★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『【蟹】と【シュレーディンガーの猫】』

「シュレーディンガーの猫」
とはなんぞや?
って話からしないといけないんですよねぇ~~

あぁ~~、気が重い…
だって、理解しろって方が無理なわけでして…(^^;

最初に出会ったのはフジテレビで深夜に放送していた
科学バラエティ番組「アインシュタイン」でございました。

最終回だったかなぁ~~
ちょっと哲学的な話題になっておりまして、この世の全てのモノの
存在ってぇのは、人間が認識して初めて「存在」するってぇ話なんですな!

「なるほどぉ~~!!そりゃそうだよなぁ~~!!」

って思いましたよ。
「存在」ってのは、人間が勝手に脳の中でモノを認識した状態って事ですからねぇ~
自分が見て、始めて「存在」すると言っても間違いではないわけです。

そこで、かのアインシュタインはこういいます。
「なもん関係あるか!月はいつだってあそこにあるじゃんか!」と…
まぁ、これも正論なわけでしてこのあたり掘り下げると「科学&哲学」が
複雑に絡みあってさらにわけわかんなくなるわけですな。(^^;

で、その「シュレーディンガーの猫」ですが、もうここまで書いて
ちょっと頭がオーバーヒートしそうなので、かなり腰が引けてます…

ジャンル的には「量子論」なんだってさ!
電子ってありますよねぇ?電子くらいの大きさの粒子の動きってのは
とぉ~~ってもややこしくて通常は雲の様なもやぁ~~とした状態なんだそうな
どこにあるのかわからんらしい…どこにいるかは確立でしか表せないって言うんです。
でもって、人間が観察した瞬間に位置が確定すると…
つまり上で言った、普段は「存在」してるかどうかわからんが、人間が見た瞬間に
「存在」が確定するって事の発端となってる現象なわけです。
これを「不確定性原理」って言うんだとさ…(^^;

「シュレーディンガーの猫」ってのは、この事を説明するときに使われる
猫を使った仮想実験でして…

猫を一匹、中の様子がわからない箱の中に入れちゃいます。
この箱の中には、瓶に入った一瞬で猫の命を奪う毒薬も入っています。
この瓶は1時間以内に確立50%で発生するある自然現象を関知する事によって
割れてしまう仕掛けが施されています。
さて、1時間後に猫は生きているでしょうか?死んでいるでしょうか?

普通の感覚なら、どっちであるかは50%の確立で、蓋を開けようが開けまいが
死んでるものは死んでる、生きてるものは生きてると考えますよね。

ところが「量子論」では、「50%死んでいる」と「50%生きている」の
両方が重なりあった状態だってぇんだから、よわっちゃいますな(^^;
蓋をあけて初めて状態は確定するんだってさ。

上のほうで書いた、人間が観察した時に「存在」が確定するって話なんですな。
ま、興味のある方はネットで検索してみてくださいな(^^)

その事と「蟹」となにが関係あるかってぇと、
子供の頃からkizz_armyは、常々不思議に思っていたことがあったんです。
その頃「蟹」(タラバ系)なんてめったに食べられるもんじゃなくてですねぇ~
「蟹の御馳走度」ってのはかなり高かったんですな(^^;
正月とかに殻を割りながらたべる「蟹」の味は格別でしてねぇ~~(T_T)


「この蟹の美味さは、一体なんなんだ!」と…


「おかしいじゃねぇか!」と…


「尋常じゃねぇだろ!」と…

この疑問がですねぇ、上記の「存在」に対する哲学的な話を聞いたときに
ちょっとわかったような気がしたんですよ!(^^)

つまり!

「蟹は人間に食われるために【存在】する」のだと!

他に考えようがありませんな!
じゃなきゃ、あんなに美味くなる必要ないもんなぁ~~
味噌に至るまで、あの美味さっすよ!
疑う余地がありませんな…(^^;

海の底でごちゃごちゃごちゃごちゃとあんなに「蟹」が存在しなくても
大勢に影響ないんとちゃぁうん?(^^;

人間が食べて、美味さを「認識」して初めて「存在」するんですな!(^^)v
どうよ!(^^;

え?他にもうまいものあるじゃねぇか!って?

だってさぁ、他のものって何らかの調理やら包丁裁きやらが必要でしょ?
「蟹」だとさぁ、湯にぶち込んで、
ブチィッとやって、
グキっと取って、
カパっと外して、
バキッと折って、
そのまましゃぶりつけるじゃありませんか!(^^;

構造からして、食べやすくなっているような気がしてならんのですわ…


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-09-03 10:07 | グルメ
<< 『♪ライブハウスに行こうよ!!♪』 『恵を喰らふ! Vol.13【... >>