★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

カテゴリ:健康( 18 )
『 【エクスプレストルコ 8日間】 パムッカレ編 』


ちなみに…
今朝も4時起きですが、なんか普通にやってます(^^;

「ある日突然しわ寄せが来るかも?」ってのが、ちょっと怖い…(--;

今週末は、「海のエジプト展」を訪問しようと思っております。

って事で、今日の更新は ↓ です。


『 【エクスプレストルコ 8日間】 パムッカレ編 』
[PR]
by kizz_army | 2009-09-11 10:15 | 健康
『 夏風邪にご用心! 』


♪なつぅは こころの かぎぃを あま~くするわ ご用心!♪


てなもんで、まぁなんだかしらんが
性質(たち)の悪い風邪をひいてしまいました。(T_T)

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 』

を見に行った翌日から、のどの調子が変!

咳が出始めたと思ったら、気管支がヒリヒリするような酷い咳に…

でもって、先週の木曜日の夜がピーク…

両方の鼻が詰まる。
そして、歯茎が痛い! 歯茎全部が痛い!

なんちゅう性質の悪い風邪じゃ!

風邪で歯茎が痛いなんて、今まで経験ないからね。
ネット調べても、特に役立つ情報もなく…(^^;

仕方がないので、土曜日はテニスを休んで、
医者に行って薬をもらって、土日寝ていたのですが…

まぁ~~~~、一向によくなりゃせんのです(--メ

まいったね、こりゃ…

あぁ~~~ちょうしわるっ! (--;


って事で、今日の更新や休もうと思ったのですが、
一応状況報告って事でね。 (^^;



<< 知識増量堂 ブックセンター >>

の方はがんばって更新しました(^^;

『ブログで始める超速起業入門』

です。
[PR]
by kizz_army | 2008-07-07 11:46 | 健康
『 ドラえもんの足 』
先日『耳栓』と言う話を書きました。

「思い込み」とか「先入観」とかって
本質を見失う原因となったりします。

特に、人間の体のパーツって、自分の体が一番身近で
一番目にするわけですから、他人様との違いって
案外わからないものであったりするわけです。

「耳の穴の角度の違い」なんて、
そりゃだれも普段気にしないよね。

でまぁ、同じ様な話があるので一席…

中学生の頃…
プールの授業… ん? 授業じゃなくて単にプールで遊んでいたのかな??

まぁいいや… (^^;

とにかくプールにいたわけです。
炎天下のプールサイド…
プールから上がって、プールサイドを歩くと
マンガの様に、きれいに足跡がつきますよね。

「おいおい! kizz_army! おまえの足跡なんか変じゃないか?」

と、友人の一人がのたまう訳です…

「"変"ってなんだよ!」って話ですわな(^^;

で、「普通の人間の足跡と言うのはこうなんだ」
自分で足跡をつけて見せてくれたんですが…

驚きました!

驚愕しました!

愕然としました!

確かに違う… (--;

思い切り違う… (T_T)

なにが違うって、いわゆる世間一般で言うところの
「土踏まず」って言う部分が、アタクシの足跡にはないんですね。

つまり、「左右対称」

友達のは、よくイラスト等でみる「いかにも足跡」な形なんです。

自分のは… 自分のは…

そして、思いました…

そうかぁ~~~~ これが偏平足ってやつなんだ!

ってね。(^^;

そもそも、足の裏なんて自分のしか
意識して見たこと無いってのが、ほとんどなんじゃん?
それが普通だと思うじゃん?

で、その時からアタシャ、自分の足を「ドラえもんの足」と呼んでおるわけです。

今や国民的アニメキャラであるドラえもんですが、
現テレビ朝日で放映される遙か昔…

日本テレビにて「最初のアニメ化」が行われていたんですね。
この時のドラえもんの声はあの野沢雅子さん…

ところが、視聴率がイマイチですぐに打ち切り…
今じゃ考えられない世間の反応だったわけです。

その、初代アニメ化ドラえもんの主題歌にこんな一節があります。

♪ドタドタあんよは 偏平足だよぉ~~~!♪

ってね。
ま、あの足の形からすれば当然ですわな。


と言うわけで、「アタクシの足はドラえもんの足」

ガッテンしていただけましたでしょうか? (^^)



本日の
<< 知識増量堂 ブックセンター >>
の更新は、
『 非常識な成功法則 』
です。
[PR]
by kizz_army | 2008-07-04 10:52 | 健康
『 【優香】に だ・ま・さ・れ・た ?! 』
この記事は移動しました。


《 日 常 向 上 旅 団 》

ってブログの、


『 【優香】に だ・ま・さ・れ・た ?! 』


でございます。

一応原文も残します。
[PR]
by kizz_army | 2008-02-06 10:42 | 健康
『 緊急挿込記事 原因不明の発熱!! 』
おとといの朝…

なんだか妙に体調悪し!!

でも、熱がある様な感じもないので普通に職場へ…

1時間経過…

2時間経過…

酷い悪寒… (T_T)

持病の腰痛と、肩こりが尋常ではないMAX値…

「あぁ~~ こりゃ、熱出てきたな…」と…

過去の当社データからすると、
この状況では38度を超えているのでは?? (--;

15時を目処になんとかがんばって、早退…(^^;
帰りがけに医者に直行!! (^^)/

この時点で、熱を測ってみると、37.1度

「んな、あほな!」

この具合の悪さで、そりゃねぇぞって事なんですな…(^^;

1時間くらい待つってんで、診察券と保険証を取りに
いったん家に帰る事にいたしました。

疑り深いアタクシ、この時にも熱を計ってみると37.5度

酷い悪寒の中、再度医者に行って診察してもらうと…

「インフルエンザの可能性が高い」とな…


「え"ぇ~~~~~~!! またぁぁぁぁぁ??」 (--;

去年もやってます => 《【タミフル】体験記… 》


「栄光の2年連続受賞!!」か?


なんかね、発熱してから12時間以上経過しないと
検査しても正しい結果がでないんだってさ > インフルエンザ検査

でも、一応検査してもらうとやはりまだ反応なし…

「これからの状況によっては明日再度の検査が必要」

って事で、解熱剤と抗生物質のみ処方してもらって帰宅。

その時点で再度計ると、熱は38.6度


キタキタキタァ~~~~~~~~~~~!! (^^)/



インフルエンザだとしたら、少なくとも3日はつぶれるぞ?

ただでさえ今月は休みが多いってのに… こりゃしゃれにならん…


早速薬を飲んで、ベッドに直行したアタクシでございました。


でもって、夜になり、夜中になり、翌日の明け方になり…

とおに薬の効果は切れてるはずなのに、一向に熱が上がってくる気配がない…

37.5度あたりをウロウロ…

お医者さんの言っていた話と違うんだよね(^^;

って事で、なぜか1日で9割方復活!! (^^)/


結局、なんだったんだぁ~~~~??


って、話なんだけど…

まぁ、「kizz_armyちゃん、お疲れなのね。」って事で…(^^;

三日も寝込まなくてよかったよ…ほんとに…

みなさんも、気をつけてねぇ~~


インフルエンザや…

風邪や…

年齢を考えない無理による過労には… (^^;
[PR]
by kizz_army | 2008-01-17 11:04 | 健康
『 恐怖!! 謎の皮膚病に感染か? 』
右手の中指…

その指先…

頂点より5mm程右側面…

ちょうど指先のカーブの所…

気が付くと、プツッと粟粒状の塊の様なモノ…

触る…

硬い…

脂肪の塊?

左手の爪を使って挟んでみる…

硬い…

なんか痒い…

右手の親指の爪を立てて、押さえつける…

爪あとが付くくらいに、爪を立てる…

爪のカーブと同じ半月上の痕が付く…

痒い…

硬い…

ふと気が付くと、タコの様になっている…

少し芯がある様な気もする…

魚の目?

痒い…

爪を立てる…

タコがあたっている所によくやってしまう行動…

爪を立てる… 皮を剥ぐ…

痒い… 皮を剥ぐ… 微妙に気持ちいい…

爪を立てる… 硬くなった部分と普通の部分の境目に…

ぐっと押す…

爪が食い込む…

表皮部分が剥がれる… ここぞとばかりに皮を剥ぐ…

でも痒い…

タコのあたっている所と比較する…

ほぼ同じ…

でも、なにもしてないのにタコってあたるもの?

変!

おかしい!!

異常な痒さ…

角質化した部分がどんどん広がる…

考えてみたら、最初は小さな点だったはず…


ネットで調べる…

[角質化 指先] 【検索】<- クリック


「疥癬」

ちょっと目を背けたくなる画像達…

「感染症」

人にうつる?


「心配」…

「恐怖」…


近所の皮膚科を探す…

美容カウンセラー見たいな事もやってる駅前の女医さん…

土曜日の午後… 恐る恐る、その皮膚科へ…


微妙に速い鼓動… 「心配」… 「不安」…

「重大な宣告」待ち?


診察室に呼ばれる…

あえて装う平静…

じっと指先を観察する医者…

「いじったでしょ?」… 若干の責める口調…

「はい」… 若干の後悔の念… 相当いじったからね。

「もういじったらだめですよ」

「はい」… 完全服従…


「イボですね」















は~~~~~~~~~~~~~~ぁ????????????

なんだよ! イボって! (^^;


いや、そりゃ、「イボ」位聞いたことあるけどさぁ~

「イボ」ってそういうもんなの?

ってか、そういうもんだったの?

しらねぇ~~~~~!! (^^;


とにかく、うまく具体的に説明できないけど、
自分の中での「イボ」って、
そういうものじゃなかったんです。


出会うとしたら、
もっとずぅ~~~~と昔に出会ってるはずのものであり、
それがなかったって事は、
一生出会うはずのないお方と思っていたのです。


そうかぁ~~ これが「イボ」ってヤツなんだぁ?

で? なになに? これってどうなるの? (^^;


「それじゃ、【液体窒素】で焼きますね。」


きたぁ~~~~~~~~~~!!

「液体窒素」

憧れの物質でございます。

ひとたびビーカーに移せば、
ドライアイスも真っ青になるくらいの、
スモークが立ち上り…

マッドサイエンティストの実験室よろしく、
机の上をその霞のようなものが流れる様はたまりません!


「デ、デ、デの伝次郎先生」にかかればきっと楽しい実験をしてくれるでしょう!

最新アイテムで言えば「ガリレオ」の湯川教授の実験か?

あの「マツケンレシピ」でだって、
一瞬にして、おいしいアイスクリームを作る「裏技」を
使うときに登場するヤツです!

バラの花なんか入れたら、一瞬にしてカチカチのコチコチになって
ハンマーで砕いたりしちゃう、あれです!!


どこに行けば手に入るのか、ずっと知りたかった…
そうかぁ~ こんなところにあったのか… (^^)/


でも…

「焼く」ってなに? 「焼く」って…


「焼く治療」って、悲惨な思い出があって…
あたしゃ、口内炎が常に出るのね。
で、一度医者に行ったら「硝酸銀」で焼くっていうのよ…
で、3箇所くらいあった口内炎を焼いてもらったんだけど…

もう痛くて痛くて、半べそよ…(ノ_;)

仕事の途中で医者に行ったんだけど、
あまりの激痛に職場放棄したくらいだもん!(^^;

また、そんなのやだなぁ~ と思うアタクシを尻目に、
皮膚科の女医先生は、液体窒素の入ったわりと大き目の
アルミニウムと思われる材質の容器を傾けてるわけですよ。

で、そんなもんどうやって使うのかと思ったら、
細い金属棒についた脱脂綿にその「液体窒素」を浸して、
患部に塗布するわけですわ!!

皮膚に直接「液体窒素」って! いいの?(^^;

ドライアイスでさえ、取り扱い時は
「やけどに注意!!」って
くどいほど言われるわけじゃん?

でもって、ペトペトと「液体窒素」が指先に塗られたわけですよ!

えっとねぇ~、なんちゅうか、チリチリというか、ヒリヒリと言うか
「焼く」って位なもんですから、まぁ、火傷の時のヒリヒリ感が
近いと思うんだけど、我慢できない程の痛みじゃないのね。

細かくて、強い刺激の炭酸飲料をしばらく舌の上に乗せたような…(^^;
そんな痛みが指先に…

あっという間に、終わりました。

「一週間に1度位来てください。同じ治療を続けます」と…


家に帰って調べたね「イボ」に付いて…(^^;

やっぱり感染症の一種なんだね。
普段も菌自体はいるんだけど、発症はしないらしい…
体力が落ちたりで、抵抗力が弱まると、待ってましたとばかりに
攻撃されちゃうんだね。

kizz_armyちゃん、お疲れなのね(^^;

「液体窒素治療」も人それぞれなんだね。
結構「激痛で耐えられない」なんて人もいたんだよね。
なんかアタクシって痛みに強いのかしらん(^^;


中には100回通院しても治らない人もいるとか…
「そんなんだったらやだなぁ~ 」と思っていたんですが、
もう一度治療にいったら、「もう来なくていい」って言われちゃいました(^^)

でも、もう2ヶ月位経つけど完全に元には戻ってないんだよね。
これってだいじょうぶなのかしら? (^^;

まぁ、気をつけようがないとは思いますが、
みなさまも「イボ」にはご注意くださいませ…

kizz_army、「イボ」初体験記でございました(^^;

しかし、「イボ」ってなんか聞こえが悪いね。(--;
[PR]
by kizz_army | 2007-12-10 09:25 | 健康
『 今月の電気代 ¥5000也 』
アタクシ、kizz_armyが、非常に重症の「冷え性」である事は、
このBlogのおかげで日本全国、津々浦々に
知られてしまっているわけですが…

★参考文献
『 kizz_army流 冷え性対策 (風呂編)』

刻々とその症状は悪化…
「重症」とか「重傷」より「重体」と言う
表現のほうがしっくり感じさえしてるわけです(^^;

その反動なのかなんなのか…

「暑さ」に対しては あまり苦にならない…

やっぱり、夏の方が好きなんだな… と改めて思わせてくれた2007年夏…
でございました。(^^;


いやね、うち… ここ何年もエアコンって使った事ないんです(^^;

夏も!
冬も!


どうにもこうにも、エアコンから出てくるあのインチキ臭い風が嫌いでねぇ~

あの風に当たるだけで、悪魔に身も心も売った様な気分になる…

あの「不自然さ」がどうにもこうにも、却って不快なんです。(^^;

だから、昨今のデパートや、スーパー、電車の異常なエアコンの効かせ具合には
本当に閉口してるし、憤りさえ感じるくらい…

まったく使うなとはいいませんよ、そりゃね。
昔の日本家屋なんかとは違うわけだし、環境も変わってきてるからね。
でも、その原因を作ってるのがそれだったりもするわけじゃん?
悪循環なわけじゃん?

でね、今働いているとこは、いわゆる雑居ビル的な5階建てのビル…
ひとフロアー、ひとオフィスってなサイズのビル…
お世話になっている会社のもちビルなんだわさ。
なぜか、2Fと4Fがその会社のフロアーなんだわさ。

エレベーターとかエスカレーターもあまり好きではないので、
よく外にある非常階段でその2Fと4Fをいったりきたりするのよ。

その階段に出るドアを開けたすぐ脇に、エアコンの室外機
業務用だからでかいよー それが、上下に2段積み×二列
つまり、4台が各階毎にあるわけ。

その室外機が吐き出す、熱風の凄まじいこと凄まじいこと…

そりゃねぇ、ヒートアイランドとか言うわけよ(^^;
環境破壊の一端を担ってるとか思っちゃうわけよ(^^;

そんな体験も含めて、どうも家でエアコンを使うのを躊躇しちゃうんだわさ!

なので、ここ5年位かなぁ~~ 家でエアコン使った事ありません(^^;

夏は扇風機とアイスノン…
冬はファンヒーターとホットカーペット…
で、やり過ごしております。

しかし、今年の夏は凄かったね。あの暑さは凄かった。

そこで、今年かなりお世話になったのが「保冷剤」
いま、生ものやケーキ類買うとかならず「保冷剤」って入れてくれるでしょ?
あれもなんかもったいなくて捨てられず、
結構な量が冷凍庫に保管されておりまして…

あれをね、2,3個タオルに巻いて、それを首に巻くのよ。
これがなかなかよい!! (^^)/

今年はその格好で、外出もしました。(^^;
これが快適だったねぇ~ 半日は持つよ(^^)

今年の37度とかって巷が騒いでた時も、たしかに暑かったけど、
それなりにやり過ごせた。

ほんとぉ~~~~~~~~~に、 寒いのより、全然まし!!!


でまぁ、その副産物と言いましょうか、そのおかげといいましょうか…

2007年 7月
2007年 8月

ともに電気代、¥5000程度でした。 (^^;

よく雑誌とかで、「○○の給与明細見せます」みたいな特集あるけどさ、
「うちの電気代見せます!」ってな感じよね。

もちろん、人様のお宅がどれ位の電気料になっているかは知りませんが、
さすがに、¥5000ってのはお得感あるんじゃねぇの?
ってことで、ネタにしてしまいました(^^;

もしかしたら、そのおかげで「夏バテしらず」とかだったりしたら、
二重にお得なわけだしね(^^)/

2007年 夏… あなたの所の電気代は お・い・く・ら? (^^;
[PR]
by kizz_army | 2007-09-06 09:42 | 健康
『 レーザー近視手術体験記 (序章-3)』

『 レーザー近視手術体験記 (序章-2)』 の続きでございます。

あっっ!!

と言う間の2週間!!

再検査の為に、例の西新宿の高層ビルに向かいます。

この日はね、朝一番の予約にしたのよ。
そしたらさぁ~ まぁ~空いてたね(^^;

でもって、2週間前にやった検査を又イチから全部やり直すわけ(^^;

ちょっと順番は違ったような気もするけどさぁ…

でね、わかるのよ。例の問題になった眼球の厚みの検査がどの検査なのか…
モニターに眼球の厚みの違いが、サーモグラフィの様に色の違いででるのよ。

まぁ、横からだからはっきりとはモニターが見えないんだけど、
(しかも、見えても専門的な事はわからんし(^^;)
気になるよねぇ~ どんな結果が出ているのか…

朝一って事もあって、検査は全てスムーズ…
前回の半分位の時間で診察まで辿り着いたんじゃないかな?

って事はぁ?

そう、今からこの記事を読んで、
「検査に行ってみようか?」なんて考えている方!

朝一の予約が「吉」でしょう!! (^^)


さあ、でもっていよいよ診察よぉ~~!!

もうねぇ、ドキドキよ! 久々に、ドキがムネムネなのさ! (^^)/


この数分後の「ご神託」により、アタクシの人生が大きく変わるか否か?

まさに、「人生の岐路」に立たされたわけですよ!

なんかもっと大袈裟に表現したい所だなぁ~(^^;
近視じゃない人にはなお更わかんないだろうけど、
本当に、人生の一大イベントって言ってもいい位の瞬間が
近づいているわけですよ!!!

別に、そこまできちんとすることないんだけど…
ほかの患者さんも少ないしさぁ~
医者も同じおねぇちゃん先生なのにさぁ~(^^;
ちゃんと、「再診」用の診察室で診察って事になるんだね。

でまぁ、話は早いね。

結局、「2週間前と変わらん」って事なわけよ。

体質的なもので、眼球の形が手術に適応できない

って事なんだわさ…

ショボボォ~~~~~~~~~~~~~ン(T_T)


なんだよ! もう!
せっかく、バラ色の人生が待ってるかと思ったのによぉ~~~!!

ウワァ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ン m(__)m


でもね、ここでちょっと補足が…

まぁ、いわゆる「レーシック」って言うベーシックな手術はダメなんだけど、
「ほかに選択肢が2種類残されてる」
って言うわけよ!

・エピレーシック手術
通常のレーシックに適さない人や、格闘技をやる人向けの手術
眼球の削る部分が通常のレーシックより角膜の表皮部分を薄く削る。
但し、三日位激痛に耐えなければならない。
更に、半年位は、サングラスの着用と点眼薬が義務付けられる
費用は、通常のレーシックよりちょい高め…


・フェイキックIOL手術
眼内レンズの挿入手術…
まぁつまり、永久コンタクトって事…
目の中に人口レンズを埋め込んじゃう…
こっちはほんとうの手術って感じなんで感染症とかのリスクあり…
費用は一気に跳ね上がり、80万!!!


「エピレーシック」の方も一応適応があるみたいなんで、
最終的な決定は、偉い先生がするみたいなんだけど、
多分大丈夫じゃない?って事なのね。

「フェイキック」の方は無条件でOK…
まぁ、感染症っていうリスクはあるって事なのね。


「後は、カウンセリングでじっくり相談してください」

だってさ! (^^;


なもんで、まぁ、例の窓際のカウンセリングコーナーで
じっくり話したわけさ…(^^;

とにかくねぇ、「エピレーシック」は痛いんだとさ!(--;
三日間は顔も洗っちゃダメ!
じっと痛みに耐えながら、寝てるしかないんだって!(;_;)
当然仕事も休まないとならないし…
手術後は、一人で帰宅するのも危ないとか…

「フェイキック」の方は、個人的に問題外…(^^;
だって、「アンドロイド」じゃんねぇ?(^^;
しかも、80万!って!
なんかね、その埋め込むレンズてドイツにオーダーメードで注文するんだってさ…
たしかに煩わしさはなくなるだろうけど… う~~~ん…って感じじゃん?


さぁ! 悩むよねぇ~~~~~
「エピレーシック」にチャレンジするかどうか?

もうねぇ、悩みこけましたよ。
帰宅してからも、ネットで「エピレーシック」の体験記を
一生懸命検索したりしてさぁ~

まぁ、費用的には若干高くなるけど、実はすげぇ福音があってね。
「生命保険」の「手術時給付金」が受けられるんだよ!!
毎月高い金払ってますからねぇ~(^^)
そりゃ、その位だしてもらわんとね。(^^;
もう、書類も取り寄せてあるし、
上手くすると半分位は出るかもしれんらしいし…


悩みに悩み!
考えに考え抜いた結果!

「エピレーシック」、チャレンジする事にしました。

三日位痛くたって、その後の人生が変わるなら…
期限がきちんと決まっている痛みだもんね。
「我慢し甲斐」もあるってもんじゃん? ウハハハハ…


でもねぇ、ほら、三日間は顔も洗えない、風呂も入れないわけよ。
「夏場」にやるには、ちょっとリスクが伴うっちゅうもんじゃん?(^^;

只でさえ、汗かきなのにさぁ~
真夏の猛暑の中、じっと寝てるってのは、いくらエアコンを効かせるとしても
あまり利口な選択とは言えないじゃん?

しかも、外出時のサングラス着用義務は「紫外線」が非常に悪いらしいのね。
って事は、これも「紫外線」の強い夏場にわざわざやることないじゃん?

なので! 冬まで待つ事にしました。 ギャハハハハ…

だから! 続きは半年後までのお楽しみですぅ~~~♪


半年後に、又お会いしましょう!!! (^^)/











と、まぁ、こんな感じで、「序章ー2」を書いている段階では、
「序章」の終わりのオチの部分までちゃんとこの記事の構想は
練られていたわけです。

で、その通りに、この上の部分までは書いたんです。
が!「序章ー2」を書いた日の午後…

アタクシの携帯電話に一本の電話が入ったわけなんですね。

電話で結果を教えてくれるなんて聞いてなかったんだけどさ…

ほら、「エピレーシック」も最終的には、「偉い先生が最終判断する」って
言っていたじゃない? その結果の電話をしてきてくれたわけよ…

そしたらね。

「エピレーシック」もダメだってさぁ~~~~

ウハハハハハハハハ…

アタシャ、マジで泣いたよ…
(T_T) ウワァ~~~~~~~~~~ン…


「眼球の形が微妙に歪(いびつ)で、レーザーをあてるにはリスクが大きすぎる」

って事だってさ! (--;

悩みに悩み、決断し、冬まで待つと言うしっかりとしたビジョンを持って
「エピレーシック」に望もうとしていたワタクシは一体なんだったんでしょ?(^^;

いわゆる「レーザー近視手術」の道は、これで完全に閉ざされたわけです。

まぁ、これですっかり諦めが付いたってのもあるんだけどね。(^^;


結局出来なかったワタクシが言うのもなんなんですが…
はたまた、その事についてなんら責任を取ることはできませんが…

少しでもこの手術に興味があるなら、思い切ってやったほうがいいと思う…
実際、アタシャやるつもりで検査に言ったわけだからね。

で、思ったのはこの検査で「間違いなく大丈夫」って言う人しか
「手術のOK」が出ないんだと思う。
だから、成功率も高いんだと思う。

コンタクトにしただけで、あれほど世界が、人生が変わったんだもん…
手術が上手くいって視力が取り戻せたら、そりゃまぁ凄い事になると思うもん…

手術の体験記を期待してた方ごめんね(^^;

でも、始めた時はほんとうにそこまで書くつもりだったから…
一大エンターテイメント体験記にするつもりだったから…


はぁ~あ… (^^;

なにか又新しいすげぇ技術が出てきたらいいなぁ~~

なんて事を考える、今日この頃でございます

しかし、下世話な話で申し訳ないけど、
あれ… もの凄く儲かってると思うわ! (^^;

だから、従業員の教育もきちんとしてるんだろうし、設備も凄いし…

なんせ、先日たまたま見た勤務医収入ランキングの1位は「眼科医」…
理由が「レーシック手術」のせいだっていうんだもん(^^;

だからさぁ、更に、価格が下がればいいよねぇ~~(^^)
アタシニャ、関係ないけどねぇ~~(^^;

(完)
[PR]
by kizz_army | 2007-05-16 10:14 | 健康
『 レーザー近視手術体験記 (序章-2)』
『 レーザー近視手術体験記 (序章-1)』の続きです。


さぁ!
いよいよ「レーザー近視手術」-「レーシック手術」の事前検査でございます。

向かったのは、西新宿の高層ビルに入っている、某有名クリニック…
ビル自体が新しいってのもあるんだけど、まぁ~~~~~~~すごいね。

広いし、綺麗!

なんつったって、あぁた!
待合室だけでも、どう考えてもその辺の町医者の敷地…
待合室、診察室もろもろ全部含めたものより広いんじゃないか?
って位に広いわけよ!

でもって、前方にはでかい液晶モニターが二つ…
右側のモニターでは、普通にTV放送が流れてて…
左側のモニターでは、ありがちな「体験談」とかが流れてるわけさ…

窓際には、カウンセリング用のコーナーが並び、
その横は、「フリードリンク(コーヒー、紅茶、お茶)コーナー」があり、
奥のほうは、検査ルーム、
反対側の奥のほうには、手術の説明用なんだろうね、
DVD視聴のブースが、5、6席…

その奥が診察室…しかも、初診用×2、再診用×2…
さらに奥が、手術室なのかなぁ??

もうねぇ、とにかくちょっと方向を誤ったら、生きて帰れないんじゃないか?
って位、広大なところなわけよ!!!

受付を済ませて、そんな所をキョロキョロと見回して、
エンドレスで流れいてる「体験談」のモニターをなんとなく眺めます。

すると、いろんな人が次々に出てきて、体験談を語るわけですが
中でも印象に残ったのがこんな話…

あのね、小さな子供のお父さんなんだけど…
もし災害にあったときに、自分のこの近視の酷さを考えると
子供を助けられないじゃないか!

ってのが、手術を受ける動機のひとつだって言うのよ!

思い出していただきましょう!! (^^;
↓この記事ね。
『サバイバル最弱者 ~あなたの見えてる世界~』

「自分の事」と「子供の事」と言う違いはあるものの、
同じ様な事考えてる人がいるんだなぁ~と、
なかなか感慨深いものがありましたねぇ~ この話…


さて、そんな中、程なく名前を… いや違った…
受付の時に渡された「番号札」の番号で呼ばれました。(^^;

いよいよ、検査でございます。

薄暗がりに連れていかれましてですねぇ~(^^;
あれやこれやと、検査が始まるわけです。

みなさま良くご存知の視力検査やら、眼球の形、眼圧、角膜の厚さ、等々…
一気に、6種類位かなぁ~ どどぉ~~んと、検査されるわけなんですわ!

でまぁ、あまり見たことない様な、そういう検査の機械がずらぁ~~っと
並んでるわけでして、どう考えたって、
一台「数万円」で買えるわきゃない機械なわけじゃない?
それが、数台ずつあるわけじゃない?

更に考えれば、その大親分の、実際に手術をする機械に至っては
その、何倍… 下手すりゃ何十倍もの費用がかかってるわけじゃん?

その広さに見合った家賃、機械の購入費、人件費…
考えただけでも、ほんとに恐ろしい位の施設なわけですよ!(^^;;;

しかも! なんつったって、接客態度がすばらしいんだよね。
検査技師つったってさぁ、
「はい、○○してくださぁい」
「次はこうしてくださぁい」

てな感じで
半分「インストラクター」に近いような面もあるわけでして、
やさしく、明るく、確実に、案内、指導してくれんですわ!

もう、あらゆる接客業で見習って欲しい位なのさ!


さて、数種類の検査が終わったところで、
専門の眼科医による「診察」ってのが一応あるのね。
これで、そこまでの検査を元に基本的な適正を診るらしいのね。

診察室の前で、ちょっと待たされて、いざ診察室に入ってまたびっくり…

目の前の、お医者さんがさぁ~
ちょっとサーファー風、ストレートロングヘアーの
おねぇちゃん医師なわけよ(^^;

最近特にTVで見かける、某有名女医さんにも充分対抗できるんじゃないか!
ってな位なんだよねぇ~ (^^;

でね、そのおねぇちゃん先生が、今までの検査の結果を見ながら
こんな事をノタマイマシタ…


「kizz_armyさんの場合なんですが…
普通ですと、眼球と言うのは真ん中の部分が一番厚みがあるんですね。
レーシックと言うのはこの一番厚みのある部分をレーザーで切り取るわけなんですが、
kizz_armyさんはこの一番厚みのある部分が真ん中より、少し下にずれているんです。
なので、今すぐ手術のOKは出せないんですよ。
もしかすると、コンタクトの影響で少し歪みが出ているのかもしれないので、
このままコンタクト制限を続けて、2週間後に再検査という事にしましょう!」


って、言うわけですよ!!!


がぁ~~~~~~~~~~~~~~~ん!! (--;


いやね、ホームページでいろいろ調べてる時にね、
何人かに一人には「手術が適応できない人がいる」ってのを読んでいたのよ。
なんとなぁ~くだけど、それに該当するような気がしてたんだよねぇ(T_T)

結構落ち込みました… ドヨヨォ~~~ン…

でも、まだ一縷の望みが!!!

再検査でOKになる可能性もゼロじゃないって事じゃない?(^^)/


って事で、2週間にわたるの再調整をしてですねぇ(^^;
いよいよ、再検査に望んだわけでございます…


って事で、おなじみの「つづく…」… (^^)
[PR]
by kizz_army | 2007-05-14 09:53 | 健康
『 レーザー近視手術体験記 (序章-1)』
さぁ! いよいよ始まりました。

このBlog 開設 3周年記念特別企画!


『 レーザー近視手術体験記 』

でございます!

お! いいねぇ~

今このBlogを、メガネやコンタクトをしてご覧の皆様の
目の色が瞬時に変わったのが、メガネやコンタクト越しにでも
わかってしまいましたよん♪ (^^)


では、まず復習から…(^^;

『サバイバル最弱者 ~あなたの見えてる世界~(前編)』
『サバイバル最弱者 ~あなたの見えてる世界~(後編)』
『視力回復訓練&視力回復マッスゥィ~~ン』

あたりを読んでいただきましょうかねぇ~

って事で、上記記事の続きでもあるこの企画!!

このド近眼を克服する、


Last Wepon!

究極の選択!

最後の聖戦!


「レーザー視力回復手術」のお話…


もうねぇ、あれよ!
結局ねぇ、たまにゃぁ、「Blog」の為に体張ってみよう!

ってな話なわけよ!

ただ単に、「Blog」のネタの為に手術受けてやろうじゃねぇか!

ってなもんよ! ウハハハハ…

さすがに、放火までしてネットアイドル目指すわけにはいかんからね。(^^)v


なぁ~~~~~んてのは、嘘! ギャハハハ…

そんなわけないじゃんねぇ~

アタシもそこまでおバカじゃないのよぉ~~~♪


いやね、もう10年近く前になりますかねぇ~
「レーザー近視手術」ってのの知名度がそれなりに上がってきたのってさ…

その頃は、まだまだ「『安全性』って面でどうなのよ?」
とか、「『費用』的にどうなのよ?」とか、問題も聞かれたのよね。

でもさぁ、ここに来て一気に値段も下がり、
安全性もある程度確立されてきたって感じなわけさ…

なんつったって、ネットでもいっぱい広告を見かけるようになったしさ…

調度一年位前から下調べしてたのさ…
なもんで! 今年になって「一大決心」をする事になったわけです。

「コンタクト」を初めてした時だってあれほど世界が変わって
人生も変わったんですよ?

もし、手術して、裸眼で普通に見えるようになったら…

そりゃもう、比較にならない位
人生劇的に変わること請け合いなわけですわ!(^^)


でこれが、どんな手術かってぇとですね。
(まぁ、詳しくはネットで検索すりゃたくさん出てくると思います)

「レーシック手術」と言いまして、
レッドソックスの松坂投手、タイガーウッズ、ブラッドピットあたりも
受けていると言う、かなり有名な手術なのね。
タイガーウッズなんか、この手術うけなきゃ今の地位はなかっただろう…
位の話だからね(^^;

で、眼球あるじゃない? 眼球の真ん中の部分の表面をうすぅ~く切って、蓋を作るのね。
その蓋を作った中の部分をレーザーで削って屈折率を変える。
後で蓋を閉めて元に戻すって事をやるらしいのさ

ミクロン単位の作業なわけですよ。

だから!!

事前検査ってのが非常に重要!!

10種類もの検査をやりに行くのよ!

所要時間も、ちょっと混んでいると3~4時間と言った具合…

しかも、「コンタクト制限」ってのがあってね。
検査を受ける1週間前からコンタクトしちゃいけないのよ。

でも、もう決めたら即実行! (^^;

行って来ましたよ! その検査に!

新宿にある、某有名クリニックにね。(^^)

まぁ~~~~~、すごい施設だわ!

でもって、とんでもない至れり尽くせり度… びっくりよ!


てことで、その検査の詳細はまた次回って事で… (^^;
[PR]
by kizz_army | 2007-05-09 10:19 | 健康