★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

<   2004年 11月 ( 57 )   > この月の画像一覧
『ゴジラ vs ガメラ』
ほんと言うとね、こんなのマニアの方に語らせたら
とてもじゃないけど、あたしなんぞが出る幕はないのですが、
まぁ、素人は素人なりにね…って事で(^^;

いよいよ「ゴジラ」も今年でファイナルを迎えるわけですが、
まぁ、登場する怪獣のラインナップを見ただけで、
あたくしなんぞも、

「こりゃ見にいかなきゃなんねぇだろ!」

って感じなわけですよ!


ゴジラ
ガイガン
モスラ
ミニラ
ラドン
アンギラス
キングシーサー
マンダ
ヘドラ
エビラ
クモンガ
カマキラス


どうです?このそうそうたる面々は?(^^;
しかも、オリジナルよりは微妙にかっこよくリアルになってる
感じがするんですよ。それも楽しみのひとつであったりしまして…

さすがにkizz_armyも初代悪役ゴジラはリアルタイムでは知りません。
正義の味方のゴジラしか知らなかったわけです。

賛否両論あるところではありますが、正義の味方ゴジラも単純に
楽しめたわけですよ。(^^)

それが怪獣同士の戦いだとしても、
勧善懲悪ってのは、「スカッとさわやか」ですからね(^^;
ウルトラマンとかと同じレベルでゴジラを応援したわけですよ。

その同列に「ガメラ」がいました。
こっちはもっと子供の味方…
「あちきらの応援でがんばっちゃう怪獣」ってな感じだったわけですよ。

そんな時代も遠い過去になったある時、この両者がいきなり復活しました。

「ゴジラ」は初期のように悪の化身として…
「ガメラ」は微妙に人類の味方(かな?)って感じで…

でもね。最近の「ゴジラ」は見ていないんで微妙なのですが、
なんかねぇ~「チャッチイ」感じがしてしょうがないのですよ(^^;

いやね。そりゃ、昔の「ゴジラ」と比べたら比べ物にならない位すごいですよ。
大人になってからの目で見るのとはずいぶん違うでしょぉ?
でも、映像部分だけでなくて設定とかがね、なぁ~~んか不満が残るところで
あったりしたわけです。

そんな時に今度は「ガメラ」が復活しました。

「ゴジラ」がそんなだったんで、大した期待もせず、
劇場へも見に行かなかったんですが、ふとした時にビデオを借りてみることに
なりました…

驚いたね!!!
おもしれぇのなんのって…


最大の原因はすぐにわかりましたよ。
設定がリアルなんですね。

ほんとに巨大な怪獣が現れたときに、政府はどう対応するか?自衛隊はどうするのか?
この辺を重点に非常にリアルに描いているわけですよ。
これは、やられたな…と思いましたよ(^^)

科学的に突っ込みどころはあったようですが、まぁそのあたりは霞むほど
全体的な仕上がりが良かったんですな。
特に破壊される渋谷駅の描写は特筆すべきシーンですよ!!

このリアルさってのは、復活仮面ライダーにも言えることでして、
「クーガ」あたりではこの辺非常に丁寧に描かれてまして、
同じようにあちきしあたりの連中を虜にしてくれたわけですね。

それに比べて「ゴジラ」の方は「G作戦」とか言ってるものの
なぁ~~んかねぇ~イマイチだったんですよね。
特に、政府とか自衛隊の対応が…(^^;
インチキくさいSFチックな兵器とか出てきちゃうし…

ってわけで、復活した両者ですが、kizz_armyは断然
「ガメラ」を支持していたわけです。

なものですから、どうも以降の「ゴジラ」はイマイチ見る気がしなくてですね。
更に、なぜか同時上映が「ポケモン」だったりしてですねぇ、
さすがのkizz_armyも躊躇せざるを得なかったわけです…(^^;

対象の客層を間違ったんじゃないのぉ?東宝さんよぉ?(^^;
完全な大人向けのゴジラを作り続けたらもちょっと違ったような
気もしますけどね…毎年じゃなくていいからさ…

だから、「ファイナル」作らなきゃならなくなっちゃったんじゃないのぉ?

そんなわけで、最後位すげぇのをひとつ頼みますよ!
期待してますからね。

「ミニラ」や「キングシーサー」を出すところなんぞ、
お!わかってきたかな?って
思わせてもらってますからね(^^)




「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-30 17:59 | 映画(旧作 ビデオ/TV 鑑賞)
『M1グランプリ 決勝進出者決定』

「【ボジョレー・ヌーボ】も既に日本の一般的な風習として定着化しつつある」

なんて、ニュースで言ってる場合じゃないよ!
(「言ってる場合じゃない」理由は『【ハロウィン】と【ボジョレー・ヌーヴォ】』を参照)

「M1グランプリ」こそ、ある意味「紅白」をもしのぐ暮れの風物詩として
定着しつつあるんじゃないのぉ~~♪って事ですよ!!
わかりますぅ?(^^;

てなわけで、昨日の事でさぁね。
ちょくちょくちょくと、おじゃましている『お笑い東京砂漠』さんの記事に
「M1グランプリ」ってのがあったんで、読んでみますってぇと、
もう、準決勝進出者が出揃っていたんですね。

既にそこで、「こっちでも記事にしよぉっと!」なんて思って、
資料集めの為に「M1グランプリ 公式HP」を訪れたら… ( ̄□ ̄;ガーン

「現在、アクセスが集中しているため、縮小中です。11/30(火)には復旧予定です。 」

とかなんとか…
ぅわぁ~~お!!なんてこったい…
kizz_armyが危惧なんぞせんでも、
立派に「暮れの風物詩」になりつつあるじゃないか♪(^^)

復旧は本日11/30となっていましたが、ふと昨夜アクセスしてみますと、
そんなkizz_armyの思いも知られるわけもなく、「M1グランプリ公式 HP」では
既に決勝進出者のリストが掲載されておりした(^^;

って事で、決勝進出者は…


東京ダイナマイト(オフィス北野)
アンタッチャブル(人力舎)
タカアンドトシ(吉本興業 東京)
千鳥(吉本興業 大阪)
トータルテンボス(吉本興業 東京)
南海キャンディーズ(吉本興業 大阪)
POISON GIRL BAND(吉本興業 東京)
笑い飯(吉本興業 大阪)


って事なんですね。

う~~ん、知らない名前もちらほらと…(^^;


★【アンタッチャブル】


ご存知の通り、「アンタッチャブル」はこんなに露出度が増す以前に
一度生で見てますからねぇ~
その迫力とセンスにどうも贔屓目がちに見てしまいます(^^;


その様子は、『【人力舎】って知っとります?』をご一読いただくとしても…
まぁとにかく、山崎さんの「すっとぼけぶり」と、「トンチンカンさ」、
そして「思考の飛躍」
にはほんと笑えます。計算されているのかアドリブなのか…
その辺の微妙さ加減もいいですよね。

説明口調で、いい加減な事言う時あるじゃないですか?
あれがいいんだよねぇ~~(^^)

でもって、柴田さんの突込みが、とにかくやっさんばりの激怒キャラでしょ?
いいコンビですよねぇ~
あの、激しい突っ込みを全く気にも留めない素振りで、いい加減な事言いまくる
山崎さんが引き立ちます。
って事は、お互いがお互いの引き立て役になっちゃってるんですな。
ネタ次第では、いっちゃうかもよぉ~~~♪


★【タカアンドトシ】


NHK「爆笑 オンエアバトル」を筆頭に何度か見ているのですが、
実はkizz_army、彼らイチオシ!!(^^)v

左に立ってるのがボケのタカさん、右側が突っ込みのトシさんなんですが、
とにかく、トシさんをじっくり見てください。
この人おもしろいのよぉ~~(^^;

タカさんが、まぁ前振りっぽく普通に喋ってるときはね、
めぇ~~~~っちゃ、柔和なやさしそうな微笑をたやさない「いい顔」
相槌いれて聞いてるんですよ。なんせ坊主頭で、ちょっと堅気じゃなさそうな
雰囲気もあるので、この時の顔だけでも結構琴線に触れたりするのですが…

タカさんがボケに入った瞬間の表情の変わり方と言ったら「大魔神(佐々木でなく)級」
の変わり様なんですよ。もちろん、これはおまけの部分で突っ込みの妙も
あるのですがね。(^^;
この表情もねぇ~計算されているのか自然のものなのか…喋り以外の所で
笑いを取るのは良しとしないってのもありますが、これにはほんと
笑っちゃうんですよ。

いや、もちろんネタだって面白いんですよ。
それプラス…だから笑えるって事です。

そんな見方をついついしちゃうんで、若干タカさんの方が弱いような
気がしてしまうんで、「グランプリ」となるとちょっと難しいような
気もしますが、がんばって欲しいところです。

割と前々から目をつけていたもんで、いきなり「ミスタードーナッツ」
CMに登場した時は、「やるね!ミスド!!」って思ったもんです(^^)

それとね。このトシさん…
kizz_armyが昔行っていたテニススクールの岡島コーチに似てるんだぁ~(^^)


★【笑い飯】


いわずもがな…最有力候補でしょうね。

しかし!しかぁ~~し!やっぱりねぇ~なんか玄人好み…
kizz_armyの様な素人から見ると、どうしても「イロモノの中のイロモノ」って
感じが否めないのですよ。
ある意味、飛び道具なわけですよね。

いや、おもしろくないって事じゃないですよ。めっちゃおもしろいです。

最初に見た時は、まだこなれてなかったのか、妙にグチャグチャしちゃってたり、
バタバタしちゃってたり、一つのネタを噛締めようとした瞬間に、
次にいっちゃったり(ボケの交代ね)でね。こちらも若干の消化不良を起こし気味
だったりしたわけなんですね。(^^;

ネタによるばらつきも若干気になっていたんですよ。

所が、最近ではそういうのも殆どなくなって、間とかもどんどん計算されている
様な感じがしてですねぇ、かなり笑わせてもらってます。(^0^)

なんですがねぇ~やっぱり前述したような気分がどうしてもしちゃうんだよなぁ~

「革命家ではあるが、芸術家ではない」

なんて、まとめちゃいますぅ?(^^;(あんまりいいたとえじゃないな)
(jordanさんごめんねぇ~~(^^;)

こうなってくるとですねぇ、もう「M1グランプリの本質」がどうとかって
問題になってくると思うんですよねぇ~
紳助さんが審査員からいなくなった今…それがどうでるのか??
興味の尽きない所ですな!!


★「千鳥」


やっぱり、「オンエアバトル」で何回か見た記憶があります。
写真を見ると確かに、「あぁ~~この人たちね」って思いました(^^;

そうそう、結構正統派漫才で、なかなか面白かったような…

位の記憶しかないんです…


★その他

あとは知らないんです(^^;すんません…
もしかして、すごいのが潜んでいるかも?
更に、敗者復活もありますからねぇ~昨年の「アンタッチャブル」の例も
ありますから、なにが起こるかわかりませんね。

普通漫才ってのはボケありきの部分が大きいと思うんですよね。
かの「漫才ブーム」時代あたりはそれが如実でしたよねぇ?
ツービート、紳竜、B&Bあたりはいわずもがな…でしょう?(^^;
昔はそれでも良かったわけですが、昨今では突っ込む方もちゃんと
オリジナリティのあるキャラが要求されますし、
単なる突込みではなくプラスαの突込みをこっちも期待するわけですよ。

つまり、どちらかだけが秀でていてもだめなんですなぁ~

てな事をつらつらと書きますると…
どうも、kizz_armyのお気に入り「フットボールアワー」
総合点で抜きん出てる気がしてならないんですね。
昨年のグランプリもなおさら納得って感じなわけですよ。


岩尾さんのボケの秀逸さはもちろん、後藤さんの突っ込みもいいっすよね。
突っ込む瞬間にほんとコンマ何秒かの微妙な間を入れたりするんですよ。
その間がですね。見ているほうにも、

「ん?ちょっとまてよ!それおかしくないか?」

的な、一瞬の思考の間を一緒に体感させてくれたりするんですねぇ~
これがまぁ、ほんと絶妙…珍しく、同じネタを何回見ても笑える数少ない
漫才師の一組であると思っておりますです。

とはいえ、『ちけぱら!別館』さんのですねぇ
「お笑いの世界は崩壊に近い(H16 11/25)」という記事も非常に頷けるところで
あったりしまして、ブームってのはね。ちょっと悲しい部分もありますわな…


あ、あと、司会が今田さんなんですよねぇ~~
今田さんについては、別記事にしちゃいましょうかね(^^)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-30 13:09 | テレビ番組
『麺屋探訪【らぁ麺 やったる!@高田馬場】』

---------------------------------------------
ラーメンの味なんて好みの問題!
でも、やっぱり美味しいラーメンが食べたい!!
今日も捜し求めて、ラーメン道楽…
---------------------------------------------


ラーメン屋さんの体験数も、行ってみたいお店は数あれど
なかなか件数はすすまないジレンマと日夜格闘中のkizz_armyでございます(^^;

さて、今回のお店は高田馬場にあります、「らぁ麺 やったる!」でございます。

高田馬場が「ラーメン激戦区」と呼ばれるようになってから
久しいっちゃぁ久しいのですがね

ですがね!

あのさぁ~~、なんでみんなそんなに閉店時間早いんですか?!(--;

どういう客層をターゲットにしてるんでしょうかねぇ?(^^;
学生の町だから学生さんをターゲットにしてるのぉ?
それにしても…じゃないの?

せめて飲食業と呼ばれる形態は、22:00~23:00までは
営業してくださいよねぇ~

なんでラーメン屋が20:00とかで終わっちゃうんでしょうね(^^;

なもんだから、ちょっと遅い時間に高田馬場についたkizz_army…
結構ウロウロしちゃいましたよ(--;

時間的な問題もかかえつつ、この「やったる!」が今回のターゲットに…


なんせ、「!」マークまでがちゃんと入った所で、店名になるわけですからねぇ、
更に「やったる!」って位だもんねぇ~

「よぉ~~~し!やってもらおうじゃねぇの!」
ってな気分に俄然なっちゃうってもんですよね!

さて、その中身はといいますと…

スープはトンコツです。

仕上げに、背油を「チャッチャッ」ってやるやつね。(^^)
でもね、この日は時間も遅かったからあんまりコッテリだと
胃にもよくないかな?と思ったんで、
「ちょっとあさっりめでぇ~~♪」ってお願いしました(^^;

で味は普通にうまかったですね。(^^)
背油「チャッチャッ」があったとしても、結構さっぱり系のトンコツ味って事に
なるんじゃないでしょうかねぇ~

どぎつい感じがなくて、

「あら、なかなかうまいじゃん!」

ってな感じでございました。

具は、ネギ、ノリ、チャーシューかな…

チャーシューはかなり柔らかめ…でもって大きいです。

ま、ここまではいいのですが…
問題は麺ですなぁ~~

やや太のストレート麺なんですな!
これがねぇ~好みの分かれるところなんじゃないかと…(^^;

元々ストレート麺はあんまり好みじゃないんですね。
そこへきて、ここの麺はかなり固め…更にちょっとボソボソする系の
麺なんですよ。

固めの麺が好みではあるのですが、麺自体に元々水分が少ないんですかね。
極端に言うと粉っぽい感じがしてしまうのですね。

これは、ほんと好みの問題なんでそういう麺が好きな方には結構「イケルお店」の
ひとつになるかもしれません。

なんか勝手なイメージなんですが「ストレート麺」っていうより、
「棒麺」って言葉のほうがしっくりくる感じがしましたとさ(^^)

とはいっても、完食させていただきましたよ。
塩としょうゆがありますが、若干しょうゆに軍配があがるかな(^^;

ただ、元々スープにちょっとニンニクが入っているのかもしれません。
「江川亭」の時にも書きましたが、ニンニクが最初から入っているってのは、
ある意味反則と思いながらも、若干評価が甘くなっちゃうんですよね(^^;

そのニンニクのせいなのか、はたまた実は化学調味料のせいなのか…
ちょっと微妙なんですが、翌日まで舌がビリビリ状態でした(^^;

この舌のビリビリの原因までちゃんと味を見分ける位になれればいいなとは
思うのですが、ま、勘弁してやってください(^^;


ラーメン評価のHPなんかでは、「従業員の態度がイマイチ」ってな
情報もあったのですが、この日は全然問題なかったですねぇ~

「あっさりめ」のリクエストにもちゃんとした受け答えだったし、
ちょっと手の空いた時にも、掃除をするなどしていたしね。

そのせいか店内はきれいです。かなりきれいと言っていいんじゃないでしょうか?
スープの寸胴の上のステンレス壁なんかもピカピカになってましたね。
カウンター下に荷物棚があったのも、若干の好印象…かな…(^^)

舌のビリビリは気になったが、スープはおいしい…
棒麺は好みの分かれるところ…

そんな感じっすかね(^^)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-30 11:44 | ラーメン
『寅さん記念館 柴又の旅』

♪ちゃぁ~~~~ちゃらら、ららららぁ~~~♪

ほぉ~~ら、もう聞こえてきましたよね。
あのイントロ…(^^)

私、寅さん大好きでございます(^_^)

あの、「えっ?」って言う寅さんの表情を思い出すだけで、
かなり大笑いできます(^^)

それと、軽い仮病のときの咳ね…あれも笑える…(^。^)


★駅前

一歩「柴又」の駅を降りたとたんに、そこはもうまさに寅さんの世界…

寅さんを追いかけるさくら、ゲンコウの姿も見えるかも…

そんな妄想の世界に一気に溺れる事のできる場所のひとつが、
ここ「柴又」じゃないでしょうかね。

駅のホーム、券売機の場所…映画で見たそのまま…
なんだかそれだけで、感動しちまいますよね(^^)

ふとみると、寅さんの銅像が…
おぉ~~~!!よく出来てる…今にも動き出しそう…

でも、kizz_army的にはこれは「ばぁ~~つ」!!!!
だって、映画の柴又駅にはこんなのないもぉん!!

ここに銅像を建てる意味も価値もわからなくはないですが、
わたしの様に、単純に映画の世界に迷い込んだ錯覚を楽しみたいなんて
輩にはちょいとあきまへんねぇ~

せめて、あの台がなくて直接地面に立っていたらなぁ~~
そしたら、逆に推奨!!(^^;

さて、駅前から帝釈天参道にはいりますってぇと、更に映画の中の気分…

でもね。最初に行った時は「え?これだけ?」って思っちゃったんですよね。
なんか浅草寺の参道のイメージとかがこびりついちゃってるんでしょうね。(^^;


★帝釈天

普段お寺さんなんてあまり用事はないわけでして、
この帝釈天も、「まあ映画の雰囲気が楽しめればいいか」程度に思っていたのですが、

ちょいとちょいと、とんでもない!!
もの凄いサプライズを隠し持っていたんですな!

「そ・れ・は・なにかとたぁずねぇたら? トントン♪」

この帝釈天たら、共通拝観料、金400円を払いますってぇと、
「彫刻ギャラリー」なるものが見られます。
ギャラリーっていったって、お堂の周囲にある彫刻を保護の為に
ガラス張りにして、順路が付いてるってだけのもんなんですが…

いやね。この彫刻がすばらしい!!!
なぁ~~~んの期待もしてなかったkizz_armyはその衝撃に
思わず、「寅さんありがとうぉ~~~!!」と叫んだ位ですからねぇ~(^^)

こんなもんいくら説明したって始まりやせん…
ぜひ、生で体験してみてくださいよ!

「精緻の極致」とでも申しましょうか…まさに神業…
感動する事請け合いでございますよん♪

どうやったら、あんなもん作れるんだろう…(--???

それに加えて、ずずずぃ~~っと奥殿の方へ進みますってぇと、
大庭園なんぞも鑑賞できる事となります。
そのお庭沿いの廊下には、今見たばかりの彫刻の原版が飾ってあったりと
見所も多岐にわたっております。あ!亀もいたぞ亀も…(^^;


★寅さん記念館

でもって、帝釈天の裏手方向、江戸川の土手へ向いますってぇと、
目的の「寅さん記念館」に辿り着く事となるんですなぁ~~

ここはねぇ、まぁ、細かい見所もあるのですが、その辺りはどうでもいいや…
とにかく、見て欲しいのは「とらやのセット」です。
「くるまや」だろ!とお叱りを受けそうですが、私のなかでは
「とらや」以外のなにものでもないんですな。
ったく、なんで「くるまや」なんぞになっちまったのか、夢を壊して欲しくないな…

ま、いいや…(^^;

とにかく、「とらやのセット」がそのままそこに再現されているのですよ。
これはまぁ、柴又の駅に降り立った時の感動も吹き飛ぶくらいのパワーですがな!!

あの居間への上がり口に腰掛けて写真を、とるべしとるべしとるべしぃ===!!

ふぅ~~、気が済んだわ!!これが言いたかっただけの為にこれだけの
文章打ち込んじまったわいな(^^;


★山本亭

せっかく、柴又に来たんだからぜひ寄っていって下さいな。 by 山本亭 (嘘)

いや、ほんとせっかくだから、山本さんの家も訪ねてみてください。
ちょうど「寅さん記念館」の裏手になるのかな?

「なんやねんそれは?」ってぇと、ま、昭和初期のお金持ちの家がそのまま残ってる
ってだけなのですが、いやね、お庭がいいのよ。
やっぱ、日本庭園っていいよねぇ~~~(^^)
で、このお庭を眺めながらお茶を飲めたりしちゃうのですが、
それよりkizz_armyあたりは何に惹かれますかってぇと…

なんかね。横溝正史の世界なのですよ…(^^;
家の中がさ!!

前回行った時は、丁度年明けくらいだったので
琴の演奏会なんてのもやっていたりで、更に雰囲気がぐぐぅ~~っと
出ちゃったりしたりしていてですねぇ、まぁいつ殺人事件が起きても
不思議じゃないなと…(^^;

いっそのこと、

ふすまを開けると隣の部屋では「手形を押す押さない」でもめていたり…

折れた月琴が埃だらけで転がっていたり…

鍾乳洞に通じる葛篭(つづら)が置いてあったり…

鬼首村に伝わる手毬唄を、おばぁちゃんが歌っていたり…

そんなのどうですか?(^^;

さらに、玄関には、ピッカピカの人力車が置いてあってですねぇ、
「病院坂の首謚りの家」を彷彿とさせるのですよ。
ふと、小林昭二さんが「奥様…」なんて言って出てきそうな…

あぁ~~~わたくし完全に妄想癖の気がありますね(--;クワバラクワバラ…

ふと思いつきましたが「横溝正史ランド」はいかがですかね?(^^;


他にも、柴又ときたら
「江戸川の土手」やら
「矢切の渡し」やら
「大和屋の天丼」やら
「レンタサイクル」やら…


♪かたりあかせぇばぁ~~つきないけぇれぇど~~♪

柴又、結構遊べますよぉ~~~

ちと遠いのが難点じゃが…(^^;

そうそう、お得な情報を…
「寅さん記念館」ですが、京成線、JR等の駅窓口で
割引前売り券を販売しているようですよ。(^^)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-29 09:38 | 旅行&レジャー情報
『多摩動物公園』
夕方の多摩動物公園の売店に飛来するもの | Excite エキサイト

多摩動物園のニュースがあったのでTBなんぞ
してみました。つっても、過去記事の転載ね(^^;


多摩動物園 kizz_army@マネージャ 2003/10/27 17:42

---------------------------
以前「ズーラシア」を紹介しましたよねぇ?
動物園っちゅうのは、こりゃまた面白いもんです。
首都圏近郊の動物園はほんと楽しめると思いますよぉ~

たとえば、「多摩動物園」行った事ありますか?
生まれが多摩地区で遠足等ででも行った事がないと
実はなかなか行った事ないって方多いんじゃないですかぁ?

そこで、超!お得な情報!!
ま、「多摩動物園」だけじゃないんですけど、「都民の日」は
ほとんどの都営の施設は無料になります。

しかも、「多摩動物園」あたりは「人並みに揉まれる」ってな
状態になるほどの混雑じゃないんですよねぇ~
これはいいでしょぉ~~(^^)

しかも、やっぱり目玉となるとっても珍しい動物も
いっぱいいるんですよ「マレーバク」やら
「ユキヒョウ」やら「コアラ」やら・・・
子供だけではなく大人も楽しめちゃいます・・・
御多聞にもれず、めっちゃ楽しめてしまう
大人のひとりでありますが(^^;
一日たっぷりとたのしめます。
天気のいい日にお弁と持っていったら最高ですね!!

中でもオススメなのが「昆虫館」
園内にあって独立した施設になっているんですが、
ここの「大温室」はすごい!すごい!

完全に「あの世」気分ですって!
色とりどりの花が咲き乱れ・・ものすごい数の蝶が
舞っているんデス!極楽浄土以外のなにものでもないのは、

「ま・ち・がい、ナイ!!」 < 昔に書いた記事だと言う事を感じさせますね(^^;

で、その咲き乱れる花に見入っていると、ハチドリ
飛んでくるんですよ!見た事あります?ハチドリ…

ちょっとした感動です。あれじゃ虫だよムシ!(^^;
今の季節も動物園ツアーいい感じじゃないですかねぇ~~
----------------------

って事で、kizz_armyにしてはシンプルにまとめておりますな(^^;

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-27 15:48 | 旅行&レジャー情報
『TDL情報 エピローグ』
先ずは、『最新TDL情報 プロローグ』を読んで頂きたい!
さらには、ここまでの経過も把握すると尚Good!(^^)
でもって、又戻ってきてね♪(^^;

って、これでほんと終わりだから(^^;

あのね。今回はいろんな面で運が良かったってのもあるかも知れないんですが…

東京ディズニーランド…すばらしい!!


君達はほんとすごいと思うわ!

正直言って、あちきしもいい大人なわけですよ(^^;

それがまぁ、一日中、ずぅ~~~と、ウキウキワクワク…
よわったもんだと思いながらもどうしようもないわけですよ!

わかりますぅ?(^^;

確かに金払ってます。
だから、単なる商売なのかもしれません…

でも、それじゃ済まない何かがあるような気がしませんか?(^^)

あたしゃ、ますます『日本全国ディズニーランド化計画』
推進したくなったよ!

この日、あらゆる場所で、あらゆるアトラクションで
ひしひしと感じられた事があります。それは…

「どうしたら、全てのゲストが公平に楽しんでもらえるか?」ってのを、
常に、本気で、一生懸命考えてる

って事なんですよ。彼らはマジ本気です(^^;

またそれを実際に具現化したときのシステムがほんとすばらしい!!

「それなら納得せざるを得ない」って感じなんですよねぇ~

もちろん、今までにはやってみたら失敗だった…って事もあるでしょう
でも、それは必ず改善されているはず…そこが又いいよね(^^)


今回TDLに行ってほんと、ますますこの「夢と魔法の王国」が好きになりました。

とは言うものの…(^^;
やっぱり、不満が残るのが飲食関係…
どこかにも書きましたが、スナック系のモノを買うだけで10分単位での待ち時間は
やっぱり、辛いですよね。

しかも、よぉ~~く観察しますってぇと、どうやらあえて行列を作っている様な
感じも無きにしも非ずなんですよ。
どう考えてもねぇ~これだけのシステム作る人達だったら、もっともっと
レストラン系のオペレーションもスピードアップできるはず…
わざと効率の悪い方法を使っているとしか思えないんですな。(^^;

これは単なる想像なんですが、飲食関係も含めて「ある程度行列を分散させたい」
って意図があるんじゃないかな?とも思いました。
人気アトラクションへの集中度を下げるわけですね。
あっちこっちのレストランに列ができていれば、当然アトラクションへの集中度は
減らせるわけです。彼らの事ですからね。これ位の事は考えてるかもしれません。

あと、レストランの空席の問題もありますよね。
じゃんじゃん料理出しちゃって、座るところがない…ってのもいただけません…
ある程度、席の回転時間も計算して、料理を出すタイミングを計算しているのかも
しれません…

もし、そんな事を考えているとしたらこれは実現しそうもありませんが…
園内の買い物は全てプリペイドカードにしませんかねぇ?
レジで金払ってる時間ってのも結構ばかにならないような気がしてるのですが…

それとどうもTDLで財布を出すと、現実に戻される感じがしてやなんですよねぇ~
プリペイドカード買うのに1時間待ち…ってのはしゃれになりませんけどね(^^;
汎用電子マネーの普及まで待つしかないんですかね。

それと、「ダンボ」のカチューシャですが、体重制限して販売した方が
いいのではないでしょうか?

「ダンボ」のカチューシャしている人…女子高生とかも含めて、
なんだか、まんま「ダンボ」の人が妙に多いんですが…

本人それを認識してそのカチューシャしてますぅ?
ま、本人の受け狙いだったらいいのですが…(^^;

さ!次はTDSだ!
なんかね。どうやら比較的TDSの方が常時空いてるらしいです。
やっぱり、小さな子供つれていたりするとどうしてもTDLの方が
過ごしやすいんでしょうね。

またやんのぉ??(--メ
ときれられそうですが、TDS行ったらたぶん、又やると思いますよ(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-26 10:57 | ディズニーリゾート
『最新TDL情報 【マジック・フェザー】』
先ずは、『最新TDL情報 プロローグ』を読んで頂きたい!
さらには、ここまでの経過も把握すると尚Good!(^^)
でもって、又戻ってきてね♪(^^;

ふぅ~~~…
とうとう、終わりだ!

今回の東京ディズニーランドの旅も終了!!
興味のない方はさぞおつかれの事でしょう…ってか、読まないやね(^^;
多少興味のあった方でも、全部読んだなんて奇特な方もいないでしょう(^^;

ほとんど、ひと月分に近い量の記事を書いてしまいました。

いや!満足!!はっきり言って大満足!!(^^)

これだけTDLに付いて語れたら、もう思い残すこともないよ!

というわけで最後のまとめに入りましょうかね(^^;

最初に書いた『最新TDL情報 プロローグ』と見比べますとですねぇ、
ひとつ抜けているものがあるんですよ。

それは…
気が付きましたぁ?

ウェスタンランドには「マイルロングバー」と言う、パンにシチューが入った
「シチューボール」なるモノを売っているショップというかレストランがあるのですね。

その話が抜けておるのです…

そうそう、その前に…タイトルにある「マジック・フェザー」って聞いたこと
ありますかぁ?

「ん?? TDLにそんなアトラクションあったっけ?」とお思いでしょう(^^;
アトラクションじゃないんですよ。

「ダンボ」ありますよねぇ?どんな話か覚えてますか?
空を飛ぶことを強要されたダンボに、カラスがただの羽を「魔法の羽」と
偽ってダンボを騙したシーンを覚えてますか?
あのシーンの羽が「マジック・フェザー」と呼ばれるモノなんですね。

それを踏まえた上で…

実はこの日、この「マイルロングバー」に二回行くことになるんです。(^^;
なんかさぁ~写真見てもうまそうだったのよ。この「シチューボール」ってヤツが…
「ビーフシチューバージョン」と「クリームシチューバージョン」があって、
両方食べたかったので、両方を買ったんですな…

ところが!!!
紙でできたBOXにこの料理を入れてくれるのですが、BOXが二つになって
しまうんですよ。この結果、ひとつのBOXの上にもうひとつのBOXを
乗せて運ぶことになります。早い話が不安定…滑るしねぇ~
(別の場所で食べようとしていたのね(^^;)

最初のうちは結構慎重に運んでいたのですが、ふと他の事に気を取られた瞬間に
上に乗せてあるBOXが滑り落ちてしまったのです(T_T)

楽しみにしていた、「ビーフシチューボール」が見るも無残に落下…
めちゃめちゃになってしまいました(T_T)

たまたま近くにいたキャストの一人がすぐに駆け寄って来てくれてですね。

「あ、そのままでいいですよ!」と言ってくれたのです。

でも、完全にこのままってのもねぇ?(^^;
一応、BOX等の固形部分だけを拾ってゴミ箱に捨てました。
その間も、「ほんとにそのままでいいですよ」と言ってくれていたんですね。
まぁ、それだけでも感動ものなんですが…

なんと、その後そのキャストは「マジックフェザー」なる魔法を使ったのです!

「マジックフェザー」はカードの形をしていまして、
それに必要事項をキャストが書き込むと…

♪★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ ♪。.:*:・'゚☆。♪

♪★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ ♪。.:*:・'゚☆。♪



あら不思議…なんと、メチャメチャになってしまった「ビーフシチューボール」が
元に戻ってしまいました。(@_@)ひょぇ~~~~!!


実際には、その場で元に戻ったのではなくて、再度「マイルロングバー」に行って
「マジックフェザー」を使って再度同じものをもらえたから元に戻ったんですけどね。
(^^;

でもねっ!
魔法掛けられてその場で元に戻ったのと同じくらいの衝撃を受けたわけですよ!
わかりますぅ?(^^;

この「マジック・フェザー」こそ、ディズニーランド最強、最高の魔法のアイテム!
この一連の体験をしたわたくしは、巷で言われている「ホスピタリティ(もてなし)」
とか「サービス精神」
とかが全て吹き飛ぶ位の感動と驚愕を経験する事に
なったんですな…

実際はね。マックとかロッテリアでも運ぶ途中で飲み物とか落としたりすると
新しいものと交換してくれたりします。それは知っていたのですが、
こんなアイテムを出されたらねぇ~~(^^;
又、ネーミングがしゃれてるもんなぁ~~~

ただこの「マジック・フェザー」…そのパワーがあまりにも強大なために
公にはなっていないんですよ。そのパワーは飲食物だけに限らず
あらゆる場面でパワーを発揮できるらしいんですね。
悪用を避ける為ってのもあるんでしょうが、それを自慢しない姿勢にも
なんか熱いものを感じずにはいられませんでしたよ。(;_・)

って事で、ほんとのまとめは次だな…(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-26 10:17 | ディズニーリゾート
『最新TDL情報 【ディズニーギャラリー】』
先ずは、『最新TDL情報 プロローグ』を読んで頂きたい!
さらには、ここまでの経過も把握すると尚Good!(^^)
でもって、又戻ってきてね♪(^^;

さて、結構見落とされがちなこの「ディズニーギャラリー」ですが、
帰り掛けにちょっと立ち寄るってのを、お決まりのコースにしていただきたい
位ですな(^^;

今はちょうど「20年の歴史」みたいな感じの展示物が並べられています。

スタンプラリーもあって、マニアを自負する方なら
行かずにはいられないでしょう(^^;
(って、あちきは別にマニアを自負してませんがね…)

開演当時からのアトラクションオープンのポスターやら、
イベントの開催ポスターやらが展示してあるのですが、妙に郷愁をさそいます…

でもって、開演当時のポスターが最初にあったのですが、
不思議なもんですね。びみょぉ~~~に、ミッキーの顔が違うんですよ(^^;

歴史だなぁ~~と思いましたよ(^^)

この「ディズニーギャラリー」はワールドバザールのおみやげやさんの中に
突然入り口となる階段が現れるのですが、
その階段の上り口にぬいぐるみの大きな展示ケースがあるのですよ。

それがいい!!めっちゃほしい!!すげぇほしい!!

値段つけたらとんでもない事になるんじゃないの?って感じの
ケースなんですよぉ~~!

あ、写真とってくればよかったなぁ~~

ツウを気取るなら「ディズニーギャラリー」、はずせません…(^^;

って事で、今回のTDLツアーもいよいよ終わりに近づいてきました…


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-26 10:09 | ディズニーリゾート
『最新TDL情報 【クリスマスウィッシュ・イン・ザ・スカイ】』
先ずは、『最新TDL情報 プロローグ』を読んで頂きたい!
さらには、ここまでの経過も把握すると尚Good!(^^)
でもって、又戻ってきてね♪(^^;

おなじみの、音楽に合わせて花火が打ち上げられるショーの
クリスマスバージョンでございます。

しかし、これもよくできてるよねぇ~
しかも、花火の単価って思ったよりずっと高額なんだよね。
あれを毎晩やるんだもんなぁ~~すごいよねぇ~~~(^^)

なんせ、ほんとに音楽に合わせて花火が開くからねぇ~
破裂音に惑わされると、イマイチ把握しにくくなるけど、
ちゃぁ~~んと、音楽にあわせて花火が開花しております。

どうやって計算してるんだろうね(^^;
ま、点火装置なんかは全部コンピュータ制御だろうけど
導火線の長さとか、打ち上げ速度とか…

これも、「エレクトリカル・パレード」とおんなじで
考えれば考えるほどすごいな…と…(^^;

終わればやっぱり思わず拍手しちゃうんだよなぁ~(^人^)パチパチ…

シンデレラ城のバックに花火があがるなんて最高のシチュエーションを
ご所望の方もおられるかもしれませんが、まぁ園内どこからでも見えますからね。

特に、夜は人が減る「トゥーンタウン」はベンチも沢山ありますから、
なかなかのビューポイントではないかと思いますよん♪


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-26 10:08 | ディズニーリゾート
『最新TDL情報 【チップとデールのツリーハウス】』
先ずは、『最新TDL情報 プロローグ』を読んで頂きたい!
さらには、ここまでの経過も把握すると尚Good!(^^)
でもって、又戻ってきてね♪(^^;

kizz_armyなかなかのお気に入り!!「チップとデールのツリーハウス」でございます。

なにがあるってわけじゃなくて、単に木の中をぐるっと回るだけなんですけどね。
妙なリアリティがあって好きなんですよ(^^;

ミニーの家なんかより、かなりリアリティがある様に思うのですが
どんなもんすかね(^^;

棚に乗せてある、缶詰のラベルとかも凝ってますよ(^^)

ほんの数分で一周できちゃいますが、妙にほのぼのとした気分に浸れる
場所なんですな…

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-11-26 10:08 | ディズニーリゾート