★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

カテゴリ:ディズニーリゾート( 66 )
『Disney On Classic @サントリーホール』
「ディズニー・オン・アイス」
と並ぶ、「ディズニー・オン・XXXX」シリーズ!
(そうなのか?(^^;)

『ディズニー・オン・クラシック』なるものへ行ってきました。

公式ホームページはこちらね。
「ディズニー・オン・クラシック」

クリスマスっちゃぁ、アタシャ基本的に関係ないんだけど、
まぁ、音楽のジャンル的にはクラシックじゃん?(^^;

でもって更に「第九」ってあんまり好きじゃないんで、
ここはひとつ「ディズニーミュージック」にて、

ちょっとしたクリスマス気分でも味わってやろうじゃねぇか!

てな感じで早々とチケットを取得しまして、
六本木までめっちゃおしゃれをして(嘘)お出かけしてきました。(^^)v

会場はあの「RSオーケストラ(byのだめ)」
クリスマスに再演を行うと言う(^^;
「サントリーホール」

あのね、あたしゃ、バッハのオルガン曲が好きでねぇ~
もう、結構前の事だけど、サントリーホールっちゃぁ
オルガン聞きに行ったりした事もある所なのよ(^^;

さて、久々に訪れたサントリーホールのある「六本木 アークヒルズ」
なんなんだ! あの閑散とした雰囲気は! びっくりしたわ!
道、間違えてるのかと思った位だもんなぁ~(^^;
「諸行無常」なのねん♪

しかし、さすがにサントリーホールともなると、
みんなおしゃれしてくるねぇ~~
もうアタクシなんぞは、クロークに上着預けるだけでも、
ちょっとハイソは気分になったりしちゃうもんなぁ~… ウハハハ…

でもって、生オーケストラ演奏による、「ディズニーミュージック」の数々…
堪能させていただきました。

なんつったて、演奏は
「東京フィルハーモニー交響楽団」よ!

「東フィル」よ! (^^;

生オーケストラで、「星に願いを」なんか演奏されて御覧なさいよ!
まいったねぇ~~ (^^;

オープニングは「シークレット ソング」って事で
Webサイトの曲目リストにも載ってないんだけど、
「ディズニーシー 5周年記念」のタイトルソングでした。

そこから、怒涛の二時間
1時間、1時間の2部構成だったんだけど…
第2部は、「アラジン」から全20曲をノンストップ演奏!!

もちろん、歌つき…(^^;
ちょっとミュージカルのようなステージでした。

なんかね、去年は「パイレーツ・オブ・カリビアン」演奏したんだってさ!
聞きたかったよぉ~~~(--;

演奏は全て「オリジナル スコア」に拠るものでして、
ほんとオリジナル音源がそのまま生になった感じですばらしかったです。

だけどねぇ~ これがまぁ~~~~ 眠くなるんだわ! ウヒャヒャヒャヒャ…

いやね、「つまらくて」とか「飽きちゃって」とかじゃなくてさぁ~
心地よすぎて、眠くなるのさ…(^^;

とはいえ、あの演奏を子守唄にするってのは、
チケット代を考えると、とてもじゃないけどできることじゃないやね(^^;

でね、オーケストラ演奏によるコンサートなのに、全然お固くないのよ!
みんなで、合いの手入れたり、いっしょに歌ったり…
なかなかの「参加型ライブ!」(^^)
ちょっと気恥ずかしいところもあるけどね。
それに、なんつったて演奏してる皆さんが楽しそうでさぁ~

また「のだめカンタービレ」の話になっちゃうけど、
「Sオケ」の演奏の時にアクションいれて演奏したりしたじゃない?
まさにあれだったのよ! 立ち上がったり、ポーズ決めて演奏したり…
楽しいコンサートです。

帰り道でね、前を歩く4人家族がいたのさ…
お父さん、お母さん、小学校低学年位の子供二人…
自分がもらったのと同じチラシの袋を持っているから
あきらかに今コンサートを見た帰りなんだけど…

いいよねぇ~子供の頃に家族揃って良質の生オーケストラ演奏を
聞きに連れて行ってもらえるなんてさぁ~
お父さんお母さんも偉いよねぇ~ 4人分のチケット代考えるとさ…(^^;


さてさて、ディズニーミュージックと言う音楽の性質上、
オーケストラとは言え、ドラムや、エレキベースや、キーボードもいたりするのね。

エレキベースやキーボードはあまり気にならなかったんだけど、
なんかドラムの音が最初耳障りでさぁ~
別になくてもいいんじゃないかな?って思っちゃった(^^;

あとは、満足満足でございました。
又、来年もあるなら行ってみたいものです。

アンコールでは、客席も含めてみんなで「星に願いを…」を歌ったんだけど、
あれだよね、やっぱり「星に願いを…」だよね。

それまでも、すばらしい演奏を堪能してたわけだけれども、
「星に願いを…」のイントロ始まると、なんか全部吹っ飛ぶね(^^;
あの曲はほんと別格ですわ…

って事で、「ディズニー・オン・クラッシク」オススメデス!


しかし、全然「クラッシク」じゃないよねぇ?(^^;
「ディズニー・オン・オーケストラ」ならわかるけどさ…(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-12-13 10:26 | ディズニーリゾート
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【エピローグ】』
この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。


とにかくアタシャね、「東京ディズニーランド」大好きなのさ! (^^)

でもって、とにかくアタシャね、「東京ディズニーシー」が大好きなのさ!(^^)

だから、ひとつだけ自分に言い聞かせて守っていることがあります。

それは…

「たまにしかいかない」

です。(^^;

大好きだからこそ、その感動をいっつも新鮮なものに保っておきたいから
なるべく、間隔をあけて行くようにしています。


「さすがにこれはちょっと飽きたかな?」

って少しでも思うのがいやだから…

ったくねぇ、人間なんてほんと贅沢にできてるからさぁ~
いっくら、すばらしいものに出会っても、
いっくら、おいしい料理を見つけても、
頻繁に体験してると、飽きちゃうんだよね。(^^;
ったく、弱ったもんだ。

「TDR」あたりだと、もっと頻繁に行っても飽きないかもしれない…
現に、「KISS」の曲なんて「本人以外で一番聞いてるんじゃねぇの?」
なんて思ってしまう位に聞いているのに飽きないってモノもある。

年間パスポートで頻繁に行って、その都度楽しんでる人も実際にいる。

でもね、
「東京ディズニーリゾート」で過ごす時間は 大事に大事にとっておきたい…
そんな気分にさせてくれるんです。(^^)

だから、「たまにしかいかない」なのです。


今回一日で体験したアトラクションは…

・「タワー・オブ・テラー」
・「アクアトピア」
・「ストームライダー」
・「インディージョーンズ」
・「レイジング・スピリッツ」
・「マーメイドラグーンシアター」
・「マジックランプシアター」
・「海底二万マイル」
・「センター・オブ・ジ・アース」


今回一日で見たショーは…

・「ミスティク・リズム」
・「オーバー・ザ・ウェイブ」
・「レジェンド・オブ・ミシカ」
・「ブラヴィッシーモ」
・「BBB」


今回一日で食べたものは…

・ユカタンソーセージドッグ(エクスペディション・イート)
・巨峰ジェラート(ゴンドリエ・スナック)
・うきわまん(シーサイドスナック)
・ファヒータ・トリオ 、トルティーヤスープ(ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ)
・シェフオススメセット(ヴォルケイニア・レストラン)


これでまぁ、さすがに手一杯… (^^;
二回目の「タワー・オブ・テラー」は無理でした。


ほんとうは、もう少し余裕をもって雰囲気を味わったり、
景色を眺めたりしたいんだけど、なかなかね…(^^;
だから、「入園だけチケット」がなくなったのは痛いのよ。

「TDL」の「入園だけチケット」があった頃は、

あっちのショーを見てはフラフラフラフラ、
こっちのショーの時間に合わせて、ウロウロウロウロ…

そんな楽しみ方が出来たのに…

まぁ、今のシステム上仕方ないんだけどね。


いつ行っても、ほんとうに「ありがたい気分」になる。

「こんなに楽しませてくれてありがとう!!」って思う。


だから、こんなシリーズも書いちゃった(^^)
「TDLシリーズ」に続き、「TDSシリーズ」も書けてアタシャほんと幸せよ…

完全に全てを網羅してるわけじゃないけど、
それでも、思っていること、感じたことを書けて満足してるわけよ…

払った金額以上の満足度を得られるサービスを提供してる所って、そうそうないよ。


でもね、最近はちょっと「TDL」には行きづらい…
なんか知らないけど、数年前に比べて妙に混んでいる気がする。

だって、「スモールワールド」の脇のベビーカーの大群
以前はなかったと思うもん…

いやね、本来子供が存分に楽しむところだとは思っているから、
それをなんとかしろって事じゃないんだけど、
「TDL」の混雑振りには、ちょっと行くのを躊躇せざるを得ないようなモノを
感じちゃったからさ…(^^;

で、思ったね。

あれなんだね。きっと、「TDL」が出来た頃はまだ子供だった人達が
お父さんお母さんになって、子供といっしょに楽しみに来てる人が増えたんだね。

開園当初は、子供時代を「TDL」ですごした人は存在しなかったわけだから…

しかも、お父さんお母さんも楽しみたいわけだもんね(^^;

アタシャね、
「ちゃんと考えてる」「よく考えられている」って事に遭遇するのが好きです。

普通に生活していても、
「よく考えてるよなぁ~」ってモノ(又は人)に出会うのが好きです。

ドラマでも、漫画でも、CMでも、音楽でも、仕事でも…etc.. etc..

「TDR」って、行くたびにそういう事がたくさんある。


完全にある意味「TDR」に行くことは「聖地巡礼」になってるわな(^^;

「BBB」なんてすぐにでももう一度見たいけど、ここはぐっと我慢我慢…


また少し間隔をあけて、新鮮な気分で目一杯楽しみに行くんだぁ~~~♪ (^^)/


「TDR」さん、待ってろよ!
でもって、又新しい何かで楽しませてね♪


たまに行っちゃぁ、注文ばっかり多くてね。
向こうにしてみたら、あんまりありがたくない客かもね。 ウハハハ… (^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-11-10 09:18 | ディズニーリゾート
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【ビッグバンドビート(BBB)】』
この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。

終盤に来てすっかり… というか、かなり息切れしてきたこの企画…(^^;
好き勝手に書き散らかしているように見えて、
実は結構なエネルギーの消耗を伴っておるわけですが… ウハハハハ…

『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』も、
とうとうメインコンテンツに辿り着きました。(^^;

ご紹介するのは【ビッグバンドビート(BBB)】でございます。

今、「ブロードウェイ・ミュージックシアター」で上演されているこのショー!

「声を失うほどのすばらしさ…」 ですっ!

これほど、「スタンディングオーベーション」が似合うショーは
それこそ、日本国中… いや世界中探したってそうそうないんじゃねぇの?
って位の圧倒的なすばらしさを誇ります。

って事で、そのすばらしさを文章で簡単に紹介できるわけもないので、
内容を少々書いたところで、その感動に大した変わりはないとは思うものの、
「ネタバレ一切なし」で楽しみたい方は、
なるべく近々にて、「TDS」を訪れ、「BBB」を鑑賞した後
又、ここに戻ってきてくださいね。(^^;

あれよあれ… もうねぇ、この際このショーの為だけに、
「アフター6パスポート」あたりで入園したって、
そうそう損した気分にはならないかもよぉ~ ってなもんよ!

しかも、今はクリスマスバージョンでの公演やってるみたいだからさ…
はやく、みんなにこの感動を体験して欲しいわん♪


ではいってみましょう!

この日は、結構開演ギリギリにシアターに入ったんだけど、
最後列に近いとは言え真ん中付近の席をゲットできてね。
ラッキーラッキーだったのよ。(^^)v

でね、いざショーが始まったら、まぁ~びっくり…

基本的に、ショーの内容は事前に調べたりしない方なんで
ほとんど事前情報を仕入れなかったのですが、
幕があいた瞬間に、「タイムスリップ」したのかと思った!!

それこそ完全に、50年代、60年代の大きなキャバレーに迷い込んだかの如し…
(実際の想定は20~40年代らしいですが、アタシはそう感じた(^^;)

ほらよくドラマとか映画であるじゃん?
そういうちょっと前の年代の実話っぽい話をやるときの演出…

最初は、わざとモノクロの映像にしてさ、
しばらくするとそのままカラーの映像になるヤツ…

なんかねぇ、それがそのまま3Dの現実になった感じなのよ!

「タイムマシーン」がリアルに存在するかのような体験をしてしまったのです!


映画とかでは見たことあるけど、あんな感じで「スィングジャズ」
「ビッグバンド」で、生演奏で聴けるってのは、今ほとんどないんじゃない?

上では、キャバレーなんて言ってるけど、そりゃもう実際は完全に
その頃の「ラスベガスのショー」、「ブロードウェイのショー」とかの雰囲気なんだよね。

いきなり映画とかでしか見たことない場面が現実になってみぃ?

アトラクションとかの「疑似体験」と違ってこっちは正真正銘ホンマモノだからね。

もうねぇ、幕が開いた瞬間… その瞬間だけでこれだけの事を思って、
感動して、このショーの虜になってしまったわけよ! (^^)

もうそれだけで、なんだかしらんがウルウル、ウルウル…(T_T)


kizz_army的には、この「ジャズ」ってヤツはね、
延々とアドリブ合戦になるようなのは駄目なのよ(^^;

でも、所謂有名所のスタンダードって、どっちかと言えば好きなほうでね。
特にこの「スウィングジャズ」ってのは、かなり好きな方なのね。

だから、尚更なのかもしれないけど一気にのめりこみました。


しかしまぁ~ 「ドラム」ってかっこいいねぇ~~
こんなにカッコいい楽器だったとは…
改めて思い知らされましたよ。

とにかく「華がある」よね。

そりゃぁねぇ、裕ちゃんも「嵐を呼ぶ男」になるわけだよ!

また、このショーに出てるドラマーの方がやってくれるのよ(^^)

最初は、「ちょっとカッコつけすぎじゃない?」なんて
思ったけど、そうじゃないね!(^^;
なんか途中からはドラムの人しか目に入らない位のパフォーマンスをやってる

何者なんだろう?(^^; まぁ、うまい人見つけたもんだね。
(ここの「うまい」は単に「上手」って事じゃないよ)


曲が変わる度、演出が変わる度、ウキウキワクワク…でもってドキドキ(*^^*)


これをエンターテイメントと言わずして、
なにがエンターテイメントなんでしょう!


最後の「Sing Sing Sing」に至ってはほんと参るよ

参った! えぇぇ、降参ですとも… 降伏です。 白旗です。

ここ一番のネタバレだけど、まぁ、このショーの紹介文にも
普通に書いてあるし、写真も一杯掲載されてる事だから言うけどさ…

う~~ん、とは言え、一応反転表示じゃ!(^^;


ミッキーがドラムを叩くのが凄い!


ガチャピンかと思ったわ!!!
まぁ、意地悪な性格のアタクシの事…
結構あら捜ししたけど、ありゃ付け焼刃じゃないね。

だからね、アタシャね、てっきり…

どうせドラムを叩ける人がやってるんだろ?

なんて思ってたんだけど…
そのまま普通にダンスもやっちゃったからねぇ~

もしかして、

TOKIOの松岡君?

なんて事も思ったり…(^^;

我を忘れて、楽しませていただきました。

終わった瞬間、立ち上がって拍手しようと思った。

これぞ、「スタンディングオベーション」だろ?と…

でも、他に誰もいなかったので一瞬躊躇した
だから、出来なかった(T_T)

あぁ~~~~~すげぇ~後悔… (--;

だめだぁ~~ アタクシって… あぁ~~~すげぇ反省…


って事で、まぁ、すげぇショーをやってくれるもんだよ。

「ミスティックリズム」に強敵現る! だね(^^;

「ミスティックリズム」と「BBB」あわせると正味1時間
この二つだけでも、十分パスポート分の価値はあるよね。


「TDR」さん、すげょ!


ほんとうにすばらしいショーを、ありがとぉ~~~~~~!!!!



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-11-09 09:21 | ディズニーリゾート
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【ヴォルケイニア・レストラン】』
この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。


『東京ディズニー・シー クラブナイト“ベイサイド・ビート"』

では、いくつかの遺恨を残しました。

そのひとつに「まともな夕飯が食えなかった」ってのがあります(^^;

「奥の方から閉店していく」と言う事で、「ロストリバーデルタ」にある、
「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」も、
「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」
早々と閉店していたんですね。

なもんで、今回最初から決めてました。
昼食は「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」…
夕食は「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」…

下の記事にあるように【ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ】はクリア!(^^)

でも「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」が…
「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」がぁ~~~~~~~~~~~!!

又閉店した後でして…

だってしょうがないじゃん!
「ブラヴィシーモ」見てさぁ~
夕方なんとか取った「センター・オブ・ジ・アース」のFastPassが
21:00過ぎだったんだもぉ=ん!

ちょうど、21:30位だったんだよ!
急いでいったんだけどさ… (T_T)

なもんで仕方がないので選んだレストランが(^^;

【ヴォルケイニア・レストラン】

なのよねぇ~~~~~~~~ん!

ここは結構遅くまでやってるんだね。

中華レストランなんだけど、まぁメニューは本当に
スタンダードなものばかり…

海老のチリソース ¥945
牛肉とピーマン炒め ¥892
酢豚 ¥840
マーボー豆腐 ¥787
鶏の唐揚げ、香味ソース ¥787
チャーシューと玉子のチャーハン ¥682

ね? (^^;

こうなると迷うんだよねぇ~
「どれでもいい」って感じじゃん?

だからね、ちょっと奮発して


シェフのオススメセット…¥1,480
牛肉のあんかけ焼きそば/スープまたはサラダ/デザート


ってのに、しちゃいましたぁ~~

でもって、ビールね。 ビール…(^^)

ここのビールは瓶ビール
「TDS」のビールって勝手に「生ビール」だけかと思ってました(^^;


おもしろいのは、ここのサービスってセミセルフみたいな感じなのね。
トレーを持って、好きな料理を選んで、会計した後に席まで案内してくれるんだね。
でもって、食べ終わった後は片付けてくれる…

微妙な中途半端感!! (^^;

奥の席は、いかにも地中…って感じでいいけど
外が見える席がよかったなぁ~~

でもって、客席で働いているキャストの方々…
おねぇちゃんしかいなかったんだけどさぁ
ここの食器類って妙に重いものが多い感じがしたのよ…

だからね、なんかおねぇちゃん達すごく大変そう(>_<)
あれってさぁ~ 店によって時給って違うものなの?

さてさて、この時食べた「あんかけ焼きそば」ですが
割と普通に食べられたね(^^)

「あんかけ焼きそば」ってさぁ~
「完全な固やきそば」と「柔やきそば」と「柔固やきそば」とあるじゃん?

アタシャね、普通の生めんタイプの焼きそば…
マルちゃんの3食入りとかが結構安く売っていたりするのあるじゃん?

あれの麺をさぁ、弱火でカリッとなるまで炒めて、
別に中華餡を作って「柔固あんかけやきそば」にしたりするんだけど…

さすが「TDS」だね。アイディア持ってるね(^^;

この「柔固やきそば」を擬似的に作るために、
やわらかい普通の麺と固め麺を混ぜる事によって雰囲気出してるんだね。
これだったら手間がかからず「柔固」になるもんなぁ~

なんて事を考えながら、【ヴォルケイニア・レストラン】を堪能いたしました。

も一個堪能したのがこれ…

a0018005_23352068.jpg


もともと、プリン系は好きなんですが…
ミッキーの形してるんだもんなぁ~~
ついつい手が出てしまいましたとさ… (^^)


って事で、今日は二本立てです。一本目は

【ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ】

よん♪
(本文中ででも「下の記事」って言ってるもんね(^^;)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-11-08 09:47 | ディズニーリゾート
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ】』
この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。

★。.:*:・'゚☆.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。♪

♪小鳥さん達があそびにくるのぉ~~~♪

★。.:*:・'゚☆.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。♪


で、お馴染みの『ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ』のお話…


さて、以前にも『東京ディズニーシーのTACOS』 なんて記事で
既に紹介済みなわけですが、今回も懲りずにお伺いする事に…(^^;


なんつったって、『東京ディズニー・シー クラブナイト“ベイサイド・ビート"』
に行った時にも行こうと思っていたのに、早々と閉店の憂き目に遭ってですねぇ、
今回はリベンジせにゃなるまい…って事で行ってきました。


でもなんかメニュー変わってるんだね(--;

以前は、
ビーフ・ファヒータ 690円
チキン・ファヒータ 580円


と具材別に分かれていたのが、
今は、
ファヒータ・トリオ 980円
になって、ビーフ、チキンに加えてシュリンプ
3種の具になってるんだよね。

でも、これはイマイチかなぁ~(^^;
具材ごとに分かれていた方がおいしいような気がしました。

でもって、

パエリヤ 850円

が増えてるみたいね。
今回食べなかったけど、次回は食べてみたいメニューです(^^)

更に!
以前は、
ソフト・タコス 580円

だったのが…
現在は、
ソフト・タコス 780円

結構な値上がり具合だね(^^;



もう一点!
前も言ったけど、なんつったってここは
「TACOS」あたりをつまみにビールが飲めるのがいいわけですよ!

でね、生ビールなんだけど料理を受け取るカウンターとは別に
地下にあるカウンターで受け取るのね。

たぶん前はなかったと思うんだけど、このカウンターでは
「フローズンカクテル」なんかも販売しててね。

これが時間かかるんだ(--;

前に並んでる人、みんながみんな「フローズンカクテル」なんぞ
注文していようものなら、たかが生ビール一杯にどれ位待つんだよ!
てな事になってしまうんだよねぇ~~

別に「TDS」、しかも「ロストリバーデルタ」
敢えて「フローズンカクテル」なんて出す必要ないじゃんねぇ?(^^;

なんとか、あれ止めてもらえないっすかねぇ?

今回も、外のテラス席で食べたのですがほんとあそこ気分いいわぁ~~(^^)

微妙に静かなんだよね。
相変わらず、モノ欲しそうな顔のスズメやら、
あれはなんだ? ガチョウ? アヒル? かも? あたりが来るんだよね。

あのテラス席の雰囲気が好きなのでどうも他のレストランには
行く気がしないんだよねぇ~~(^^;



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-11-08 09:45 | ディズニーリゾート
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【ブラヴィッシーモ】』
この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。



ほぼ説明不要!!

「夜のメディテレーニアンハーバー」で繰り広げられる、
一大スペクタキュラー!

この「スペクタキュラー」って響きが好きでねぇ~

よくない? (^^;


昼のショーは結構横から見たので、できれば夜は正面から見たかったのね。
でもほら、やっぱり過密スケジュールで「TDS」内を
行ったりきたりしてるからさぁ~

正面の座って鑑賞エリアはさすがに無理…
まぁ、なんとか座れそうな感じもあったけど結構後ろになっちゃいそうだったから…

そこで、正面鑑賞エリアのすぐ脇で、「立って鑑賞しようかなぁ~~」
場所を確保しようとした所…

「ただ今、正面鑑賞エリアの立って鑑賞するエリア1列目をご案内していまぁす」

と言う、お兄さんの声…

最初は、躊躇してたんだけどどんな感じの所なのかちょっと偵察に…(^^;

そしたらさぁ、割といいのよ…
始まるまでは、座って待っていてもいいって言うしさ…

じゃぁまぁ、お言葉に甘えて「正面の立って鑑賞エリア」にお邪魔させて
いただきましょうかねぇ~~ ってなもんで、移動してみました(^^)

でもね。ショー開始15分前には、立たないといけないんだよね(^^;

「聞いてねぇよぉ~~」 ってな感じ…

それでもまぁ、どうせ立って見ようと思ってたし、
場所的には結構いい場所だったんでね。

おかげで、「ブラヴィッシーモ」
正面からたっぷり楽しませていただきました。

さて、この「ブラヴィッシーモ」の何が凄いって、
「水」と「火」を操る技術だよね。

コンセプトそのまんま… まさに「水の精」「火の精」がいるかの如し!!

まぁねぇ「水を操る技術」は昼のショーや、「TDS」内の他の場所でも
その技術力を遺憾なく発揮してるわけですが、

「火を操る技術」ってのも相当だよね。
相当って言うか、とんでもない技術力だよね。

まぁ、ショーで火を使うって言えば、もちろんこのBlogとしては
「KISS」の名前を出さないわけにはいかないわけですが、
完全に凌駕されてるんじゃねぇのぉ?と思わずにはいられない(^^;
数々の演出に度肝を抜かれますわ
まぁ、ステージじゃぁ制限があるからってのあるけど、
それにしても…だよ!

一番驚いたのが、「水面を燃やす技術」

いやね、火をつけるのは簡単だと思うんだけど、
タイミングよく消すのって大変じゃないのかな?と…

数々の効果的な火の操り具合には感服仕ったでござるよ(^^;

まさかねぇ~ 「TDS」で「リアル科学忍法火の鳥」が見られるとはさっ!

あれどっから出てくるんだろう… すげぇよなぁ~~(^^;

あ、そうそう以前の夜のショーもそうだったけど、
「プロメテウス火山」と連動してるのも凄いよねぇ~

でもさぁ~ いつも思うんだけど
ショーの後の「メディテレーニアンハーバー」って寂しいよねぇ~(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-11-07 09:01 | ディズニーリゾート
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【オーバー・ザ・ウェイブ】』
この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。


さてさて、ひと月にも渡って「TDS」の事ばぁ~~~~~~~~っかり
書いておるわけですが…

それでも月日は普通に流れるわけでして、その間にもいろぉ~~んな
記事にしたい出来事もあるわけですよ!

それをじっと我慢して、「TDS」の事ばぁ~~~~~~~~~っかり
書いていると、その間の出来事が割りと過去の出来事になってしまったり…

まぁ弊害も出てるわけなんですね。
途中途中にそういう記事も挟もうとも思ったこともあるんですが…

このBlogを月間表示にした時に、途中に違う記事が入っていると
どうにもこうにも見た目が統一されてなくてですねぇ(^^;

まぁ、そんな事は気にする人は、ワタクシ以外を置いては他に居ないわけですが、
ちょっとしたこだわりの為の犠牲も大きいわけなんですわ…

って、それほどのモンじゃないんですが…(^^;

この「TDS」シリーズも、予定ではあと3、4回位かな?

今日はかるぅ~く、【オーバー・ザ・ウェイブ】のお話…


【オーバー・ザ・ウェイブ】ってのは、
「ドッグサイドステージ」で行われているショーね。
「ドッグサイドステージ」ってのは、
あのでけぇ船「S.S.コロンビア号」の脇のステージね。

このショーの見所はなんつったって、
「デイジー」のお色気がたっぷり楽しめる所…

a0018005_23341878.jpg


あれ? 違ったかな…(^^;


「ミニー」はほんとかわいい感じのキャラだけど、
「デイジー」のお色気ムンムン的なキャラは
微妙にディズニーっぽくなくていいよねぇ~♪ (^^;

さて、本題のショーの内容ですが…

なんかねぇ~ かなりストーリー仕立てになっていて、
アタクシ的にはイマイチでした(^^;

「時間があまっちゃったら見ればいいかなぁ~~」

ってな感じでしたが、そもそも 「TDS」にいて

「時間があまっちゃった」

なんて状況が発生する事はほぼないと思われるからね(^^;


「ミニー」と「デイジー」の露出度は高いみたいだから、
それを楽しめるのならいいのかも??



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-11-06 10:03 | ディズニーリゾート
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【うきわまん@シーサイドスナック】』
この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。


さてさて…
「タワー・オブ・テラー」から始まり、
ぐるぅ~~~~~~~~~~~~~っと、「TDS」を1周して
「メディテレーニアンハーバー」に戻ってきました。

アトラクションの話は、一応ひと段落(^^;
続きましては、「メディテレーニアンハーバー」で行われる
ショーに行ってみましょう!!

と、なるわけですが…
昼の「ハーバーショー」、


東京ディズニーシー 5thアニバーサリー
ニューデイタイム・ハーバーショー 「レジェンド・オブ・ミシカ」


の待ち時間に「うきわまん」を食してみる事にしました。(^^)


以前「TDS」について書いた時には、
現在「うきわまん」を販売している「シーサイドスナック」では
あの「餃子ドッグ」が販売されていたんですね。

で、その時も書いたのですが、「餃子ドッグ」に関しては
「横浜動物園 ズーラシア」にて販売されているものに
若干、軍配が上がるんじゃないかなと思っているわけです。

でもって、「餃子ドッグ」は並ぶんだよね。(^^;

これが不思議な事に、いつ見ても「餃子ドッグ」の待ち行列ってだいたい同じ長さ…

敢えて、あの列に並んでまで… って感じにならないわけさ…(^^;
加えて、「例のホットドッグ」もあるしさ…

でもねぇ、さすがに雨が降り出したときはほとんど列はなかったね(^^;

で更に不思議な事に、こっちの「うきわまん」の方は
そんなに混雑してない…んだよね。


ってことで、入り口方面から「ハーバー」に向かって左側やや奥…

「ハーバーショー」の「座って鑑賞エリア」に陣取りまして、
今買ってきたばかりの「うきわまん」を頬張ります。


(*^O^*) => (・~・)モギュモギュモギュ



あら、これうまいじゃん! (^^)/

いいじゃんいいじゃん! これいいじゃん!


個人的な見解を申し上げますと、
「餃子ドッグ」より美味いんじゃないの?(^^;


プリプリえびの餡もいいのですが、皮の部分もいいじゃん!

あの浮き輪をかたどった赤い部分のちょっとモチモチした感じがいい!


「ユカタンソーセージドッグ」と「うきわまん」は外せなくなったかも…


って事で本題の「レジェンド・オブ・ミシカ」は下にあります。


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-11-01 09:12 | ディズニーリゾート
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【レジェンド・オブ・ミシカ】』


この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。


「東京ディズニーシー 5thアニバーサリー」

って事で始まった ニューデイタイム・ハーバーショー


「レジェンド・オブ・ミシカ」…


まぁ~ とにかく、ミッキー遠くてねぇ、見えねぇ~~(^^;

居るのはわかるんだけどね(^^)

でもって、今回一番近くに来たのは ミニー♪

a0018005_23343472.jpg


しかしまぁ、うまい話を考えるもんだねぇ~~

割とみんなが知っている伝説の動物達

「ドラゴン」とか
「ユニコーン」とか
「火の鳥」とか…

そんなんと、ディズニーキャラのコラボ…
そしてさらには壮大な伝説まで創り上げちゃって…

さすが! って感じだよね。


しかもまぁ~~~~~~~~~、金がかかってるのが一目瞭然…

出てくる船、出てくる船… 綺麗なこと… 仕掛けが凄いこと…


あぁいう造形モノって、ほんと高いんだよ!
すぐ数百万って言われる…
あのでかい船モノなんて、絶対千万単位だよ!(^^;

外注にだしたら大変だよ!

造形だけじゃなくて、水を操る数々の仕掛け…
加えて、動くし、火は吹くし…

そういう造形や、メカ関係の技術者もきっと「お抱え」でいるんだろうけど
それにしたって、まぁ凄いやね(^^;

※なんかそういう人たちも含まれるのかもしれないけど、
ディズニーには「イマジニア」とか言われる頭脳集団&技術集団がいるみたいね。


更に、クォリティの高い音楽でしょ? ダンスでしょぉ?

ほんと参るわっ!


うまいなぁ~と思った小道具に「カイト」ってのがあります。

まぁ、わかりやすく言うと「連凧」なんだけど…(^^;

これって、別に珍しいものじゃないし、それ自体にはそんなに深い意味は
ないんだろうけど、ショーの演出小道具としては、想像以上の効果があるよね。

やっぱり、空中を行きかうモノって何か通常と違う世界を感じちゃうじゃない?

あれを使うって発想自体がやっぱりすごいなぁ~と… 思うわけさ…


基本的に、ハーバーのどこで見ていても
楽しめるような構成になってるとは思う。

自分が見てる所に「ミニー」が来た様に、
「ドナルド」「グーフィー」「チップ、ディール」「プルート」がそれぞれの
場所にやってくるからね。

でも、やっぱり出来れば正面の鑑賞エリアがいいかな…
特設ミニステージでのダンスがあるからさ…

まぁ、細かい事はおいておいても、
圧倒的な豪華さと迫力で、
終始、口をぽか~~んと開けて楽しめますのよねん♪(^^;



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-11-01 09:07 | ディズニーリゾート
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【トランジットスチーマーライン】』
この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。


今回は正式名称
【ディズニーシー・トランジットスチーマーライン】
の話でございます。


「眺め」「雰囲気」共に最高!
でございますね。
やはり、洋上からの「TDS」の景観は新鮮に楽しめますね。

でもって、ホンモノの海と一体化して見えちゃったりするじゃない?
あれもいいよねぇ~~


なんだかホンモノの「蒸気船」に乗ってるような感覚… 素敵です… (*^_^*)

よく出来てるよねぇ~


だけどさぁ~ なんつっても、待ち時間が微妙…

本来なら、


よっしゃ、このまま【トランジットスチーマ】で、
一気に「 メディテレーニアンハーバー」まで行っちゃって、
ショーの観戦場所でも確保しよっかなぁ~~


とか…

じゃ、一気に「ロストリバーデルタ」に出て、
【インディージョーンズ】の「FastPass」でも
ゲットしちゃおっかなぁ~~


とか…

そんな事にも「ワープ」又は「リープ」又は「次元転移」的な用途に
使えそうな雰囲気も、漂わせているものの…

ちらっと、待ち時間を見ると、

「どう考えても 歩いた方が早い」

って事が多いんだよねぇ~~(^^;


・現在の場所
・目的地
・タイミング


全てが揃わないと、「単なる移動手段」には使えないってことやね。


「観光船」として、♪ゆったり、たっぷり、のぉんびりぃ♪

楽しむ方が断然「吉」って事ですな(^^)


あれみたいだよね。

今は亡き、「TDL」の「スカイウェイ」…
あれも、「できれば移動手段に使いたいのに…」 だったじゃん?(^^;


って事で、今日は二本立て…
一本目は下にあります ↓
『kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【ヴェネツィアン・ゴンドラ】』




「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-10-31 09:24 | ディズニーリゾート