★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

<   2005年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧
『葛西臨海水族園 (後編)』
この記事には「前編」があります。
未読の方はそちらから…(^^)


すっかり満足したkizz_army…

楽しい「水族館巡り」も、もう終わりかと思うとすっかり
足取りも遅くなり、うつむき加減…
トボトボと出口に向かいますと、
「シーウィンド」なるレストランが待ち受けてます!

酷いんだよねぇ~~
なんかさぁ~~「カレーフェア」とか言っちゃって!
「辛口チキンカレー」「夏野菜カレー」「キーマカレー」の3品の写真入の
のぼりかなんか立てちゃってさぁ~
中からは、そのカレーのスパイシーな匂いが、ガンガンに漂ってくるわけぇ
なんか「中村屋」とのコラボレーションらしくてさぁ、
味も悪そうじゃないわけですよっ!

だめです!!我慢できまっしぇ~~~ん!!(--;

そそくさと、セルフサービスの列に並んでしまいました(^^;

でもって、「野菜カレー」を注文!
目の前で、一人前ずつにパックされたレトルトカレーを開けてくれます(^^;

ま、そりゃそうだろうけどさぁ~ちょっとがっかりだな…(--;
せめて、業務用のでかい缶詰で供給されたモノをを保温鍋で温めて、
そこから、掬(すく)って出す位はして欲しかった…(^^;

さて、お味のほうですが…
「まんまレトルトカレーの味」…

がっくぅ~~~~ん… つられた私が馬鹿でした(^^;
これで、450円とか500円までだったらまだ許せる!!

700円は高すぎるって!!

ま、「こりゃ食えん!」って程じゃないけど、なんでレトルトのカレーって
あの独特の同じ味がするんでしょ? 不思議ぃ~~~~!!

ま、でも、とっても食べたかったし、おなかもすいていたので、
内容の割には満足度は高かったと言う、矛盾を感じながら…
駅のほうへ向かいます…

とすると、矢印は「淡水生物館」なるものへ誘っておるようです。
しかし、ここいいですねぇ~
「水族館」は単なる公園の一部! 「葛西臨海公園」って位ですから、
「公園」なんですよね(^^)

ピクニック広場はあるし、海は見えるし、小川は流れてるし、
草木、草花はたくさん…

カレーなんぞ食わないで、王道はやっぱ弁当かな…(^^;

でもって、悔しいことに、結構自転車で来てる人多いんですよねぇ~
ベイサイドに住んで! 休日は「葛西臨海公園」に自転車でフラッと遊びに来て!

うらやましいですなぁ~~~(--; キィ~~~~~~~ッ!!(^^;

そんなこんなで辿り着いたのが、「淡水生物館」…

「池編」と「渓流編」に別れてますが…


「ここ、いいいっ!!!!!!」

なんか本館よりいいんじゃないのぉ?(^^;
なんつったって、「本館」の水槽の景色っていくらそれらしく作っても
どうしても「作り物」の感じが否めません…

しかし、この「淡水生物館」は、自然の池の中をそのまま覗いている様な感じ!!

a0018005_11312264.jpg

これはたまらん!!

こう言うのって、ほんと冒険心みたいなのをくすぐられるんだよねぇ~~(^^)

中にいるものは大したもんじゃないのよ(^^;
フナとかメダカとかコイとか…でも、そんなことよりこの自然な感じ…
池に入って覗いてる感じ…

こりゃいいよねぇ~~(^^)v

明らかに、ちょっとだけ目の輝きが違うのが、目の前のアクリル水槽に
映り込んで自分でもわかってしまいましたとさ…(^^;

思わぬ、おまけと言うか、アンコールと言うか、追加公演と言うか…

楽しませていただきました。

確か「上野動物園」の出口近くにも、鳥系の同じ様な独立した
施設があったような…こういう自然な感じで見られるってのはいいよね。

そのあたりを「ズーラシア」は結構気を使ってるらしいので、
kizz_armyは「ズーラシア好き」なのかもしれません…(^^;


と言うわけで、まだ行った事ない方、行ったけど随分前だなって方
連休中いかがでございますか?(^^;

あ、でも、もちょっとHPを充実させて欲しいですねぇ~~
帰ってきてからも、見てきた魚たちの事を勉強できるようなさ…
他の都営の動物園とかにもそれは望みます!


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-30 11:29 | 旅行&レジャー情報
『葛西臨海水族園 (前編)』

「仕事に行く時と同じ時間に起きなきゃなんないじゃん!!」


と言う葛藤に打ち勝ち、毎年恒例「みどりの日」無料解放施設巡り第3弾!!


『葛西臨海水族園』

でございます。

過去の2回分はこちらをご覧くださいませ。
『恩賜上野動物園』
『多摩動物公園』


TDRに行く時に、あのドーム状の建物を横目で見ながら、
「その内来なきゃな…」
と思ってから、一体何年の月日が経ったことやら…(^^;

kizz_army「水族館」も大好き!!
サンシャインの水族館は結構行ったものです(^^)/

さて、「無料開放」を知ってか知らずか…
「皆、考えることは同じ!」と言うことか…

開園時間に合わせて言ったにも関わらず、既に『葛西臨海水族園』の入り口は
若干の列になっておりました。(--;

それもそのはず、入り口から最初の展示場に下るエスカレータが
1列でしか乗れないのね(^^;

そこをクリアしたならば…
あとは思ったより快適に「水族館巡り」が出来ました(^^)

そりゃまぁ、じっくりゆっくり堪能するって訳には行きませんが、
押し合いへし合い、なんだかわからないままに終わり…
って感じにはなりませんでしたよぉ~~♪

さて、中に入っていきなり登場するのが、「サメ」どもでございます。

これは、なかなかの演出!(^^)
エスカレーター下ってすぐですからねぇ~インパクトありまさぁね。

次はもう、すぐに「マグロの大水槽」ですがな!
あの、ドラマやら、バラエティやら、
いろぉ~~なTV番組で見たことありますよねぇ?

他の水族館と見間違えることはありません…(^^;
行った事ないのにも関わらず、出てきた瞬間に、「あ!葛西だ!」
とわかるほどの知名度!&おなじみ度!

銀色のメタルスーツをまとった、マグロどもが水中を疾走しております。

「おぉ~~~!!これかぁ~~~!!」

と思った次の瞬間!!


「ありりりり?? なんか思ったより小さいな…」(--;

って感じ…TVだと、随分と大きく思えてしまうんでしょうかね(^^;

さてその後は、各地域毎に分かれたたくさんの水槽を順に巡る事になります。
やっぱり単純に楽しめるのは南の海の綺麗な魚たち!
a0018005_11145171.jpg



「紅海」とか「カリブ海」あたりの魚たちはそのカラフルさも魅力ですが、
やっぱり、なんか変わってるんだよね(^^;

あっちこっちの水族館を見て、「へぇ~~、こんな魚もいるのね」
思っても、違うところに行くと又「へぇ~~、まだこんな変わったのがいるんだ…」

と、魚の種類の豊富さにはいつも驚かされますな。
割と有名なスタンダード系の魚から、「その水族館ならでは」の珍しい魚まで
全く飽きませんな!(^^)

そのあたりを堪能いたしまして、歩を進めると…


 ゚д゚)ポカーン

(( ;゚д゚))アワワワワ

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク










キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪



「なんだ、いつも見てるのはこれだったんだ…」(^^;

「マグロの大水槽」はこっちがメインだったのね。(^^;
a0018005_11135928.jpg


とは言っても、二つあるわけではなく、つながってはいるんですね。
でも、こっちが明らかにメイン!!
最初に見たのは、イントロダクションだったんですね。

マグロのでかさが違います!
その「シルバーに輝くハイパーメタルスーツ」は、驚嘆とともに畏怖の念を
抱かせられるほどの、光を放っております。


「こりゃすげぇ!!」

しばし、呆然とたたずむkizz_armyの姿が…(^^;

参りましたよ!
だって、その輝きと来たら明らかにあの昭和時代のプラモデラー羨望の的
「パクトラタミヤ」-「シルバー」(※1)を凌ぐ輝き!!

こりゃ見てて飽きません!ずぅ~~~っと居たい気分ですよ!ほんとに…

なんつったて、あの脂の乗った、トロがあのメタルスーツの中にぎっしりと…(^^;
後ろ髪を両手で思い切り引かれる様な気分の中、順路を先に進む事にいたしました。

さて、マグロも凄かったのですが、次に待ち受けます、
「渚の生物」、「東京の海」も『葛西臨海水族園』ならではの超見所!

おなじみの魚が多い割には、妙に楽しめます(^^)
知っているからこそ、その生態に興味が沸いてしまうんでしょうなぁ~
ここは、珍しく自然光が取り入れられて、より自然な感じの色や生態が見られます。
楽しい!!(^^)


その他、ペンギンもいるし、海鳥もいるし…
施設の大きさとしては若干小ぢんまりした感じですが、中身は濃いですな!

いやぁ~~~堪能させて頂きました!!

ズバリ、『葛西臨海水族園』オススメです!

つったて、「水族館」なんてどこ行っても楽しいんだけどね(^^)

って事で、「後編」につづく…

(※1)パクトラタミヤ
一般的にプラモデル用の塗料は「プラカラー」なんぞに代表される
ラッカー系の塗料…「シルバー」と言っても、「灰色」に近いもの…
しかし、「田宮模型」から出ている「パクトラタミヤ」は
マニュキュアと同じ、エナメル系の塗料…
その光沢は他のモノとは比べ様もなく、特に「シルバー」等の輝きは
他の追随を全く許さない輝きを放っていた。
しかし、当然ながら価格は高く、大量の使用には若干の躊躇を伴った(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-30 11:21 | 旅行&レジャー情報
『そりゃないよ! ペディグリーチャム!』
そんな大袈裟なもんじゃないんですが、
小ネタとして、どうしても言いたいんですぅ~~~!!(^^;


わたくし、kizz_army…
かなり猫科に近いかな?と思っていたわけです。
KIZZのメンバー「化け猫」とのコミニュケーションにも問題ありませんし、
なんとなく、軽く握った拳で顔をこすったり、夜になるとフラフラと家を出たり、
時々毛玉を吐いたり、そんな感じなんですよ

当然、

「犬と猫どっちが好き?」
と聞かれたら、躊躇なく
「猫」
と答えてました。


しかし、不思議なもんですなぁ~~
なんか最近は犬のほうが好き…(^^;

道行く犬どもを見ると、かまってやりたくてどうしようもなくなります(^^;

でねでね、
なにが好きって、よく飼い主と散歩中に交差点で立ち止まったりすると、
それなりに躾(しつ)けられたと思われる犬は、きちんと立ち止まり、

飼い主の顔を見あげて、

「どします?どします? 次どします? どっちにいきます?」

って表情するでしょぉ?あれがたまらん!!!(^^;

某有名犬の「クゥーチャン」も、まぁ可愛いですが、
どうも、あまりにも小さい犬ってのはイマイチですなぁ~
なんか虫みたいでさぁ(^^;

今はまっているのは、DocomoのCMに出てくる柴犬
CM見る度に大騒ぎしてしまうくらい、憎いヤツじゃありません事?(^^;

ったく、犬のひとつも飼える様な家に住みたいもんですな!
でもねぇ~実際飼うとなると大変ですよねぇ~
なんと言っても、やっぱりひとつの命ですからね。
その重責を考えると…って感じです。

先日もTVで、「老犬の介護問題」なんてのをやっていました。
思っている以上に事態は深刻です。
まるでモノの様に、動物を虐待するヤツもいれば、
自分の人生が狂ってしまうくらい大切に介護する人もいる…
考えさせられますな!


でもって、本日の本題…

「ペディグリーチャム」のCMなんですが…

一応詳しい情報やら、参考にしようとしてHPを探したのですが
見つからん!!(--; なんで?(^^;
HPで、CMそのものを配信してれば話は早いんですが、
まぁ、殆どの方が見た事あるでしょう!!


愛犬といっしょにお出かけしようとする飼い主…
なかなかのアウトドア派なんでしょう!
結構大き目の4WDの後ろのドアを開け、愛犬に乗るように促します。

所が、(今までは軽く飛び乗っていたと思われる)その愛犬は
車に飛び乗る事が出来ません。

飼い主、大ショックです。
せっかくのアウトドア派の理想が大きな音を立てて崩れます。
そのまま引籠もってしまってもおかしくないくらいの衝撃です。(嘘)

そこで、飼い主さん…ここぞとばかりに、
「ペディグリーチャム」を愛犬に与えます。

するとどうでしょう!!

「魔法かよ!!」

と突っ込みたくなるくらい、愛犬は元気を取り戻し、
最後には、前は飛び乗れなくなっていた、車の後ろのドアから
颯爽と飛び乗ります!! かっちょいい!!(^^)

その後のアウトドアライフの楽しさが伝わってくるような情景です。
見ているこっちも、思わず微笑んでしまうような、そんな終わり方…

と、はい!ここで一時停止ね!!

今飛び乗った車… 最初に出てきた4WDと随分とイメージが違います。

なんかしらんが、単なるバンになってます(--;

いかんいかん…

あやうく勘違いするところでした。(^^;ごめんなさい…

いやね。わたくしは、「ペティグリーチャム」を食べた愛犬が
すっかり元気になって、パワーも増して、
以前の様に、飼い主のアウトドアライフに付いていく為に
颯爽と車に乗り込める様になるって話だと思っていたんですよ。

何の事はない、「ペティグリーチャム」を食べさせている間に、
こっそりと車を買い換えてしまった。って話だったんですねぇ~

これも、愛犬に自信を付けさせる為の飼い主の愛情なのでしょうか?(^^)

なんてね(^^;

いや、別にそんな声を大にして言う程の事でもないんですが、
あまりにも「そりゃないだろっ!」ってな車の違い様なもんでね(^^;

今時画像の処理技術だってとんでもなく進歩してるわけじゃないですか?
そこまでやらないにしても、もちょっとやりようがあるでしょぉ?
直接自分に関係あるの商品でもないんですが、「小馬鹿にされた気分」ですな。(^^;

ウハハハハ…

つっても、CM見て、大声で「そりゃないだろう!!」って突っ込んで
大笑いしてるだけですけどね(^^;


みんな気が付いてたかな?(^^;
今更言うほどの事じゃなかったかぁ?(^^;

ま、いいや…結構前からネタにしようと思ってたんで
とりあえず満足じゃ…ニヒヒヒヒヒ…(^^)v


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-27 11:09 | テレビ番組
『居酒屋【酒洛 弐番所】& 地酒【誉 凱陣】』
えっと、全部漢字ですね(^^;
しかも、普段使わないよう字が多いし…(--;

先日の『シングルモルトのススメ2』なる記事で、
ちらっと日本酒に触れましたよねぇ?

でもって、それについてのコメントもいただきましたし、
非常にタイムリーなので、本物の日本酒が飲めるお店の紹介…

なんの事はない…
【Queenだらけのコピーバンド大会】を見た後に
夕飯を兼ねて、行ったお店なんです(^^)

場所は高田馬場!!
「なかなかのお店なんだよ」との紹介を受けまして
今回尋ねたのは

「酒洛 弐番所」(シャラ ニバンショ)と言うお店、
場所は地図を見てもらえばわかると思うのですが… -> ぐるなび

「BIG BOX」のすぐ脇…駅から近いです。
「弐番所」と付いているのは、同じ高田馬場に「本所」と言う
本店みたいなお店があるからなんですねぇ~

ここのウリはなんと言っても、「50種類」に及ぶ地酒の数々!!

「お!聞いた事あるねぇ~~~」
「飲んだ事もあるねぇ~~~」

って銘柄から、
「へぇ~~そんなのもあるんだ」

ってモノまで、50種類はすごいよね(^^)

でもって、その中の30種類は日本全国からの選りすぐり…
その30種類にて、「全国地酒ラリー」なんて企画もやっております。

この30種類を制覇すると、商品がもらえるみたい…
おもしろいでしょ?(^^)

で、その中から厳選して今回選んだのは…

「福井  黒龍   純米吟醸」
「香川  誉 凱陣  純米吟醸」


「吟醸」だの「純米吟醸」だの「純米」だの…
わけわからんすよね(^^;

一応自分が選ぶときの基準としては「純米」と付くか付かないか?
ま、詳しい事は専門のHPとかを参照していただくとして…

「純米」付かない場合は例の悪の権化「醸造アルコール」が使われている
可能性があるんですねぇ~~

だから、それを基準に選んでいます。
いくら「大吟醸」でも、この「醸造アルコール」が入っていると、
「なんか変」な感じがするんですよねぇ~

でもって、次の基準は「酒度」
最近はメニューにもちゃんと表記してくれている所が増えています。
この「酒洛」も当然表記されていますよ。(^^)v

甘い日本酒は好みじゃありません…(--;
ってか、刺身とかに合う訳がないんですよねぇ~(^^;

なもんで、出来れば「+5」以上の辛口のお酒がいい!!!

ま、そんな事も加味して選んだのが上の二銘柄なんです。

「誉 凱陣」…

選んで大正解でした!! これうまいわ!!(*^_^*)
びっくり!!

すんごい辛口に感じるのね。
でもって、濃厚な旨味がズズン!と舌に乗っかります。

これだったら、脂のたっぷりノッタ系の刺身の濃厚な美味さにも
負けないんじゃない?
いわゆる「腰がある」とでも、言えばいいんでしょうか?(^^;

なんかね。名前もちょっと変わってるから選んでみたんだけど、
いやいや、これはいいの選んじゃいました(^^)/

でもって、「黒龍」の方ですが…
ま、「誉 凱陣」と飲み比べちゃったから尚更なのかも知れないのですが、
こっちは、かなりの「すっきり系」…「繊細な感じ」とでも言えばいいのかな?
もちろん、ダメなわけじゃないですよ。充分ウマイです。

でも、「誉 凱陣」の方が好みかな…
この極辛口の舌感とズンと来る重みに惚れました(^^)

「誉 凱陣」…超オススメです!

でもって、この「酒洛」ですが、お店自体も超オススメ!
なんつったって、料理もうまい!

特に「刺身」
「割烹居酒屋」って感じじゃなくて、「普通の居酒屋さん」って感じなんですが、
その「新鮮さ」、「選別眼」に脱帽です。

特に今の時期のオススメが「あなごの炙りお造り」…
あなごの刺身よ!! あなごの…

名前の通り、ちょっと炙ってお造りにしてあるのですが、
ちょっと鱧(はも)を連想させる歯ごたえと、鱧(はも)を凌ぐかもしれない旨味…
いやぁ~参った!! こういう感じのお店で、こういうレベルの魚が出てくるとは…

更に!!「カンパチ」にも、参った…
とんでもない歯応えが待っておりました。
いや、「固い」って事じゃないのよ(^^;
「いかに新鮮か?」ってののひとつの指標に「歯応え」ってあると思うんですね。
身が締まってるってことやね!(^^)
「大絶賛」に値する「お造り」でした…

え?ちょっと大袈裟?(^^;
いやいや、もうひとつその理由があるんです。

「値段が安い!」


このレベルの刺身を、他所で食べたら、1.5倍位の値段取られる可能性大!!
(いや、もっと取られるかも…)
ちょうどカウンターに座ったので、オープンキッチンのすぐそこにいる
「お造り」担当の方とちょっと話もしたんです。
値段の事言ったら、「それがなんと言ってもうちのウリです」
みたいな事言ってました(^^)

居酒屋なのに、厨房はレストランみたいでしてねぇ~
みんなコック服なんですよ。

チーフらしき方の手際のよさ、チームワーク、充実したメニューの数々…
これをカウンター越しから見ているだけでも、楽しみが増えます。

「ズワイガニとたらの芽の天ぷら」も美味かった!
「新筍の煮物」も美味かった!

「たこの明石焼き風」は普通すぎたけどな…(^^;

「旬のオススメメニュー」から選ぶのが「○」でしょう!

従業員の対応も、かなりの高得点です。
ひとりおねぇちゃんがいたのですが、気遣い、言葉遣い、とてもよかったです。

あ!そうそう、日本酒だけじゃなくて「焼酎」も充実しています。
でもって、日本酒も含めて値段がやっぱりリーズナブル…

場所もいいしねぇ~~ひさびさのヒット!!

「酒洛」…超オススメです!(^^)v

でもって、もう一件!!

Mr.Speedさんからのオススメのお店…

『やき龍』
まだ行った事はないのですが、ぜひ行ってみたい!
ホームページみただけでも、結構期待できそう…
場所もわかりやすいしさぁ~

次のターゲット決定ですな!
でも、「酒洛」…又行きたい…(^^)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-26 11:10 | お酒
『ライブレポ【Queenだらけのコピーバンド大会】(後編)』
この記事には、
「前編」
「中編」
があります。
未読の方はまずはそちらをご覧下さいませ(^-^)


「おいおい、知った風な事書いて、お前なにもんだよっ!!」

と、言われそうですが、kizz_army お金を払っている時には、
自信を持って、


「お客様です」

と答えます(^^)

当然、「いい評価とはいえない意見」を受ける側の気持ちも
充分わかるっているつもり
で、敢えて書いております。m(__)m

いやね。今回のイベント…
参加させていただき、非常に勉強になったとともに、考えさせられました。

それは、
「同じアーティストのコピーバンドを集めるイベント」
のメリット、デメリットです。

メリットは、もう単純!
自分の好きなバンド…コピーとは言え生演奏で…いろんなスタイルで、
一度に聞けるという事…

企画者のHPに集い、同じアーティスト好きな人達と交流が出来て
いろいろと話ができるという事…

デメリットは単純に上の裏返しなんですな(^^;

演る方は、単純に比較されてしまうんですよ。
比較の対象が前後にあるわけですから、意識「する/しない」に関わらず
比較されているわけです。
当然、良いところだけではなく比較されてしまうわけですよね。

そして、元々企画元のHPを知っていた人達ちからすれば、
大変楽しいイベントなんだろうと思いました。
もう、みんなほんとに楽しんでましたからね。(^^)

「KIZZ」を見ていただけるお客さんと同じ笑顔笑顔…です。

でも、単にどこかのHPや、掲示板で知って、フラッと見に行ったお客さんから
してみれば、「内輪ウケ」的な雰囲気をどうしても敏感に
察知してしまうと思うんです。
疎外感とまではいかないものの、それに近い雰囲気は否めません。
それも、集まった人たちの言動だけではなく、イベント自体からも
感じてしまったんですね。

紙テープ…
知らない方の頭に当たったらどうするつもりでいたのでしょうか?
ガラス等に当たって、怪我したり、こぼれたモノで
洋服が汚れたら誰が責任を取るのでしょうか?
進行の妨げになっていませんでしたか?

バンドの入れ替え時に上映されたオフ会の映像…
何もやらなければ、単なる「入れ替えの時間」です
しかし、なにかをやった瞬間にそれはイベントの一部であり、
ショーの一部なのです。

「こんな楽しい事もやっています」と言うアピールだったのでしょうが、
ショーの一部として提供できる内容だったのでしょうか?
「ROYAL FAMILY」の前に流された映像は「非常に価値があった」と
大絶賛しますけどね(^^)

「オフ会」なのか?、一般の人もたくさん来て欲しい「ライブイベント」なのか?
きちんとした線引き、配慮、見る側の意識…
結構難しいんだな…と思いました。

実際にですね、他のアーティストのファンサイトでも、
同様の問題を聞くのですよ。
ひとつのアーティストじゃありませんよぉ~~(^^;
「え?ここでも同じ様な問題がるのぉ?」ってな感じですよ。

尚更、この手のイベントの難しさを痛感したわけなんですな。
って事で、逆に過剰反応かもしれませんがね(^^;


イベントを主催する側の苦労は並大抵ではないでしょう!
正直、あたしにゃ出来ません(^^;


実際に、イベント運営されている方にはほんと頭がさがります。
「KIZZ」だっていつも参加させてもらっている側ですからね(^^;
個性のあるミュージシャンをまとめにゃならんのですから
推して知るべしですがな!


基本的には、ほんと楽しみましたよ。(^^)/
感動もしたし、笑いもした! 行ってよかった!それは間違いない!!


なんやかんや言いましたが、やっぱり一番気になったのが、
会場時間が告知より20分も遅れたのに、きちんとした説明がなかった事…
事情があって遅れるのは仕方ないでしょう、
一言のお詫びと、納得行く説明があれば、殆ど気にもならなかったかもしれません。

しかし、なにかトラブルがあってもなくても、料金は同じ…
これは、われ等アマチュアバンドマンとしては、ほんと肝に銘じなければ
いけない事だなと思いました。

お客さんが一歩ライブハウスへ入った瞬間から、料金の一部なんだな…と…

不手際やトラブルなんてのは付き物でしょう…
フォロー次第って事ですよね♪


って事で、異常な長さになってしまった「クィーンコピーバンド大会」レポート
これにて終了…

ここ見て、イベントに参加した人、誰もいなかったのかな…(^^;
見た事のないバンドやライブ、イベントの紹介記事を書くのも配慮が必要だな…
とも思いましたとさ…


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-25 15:42 | トリビュートバンド
『ライブレポ【Queenだらけのコピーバンド大会】(中編)』
この記事には「前編」があります。
未読の方はまずはそちらをご覧下さいませ(^-^)

さて、それでは出演したバンドがどんなだったのか?
ご報告させていただきます。(^^;

★「ROYAL FAMILY 」

a0018005_1649082.jpg

バンドのホームページからも、期待度No1!
「最初にやっちゃっていいの?」的な老婆心もフツフツと沸き起こる位の
楽しみ感いっぱいのバンドでございました。(^^)

フレディ役は「ROY」さんとおっしゃるんですね。
それで「Royやる ふぁみりー」と…
そのままバンド名にした方がよくないですかぁ?(^^:

「ROY-YAL FAMILY」とか…
余計なお世話ですな(^^;

さて、「Serbian Night」はステージ最前にプロジェクター用の
スクリーンがありまして、ちょっとした暗幕代わりに使えるんですね。
各バンドの入れ替え時には、必ずこれが下ろされ、映像が映し出されます。
「ROYAL FAMILY」が登場する直前に流された映像には驚愕しました!

ま、文章で説明するのは面倒臭い大変なので(^^;、
ぜひ実際に見ていただきたい! とても、よく出来ていました。
(また使いますよね?(^^;)
ワンダフルゥ~!!です(^^)
その映像からも、更に期待度は120%増し!(^^)

でもって、いよいよ始まりました!!

これぞ、「トリビュートバンド」!!

元ネタとなったバンドの雰囲気を、ちょっとでもお客さんに味わってもらいたい

と言う、「トリビュートバンド」の趣旨を存分に発揮しております。
衣装、アクション、演奏…
「Queenの再現」の努力が目の当たりに繰り広げられます。(^^)

ギターの方は当然ブライアン・メイモデル!!
アンプも「VOX」!!
なかなか、それっぽい音を出しておられます。

でもって、フレディ!!
アクションいいです!!
メイクもばっちり(^^;
いい感じで手作り感の漂うフレディ衣装を何度もチェンジして
雰囲気を出しています。

なんと言ってもすごいのが、ちゃんと鍵盤を弾きながら歌える事!
これは強みですねぇ~~

(二回目ですが…)
これぞ、「トリビュートバンド」!!

単純に楽しめます。
しかも、初ライブだったんですね。すごい!
更に、Gの方は他のバンドからのヘルプ参加だったんですね。
「トリビュートバンド」のメンバーってのは簡単に替えがきかないので、
ご苦労お察しいたしますよ…ほんとに…

なんですが…(^^;
Gの方…固すぎます。実際はそうではないかもしれないのに、
「イッパイイッパイ…、とにかく必死に弾いてます感」が終始漂います(^^;
ディレイバシバシのギターソロだって、あれだけ弾けるんだから、
もっとノリノリ、楽しそうにしていただかないと…(^^;
「俺様のギター聞かせてやるぜぇ~~!」位でもいいような…
なんかこっちの方が、心配で心配で… 不安になってしまいます。

フレディさん、アクション最高!キレがあります!
もちょっと野太い声で歌い上げる感じにしたら最高のキャラじゃないでしょうか!

不思議と、関西弁のトリビュートバンド多いんですね(^^;
そういうバンドってなんか「関西弁であることだけ」での笑いを取るパターンが
多いような気がしちゃうんですよ(^^;
完成したネタとしてのMCを期待しちゃいますよぉ~~♪(^^)

ロジャーさん、タムのロール回しとかウマイしカッコイイ!
それプラス、普通にリズムを刻む部分でのグルーブ感がもっともっと出てくると
バンド全体の演奏力がアップする様な気がしました。


★「Queez」


「ROYAL FAMILY」の後じゃやりにくいだろうなぁ~~
と、ほとんどの人が思っていたんじゃないでしょうか!(^^;

なのに!なのに!
敢えて、2番目に持ってくるって事はぁ??

期待しちゃいます(^^)

なんと、女性ベース!!
Gはブライアン・モデル
ロジャーさんも、いい雰囲気だしてます。

ところが…(^^;

正直、書いていいのか?どうしようか?う~~ん、と言った感じ…
でも正直に書きます(^^;

たぶん、知らない曲だったのでしょう。
最初の2曲は全く何をやっているのかわかりませんでした(^^;
曲として成立しているのかさえわからない状態…

その後も…
「無理やりオヤジの歌う洋楽カラオケ(しかも決してうまいとは言えない)を聴かされてる気分」
でした。

あそこがよかった!
あそこはちょっと…

とか言える所まではたどり着けませんでした。

ごめんなさい。これ以上は書けません(^^;
(↑これ書くのも相当悩みました。ご勘弁の程を…)


★「JinQs」


ここががんばり所だと思いました!(^^;
出来れば最後まで見たい!!

と言う葛藤の中、「JInQs」の登場!
「ジンクス」と読むらしいです。
なんだか、練習のたびに大きな地震が起きる「ジンクス」があるとか…

「怖いです(^^;」

こちらは、メンバーに女性が二人…
女性キーボード
女性ベーシスト
なんですね。

でもって、なぜかギターが目出し帽をかぶった謎の「覆面ギタリスト」
しかも、めちゃくちゃ体格がいいんですねぇ~~(^^;
ギタリストが登場したのか、覆面レスラーが登場したのか考えさせられる位…

特にコスプレの様な事はせず、楽曲のみで勝負!の様です。

さて、実際に曲が始まってみますと、これがいい!
フレディのマネをするわけではないボーカルの方…
単純に歌がウマイ!!!

なんかね、特にアレンジをいじっているわけではないんですが、
微妙に、フュージョンというか、クロスオーバーと言うか、
そんな香りが漂うサウンドになっているんですよ。

安心して聞けます(^^)
いい意味での「カバーバンド」って感じですかね。
原曲の魅力を損なわない上に聞きやすく、ちょっと高級感が増してる感じかな♪

ギターもブライアン・メイモデルではないんですよ。
ところが!! ところがなんですよ。この覆面ギタリスト…

まぁ、落ち着かない落ち着かない…(^^;

いや、落ち着かないのか、それがスタイルなのかは計り知れないのですが、
ずぅ~~~~っと、ステージ上をあっちへウロウロこっちへウロウロ…(^^;
ボーカルの立ち位置がだんだんと真ん中より端の方へずれていってしまう位
なんですね(^^; おかげで、二度ほど、シールドに足をかけ、
アンプから抜けてしまうアクシデントがありました。

いや、落ち着かないだけじゃないんです。
その覆面とウロウロからは想像も出来ないほどの、すばらしいギタープレイ
するんですよ!これには、驚いた! 簡単にいいますと、このバンドのギター…

「すげぇ~~~うまい!」んです。(^^)

まぁ、おかげで弾きまくりですよ。
完全にギターを自分のモノとして弾きこなしてます。

メローな感じのフレーズから、かなりの早弾きフレーズまで完璧!!
圧倒されました!!

「Born To Love」やったんですがね、イントロからちょっと感動…
更に、ギターソロでマジで泣きそうになりました。
ちょっとだけ指で拭う位…(;_:)
絶対、ただもんじゃないね!あの人…(^^;

「いや、普通の人だよ」って言われたらみもふたもないですが…

普通ですと…
若干必要以上に開いた女性ベーシストの胸元に
(「どこみてんのよぉっ!」と言われそうな…)
目が釘付けになりそうなシチュエーションだったにも関わらず…

非常に自然体で、ちょっと「堀江淳」を連想させる魅力的な
聞かせる事の出来るボーカルを有しているにも関わらず…

ずぅ~~~~~っと、このギタリストから視線を離す事が出来ないんです(^^;

これほどのインパクト&存在感&テクニック&聞かせるギタリストは
珍しいんじゃないですかねぇ~
う~~~ん、参った!!
椅子に座ったまま、後ろにひっくり返ってもいい位の凄さでした!

総合的な演奏力はピカイチだったのではないでしょうか?

「うまかQ」

この状態でのトリですからねぇ~
どんなバンドが出てきちゃうんでしょ?(^^;

って事で、「うまかQ」の登場…

元は「うまかBOW」って言うバンドなんですけどね。
ま、HPを見てくださいな…

なんと、
Deep Purple
Rainbow
MSG
UFO
KISS
Grand Funk
AD/DC
WhiteSnake

等のコピーバンドをそのTPOと気分に合わせて、
とっかえひっかえやっちゃうというとんでもない凄いバンド!!

特に、HPの「どんなバンドか?」って所を読んでくださいよ。
まぁ~社会人トリビュートバンドの教訓として、我がKIZZもバンドのコンセプトと
して考えているのと全く同じ様な事がかかれております。

なんで、今までこのバンドとのコンタクトがなかったんでしょう?(^^;
ネタがかぶるからでしょうか??ウハハハハ…

やるバンドに合わせて、衣装も楽器も揃えちゃうってんだから、
ほんと、半端じゃありません…

しかも、半端じゃないのはそれだけじゃないんです!

演奏がすばらしい!!
Queenをやっている時だけ聞いても、その凄さは充分伝わってきます。
このレベルで、それぞれのバンドをやっちゃうの?
曲覚えるだけで大変じゃないのぉ? 世の中凄い人がいるもんです。

いや、実際問題ですねぇ~演奏だけ聞いてたら、下手したら
「Queenの生演奏カラオケ?」って位なんです。
特にブライアン…

当然、ブライアン・メイモデルなんですが、音、雰囲気、オーラ…
漂ってまっせぇ~~ (^^)
スライドバーを、ポケットからサッと取り出し、不必要になった瞬間に
無造作にステージにバーを投げ捨てるその仕草…

カッコ良すぎて、それこそ椅子のまま又後ろにひっくり返りそうになりました(^^;

所が、不幸なもんですな。
フレディのキャラのあまりの強烈さに、そのすばらしい演奏が見ている方に、
若干ないがしろにされそうな危惧を抱かせてしまうんです(^^;

それほど、フレディのキャラが…キャラが…キャラが…(^^;

まぁ、反則っちゃぁ反則ですが、笑った笑った…
これまた、椅子に座ったまま又後ろにひっくり返るくらい笑った(^o^)

とはいえ、ひとつだけ気になったのがフレディの英語の発音とビブラート…
なんか、もろにカタカナ英語なんですね。でもって、
あまりビブラートをかけない歌い方…
それも、キャラのひとつだと言われるなら、
それで納得してしまいそうな位のキャラなんですが、
その部分をフレディっぽくするだけで、たぶん、

数十倍の破壊力を発揮するに違いありません!!



抜群の演奏力! 楽しい演出! 大笑い出来る構成!!


「KIZZ」の思い描くトリビュートバンドの魅力がそこにはありました。

アンコールでの「地獄へ道づれ」に関しては、
イントロでの感動はもちろん、大声で歌い、ノリノリで騒ぎまくる
kizz_armyがおりました(^^;

いやぁ~~楽しかった!
でも、このバンド、都内では見られないバンドだったんですね。
始めて聞く名前だったわけです…

さて、そんな中、勝手にこのイベントのMVPだなっ!
と、思う人を見つけたので、なにも商品はでませんが
MVPをば…

それは、「うまかQ」のキーボードのスパイク五十嵐さん!あなたです(^^)v

ちょっと「ノッポさん」を彷彿とさせるその出で立ち…
裏方に徹しているのに、その技術力とバンドの一員としての存在感…
ちょっと感動してしまいましたよ!


と言うわけでですねぇ~一通り紹介しましたが、
多少、どんな感じだったのか想像できましたぁ?


「ROYAL FAMILY 」
「JinQs」
「うまかQ」


単体で、どこかのイベントやライブハウスに出演したとしても、
充分楽しめるパフォーマンスを発揮してくれるのではないでしょうか?
「ROYAL FAMILY 」は、初ライブとの事…
これからの発展に期待する所であります。

って事で、「後編」に続きます…(^^: 長いね(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-25 14:27 | トリビュートバンド
『ライブレポ【Queenだらけのコピーバンド大会】(前編)』
宣伝記事を書いた以上…

「行かねばなるまい セルビアンナイト!(^^)」

って事で、4/23(土)「Queenのコピーバンドイベント」
川崎の「Serbian Night」と言うライブハウスに見に行ってきました。

本人めっちゃ楽しむ気まんまん!!
「ほぼ、開場と同時に行ってやろう!」
と、朝からバタバタと万障繰り合わせ(^^;準備万端、いざ川崎へ!

だいぶ花粉も治まったと思いきや!!

都内より、明らかに川崎の街は花粉がフェスティバル用の狂喜乱舞を
繰り広げているようだったのよぉ~(--;まいった…(^^;

念のために用意しておいた、マスクを装着!!
開場へと向かいます(^^;

会場時間はちゃぁ~~んと、前日にもHPで確認しましたからねっ!
14:30! 間違いありません!(^^)

「KIZZ」のライブで行った道程…スイスイと受付まで辿り着けました。(^^)v

kizz_army:「えっと一応予約してあるんですけど…」
受付嬢:「開場は 14:50です」
kizz_army:「はぁ?(--;」


仕方ないので、脇のベンチで待とうとすると…

受付嬢:「開場まで立ち入り出来ませんので…」


追い出されました(^^;

しかもさぁ、その言い方が、まったく「申し訳なさそう」ではなかったのよね。
そりゃまぁ、イベント関係の人間ではなく、単なるライブハウスの1従業員…
言われた事を忠実にやっているだけなのでしょう…

しかし!しかし! 単に観客として見に来た人間にはそんな事は関係ありません。
ちゃんと確認して、いろいろ準備して、なんとか開場時間に辿り着いたのに
この仕打ち…

正直、切れ掛かりました(^^;

いや、もうちょっと対応が違っていれば
「それじゃ仕方ないか…」
という事にもなったかもしれません…
イベント主催者は、そこまで気を使う必要があるのではないでしょうか?
大変だよね(^^;


多少このBlogを読んだ事のある方々でしたら、お分かりでしょうが、
kizz_army、「いいモノはいい! ダメなものはダメ!」
自分の思った事は言うようにしています。

特に!お金を払う客として見た時はかなり厳しいです。(^^;
レストランだろうと、居酒屋であろうと、
知っているライブハウスだろうと…(^^;

時にはそれがトンチンカンだったり、勘違いだったりするかもしれませんが、
何らかの参考にはなるでしょう(^^;
勘違いだったら、指摘してください。考え直す準備は万端です(^^)


関係ある人や、場所であろうと、そのスタンスを変えないのを方針として
このBlogをやってます。
だから、読まれて逆に気分を害される方もいらっしゃるかもしれませんが、
これが、kizz_armyのスタンスと言うことで、ご理解いただきたいと思います。

なもんだから、すっかり機嫌が悪くなったのよぉ~~!!(^^;
仕方がないので時間まで、チッタ街を散策する事にしました。
ほんと勘弁して欲しいわん♪


さ、今回はすんなり入場!!
しかも!なぜか!(いや別にフォローするわけではありません)
さっきの受付嬢、打って変わって「いい感じ」の対応です(^^;
なんなんでしょう??(^^;;;;

席の配置は、先日の「DESTROYER3」とは変わっており、
(これが通常の配置なのかな?)テーブルもきちんと並べられ、
テーブル毎に、3~4客の椅子が付く感じの配置になっておりました。

これだと、超まったりムードになれますわな。

最初に目に付いたのは、後方に設置された背の高いテーブルと
背の高い椅子… 「いい席発見!!」と思ったのですが、
ちょっと囲いがしてあり、ちょっと他とは違う様子…

一応聞いて見ました。すると…
「関係者席」だそうで…(--;

貼り紙なり、案内の人間を立たせるなりした方が良かったかもしれませんね。

くしくも! 毎度お馴染み、「刈り掘る庭ジャム」の主催者、
悪徳P氏がサイトの掲示板で私が思っていた事と、同じ事を書いておられました。

それは、いつも思っているのですが、
「お金を取る以上は、それに見合ったものを提供しなければならない」
と言う事と、
他人を見て、「いい」と思ったところは吸収し「これはあかん」と思った事は、
反面教師として自分はしないように努力しよう


と言う事なんですね。

更に、記事で紹介している以上責任重大(^^;
だから、「いい所」も「悪い所」も敢えて書きます
って事で、「後編」へ続く…


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-25 10:59 | トリビュートバンド
『シングルモルトのススメ 2!!』
なんかねぇ、ここに来て各社「モルト」ってのをキーワードにして
盛んに攻撃を仕掛けてきてる様な気がしてしょうがないんですよ(^^;

これも、勝手に推測させていただきますれば、
もしかすると、先日の「オヤジバンド」の話で書いた
「Over 40」ってのが、ターゲット…
昨今のブームに乗っかり、かなりのピンポイントで
狙い撃ちされてるんじゃないかな?なんて思ったりするんですね。

「Over 40」については、メディアでもいろいろ分析されているとは
思いますが、単純に考えてもこの世代の方ってたぶん、

「自分のスタイルに拘(こだわ)る世代」

なんじゃないかな?なんて思ったりするわけです(^^;
でもって、その為には結構お金も使っちゃう
じゃない?(^^;

とすると、特に男性向けには「シングルモルト」なんて
キーワードはなかなかそそられるものがあるんじゃないでしょうか?

メーカーも商売ですからいろいろ考えますわなぁ~♪

一方では、味を犠牲にしてもとにかく安い「第3のビール」なんてモノを
盛んに宣伝してると思えば、
一方では「多少いいお値段ですが、味にこだわれよ!」ってな感じの商品を
押したり…大変ですわな(^^;

そりゃね、もちろん年代によって自分の自由になるお金に多少の違いは
あるでしょうが、kizz_armyが思うに、やっぱり年代に関係なく
「いいもの、美味いもの」を見つけるって言うのは、
なんとなく人生を豊かにしてくれるような気がするのですよ。

もちろん基本はTPOに合わせてですよぉ?

みんなでワイワイ騒ぐのが目的のときは、サワーやら、発泡酒やらの方が
いいでしょう!

でも、たまにちゃんとした食事をする時なんかはやっぱり
サワーじゃぁねぇ?(^^:
純米酒位は飲みながら、飯食いたい物です。

よく「日本酒はダメ」って人がいますが、一度ちゃんとした「純米酒」なり
「純米吟醸」
なりを飲んでみてくださいよ。
それでもダメなら仕方ないですが…(^^;

いっしょに刺身なんか食ったときの感動は比べようもありませんぜっ!(^^)

同じ様に…
たまには、二件目はカラオケじゃなくて、「ショットバー」なんかいかがですか?

そこで、「シングルモルト」なんぞをチビチビやれば…
なんかねぇ~、単なるお酒も、いろぉ~~んな付加価値が付いて
思っている以上に贅沢な気分になれるもんですよ。

気取った事しろって事じゃありませんからね。(^^;
そのあたりお間違いのないようにたのんますよ!!(^^;

先日書いた「山菜の天ぷら」を食べに行った時もね。
結構、歳の離れた方々と一緒に行ったのよ。(もちろん年下(^^;)
同じ様に、その美味さに感動したのね。

アチキシがやっとこの歳でたどり着いた味に…
その人たちは10年以上も早く辿りついちゃったわけですからねぇ~

いいよなぁ…(^^;

たまに美味いもの食うために、普段は節約したっていいじゃないっすか!(^^;
「美味いもの貯金」「美味い酒貯金」もいいかもよ(^^)

「シングルモルト」なんてのも、試してみてダメだったら他の選択肢に
目を向ければいいしね。

そういうちゃんとしたお酒ってのは、ほんと変な酔い方し難いですよ。
(もちろん量によりますが…(^^;)

キーワードは「醸造アルコール」
これを使っているお酒はだめね(--;

そういう意味じゃ、昨今流行の「本格焼酎」なんてのはいいね。
全然「本格」じゃないんだけどね(--;

だって、あれが「普通」…あれが「焼酎」…
他の物が「インチキ」であるだけだかんね!(^^;
わざわざ「本格」とつけるのもおかしな話…

と言うわけで、実は今サントリーが大々的にシングルモルトを
宣伝しているのですよ。それがこれ ↓

「ゆるやかに愉しく、シングルモルト。」

ちょっと見てみてくださいな…
でもって、最後には…な、な、なんと、シングルモルトがあたるアンケート
やってます。これチャンスじゃないですか?

シングルモルトに出会えるチャンスかも?
選択する際のおススメは「山崎12年」かな…
とにかく癖がないので、最初はいいかも…



って事で、おススメの日本酒はこちら ↓
『純米吟醸 ゆり』


「シングルモルト」関係の記事はこちら ↓
シングルモルト『スプリングバンク 21年』
「シングルモルトのススメ」

実はこれ、本日二本目の記事…
一本目はこちらー>『オリジナリティの限界 (ディズニー)』




「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-22 11:42 | お酒
『オリジナリティの限界 (ディズニー)』
さ! 今日は「オリジナリティの限界シリーズ」「ディズニー編」

いや、なんだか「ファインディング・ニモ」の盗作騒ぎが一応決着したらしい
ってな、ニュースを見たからなんですがね(^^;

で、ここまでの「オリジナリティの限界シリーズ」は↓を参照くださいませ。

『オリジナリティの限界 (オマージュ?orパクリ?) Part1』
『オリジナリティの限界 (オマージュ?orパクリ?) Part2』
『オリジナリティの限界 (オマージュ?orパクリ?) Part3』
『オリジナリティの限界 Part4 (いいモノはやっぱりいい!)』
『オリジナリティの限界 Part5 (そして聖飢魔Ⅱへ…)』
『オリジナリティの限界 Part6(最後にトリビュートバンド)』


ま、ご存知の様に、kizz_army、ディズニーリゾート大好き!!
ディズニー大好き!!なわけですよ(^^;

それは、『TDL情報 エピローグ』 あたりに散々書いております。

上の「パクリ」の話でも書いてますが、これだけメディアが溢れ、
作品が溢れたらそりゃ、似たものも出てきますわなぁ~

「参考にした」のか、f「盗作した」のか…
当事者じゃなきゃわかりません(^^;

非常にグレイな部分が多い問題ではあります…

でもねぇ~基本的にディズニーって、
「既存のものをうまく利用する」
ってジャンルに非常に長けているわけでして…(^^;

元々原作のあるものをきちんとした形で使っているものが多いわけですよ。

それを考えちゃうとねぇ~~(^^;

例えば、件の「ファインディング・ニモ」…
見た事ないのに言うのもなんなんですが、CMやらその他の情報源から
入ってくるイメージをまとめますと、あのシドニィ・シェルダンで
有名な「イングリッシュ・アドベンチャー」-「家出のドリッピー」
なんか似てるような気がするんですよねぇ(^^;

「トイ・ストーリー」のあのおじさん…
先日紹介した「トミー君」…似てるっちゃぁ似てる…(^^;

「ライオンキング」…
いくら「シロ」だと言われても、その雰囲気と言うか、イメージと言うか
どうしてもあの作品を連想してしまわずにはいられない…


「ミクロキッズ」…
あの博士の発明したもの…それは、な、な、なんと…
「すも~~るらいとぉ~~~~」by 旧大山のぶ代


一応念を押しておきますが、ここで言いたいのは
「怪しいとか/怪しくない」じゃなくて…

結局、「オリジナリティの限界」ってのがある程度あるんじゃないか?
って事…
意識してなくても、似たものの出てきちゃうよね(^^;
でもって、ほんとに「盗作」したかどうかなんて「本人にしかわからない」って事…

更に、無意識かもしれないしね!
どこかで、チラッと読んだ、見た!本人は忘れていたのに、潜在意識には残っていた。
なんてのは、どうしようもないもんねぇ~~

いやいや、難しい問題ですなぁ~~
裁判所も大変やねぇ~~~(^^;

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-22 10:01 | ディズニーリゾート
『Digital Versatile Disk』
さて、本日は二本目の記事… 一本目はこちら=>『怪獣キャラのノスタルジック』


あぁ~~~よかった!!
なんだか、「次世代DVD規格」が統一される方向へ行くらしいじゃないですか!!


ほんとひと安心だよ!!

やっと、メーカーさんも自分達のアドバンテージやら利益やらより
ユーザーの事を考えてくれるようになったのね(^^)v

以前もどこかに書いたけど、8mmビデオには痛い目に会いましたからね(^^;
いや、ベータに思い入れのある方は、もっと悲惨な思いをしたかもしれません。

確かに微妙に用途は違うかもしれませんが、
DVDだってさぁ~何種類もあるでしょぉ?
ややこしいったらありゃしない!!(^^;

ぜひぜひ、両方の規格のいいとこどりで、
ユーザーに優しい、かつ強力なパワーの次世代DVDにして欲しいものです。

なんて言っても、また買い換えないといけないってのは
いつでも付いて回るのよね(--;

そして…
そして…

又、いままで録り溜めたDVDをダビングしなおす…
この作業からは一生逃れられないのかしら…(--;
はぁ~~あ…

って事で、この件に関連した記事を1年以上前に書いていたので、
それの転載記事って事で…(^^;

その頃はこんな事おもっていたのねぇ~~

「Digital Versatile Disk」
             kizz_army@マネージャ 2003/12/22 16:26

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「 Digital Versatile Diskっ」てなに?
ってまぁ、みなさんご存知かもしれませんが
「DVD」の事ですね。
しかし、Versatileなんて単語は他でも
見る事ないですもんねぇ?
覚えられませんわ・・・
ってか覚える必要もないんですが(^^;

DVD再生機の価格も下がり、PS2での
再生も出来るとあって、いつの間にかかなり
普及してきましたよねぇ~

おかげで、TUTAYAなんかでは
DVDのコーナーがどんどん幅を利かせ、
今までのビデオの棚をどんどん侵食してしまってます。


普通のビデオコーナーなんかで、映画を探してたら
そりゃもう、肩身が狭いのなんのって・・・(^^;
まるで悪いことでもしてるかの様ですよ。

「あいつ、まだビデオテープの方なんか探してやがるぜ・・・」

なんて、囁かれている様で・・・


「えぇえぇ、DVDプレーヤーなんかありませんよ。」
「わるぅございました。ちまちまとビデオコーナーを探させていただきます(--;」


単なるひがみですな・・(^^;

でも、見たいタイトルが決まっている場合はいいのですが、
そうではなく、なんとなくレンタル屋にいって、
なんかよさそうなのないかなぁ~~などと探す場合は
DVDでは辛いですね。ケースが小さい、字が小さい!
一覧性にかけるとでも言いましょうか?
お店としては場所もとらないしいい事ずくめなんでしょうが・・・

さて、そんな悔しい思いをしたkizz_armyは夏前に
DVD買っちゃいました(^^;
しかも、どうせならって事でHD(ハードディスク)に
録画できるヤツ・・・ムフフフ・・(^^)

いやぁ~便利ですな。
とにかく、巻き戻さなくていいってのと、録画したタイトルを
一覧表示できるってのがいいです。
テープには戻れません。
カセットテープからMDに移行したときも同じこと思いましたが(^^;

DVDもメディアの種類がいろいろあってわかりにくいし、
買った当時は松下派と東芝派にわかれてネット上でも
論争みたいになっていたりで選択が難しかったのですが、
わたしは東芝にしました。

藤原紀香がCMしてるやつですね。
今はもう、3世代位新しいやつがでちゃってますけど、
あまり、CMでも強調していない便利な機能があって
これが東芝を買う動機にもなったんです・・・

なんとですねぇ、メールで録画予約ができるんですよ(^^)
決まったフォーマットのメールを送ると予約ができてしまう・・
これは便利だと思いませんか?

だけど、ネットの常時接続の環境が整った上で、
いろいろと設定もしないといけないし、
買ったからすぐ使える機能ってわけじゃないので、
大々的に宣伝もしてないと思うんですよねぇ~

でも、ちょっと近未来的・・・(^^;

ここの所の旬はソニーのPSXですね。
PS2のゲームまで出来てしまうらしいじゃないですか!

DVD再生機の購入を考えてる方は、
録画もできる、さらにHD付っていうのも
選択肢の中に加えてみてはいかがでしょう?

結構遊べますよ(^^)

でもなぁ~DVDでさえ企画の統一が出来てないのに、
既に次世代のメディア戦争が起き始めているとか・・・
便利になるのはいいけど、頻繁に互換性のないメディアに
なっちゃうのはほんと困る・・・
昔撮ったビデオの再生用に絶対ビデオデッキは必要だしなぁ~~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


と言うわけで、この頃の心配は徒労に終わったわけです…

しかし!!!

ここで大問題!!!

既に新規格のDVDにお金を使った企業!!個人!!
穏やかじゃいられませんよねぇ?(^^;

俺だったら、怒り狂ってるわ!!
もう、前例がある事なんですからね。
今後は同じ様な問題が起きたときは、最初からこういう対処を
していただきたいものですな(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-04-21 11:47