★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

<   2004年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧
『富士急ハイランド【パニクロック】』
「グレート・ザブーン」をダブルで堪能した後は…
いよいよ「ドドンパ」の体験コースへと進みます(^^)

陽もぼちぼちと傾き始め、園内の飽和状態もそろそろ
脱したのではないかと言う勝手な思い込みの元に「ドドンパ」に
向かったのでありました。

この時、時刻は16:00前位だったでしょうか…

「ドドンパ」の待ち行列の最後尾の看板を見ますってぇと…
なんと、「2時間30分」とな…

なんですとぉ~~~(@0@)

げげぇ~~~

まじっすか?
最初見たときより増えてますがな…(--;

更に、列に並ぶ入り口には…

「本日は ただ今列に並んでいる方を持ちまして終了とさせていただきます」

ってな、立て札をもったお兄さんが…

呆然と立ち尽くすkizz_army…
甘かったぁ~~~!!

まさかこんな結末が待っていようとは…_| ̄|○ガックシ…

ま、しゃぁないやね。
切り替えましょう!!(^^;

残りの閉演までの2時間ちょっとを只列に並ぶだけに費やすってのも
どうかって事でさぁね(^^)
他のアトラクションで楽しみましょう!!

って、事で、かなり残念ではありますが、気分を変えて挑戦したのが

「パニクロック」

これも傍で見てても凄そうなアトラクションのひとつであります。

時計の針に見立てられたアームの先にブランコタイプのシートがついております。
しかも、足はブラブラ状態なんですねぇ~さてさて、これに座りますってぇと…

この時計の針が、狂った時計の様にぐるぐる回り始めるわけです。

そう、シートにすわったまま、360度グルグルです(^^;

頂上に達した際にはちょいとばかり停止しちゃうんですよ。
どういう意味かわかりますぅ?(^^;

そう、まっ逆さまになったまま止まっちゃうんですねぇ~

あとはもう、ぐるんぐるんと大回転…

写真をみてちょうだいよぉ~~この状態…(@_;)

a0018005_9555529.jpg

見てるときは怖そうだったんですが、こりゃおもれぇ~~♪

まっ逆さま状態で停止するってのもなかなか体験できないっすからねぇ~(^^)

いやいやおもしろかったですね。
しかし、ちと目が回りました…ちょと酔ったかな…(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-24 09:54 | 旅行&レジャー情報
『富士急ハイランド【グレート・ザブーン】』
a0018005_9212624.jpg
キャハハハ…なかなかいいネーミングじゃありませんことぉ?(^^)

園内の割と奥まった所に位置するこのアトラクション…

なんと言っても、傍(はた)から見てるだけでめちゃ楽しめる
アトラクションなのですよ(^^)

見てくださいよ、この水しぶき!!!
半端じゃありません…

何も知らないで、このアトラクションの近くを歩こうものなら
甚大な被害を被(こうむ)る事請け合いでございます(^^;


まぁねぇ~、でもこのアトラクションが楽しめるのは
せいぜい今月迄じゃないっすかねぇ~
しかも、めっちゃ天気のいい日のみ…

なんせひとたびこのアトラクションに乗り込み、
水しぶきをかぶったならば…

そりゃもう、
「水しぶきをかぶった」
なんて甘っちょろいモノじゃないんですよ!(^^;

「バケツをひっくりかえした…」
いやいや、そんな生ぬるいもんじゃない…

「土砂降りの雨の様な…」
ちょろい!ちょろい!

服着たまま水の中に飛び込んだのと同じ状態になります(^^;
しかも、上から来ますからね。その衝撃たるや、笑っちゃいます。

「それじゃ、帰れなくなっちゃうじゃないか?」って?

えっとですね。まず、列に並ぶ前に¥100にて、防御用のポンチョを
購入する仕組みになっておるのですよ。
「普通のビニール雨合羽持って行けばいいじゃん?」
とか…
「ちょっと上着かなにかで避ければいいや」
なんて考えはすぐに捨てましょう!!

大枚¥100を支払って素直に専用ポンチョを購入せねばなりません(^^;
じゃないと、ずぶぬれ確定でございます。
現にkizz_army、頭巾部分の紐の締めが甘く、最初のチャレンジで
髪の毛が風呂上り状態になってしまいました(^^;

高さ30mから一気に水面に飛び込みます。
横から見てるとですね。結構水しぶきは前方に飛んでいるように見えるのですが、
実際に乗ってみてびっくり、まさに滝の中の修行僧!!(^^)

しかも、その大量の水が降り注ぐ様の幻想的な事!!

こりゃたのしいぃ~~~!!

不覚にも、着水の瞬間、降り注ぐ大量の水にちょっと下を向いてしまった
kizz_army、この光景を目の当たりにしてじっくり見られなかった事を後悔…
ポンチョを着たまますぐに二回目のザブゥ~~~ンに挑戦いたしました(^^)

状況によっては、こういう事ができるのが「フリー・パス」の良い所でもありますな…


プール営業してるような時は水着のままでもいけるのかなぁ?
kizz_armyは次回の為に、この専用ポンチョ持って帰ってきちゃいましたが…(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-24 09:19 | 旅行&レジャー情報
『富士急ハイランド【FUJIYAMA】』
a0018005_11121917.jpg
さぁさぁ、いよいよ「FUJIYAMA」に挑戦!!

入園した時より若干待ち行列も少なくなっているような感じ…
最後尾の待ち時間の看板を見ると…

な、な、なんと「30分」とな…
ラッキーじゃん!!

と思ったものの…(^^;実際は60分かかりましたとさ…
目安時間の看板より大目の待ち時間を覚悟した方がいいようです。

さぁ、既に皆様御存知の「FUJIYAMA」ですが、
データはってぇと…
■最高部   79m
■最高速度 130km/h
■全長    2,045m
■所要時間 3分36秒

となっておりますが…

なにがどれ位すごいのか?
比較するものがないと良くわかりまへんな(^^;
確かに、130km/hってのは凄そうですけどね。

しかし、30分だと思って並んで、実際に1時間かかるってぇと
妙に待ち時間が長く感じますなぁ~~
途中、注意書きの看板なんぞを眺めたりしておりますと、
年齢制限がありまして、上限が54歳という設定になっておりました。

今時54歳を越えたからってみんな若いじゃないっすか!
「ちょっと厳しいんじゃないのぉ?」なんぞとブツブツ言っておりますてぇと、
列も進むもんですな、いよいよ乗車ゲートも見えてまいりました。

しかし、なんで車体が「ゴールド」なの?(^^;
総金色塗り(そうこんじきぬり)ボディが微妙に下品さを醸し出しているのも
評価の対象なのでしょうか?(^^;

ま、なこたぁどうでもいいやね。

とうとう乗り込む時がやってきました。
出発の時に、係りのお兄さんとハイタッチをしないといけないのが
恥ずかすぃ~~~(^^;kizz_army、こういうの苦手ぇ~~

てなわけで、最初の頂上を目指します…
レールの脇には高さを示す看板…
a0018005_1113476.jpg

10m、20m、30m…

「高さ何メートルだっけ?(^^;」
この時点では最高到達点なんぞ把握しておりません…

40m、50m…

長い!長いっす!いつまで続くのか…

60m、70m…

げげ、高い!高いっす!こんな高いのね。
もしかして100m位いっちゃうのぉ?<ばか

そして、79m…

富士山が綺麗でおまんなぁ~~(^^)
しかし、この高さは尋常じゃないね
a0018005_11133139.jpg
と思ったのもつかの間…

あとは全長2,045m、所要時間 3分36秒のパワー全開!

うぉ~~~落ちてる落ちてる、ずぅ~~~と落ちっぱなし…
a0018005_1114054.jpg
楽しいのなんのってよぉ~~!!(=▽=)キャハハハハハ…

こりゃいいねぇ~~まったく休む暇なし!
ずぅ~~~~~~~~~っと、スリルの連続…

急な上昇の時には、何度も首が後ろに持っていかれる感覚…
「やべ…ムチ打ったかぁ?」って程の衝撃…
こりゃ、年齢制限が54歳迄ってなってるのも分るような気がするねぇ~(^^;

撮影ポイントでは、しっかり笑顔で手を振ってやったぜい!

3分36秒ってのは、結構楽しめるもんでんなぁ~~(^^)

最後ゲートに入る前に減速したところでは、もう拍手喝采ですがな!

こりゃ、おもれぇ~~~っ!!\(^^)/


ふぅ~~楽しかった…続けてもう一度乗りたい位だわさ…

「ドドンパ」との比較ができなかったってのが、やっぱ痛いなぁ~~

「FUJIYAMA」なかなかやってくれるじゃん!


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-22 11:12 | 旅行&レジャー情報
『続・富士急ハイランド【超・戦慄迷宮】』
kiyotayokiさんから頂いた昨日分のコメントを読んで、
あぁ~あれも書かなきゃってのを思い出したんで、
急遽続編っす!(^^;

そうそう、「緊急脱出口」はあります。
さすがに何箇所あったかまでは覚えてませんが…

しかし、つぼにはまっちゃって恐怖の極限になっちゃったら…
「緊急脱出口」さえもわかんなくなっちゃうんじゃないのかなぁ?
そこまでの人はいないか…(^^


前回「一度に20名程度づつ入場する」と書きましたが、
それは最初の説明の所まで…

後は、順番にグループ毎に出発します。
といっても、知らない人と同じグループになったりはしないんですよ。
あくまで、いっしょに入った人と回ります。
なもんだから、カップル向きとも言えるでしょう…キャハハハ…(^^)

でもね、グループ毎に進む速さが違うわけでして、
後ろから追いつかれる分にはいいのですが、
先を行っているグループに接近しすぎると、
「ネタバレ」しちゃうので、注意が必要ですよぉ~~(^^;

kizz_armyの後ろにいたカップルの女の子の方が、
「前の人に付いていこうよぉ~~」
なんて言ってましたが、
「それじゃおもしろくないだろ!!」(--;


さて、途中に数箇所、順路が分かれている所があるのですよ

どちらの恐怖を選ぶかはあなた次第…って事らしいのですが…

選ぶ前にちょいと両方を覗いて見ますってぇと、
一方は
「漆黒の闇が広がるやばそうな階段」
もう一方は
「奥が暗くて見えない血だらけのシャワールーム」

なもん、えらべるかぁ=====っっっ!っつうの!(^^;

更に、先に進むにはドアを開けないといけない所があるのですねぇ~
ドアノブに手をかけるのさえ躊躇しちゃいますってばさ!
これは怖いっすよぉ~~想像しただけで怖いでしょぉ?
その先にはなにがあるのか…

なにがあると思いますぅ?
ぜひぜひ実際に体験してみてくださいな(^^)

終盤の恐怖に至っては、感動モノですよん♪


建物の入り口には、整理券配布の時にも活躍する血だらけの白衣を着た
お兄さんが案内係としてウロウロしているのですが、
この中に、髪の短いヒゲのお兄さんがおりまして…

このお兄さん最高におもしろい!(^^)
いいキャラしてますよぉ~~
ま、いつもいるわけではないと思いますが、
もし発見したら話しかけてみてくださいな…
他のお客さんと話してるの聞くだけでもおもしろいのよぉ

でもって、写真撮影なんぞをお願いすると門にぶら下がっている
生首を貸してくれたりします。
生首の持ち方の指導なんぞもしてくれたり…(^^)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-22 10:13 | 旅行&レジャー情報
『富士急ハイランド【超・戦慄迷宮】』

まずは、こちらからおはいりください…



なんてね。噂のホラーハウス「超・戦慄迷宮」への御案内でございます。

さて、この「超・戦慄迷宮」ですが、ちょいと注意が必要です。
まず、通常のフリーパスでは入場できません。
別途入場料¥500が必要になります。

更に!!

1日の入場者数に制限がありまして、入場整理券をゲットしないと
入場できないのであります。確実に入場できる「特別パスポート」なるものも
存在するので、検討の価値があるかもしれませんよぉ~~

でもって、案内を見ますってぇとこの整理券、10:00からと13:00から
配布予定となっております。10:00頃到着したもんで、
既にチャンスは13:00配布分のみ!!

一回の配布が確か限定400名位だったと思うんですが、
11:00頃の段階で様子見に行った時には、
既に並んでる人がいました。(^^;すごいねぇ。

先に並んだからと言ってメリットがあるわけではないので、
まぁ、12:00過ぎ位をひとつの目安にして軽いアトラクションで
時間つぶし…12:15位に整理券の配布場所に行くと…

おぉ~~、結構並んでおるじゃありませんか!
定員までには達していないとは思われるものの、ここで整理券を逃しては
いけないと、そそくさと列に並んだのですが…

整理券の為だけに1時間近くの列ってのはちと辛いっすよねぇ~(^^;
もう並んじゃってるんだから、配り始めちゃっても同じ様な気がしないでもない…

で、並んだ順に入場の時間が制限されます。
13:00~14:00
14:00~15:00
15:00~16:00

各120名だか、160名だかだったかな…

遅めに入りたいからといって、並ぶ時間を調整するのはちと危険が伴いますね。
現に、配布時間の13:00近くに来た人は既に定員に達していた為に、
整理券をゲットする事ができず、悔しがっておりました(^^;


早めに並んだ甲斐あって整理券はゲットしたわけですが、
いざ、入場しようとすると又並ぶんですねぇ(^^;
1度に入場できるのが20名程度になっておりまして、これの順番が来るまで
入り口脇で、20分程待つ事になります。
道のりは険しいっす!
この入り口脇で待つ場所なんですが、丁度出口の正面になっておりまして、
恐怖におののいて出てくる先行隊の様子が見えたりもするんですよ。(^^)

あ、そうそう、入場券販売機に「お守り」なるものも売っておりまして、
これを購入すると入場時に特典があるみたい…知っていれば買ったのになぁ~

この「超・戦慄迷宮」ですが、以前 「スパイダーマンになりました」で触れた、
怖いタイプの方のお化け屋敷です。(^^)

設定は、曰(いわく)ある廃病院…
数々の惨劇が繰り広げられた、今は廃墟と化した病院の中をペンライトひとつで
一回りしないとならないんです。
しかも、その頼りのペンライトも途中で返却しなければならないんですよ。
あとは暗闇の中をじっと瞳を凝らしながら、いつ襲い掛かるともしれない恐怖と
戦いながら、歩き続けるしかないのです。

その所要時間なんと、50分!!

病院内に入った瞬間から、鼻を突く「クレゾール」の匂い…
あちらこちらから聞こえる先に入場した人たちの悲鳴…

あのね。はっきり言いますけど、ここやばいっす!
なんかさぁ、女の子の悲鳴だとちょっと笑える所もあるんだけどさぁ、
時々、男の図太い声で、「うぉ~~~!!」とかって大声がするわけさ…
そりゃ、ちとびびるよね。

ま、実際の注意書きにもあるけど心配な人は止めた方がいい…
まんま自分がホラー映画の主人公になった気分になれるからねぇ~~
「これ以上のお化け屋敷は難しいんじゃん?」って位によくできてるよん♪


判ってたって怖いんだから!
まともにお化けの顔なんか見られないんだから!
そんなんに追いかけられたら、体が勝手に逃げるんだから!

頭の中では冷静にいろいろ考えていたって、
「うわぁ~~~!!」って言って走り出さずにはいられないのよ(^^)
後ろなんか振り向けないって!

でも、顔は笑ってたかな、楽しいよかなり…
マジ怖い上での楽しさだけどね。(^^;


いやぁ~~しかし、あれスタッフは大変だよぉ~~
人件費かかってるわぁ~~

ほんと頭が下がるわ(^^;
kizz_armyには絶対できん!

「超・戦慄迷宮」オススメです…

この記事には「続編」があります。
『続・富士急ハイランド【超・戦慄迷宮】』


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-21 14:10 | 旅行&レジャー情報
『富士急ハイランド【プロローグ】』
いやぁ~~連休明けっすねぇ~!

って、事でお休み気分を更に延長するために…
「富士急ハイランド」のレポートなんぞしてみまひょ(^^)

これからまだまだ行楽シーズ続きますからね。
候補のひとつに「富士急ハイランド」が入っている方!
ちょとした参考になんぞしてやってみてちょうだいませぇ~~

しかしなんですなぁ~~
なぜだか最近の情報系バラエティなんぞ見ていると「富士急ハイランド」が
取り上げられる事多くありませんことぉ?
新アトラクション、「とんでみーな」が出来た事、「ドドンパ」「FUJIYAMA」
人気が健在な事が大きな要因なんでしょうな…

その甲斐あってと言うかなんと言うか…

待ちます… ひたすら待ちます…

平日に行ったんですけどねぇ~
9割以上が大学生とおぼしき人々…

「ドドンパ」で、2時間以上…
「FUJIYAMA」で1時間以上…

といった感じなんですよねぇ~
「まぁそんなもんじゃない?」とも思える時間なのですが、
ここに大きな落とし穴…

某ネズミ王国でも、1時間近く待つアトラクションってのも
ざらにあるわけですが、あそこは開園時間が平日でも長いのよねぇ~

「富士急ハイランド」はなんと平日18:00迄しかやっとらんのですよ。
おかげで今回メインのお楽しみのひとつであった「ドドンパ」乗り損ねました。
休日でも20:00迄…休日の混雑を考えると2時間延びた所で、多分混雑の方が
上回るのでは?などと予測できたりしちゃう感じなんですなぁ~

平日の朝一番(9:00)から入園すれば大物狙いでもなんとか制覇できるって
感じじゃないでしょうか!!

ま、ひとつの方法としてなんですが、「ドドンパ」と「FUJIYAMA」だけに
的を絞るのもいいかもしれません。

これだと、
入園料¥1200
+「ドドンパ」¥1000
+「FUJIYAMA」¥1000
で、合計¥3200

フリーパスが¥4500ですから、「結局他のものに乗れないかもしれない」
って事を考えると若干のお得かもしれませぬ(^^;

とは言え、近くのコンビニ、銀行、駅、レンタカー屋さん等々の窓口には
なぜか「富士急ハイランド」の割引券が置いてある事が多いです。
これは要チェックですぞ!

あと天気が重要!!
雨がふると軒並み大物アトラクションは中止されます。
雨天の場合は、潔く行き先を変更しましょう!(^^)

しかしなんですなぁ~やっぱり「入園しているだけでなんだか楽しい気分になる」
っていう点では、kizz_amry大好き某ねずみ王国に軍配があがりますな(^^;

8時間近くいたはずなんですが、待ち時間がとっても長く感じましたとさ。
ひとつおもしろかったのが、園内のいたる所にある「ジョーク看板」
これは必見(^^;なかなか笑わせてくれました。
ジョークのアトラクション案内の看板なのですが、
kizz_army一部本気にしておりました。(^^;

さて、それじゃ、アトラクション毎にレポートしてみましょうかねぇ~~~
ってわけで、しばらく「富士急ハイランド」ネタ…

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-21 10:55 | 旅行&レジャー情報
『稲垣 金田一』過去記事転載
さて、「人間の証明」と言えば角川!
角川と言えば、金田一!

って位なもんで、「人間の証明」ネタの後はやっぱり金田一?(^^;
更に、10/1にいよいよ稲垣版「八つ墓村」が放送されます。

そこで、又もや過去の掲示板からの転載記事でぇ~~す!
おっと、珍しくちょっとネタバレあります御注意を!

通常の本日更新分も下にありまぁ~~す!
------------------------------------------
「稲垣 金田一」 2004/04/07

やっぱり、みんな好きなのかなぁ~~??
なにがかって?金田一ですよ、き・ん・だ・い・ち!

こうも頻繁にドラマでやるんだから、やっぱり好きなんでしょうねぇ~(^^;
だって、単純に数字取れるって事ですもんね。

去年の秋、テレビ東京で上川隆也さんの金田一シリーズが始まったんですよ。
それを見たとき、「あ、金田一モノってちょっと久々…、一時の乱立ぶりからすると
ちょっとした谷間の時期にうまくもぐりこんだじゃん!」

と思ったもんですよ。(^^)

それもそのはず、「上川 金田一」なかなかいい!
さらに、最初の作品が「迷路荘の惨劇」で、結構全体的に作り込まれた感じがして、

「いいじゃん!やるじゃん!テレビ東京!」と思ったもんです。
で、勢いにのっての次の作品が「獄門島」だったわけですが、ちと息切れしちゃった

んでしょうか?「上川 金田一」以外のドラマ全体としての仕上がりがイマイチでしたね。
何度も映像化されてる分、それと同等以上のものはかなり難しいって事かな…

そんな、テレ東の思惑をも一気に吹っ飛ばしてしまう位に、フジテレビが
力を入れてきたのが、「稲垣 金田一」による「犬神家の一族」だったわけです。

TBSと言えば、「古谷 金田一」
フジと言えば、 「片岡 金田一」(片岡千恵蔵じゃないっすよ(^^;)
テレ朝と言えば、「小野寺 金田一」
等々、他にも単発系とかいろいろありますが、
「おまえ!それはないだろう~~?by志村けん」
って金田一も結構ありましたよね。

しかもフジにしてみれば、鶴ちゃんの金田一を全くなかったことにして、
新たに稲垣君にやらせようってんだから、なかなかの力の入れようです(^^;

「で、どうだったか?」ってぇ?

あきまへん…あきまへんな…
あ、まぁねぇ、そうは言ってもこの辺りは個人的な好みもありますから、
「よかったぁ~~」って方を別に否定するつもりはありませんので
あしからず(^^;

全体的な点数だと、65点って感じかなぁ~~
なんかねぇ、内容が薄いのよ!
ただ、ストーリーを流しただけって印象がどうしても拭えません。
しかも、角川映画版のマネみたいな所が一杯あったし…
よく言えばトリビュート(オマージュ、リスペクト)って事なんでしょうが、
あえてこの時期にあれだけの宣伝してるんだから、オリジナリティ出さないとなぁ~

なんか方向間違ってませんか?(^^;

だってさぁ~角川映画の「犬神家の一族」は2時間ちょっとなのに、
こっちはCMは除くとしても、3時間枠のドラマですよねぇ。
もちっと、深く描く事が出来たような気がしてならないんですよ。

犬神家の人達それぞれをもっと描かないと…
主要人物以外ほとんどセリフないじゃん!

更に、犬神佐兵衛と珠世の関係はもっともっと時間とって、
効果的に衝撃的に語られないと全くもって意味不明ジャン!
ここが一番重要なんじゃん!!!!

岸田今日子さんが、角川映画版と同じ役で出ている所…
(30年経っても同じなんだからすごすぎる(^^;)

こういう所は、「オマージュです」って言われても理解できるんだけどな。

三田さんの髪型が、原作本の表紙絵に似せてあったり…なんて
とこもおもしろいかったかな…

次回は秋に「八つ墓村」だそうで、期待していいのか悪いのか…(^^;


-------------------------------------

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-16 12:03 | 金田一耕助シリーズ
『ドラマ【人間の証明】』
ストーリ的な「ネタバレ」はありません。


ここ最近の音楽ネタとは打って変わって、ドラマネタでも行きましょう!

「人間の証明」です。

いやぁ~~リメイク作品多いですな!
まだ終わってないけど同クールで「逃亡者」でしょぉ?
最近だと…
「砂の器」「白い巨塔」ちょと違うけど「エースをねらえ!」等々…
みんな味があっていいよねぇ~~それをわかっていて敢えて
リメイクモノを作ってくるんだからそれなりの自信があるんでしょうな!

「人間の証明」と言えば、角川映画ですわな!
更にその後、TVドラマ版も作成されました。
原作も読んだはず…

なんせ、横溝正史、金田一ブームの流れから来てるわけですからねぇ~
一応押さえておかにゃいけないと当時も思ったんでしょうな(^^;

そんなわけで、結末をもわかった上での今回の竹之内豊版
「人間の証明」の鑑賞と相成りました。

なんだか、視聴率イマイチだったらしいじゃないっすか!
なかなか良かったと思うんだけどなぁ~~
「砂の器」現象かぁ?

放送前から、歴代棟居刑事役ではNo1の声が高かった竹之内豊さん

いいんじゃないのぉ~!よかったじゃないですか!

過去に傷持つ男を上手く表現してたじゃないっすか!

ストーリー的にも、要所要所を押さえながらの、伏線というかサブストーリの
膨らまし方も非常に効果的でよかったんじゃないでしょうか!

特に!!
小山田武夫(國村隼)と新見隆(風間杜夫)のコンビ!
なんともまぁ、すばらしい味を出してましたねぇ~~

國村隼さんに至っては、もうストーリーそっちのけで、
一挙手一投足を見逃すまい!って位に見ちゃいましたよ(^^;

その中でも一番印象に残るのが、マジックハンドで風間さんを叩く所…
心理描写がうまいっていうのか、味があるっていうのか、
まぁすごい役者さんだったんですねぇ~驚嘆です!

この二人を含めて、脇役がとにかく良かったですよねぇ~
緒方拳さんとか、大杉連さん、いしだあゆみさん、りりぃさん…
すごいよねぇ?(^^;

どんな役やってもなんか同じ感じになってしまう役者さん多いけど、
大杉連さんなんかすごいよね。
「僕と彼女と彼女の生きる道」のお父さん役とはまったく違うもんねぇ~
うまい!!

始まった頃、よそのBlogで
「やっぱり、主題歌は ジョー山中のにして欲しかった」
って言うのを、読んだのですが、
私は、使わなくてよかったかなと…

このドラマに関しては、過去の作品をまったく意識させなかった方が
正解かな?と思いましたねぇ~~

こうやって全体を振り返ってみて、ふと思ったのですが、
このドラマ…ひとつのテーマとして

「許す事 = 人間の証明」

なのかな?なんて思わせてくれました。

現実問題無理だよなぁ~~とは思いますが…(^^;

心にずしぃ~~んと残るモノがあったか?と言う点では
少々?マークもありますが、よく出来ていたと思いましたぁ~~

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-16 11:49 | テレビ番組
『初デートでTDRへ行くのは避けるべし!!』

さて、旧掲示板からの転載記事でございます。
先日コメントしたBlogで、この話題をちょっとふったもんで、
記事ごと転載してみました(^^;

今年の2月の記事でございます。

-------------------------------------
「初デートでTDRへ行くのは避けるべし!!」 2004/02/18


「祝!スペースマウンテン運転再開」

いやぁ~やっと、「スペースマウンテン」も運転を再開したようですな。
よかったよかった…

しかし、この事故の原因報告を読むと、う~~ん、そんな事あるのかなぁ?っての
と、
こういった乗り物ってのはミクロの世界での精度が必要で
さらに、人の命がかかってたりするんだから管理は大変だろうなぁ~
なんて事を思わされました。

ま、その辺の努力のおかげで私たちも楽しませてもらっている…って
ことですなぁ~うんうん…

で、本日の本題!

「TDR(東京ディズニーリゾート)での初デートは避けるべし!」

どうっすか!偉そうでしょ!(^^;
ギャハハ…
とうとうkizz_armyも色恋沙汰ネタに足を踏み入れた記念すべき第一弾!
いい年したkizz_armyなんぞが、うら若き青少年達に
「デート指南」しちゃおうってんだから、こりゃまた、
「お・わ・ら・い・ぐ・さ」 ブハハハハ…(≧∇≦)

だいたい、ここって青少年が覗いてるとも思えないところが
また、哀愁をさそうじゃありませんか…

ん?まてよ!別に初デートするのは青少年ばかりじゃないぞ!
うんうん…
それなりに年食ったって初デートくらいするわいな!
って事で、行ってみよう! ってどこへやねん…

いや、そんな心理学的な面やら、人間行動学やらから導き出した
壮大なる論文でもなんでもないんですがね。
そんな事みんな思ってるかも知れないんですがね。
スペースマウンテンの再開にこじつけてネタにしてるかも
知れないんですがね。
(いえいえ、そんな事はありません。
ちゃんとネタ帳に書いてあるネタです(^^;)

話は単純です。
早い話TDLやらTDSで過ごす時間の大半は待ち行列に並んでるわけ
ですよねぇ?としたら、
かなりの時間を「会話のみ」ですごさにゃならんのですよ!
結構普段から話をする間柄が発展してでの「初デート」なら
いいのですが、そうではない場合、かなり「しゃべり」に
自信がないと間を持たすのが大変ではないのか?
と、若干「いらぬ心配」から生まれた壮大な理論なのです。

「TDL初めてなのぉ~~っ!」てな場合は、まだアトラクションの
話題ででも盛り上がれるかもしれませんが、そうでない場合は
ネットででも仕入れた「TDR トリビア」あたりを
仕入れていかないといけないかもしれません。
しかし、相手が「ツウ」だったりした場合は顰蹙(ひんしゅく)
をかったりするかもしれません。

TDRへの果て無き道は、うまいもん食ったりして慣らし運転
したあとに挑戦するべきではないのかなぁ~~と思う次第であります。

なぁ~~んて、つらつらと書いてきたわけですが、
なんだか書いている内にそんな事ないような気がしてきたり…
そんな事どうでもいいような気もしてきたり…
壮大な理論もだいぶグラグラと心もとないものになってきました(^^;
みなさんどう思われますかぁ?

あぁ~~~!!
重要な事いうの忘れた!
いっときますけどぉ、kizz_armyがそういう思いをしたわけでは
ありませんからねぇ~~~~!!
はぁはぁぜぇぜぇ…
あぶないあぶない、そんなうわさが広まったらこまるわ!(^^)

------------------------------------

でもって、加筆分…
今は「ファストパス」がありますからねぇ~
ある程度これを利用して、あとは「ショー」関係を重視して
予定立てたりなんぞして行ったら
逆に差別化が図れるかもしれんなぁ~~なんて思ってみたり…(^^;

通常の本日更新分記事も、すぐ下にありますよぉ~~

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-15 16:49 | 旅行&レジャー情報
麺屋探訪 『日比谷 【芳蘭】』

---------------------------------------------
ラーメンの味なんて好みの問題!
でも、やっぱり美味しいラーメンが食べたい!!
今日も捜し求めて、ラーメン道楽…
---------------------------------------------

さてさて、日比谷の夜は続きます…(^^;

もう、Charのライブに行くって決定した時から、帰りはラーメンでも
食べようと画策しておったのですよ(^^;

一応ネットで調べて、新橋、日比谷近辺のうまそうなラーメン屋はないかと…

しかぁ~~し!ダメ!全然ダメ!
だって、この界隈のお店屋さんたら「日曜休日」のお店ばっかり(--;

現地でいきあたりばったりで探すしかなさそうです…

なわけで、若干早めに日比谷に到達いたしまして、
BICカメラ探検も兼ねまして、線路脇ガード沿いのお店を
外から品定めする事に相成ったわけです。

と、既に一軒のラーメン屋さん発見!!
ほぉ~~、なになに…
「古典札幌柳麺」とな!!

おもしろそうじゃありませんか!
他にラーメン屋さんもなさそうだし、帰りはここに寄る確立かなり高し!!


念の為の保険といってはなんですが、ラーメン屋さん以外のお店も
一応チェック…


お!ドイツ料理とかもあるのね。よさそうじゃん!
お!うどんやかぁ~~うんどもいいねぇ~~


ってなわけで、場面は暗転…(^^;


Charのライブも終わり、さて腹ごしらえですよぉ~~ん♪

他にライバル店も探索できなかったので、最初の予定通り
「古典札幌柳麺 芳蘭」なるお店に入って見る事にしました。
とあるビルの地下にあるお店です。


kizz_armyとしては、ラーメン屋ってのはファーストフードの一種だと
思ってるので「うまい・はやい・やすい」ってのがベストだと思っております。

相当うまけりゃいいですが、ラーメンで¥700以上だとちと引きますよねぇ~
貧乏性っすかね(^^;

さてこのお店、1Fの入り口付近にも、階段の途中にも、
メニューやらお店の紹介やらお店のこだわりやらの説明が一切ないんですな!

さぁ、こうなるとkizz_armyの脳内では余計な心配が…

「普通のラーメンで¥800とかってお店じゃないだろうなぁ~」
とか
「場所が場所だしなぁ~~、それなりの値段ついてるのかなぁ~~」

等思うと同時に、ブツブツと言っておる状態に陥っております。
やばいね(^^;

ま、それでもうまけりゃいいけどねぇ~~
って事で、入店してみると…


あぁ~~~た!!
ちょっと、聞きなさいよ!
いや、ほんと、よぉ~く耳の穴かっぽじって聞きなさいよ!
もう一度いいます。よぉ~~~~く聞きなさいよぉ~~

普通のラーメンが¥1000ですと…(--;

せ・ん・え・ん・で・す・とぉ~~~~!! (@_@)


まるで、ドラマの白々しいシーンの様に、何度もテーブルに置いてある
メニューを見返してしまいましたよ。
裏側に、普通のメニューがあるんじゃないのか?とか…

醤油、塩が¥1000、味噌が¥1100…

かと言って、今更出るわけには行きません!

びみょぉ~~~~な、お店に入ってしまいました。(^^;

このお店、壁一面に芸能人、有名人のサイン色紙が貼ってあります。
劇場が近いですからねぇ~あらゆるジャンルのあらゆる有名な方のサインが、
-そうですねぇ~100名以上ですか-貼ってあります。

有名人も認める味と値段って事かよ!
どれどれ、どれ程のもんか確認してやるぜぇ~~~!!(^^)v

ビール一本、つまみに「砂肝マリネ」、そして塩ラーメン、醤油ラーメン…

おうおうおう!二人で、¥3000超えとるで!!!

昼間ちらっと見たドイツ料理屋でコース料理食うのと変らねぇ値段だぜ!!

_| ̄|=○ ガックシ


ま、いいや、問題は味だぁね。そう、味さっ!

kizz_armyが注文したのは、醤油ラーメン…
一口、スープをすすります…


おう!独特の旨味とコクがあるね…こってり豚骨スープかぁ~
背油は浮いてない…っと…
しかし、妙にトロォ~~~~っとしてるね。このスープ…

麺はってぇと、ふむふむまぁまぁ旨いじゃん!
ちゃんと麺の味もするし…


とまぁ、これだけなんですわ(^^;
しかも、これが地獄への入り口だったとは…

妙にスープがトロッとしてると思ったら、
どうやらラードが、たぁ~~~~ぷり混ぜ込まれている様なのです、
ラーメン博物館でも有名な「すみれ」なんかはこのラードがスープに
膜を作って上に浮いているのですが、
ここのはミキサーで撹拌(かくはん)したのかな?って感じで、
スープとラードが渾然一体となっておる感じなんですなぁ~
だから、トロォ~~~~っとしてるんですね。

なものですから、最初の2口、3口はいいですよ。
その後は辛い…もう、辛い…ただ、辛い…
早い話、サラダオイルを飲まされているようなもんです。
想像してみてくださいよ!(^^;

もたれるもたれる…
もたれるもたれる…
もたれるもたれる…

なんせ、¥1000ですからねぇ~残しちゃもったいないと思うものの…
スープ半分来たところで、GiveUp!
すでに気持ち悪くなってきました…
(;_;) < いやほんとに涙目になってましたって!

これってどうしたらいいんでしょう(^^;
いやね、たしかに最初スープすすった時は、独特の旨味みたいなのも
感じたんですよ。麺も美味しいです。

だけど…こんな状態になって一杯¥1000とは…
なんかコメントのしようがないんですよ(^^;
どうなのよ?わたしはどうしたらいいんでしょ?(^^;

後で調べると、昼間は行列できてるらしいっすよ!
まじっすかぁ?わからん!全くわからん!

出来れば、このお店、みなさんに行って欲しい!!
でもって、感想を聞きたいですぅ~~~♪
¥1000の価値があるのかどうか?
ま、チャレンジ代の¥1000を払える余裕があれば…なんですが…(^^;

でも、それでちゃんと行列できて営業してるんだもんなぁ~~
あぁ~あ、なんだか自分の感覚が信じられなくなってきちゃうよなぉ~~~

あとカレーも有名らしくてですね。特製カレーがうまいらしいです。
これも、¥1000だったかな?

最後に…
kizz_armyが食べている最中、若いカップルが入ってきたのですが、
そのテーブルにお水を持っていった従業員…
かなりのおっさんでしたが、お水のグラス、上から鷲掴みにして
テーブルに出していました。
思わず注意しそうになってしまいました。(^^;

自分の時もそうだったのかと思うと水も飲む気なくなってくるし…
値段なりの接客の基本も勉強した方がよさそうです…(^^;


フラッと入ったお店が、これだけネタ満載なお店って事は、
kizz_army、いよいよそういう宿命的な何かに操られているのか?
とさえ、思ってしまいましたよ(^^)

「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-15 12:19 | ラーメン