♪ちょぉ~~ど、じかんと、なりましたぁ~~~♪」ってね。


「もっと聞きてぇ~~~~~!!!!!!」ってなるわけさ!!

最後の盛り上げの所では、三味線で「ライトハンド奏法」やっちゃったりして、

「あ!ROCKも好きなんだ!」
「結構自分たちよりの人でもあるんだ!」

って思わせてくれてね。俄然興味が湧くんですね。


でもって、次に見たのは「タモリの音楽は世界だ」って番組…
なんと、Charのギターと、三味線でセッションしちゃったりして…

しかも、演奏した曲が「パープル・ヘイズ」だからねぇ~
びっくりよ、びっくり!

この方にはわたくし大好きな
「エンターテイメント」をすごく感じるわけですよ!


「なんか機会があったら見てみたいな…」ってずっと思ってたのね。

何年か前に、ちょっとワタクシ三味線をやり始めましてですね(^^;
「パリのおばさま」ならぬ、「○○のおばさま」の影響で
必死に練習したりしていたんです(^^;

その時に、ある三味線の発表会に行ったのですが、そこにはちゃんと
国元さんの公演のチラシもおいてあったりしたんですねぇ~

「なるほど、こっち方面へもアンテナ張っとかなきゃだめだな」

と思ったもんです。(^^;


で、今回この記事を書くにあたって調べますと…
その「忠臣蔵」たっぷりやる講演会がちゃんとあるではありませんか!

2部構成になっているその公演の通し券は既に「完売」
人気の高さを伺わせます。

つっても、来月は又なんだかしらんが予定がいっぱい…
諸々都合がつきましたら、なんとかこの国元武春さんの
「ハイブリッド浪曲」を見に行ってみたいもんだと思っておりまする。


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-11-24 10:14 | 音楽
『 ライブレポ【社会人バンドの部屋 Vol.13】 後編 』
『 ライブレポ【社会人バンドの部屋 Vol.13】 前編 』

の続きでございます。

さてでは、ライブの始まり辺りに、時を少々戻しまして行って見ましょう!

オープニングを飾ったバンドは、
「東京スカパラダイスオーケストラ」のコピーをやっている
「E・SKALATOR’S」

以前の「刈りジャム」で見損なったんで、今回やはり楽しみにしていたバンド…
とは言っても、「スカパラ」と言えば、ちょっと前にTVで流れていた曲位しか
知らないわけです。

でもね。 このバンドったら、「ある意味 卑怯!」(^^;
いや、変な意味じゃなくてね。

やっぱり、こういうイベントに参加させてもらうと、出て来るバンドってのは
大半が「ROCK」っていうカテゴリに入る範疇なわけですよね。

でもこちらのバンドは、まったく違うジャンルであり、まったく違う編成であり、
まったく違う楽器を使っておるわけです。
ホーンセクションってヤツね。(^^)

そりゃねぇ~ もう、完全にひとつの「エンターテイメントショー」として
確固たるスタイルが出来ているんですよ。

そういったものを、こういう場所で気軽に楽しませてもらったと言うのは、
非常に得した気分でもあった反面、「いいのかな?」ってのも感じたんですね。

だって、あのレベルだったら、商業ベースのショーをやっている様なステージに
出ても、まったく遜色ないと思えちゃいましたもん!(^^;
各テーブルに食事なり、ちゃんとしたお酒なりが運ばれ来るような…

それ位にクオリティの高いステージを堪能させて頂きました。
これこそ、「ジャンル不問!社会人バンドが集まるイベント」
醍醐味でもあるのでしょうね!(^^)

単純に得した気分です。
しかし、まぁ、4人とか、5人のバンドでも大変なのに、
あの人数(11人)で長くいっしょにやっていけてるってのは
素晴らしいですね! バンマスさんの人柄なのでしょうか?(^^)
羨ましいですわ! どうやって集めたんでしょう? (^^;

ほんと、ゆっくりと単体のショーとして今度は見たい位です。
「シングルモルト」あたりを片手に…(*^^*) なんてね(^^;



さて、続きましては Charのトリビュートバンド「Smoky」
このページの冒頭でBlogも紹介している以上、
まあある意味身内みたいなもんで、
「あんまり身内ビイキ的な事も言えないな…」って所で微妙ではあるんですよね(^^;

とは言え、本人達もMCで言っておりましたが、「スカパラ」の重厚な
ホーンセクションの後での「3ピースバンド」はやりにくいですな…

このCharのバンドは「歌謡曲時代」にウェイトを置いてやっていると言うのが
ひとつのウリではあるのですが、上記の様な状況を抜きにしても、
やはり「歌謡曲時代」の曲を3人でやる事に、「期待と課題」が共存している…
と、いった感じでしょうか…

そりゃそうですよね。歌謡曲時代のシングル版のアレンジなんて、
ホーンセクション&ストリングスがガンガンに使われているわけですからねぇ。

ホーンなり、ストリングが鳴っている部分がない部分を
グルーヴ感なり、空気感だけで埋めていくって事に
力を注がなければならないってことだもんねぇ~

いっその事、その内に… 歌謡曲時代の曲をやるときには
「E・SKALATOR’S」とコラボなんてのをやると凄いかもしれません。
(勝手な事言ってますわ(^^;)

最近のCharはMustangを使うとは限らないし、
ましてや、歌謡曲時代の曲なんてやる可能性低いし、
そのあたりを生で楽しめるってのはいいかもしれません!
見た目もそれっぽくしていますし… (^^;


えっと、次は以前レポートした「Monsters Of Rock 2005」に続いての
観戦となりました 「UFQ」でございます。
お分かりの様に「UFO」の…と言うかマイケルシェンカーのバンドです。

更に、なんとこの「社会人バンドの部屋」の主催者さん
マイケルシェンカーをやっているバンドでもあるんですよ!

でもって、今回はメンバーが代わっているんですね。
それに加えて、普段は二人居るギターの内の「Neon Knight」でも
お馴染みのOYA-爺さんが、お休みと言うレアな編成でした。

前回はほとんど知っている曲だったのですが、
今回は知らない曲が多かった…(^^;

でもあれよ! なんかね。
一人足りないと言うのに、いい感じの音が出ていた様な気がします。
「丸い感じ」とでも言えばいいのかな~
新しいメンバーさんの影響なのかもしれませんね。

「マイケルシェンカー弾きまくりタイム」もあったりで、
知らない曲が多かったものの、楽しませて頂きました!



考えたら、今回は、ほんと全バンド注目だったのよね。
初ライブとは言うものの、満を持して続きましての登場は、
「YES」のコピーバンド 「イエスズ会」でございます。

VocalのBonchan、 キーボードのWaraさん共に
このBlogを読んでくださっているんですよね(^^)


とはいえ、ほんと申し訳ないのですが…
ワタクシ 「YES」って聞いたことないんですよ。 ウハハハ…
もちろん、「プログレ」というジャンルの雄である事は知っています!
でも、「プログレ」って単純なワタクシなんぞには難しくてさ…(^^;

さて、知らないながらも 初めて見た感想をば…
なんか、ほんと偉そうな事を言って気が引ける部分ではあるのですが…
なにとぞ、ご勘弁の程を…


しかもさぁ~、 もうひとつ参った事があったのよねぇ~
なんと、なんと… もう一回、なんと!

この「イエスズ会」の結成のきっかけが、
「KISSトリビュートバンドKIZZ」のポール役 「星の子」だった
って言うんですよ!

アタシャ、ひっくり返りそうになりましたよ。(^^;

そんな話…
「聞いてませんからあぁ~~~~~~!!」(^^;;

「星の子」には、bonchanが言ったそのまま、耳に入ったようです。
最初は大爆笑だった「星の子」ですが、最後は泣いてたみたいですよ(^^;

あの話の時、前の方に知っている顔が数人… Bonchanが
「星の子さんに、お伝えください」と言った時に、
みんなで、「うんうん」と頷いていたのが、見えまして(^^;
なんだかワタクシまで感動してしまいましたよん♪
その光景自体にはちょっと笑えたけど… (^^;


初ライブですからねぇ~ 緊張した事と思います。
その気持ちもわかります。 非常にわかります。

そして、社会人のバンドが集って楽しい時間を過ごす
イベントだというのも重々理解したつもりで敢えてなのですが…

これから何処へ行くのか? これが最大の課題だと思います。


「YES」のファン、「YES」を知っている人にも
納得行く、「うわ!」と唸らせるバンドになるのか?

趣味として、楽しくメンバーと「YES」をやって、
その成果を、身内や知り合いに発表する場を時々持つのか?


前者の道を選んで、
「YES」のコピーやってます! 「YES」好きな人も、
「YES」知らない人も、みんな見に来てねぇ~~


と、不特定多数を相手に言ってしまった瞬間に、責任重大です!(^^;
情報を聞いた人は、「『YES』のバンド出るんだってさ!」と、
友達を誘ったりもして見に来るわけですから…
「誘って良かった」「誘われて良かった」と思ってもらわなければなりませんもんねぇ?

一番思ったのは、「もっと自信を持ってくださいよ!」 って事…かな!
あれだけ輝かしい経歴があれば、そりゃ期待されますって!(^^)
「おら、きかしてやるぜぇ~~!!」位でもいいと思いますけどねぇ~

でもってこのバンド、衣装とか、機材とかがすごい!
8弦ベースなんて始めてみたし、キーボードの山は圧巻!
ギターも3本位スタンバイしてたしね。


って事で、「社会人バンドの部屋」のレポートでございました。
ほんとに、ワタクシ個人の感想でございますんで、
「見ている所、見ている角度がちょっと違うんじゃない?」と言う
事もありましょうが、そこの所はなにとぞご勘弁の程を…m(__)m



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-11-22 09:49 | トリビュートバンド
『ライブレポ【社会人バンドの部屋 Vol.13】 前編』
なぜか? 「このライブレポートを楽しみにしている」なんて方も
いらっしゃると言う話も、ウワサも、チラホラと…

なんでやねん!(^^;

という事で、11/19(土)…

【社会人バンドの部屋、定例企画LIVE Vol.13】
行って来ました!!(^^)v

なんで、Vサインやねん!(^^;

なんか又長くなりそうだね。 ま、勘弁して…
多分ここを読んで頂いている方は、その長さに挑む「Mっぽさ」
ウリかもしれないとか思っちゃってるからさ… ギャハハハ…

まず最初に思ったのは…

「なんで、東府中にとまるんやねん!」

って事ね。 えっと、「京王井の頭線」から乗ったので、
「明大前」って駅で、「ほんちゃんの京王線」に乗り換えるのですが、
「特急」又は「準特急」ってのに乗ると早く着くわけさぁね。

で、「案内図」を見ながら、停車駅の数を指折り数えたりしていると
停車するはずのない「府中」のひとつ手前の「東府中」で停まりやがった!
「なんでやねぇ~~ん!」と、
窓の外に広がる、秋の空に向かって大声で叫びましたよ! (心の中で)

早い話が、「競馬場へ行くお客様」へのご配慮って事らしい(^^;

で、「東府中」の駅をソロソロと電車が発車いたしますってぇと、
すぐに! 目的地であるライブハウス「府中 Flight」のHP
地図で見た目印の「マクドゥ~~ナール」の看板が…

「東府中駅」の方が近かったんじゃねぇのぉ??(^^;

まいいや…(^^;
「結構駅から遠い」って聞いていた割には、
「そうでもないかな?」って感じ…(^^)

ライブハウスにしては珍しく、住宅街の中にポツンとあるんですね。

さて、やっとライブ本番の話…(^^;

出演は…

E・SKALATOR'S( 東京スカパラダイスオーケストラ )
Smoky( Char )
UFQ( Michael Schenker )
イエスズ会-yes's会-( YES )
LOUDLESS( LOUDNESS )

となっておりまして、事前に公言してましたとおり、
なんつっても楽しみは「Loudless」
([Loudless]と[Loudness]がイッパイでてくるので、読み間違えないでね(^^))

過去二回見た時の衝撃の演奏力は、単純に「又見たい」と思わせるものでして、
「期待するな!」って方が無理!

なものですから、ラスト… オオトリだった「Loudless」の話を
最初にさせていただきます(^^;

いきなりのオープニングSEは「Loudness」サードアルバム
「魔界転生」のSEを使ってきました。

かっちょいい!! なんちゅうのかねぇ 「 にくいねっ!!」って感じ?(^^;
それだけで、完全に空気は「Hevy Metal」! 「Loudness」!

でもって、始まった曲がアルバム一曲目「 IN THE MIRROR 」でしょ?
こりゃねぇ、ぶっとびますって!

しかもよ、しかも!!
一曲目のイントロ始まったでしょ?
アタシャね、一番後ろのど真ん中で聞いていたのね。

そしたらさぁ~ ほんとぉ~~~~~~~~~~に!
CDそのまま流してるみたいな音なのよ!

いい? これさぁ、文章で表現するのはほんと大変なんだけど、
とにかく、CDそのまんまの音が、
まるでそこでレコーディングされているかの様に…
生で演奏されてるのよ?


あたしゃ、まじで卒倒しそうになったよ!

もちろん、「Loudless」はそこまでこだわって音作ってるわけだし、
演奏力もそれに見合ったものなわけなんだけど、もうひとつ!

「府中 Flight」… 音いいね!! いや、ほんとに…

「Flight」さんの音作りのお陰で、
「Loudless」もそのポテンシャルを遺憾なく発揮した!
と言う感じよ…

更に驚きは続くね!
なんと、今回の「Loudless」のセットリストは

「魔界転生」丸ごと一枚完全コピー!!

参った! いやぁ~~ ほんと参ったよ!

数十年前に、某音楽雑誌「Young Guiter」で同じ様な
企画やってたけど、一曲丸々じゃないし、ギターだけだし…(^^;

ここだけの内緒の話だけど、アタシャ「Lazy」から入っているのよ。
パープルの曲じゃないよ!(^^;
「Hevy Metal宣言」した後の「Lazy」ね。

なもんだから、「Loudness」の1st、2ndアルバムって
ちょっとプログレっぽさがあって、イマイチ馴染めない部分もあったのよ。

それが、この「魔界転生」に来て、やっと「好みの音が出てきたな」って
感じだったわけじゃない? だからね、かなり聞き込んだのさ…

ギターのソロだって、メロディ完璧に覚えてるくらいなのさ…

そんな、ワタクシが… じっくり、たっぷり、徹底的に見ても、
正直「非の打ち所がない…」位の再現ぶり!

過去二回見てますが、ほんとベストパフォーマンスだったのではないでしょうか?
それ位の衝撃であり、驚きであり、快楽でありました(^^)

だって、丸ごとコピーって簡単に言うけど、「タッカンのフレーズ」なわけでしょ?
「参考にできる映像のない曲」だってあったと思うんだけどねぇ~ すごいわ…

前の方は最初からノリノリだし、途中からはかぶりつきで
大盛り上がりになってる人が登場するし…

まぁ~~~、熱いライブでしたよ!
その前方の「すっかり熱くなっている人達」のおかげで
アンコールがかかり、「Crazy Doctor」まで聞けたし…
満足満足…

でも、あそこまで完璧のG・ソロもコピーしてるのに、
「Crazy Doctor」のソロの最後のフレーズだけ
ちょっと違うんだよなぁ~~ なんでだろ?(^^;
なにかで、聞く機会があったらギターの人に聞いてみたい…

「いや、○○○でのライブでやってるバージョンで…」
とか、言われそう…(^^)

又、以前の記事でも言ってるけどMCがうまいんだよねぇ~

「今回は、LP一枚のコピーだから、ちょうど今、A面が終わった所なんだよね」

と、言って入ったMC… ほんとツボにはまるんだよなぁ~
一言一言が、「Loudness」やその辺りの「メタル界隈」知ってる世代には、
たまらんわ!(^^;

もっと、「ニイチャン風MC」もやって欲しかったんだけどねぇ~
今回は、そのA面、B面ひっくり返す所のみでした(^^;

まぁ、Vocalの方が一応プロのボーカリストである事を差し引いても、
このバンドは凄い! 正直「一線を画している」と思います。


まじで言うけど、今ね、ホンモノの「Loudness」を見るより、
ぜったぁ~~~~~~~~~~いに、楽しめると思うわ!(^^;

でもって、普通のライブハウス価格で、他のバンドとかも見られちゃうわけだから、
こんな得な話はないよ! ほんとに…


「カッコいいトリビュートバンド」もいっぱいいるし、
「うまいトリビュートバンド」もいっぱいいるし、
「絶対に又見たいトリビュートバンド」もいっぱいるけど、

今の所この「Loudless]と「Mr.EGG」
ちょっと次元が違うと思う…(^^;
(ま、「KIZZ」は身内だから置いておくけど…(^^;)

これはねぇ、見なきゃ損だよ!
もちろん「Loudness」なんて、ある意味特殊なジャンルだし
みんなが知っているアイドルじゃないけど、そのあたりを越えた所に
位置すると言ってもいい!

この日だって、「Loudless」目的じゃなくて、なんとなく最後まで
見ていた人たちの中にも、相当な衝撃を受けた人がいっぱいいると思うよ。

ってわけで、とにかく、 「Loudless」必見です!


ふぅ~~~、疲れた… (^^;
他のバンドさんの話は後編で… (^^;

つづく…

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-11-21 12:02 | トリビュートバンド
『トリビュートバンドライブ 3連発!!』
えっと、たまには本業の方もやりませんとね(^^;

って事で、以前から「たまにはやるよ」と言っていた
当、「KISSトリビュートバンド KIZZ 」以外
トリビュートバンドのライブのお知らせ…

レポではなく、事前の告知としては、
「Queenだらけのコピーバンド大会」のお知らせ以来でしょうか?(^^;


さて、では有無を言わさずいかせて頂きます(^^)

まずは! 明日!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【社会人バンドの部屋、定例企画LIVE Vol.13】


11月19日(土) 府中フライト
          〒183-0006
           東京都府中市緑町1-17-18 シャトーアルフィーB1F
           TEL:042-362-5330


Open 15:30
Start 16:00~ E・SKALATOR'S( 東京スカパラダイスオーケストラ )
    16:50~ Smoky( Char )
    17:40~ UFQ( Michael Schenker )
    18:30~ イエスズ会-yes's会-( YES )
    19:20~ LOUDLESS( LOUDNESS )

    入園料:前売り1500円
        当日 1800円
        (別途ドリンク代 500円が必要 )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「社会人バンドの部屋」… 略して「シャカバン」…
このイベントは通常社会人のオリジナルバンドもいくつか入るらしいのですが、
奇しくも今回は完全なる「トリビュートバンドイベント」と化しております(^^)

見所は… と、いいますとほぼ全部ですな!(^^;
「E・SKALATOR'S」は、以前「狩り掘る庭ジャム」を見に行った時に
出演していたのですが、時間の都合で見られなかったんですよ(^^;
「ステージに全員あがれるのか?」
本番前から話題になっていたバンド… その迫力は圧巻のようです。

「Smoky」は、このページの冒頭でもリンクしている位…
「Char」の「完コピ」にこだわった3人バンドです。
最近は、すっかり「Char」のメディアへの露出度も増えて
見方によっては今が旬! って所ではないでしょうか?

「UFQ」は、『Monsters Of Rock 2005』
リポートでもお伝えしておる通り、期待できる「マイケルシェンカーバンド」
でございます。ウワサではメンバーチェンジがあったとか…
新生「UFQ」のパフォーマンスに期待ですね。
ギターのぐれちゃんは、この「シャカバン」の主催者でもあられまする

「イエスズ会」に至っては、なんと!
メンバーの内、お二人もが、このBlogに時々コメントを頂いてるんですよ!
初ライブとは言っているものの、メンバーの経歴をみればそんなの吹き飛びます!
特にキーボードのwaraさん… 完全クラッシク畑の方の様でして、
そのテクニックで表現される「YES」に「期待大!」でございます。

そして…
「Loudless」
このBlogでも二回ほどレポートしておりますが…
「刈掘る庭ジャム Vol.31」
『鋼鉄祭 Vol.2』
絶対に見た方がいい! 下手したら今時のホンモノを見るより楽しめると思うわ!
「これぞトリビュートバンド」ですよん♪
ワタクシも、かなり楽しみにしております(^^)

ってことはぁ? そう! 明日はワタクシも参戦させていただくわん♪
柱の影からこっそり見るつもり… 探さないでね(^^;


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【刈り掘る庭 JAM37】

11月26日(土) 恵比寿GUILTY
150 渋谷区東3ー14ー19オークヒルズB1
03(3486)8557

Open 15:00
Start 15:30~ 益荒男( MANOWAR )
    16:20~ K-ON( Led Zeppelin )
    17:10~ 5人囃子家( 4人囃子 )
    18:00~ (有)石井商会( GUNS'n'ROSES )
    18:50~ NeonKnights( IRON MAIDEN )

    入園料 前売り2000円( 当日精算券 )
   当日 2500円 となります。
        高校生以下無料
        (いずれも別途 ドリンク代500円が必要)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


毎度おなじみ、「刈りジャム」でございます。
「KIZZ」とタイバンさせていただいたバンドが3つも入ってるじゃ
ありませんか!
わたくし、「MANOWAR」と「4人囃子」って全く知らないんです(^^;
で大変申し訳なく思うもののコメントできないんです。
とは言うものの久々の「刈りジャム」出演「K-ON」
『Monsters Of Rock 2005』のレポでもお伝えしたとおり
相変わらずの安定したメイデンサウンドを聞かせてくれる
「 NeonKnights 」と見所はたくさんですよ!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鋼鉄祭 Vol.3~HEAVY METAL三国同盟~】
12月3日(土) 沼袋サンクチュアリー

Open 15:30
Start 16:00~ BLACK PENNIEZ( 聖飢魔Ⅱ )
           STARGAZER( RAINBOW )
           METALごっち( JUDAS PRIEST )
           BLIND BAMIYAN( BLIND GUARDIAN )
           CHILD ANTHEM( ANTHEM )
           NICCEPT( ACCEPT )


      入園料 前売り1500円( 当日精算券 )
     当日 1800円
          ( 別途ドリンク代 500円が必要です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こっちも参ったね!
「聖飢魔Ⅱ」に「Rainbow」に「ジューダス」…
みてぇ~~

「聖飢魔Ⅱ」のトリビュートバンドって、以前から見たかったんだよね。
でもって、いっぱいいるんだよね(^^;
今回の「 BLACK PENNIEZ 」がどんなパフォーマンスを見せてくれるか?
非常に楽しみです!

「Rainbow」は「STARGAZER」
そう! 前回の「KIZZ」が「刈りジャム」に出演した時のタイバン!
あの!「ボネット ヴォイス」が又聞けるんですねぇ~~楽しみ!

更に!
やはり
『Monsters Of Rock 2005』にて楽しませていただいた
「Metal ごっち」の登場…
「Free Wheel Burning」やってくんないかなぁ~~


絶対前売りの方がお得です!
各イベントのHPや、出演バンドのHPに行けば簡単に予約できるはず!
(全部リンク入れようと思ったんですが、さすがに無理(^^;すんません)
聞いた事がある元ネタのバンドがひとつでもあるなら…
絶対に見に行った方がいい!
kizz_armyがはまっている「トリビュートバンドの世界」のおもしろさが
必ずわかっていただけると思いますよん♪

特に! 「KIZZ」とは関係なく、
このBlogをいつも読んでいただいてるみなさん!

そう! あなたよあなた!
「このBlog読んでてよかった」って思ってもらえることを信じて、
以上の「トリビュートバンドイベント」をオススメしちゃいます!(^^)

でもって、最後に…
「KISS トリビュートバンド KIZZ」でございますが、
まだ完全に予定の段階ですが、2006年2月5日(日)
都内某所にて、ライブの開催を予定しております。
正式発表をお楽しみにぃ~~~♪ (^^)v


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-11-18 09:56 | トリビュートバンド
『恵みを喰らふ! Vol27.5【海老の尻尾】』
『恵みを喰らふ! Vol27【ソフトシェルクラブ】』 を書いてる途中、
ちょっと思い出した事があるんで、つづきって事で…(^^;
久々、二本立て!


最初に問題提起をさせていただきましょう!!!


「エビフライの尻尾食べますか?」



同じ職場に、ミキちゃんって娘がいたのね。

ほっそくてさぁ、背も高い… でもって、ロングのストレートヘア
顔もなぜかキムタクにちょっと似てる感じでねぇ~
キムタクがなんかの化粧品のポスターになってた事あったよねぇ?
それを見ると、「あれ、似てるなあ」って思ったくらいなのよ。

なんだけど… なんだけどぉ~~


バリバリのサーファーでさぁ、でかいパジェロを乗り回しちゃって、
やることなすこと、妙にワイルドなのさ! ほんと男顔負けな位…

周りの女性は「彼女が男だったら絶対に好きになってる」って
みんなが言うくらいなのさ…

まぁ、それが本人にとってうれしい褒め言葉なのかはわからんけどね(^^;

でも、細い割には食うのよ… なんでもかんでも… すごい量を…(^^;
で夏になると、趣味と実益を兼ねて、
海の民宿でバイトなんかしてたらしいんだけど、
朝食に「あじの開き」が出ると、「なにも残らない」ってんだわさ!

すごいっしょ?(^^;
頭から骨まで、ぜぇ~~~んぶ食べちゃうんだって!

他にもいっぱい衝撃的な話があるんだけど、
こんなのはそのうちのひとつ…

当然、「海老フライの尻尾」なんて食べるのが当然!
食べないのはおかしい!って話よね…

アタシャ、普通に「海老フライの尻尾」って食べないものだと思ってたし、
周りの人もそうだったし、たまにがっついて行きすぎちゃって、
尻尾のギリギリのところの殻の部分でも、食べようものなら
なんか「ジャリジャリ」してうまくないもんねぇ??(^^;

で、ある時一緒にエビフライを食べた時に、そんな話になりまして

「こんなもん、エビセンみたいなもんで、食べれば普通に食べられる」
「食べない方がおかしい…」

ってな指摘を受けたわけですわ!

別にライバル視してたわけじゃないけど、ちょっと悔しいじゃない?(^^;
いやね、アタシャできれば焼き魚もきれいに、上手に食べたいのよ!
「アジの開き」の話だってそうよね。そんな話きくと、ちょっと悔しいのよ!

だから、「エイヤッ!」って感じ、食べたのね。 海老の尻尾…(^^;

まぁねぇ、 確かにねぇ~

「そこまでかたくなに拒否するものでもないわ!」
って事に、気がつかされてしまいました(^^)

そこからですよ!
アタシャ、「海老フライの尻尾」は食べるようになったんです。

でも、さすがに身より美味いとは言いがたい!

だから…

だから…

まず、尻尾から食べる様にしてるんです(^^;

ほら、だってさ、あたしったら、「おいしい物は後に残す党」の党首じゃない?
だからよ! だぁかぁら(^^)

今日の記事を書くにあたって、蟹や海老の殻には「キチン・キトサン」ってな
栄養素が含まれてるってのもわかったしさ!

「ミキちゃんありがとう! 」ってとこかぁ?
なんかちょっと違う気もするけど、ま、いいか… (^^;



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-11-17 10:31 | 恵を喰らふ!
『恵みを喰らふ! Vol27【ソフトシェルクラブ】』
今日の食材は、【ソフトシェルクラブ】だよん♪


一応例の如く、下調べをしてますってぇと…


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ソフトシェルクラブを食したことのある人は、
 よほどのグルメかアメリカ通と言われています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


だってよ!

さぁ、食え! みんなくえぇ~~~~~っ!!(^^;

さすれば、明日から君も「グルメ!」と呼んでもらえるかもぉ~~!

最初に出会ったのはもう20年以上も前…
「新しい食材」として、一般化するような話も聞いたのですが、
「一向に…(--;」じゃんねぇ?

それ以来、ワタクシも食べた事ないかも…(^^;
普通にあるメニューじゃないよねぇ?

で、これが何者かっていいますと、
読んで字の如く! …「柔らかい殻の蟹」… なのよん♪
殻ごと食えるわけだ!!!

つっても、最初から殻が柔らかいわけじゃないのね。
そういうい種類の蟹がいるわけじゃないってことでもある(^^;
脱皮した瞬間に、冷凍しちゃうわけよ! 酷い話だね(^^;

脱皮したてだと、新しい殻はまだ柔らかいってことやね。
ってことは、冷凍技術が確立されてから出てきた食材なのねん!
なんて事も導き出されますわな(^^)

で、殻のままだと何がいいかってことだわさ…
えっと、たしか昔記事にしたような…

あった! あった! これこれ => 『恵を喰らふ!Vol.12【沢蟹】』

蟹や海老の殻なんて、ほんとは旨味が満載なわけさ…
食えるもんなら食いたいのだが…って話よね(^^;
タラバとかの殻をあえて食べないもんね。

でも、ちゃんと知ってるよね。そこが旨いって事は…
だから、kizz_armyも大好きな「アメリカンソース」とか「ソースアメリケーヌ」とか
言われるもんが存在するわけなんだよねぇ~

とすると、丸ごと食べられる「沢蟹」とか、
この「ソフトシェルクラブ」
なんてのは 「グッドな存在」なわけですわな!

しかも! 殻に含まれる「キチン・キトサン」ってのが「めっちゃ身体にいい
ってのが、近年発見されたんだとさ!

詳しくは「★きれいねネット」「キチン・キトサン」のコーナーを見てねん♪


でもって、この「ソフトシェルクラブ」なんだけど、
「蟹ならなんでもいい!」ってわけじゃなく、「ブルークラブ」って蟹と
「マングローブクラブ」って蟹
が主に使われてるらしいのよ。

昔から、アメリカなんかで一般的なのが前者(ちょっと高級と言われてるらしい)、
最近割りと安く手に入るようになったのが後者の様でございます。

一番多い食べ方が、「唐揚」か「チリーソース」って感じかな…
アジアン料理系、又は中華系のお店にはありそうなメニューって事だぁね。

さて、20年前の印象でいいますと、
ここまで言って置きながらなんなんですが…(^^;
一口食べて、「うわ! これ、うめぇ~~~~!!!」って感じのモノでは
なかったという印象が… タハハハ~~(^^;

でも、20ねん以上も前の話じゃん?
今は、ほら、冷凍技術とかも違うわけだし…

ちょっと「最新版ソフトシェルクラブ」を食べてみたいのよ(^^)

調べた中で、一番手軽に食べられそうなのが、
みょぉ~~に南国チックな印象のある「カラオケ パセラ」

てなわけで、興味のある方!
どこかで「ソフトシェルクラブ」を見つけたら、ぜひ試してみてねん!(^^;

ちょっと思いついた事があるので、この話はつづく… (^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-11-17 09:54 | 恵を喰らふ!
『麺屋探訪 【つけそば黒門】@西新宿』

---------------------------------------------
ラーメンの味なんて好みの問題!
でも、やっぱり美味しいラーメンが食べたい!!
今日も捜し求めて、ラーメン道楽…
---------------------------------------------


久々に西新宿なんて所に行ってきました!

西新宿って言やねぇ~
往年の洋楽ファンに取っては、「ある意味」で聖地…(^^;

アタクシなんぞも「ある意味」いかがわしいビデオを探しに、
専門店巡りなんぞしたものでございます。

そういえば、唯一持っている「KISS」のTシャツも、
西新宿で買ったのよね(^^;

あ! ワタクシってば、あの辺で働いていた事もあったんだった!ウハハ…

さて、そんな西新宿に用事があった帰り… 夕飯を食べにゃあかんのですが、
「何を食べようかな… 」って思うと、
大体「ラーメンでも食うか…」となるのがkizz_army流… (なんだそれ!)

すっかり、「ROCKの聖地」から「ラーメンの聖地」に様変わりしつつ
あると言ってもいい位の、激戦地化が進んでおるようでしてねぇ~

そんな中、ちょうど目に入ったのが「つけそば 黒門」と言うお店…
ご存知の様に、アタシャ「つけ麺」ってのがイマイチ苦手

スルット、スルーしようと思ったのですが、
「新作しょう油ラーメン」なる普通のラーメンも始めた様でして、
店の前に写真入で大きな看板が出てたんですわ!


「他にはない味!」的な売り文句でございまして、
お店も割りとこぎれいな感じなんで、実食してみる事にいたしやした!(^^)


カウンターに10席位と、小さなテーブル席がひとつ…
食券方式ではありません。
お水は最初の一杯は運んでくれて、あとはピッチャーで注ぎ足す方式
ティッシュは、店のインテリアにマッチしたケースに入って
通常の箱サイズがおいてありました。


あぁ~~~っ!!
しまったぁ~~~~!!


カウンターの下に荷物置きの棚があるか見るの忘れた(--;

さて肝心の「新作 しょう油ラーメン」ですが…

少々出来上がりに時間がかかりました。

「♪まだかなまだかなぁ~~♪」って感じ…(^^;
麺を茹でるのに時間がかかるのかなぁ??
でも、「つけそば」の方に使っている「極太金剛麺」ではなかったような…

スープはねぇ、結構魚系のダシの味がしました。
でもね、くどくないのよ! 「渡なべ」とかの濃厚系じゃないのね。

これだったらアクセントとして、割とおいしく食べられるかも…
ベースはガラスープなのかな?

でもって、最大の特徴と言えるかもしれないのですが、
「純連方式」のスープなんです…(^^;
そう、あの「純連」みたいにスープの表面がラードで覆われてるのよ!

で、これもなんかしらんが思ったほど、くどくないのよ!
なもんだから、まぁ~~~!! 「劇熱」

ちょっと唐辛子なんかもとんでいてね
熱いのはかなり平気なほうですから、一気に平らげると…

こりゃ暖まる! めっちゃ暖まる!

いつもの如く、あたしゃ汗だくでございますわ!(^^;;;;

「つけそば」の方で麺を売りにしてるだけあって、
こっちの麺もなかなかおいしゅうございました。

トッピングは、もやし、メンマ、チャーシュー、水菜…
最近、水菜を使うラーメン多くない? シャキシャキ感がいいよね。

あと、妙にチャーシューがうまかったよん♪
丸くないのよ! 「ばら肉そのまま」って感じの四角いチャーシューでした。

これで、¥650ってのもいいかもね。(^^)
¥700、¥800が普通になっちゃってきたから、
専門店で¥650とか、¥680とかだとちょっとお得感あるよね(^^;

って事で、総合的に見ても「割とうまい」んじゃないかな?
「めちゃめちゃさむぅ~~~い夜」とかに、又行ってもいい感じ…

なんか本筋の「つけそば」の方は、ネットで検索した限りでは
決して「高い評価」ではないようなんですがね…(^^;

「ぐるなび」とかネットの店紹介を見ると、
「『つけめん』のみを拘りを持って出す」と豪語していいる店の割には、
普通のラーメンも始めちゃったのね(^^;



<今の所の好みの味のラーメン屋>
「くじら軒」
「黒船」
「揚州商人」
「桜吹雪が風に舞う」

<結構辛いラーメン屋>
「竈」麺喰王国店
「芳蘭」
「一風堂」
[PR]
by kizz_army | 2005-11-16 10:29 | ラーメン