★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 【マ男】は【電車男】を越えられるか?? 』
【電車男】… なんだか懐かしい気さえしますな…(^^;

相変わらず、アタクシったら、某○chと言う所とは
一線を引いておりまして…

結構コアな情報が仕入れられるのは分かっているんですが、
あそこに迷い込んだら出てこられなくなりそうですからね。

で! その○chから、【電車男】に続く感動的な体験記が
アップされていると言う情報が、なんと、「Yahooニュース」にて
紹介されていたんだよね。

たまたま見つけちゃったんで、「どんなもんか?」と覗いて見たんですが…

ご想像の通り はまりました!! (^^;

でもって、二度大泣きしました。(T_T)

なんちゅうか、【電車男】はほのぼのとした感動だけど
こっちは、どっぷりと感動しちゃう感じ?

文体もおもしろいし、「どうなんのぉ?」って言う「続きを読みたい感」
かなりでかいし…

もうねぇ、単純におススメよ!

でも、ちょっと難があってねぇ、
この話に、よりはまれるのはたぶん主人公と同じ職業の経験がある人だと思うのね。
ちょっと、専門用語っちゅうか、業界用語っちゅうか、業界体質みたいなのの
上に立ってる部分もあるんでさ…


てなわけで、ご紹介しましょう!!

年末年始にどっぷりと浸かって下さい! (^^;
まだ、かなり粋のいいネタですからね。

これ、ドラマ化したら相当おもしろいと思います!
かなり期待してるんだよね。
春にはもうドラマ化の話が出てきたりしてね(^^;


ああ、そうそう…これから紹介するリンクは直接○chにはいきません。
いわゆる「まとめスレ」ってヤツですので、どうごご安心を…


【ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない】


第一部-1
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-217.html

第一部-2
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-218.html

第二部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-223.html

第三部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-224.html

第四部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-239.html

第五部
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-242.html

完結編
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-243.html





※ここから先は ストーリーを全部読んでからにしてください。
  読み終わったのを前提に書いてますからね。


一気にはまって、一気に読んで、めっちゃ感動しました(^^)

特に、藤田さんが過去を語る部分と、最後の所では本当に大泣きしました。


楽しませていただきました!! (^^)/


同じように感動して、ちょっといい気分なあなた!

この先は読まない方がいいかもしれません(^^;


なんかさぁ~ アタクシってほんとやなやつだなぁ~って思うよ(^^;


実はね、この話読み終わってからしばらくして…
いや、違うな… 読んでる最中から少し思ってた…


で き す ぎ !


じゃないかと… (^^;


ほら、【電車男】の時もあったじゃない?

いろんな疑問がさ…

でも、それがあったから思ったんじゃないんです。

そう思ってから、
「そういえば【電車男】の時もあったなぁ~」
って思い出した感じでしたから…

とにかく、すごく違和感を感じたんですね。このお話…


・疑問そのイチ
    ~ そんなに簡単にプロジェクトって終わらない

もちろん、本筋とは関係ないので端折ってある部分なのかもしれませんが、
通常ああいうソフトウェアのプロジェクトって納期が終わったあとが
ある意味大変でして…

「納期までになんとか仕上げた」… はい終わり…

ってわけにはいかないのが通常パターンなんですね。

納期が来たら当然「納品」があって、その後に納品されたほうは
「受け入れテスト」ってのをやるわけです。

そこで、全く問題が出てこないなんてのは稀なんですよ。

ましてや、最初にやっていた「デスマ」のプロジェクトは
決してレベルの高い人達が作り上げたものではなさそうな感じですよね?

次に迎えた「最大のプロジェクト」も尚更です。

いくら木村君が優秀だとは言え、それだけの規模のソフトを作って

「納期までに仕上げた」… はい終わり… やったぁ~~!!


ってのが、どうも納得いかない…
まぁ、納期の瞬間はそうなるでしょうが、
その後「結合テスト」やら「受け入れテスト」で更なる地獄が待っている事は
日常茶飯事なわけです。

あのメンバーで、納期以降全く問題のない品質のものが出来たか?って
なんか非常に心配な所なんですよね。

もしそれが一切ないとしたら… 全員ものすごく優秀です。



・疑問そのニ
    ~ 人の記憶ってそんなに確かなもの?


もちろん、言った事をそのまま覚えているわけではないでしょう…
「こんな感じのことを言っていた」と言う事で文章って書きますよね?
それは、重々承知しています。自分だってそうですから…

でも、3年前の事をあんなに明確に、他人の言った台詞一言一言
覚えているでしょうか? アタシャ無理です。

もちろん、中にはそういう記憶力の達者な方もいると思いますが
少なくとも、自分が普通に話をする知っている人間の中には
3年前の事は断片的に覚えていても、あそこまで細部にわたり表現
できる人はいないような気がします。


・疑問そのサン
    ~ 経験者は語る… (^^;


「疑問そのニ」に追い討ちをかける内容なのですが、
実際にその所謂「デスマ」ってのを経験した身から言いますと。
まぁ~その時の記憶って殆どないんですよ(^^;

そりゃそうです、常に朦朧としていると言っても過言ではないんですから…

明け方に、隣の席の古いタイプの事務イスを自分の方に引き寄せ、
そこにそっと頭を乗せて横になる…
「二時間くらいは、眠れるかなぁ?」

つっても、イス二つに単に横になってるだけですからね。
それでも、その瞬間は本当に幸せでした。

そんな事は覚えているのですが、
実際昼間なにをやっていたかなんて
本当に覚えてないんです(^^;

あまりにも仕事に追われて、いろんな事をやらなきゃならなくて…
内容を覚えていないんです。


・疑問そのヨン
    ~ 文章うますぎ


とにかく、レスの中でも散々言われてますが、
文章うますぎます(^^;
【電車男】もそうでしたが、ひとつの書き込みの切り方、
伏線の張り方、全体の構成、次への期待感の持たせ方…

そりゃね、いつもアタクシ言ってますが「センス」に勝る物はありません。
意識しなくても、そういう読み手の心を捉える文章に
勝手になってしまうって事も考えられます。

それにしても、うますぎる…
たとえばね。こんな表現がありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
だがことわ



「呼んでこいって」



れないので呼んでくる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結構何箇所かで使ってます。

最初の文章を ぶつ切りにして、間に別の文章を入れる…

これ、凄いテクニックだと思う…
○chとかだと、普通に使ってる手法なのかなぁ…

「読書も全くと言ってしない」って言ってた割には、
通常しないような言い回しや、
単語を使っているのが目に付いたんだよね。




・疑問そのゴ
    ~ キャラ立ちすぎ


だれかのレスにありました。

ジャイアン:リーダー
スネオ:井出
のび太:上原
デキスギ:藤田
しずか:中西

あまりにもそのまま過ぎませんか?(^^;

漫画やドラマの主人公そのままの様な気がしてなりません。

誰一人として、「普通」ではないんです。

全員が全員、「そんなヤツ漫画でしか見た事ない」って人達ばかり…(^^;

居るところには居るってことなのでしょうか?

仕事柄、あっちこっちの会社に行きました。
営業とかじゃなくて、実際に中に入って一緒に仕事しました。

でも、「そこまでの人」はさすがに一人も見た事ないです。



・疑問そのロク
    ~ 個人情報保護法の恐怖


「マ男」が途中で何回か言いますが、○chだけでなく、
Blogでも発表していたようです。

途中からは、「どんだけすごい反響になっているか?」って言うのを
意識し始めた様子も本人が書いています。

としたら??

「疑問そのゴ」にある様に、非常に特徴のある人達の集団です(^^;

本人の目に触れる可能性って凄く高くなると思いませんか?
でもって、本人がこれ読んだら…
シャレじゃ済まないと思うんですよね。

「マ男」の会社には、他にも社員がいるといってました。
当然、取引先、家族、親戚… これだけの登場人物がいれば
その人を知っている人ってのは、膨大な数に上ります。

なんだか、あの人の事みたいだな…

あそこの会社にたしかそんなの居たぞ?

同じクラスにそんなヤツいたなぁ?


って事が起きないほうがおかしいような気さえします。

全員が「仮名」と言う事になっていますが、
これだけ特徴ある人達です。
ドンピシャで特定できる可能性高いと思うんです。

○chにしろ、Blogにしろ、その反響ってある程度の
域を越えたら、上に書いたような事が心配になるはずです。

ましてや昨今、こういう事にはうるさい世の中に
なりつつあるわけじゃないないですか?

「もし 本人が読んだら??」

アタシャ、怖くて出来ません。

最初は、ちょっと「俺の話を聞いてよ!」って
書き始めたとしても、その反響のでかさを知った時点で、
「こりゃやばい」と思って止めると思います。



・疑問そのナナ
    ~ 藤田さん


最後にして、最大の謎です! (^^;

それは藤田さん…

いくらなんでも、凄すぎませんか?
「疑問そのゴ」とも関連しますが、
全員が全員、そんな人達見た事ない…
特に、藤田さんみたいに出来た人見たことも聞いた事もない…(^^;

もしかして、単にアタクシが「井の中の蛙」なだけなのでしょうか?


まぁね、実際「ガンジー」とか「マザーテレサ」とか実在してますからね。
居るところには居るのかもしれませんが、
あまりにもスーパーマン過ぎるんですよね(^^;

だれだってこんな人には憧れるんじゃないかな…

確かに、世の中「ニブツ」も「サンブツ」も与えられた人居るけどさぁ…


そして、一番納得がいかないのが、最後…


死んだ彼女の会社に就職しますか?

「藤田さんは自分に原因があって自殺した」といってますが、
大本は、その会社の管理体制に問題があるんですよねぇ?

その体制をなんとかする為の転職ですか?

その為の挑戦ですか?

彼女の様な人を出さない為の決断ですか?


だとしても、「そこに彼女がいた」所で働けますかねぇ?

さらに中西さんもいるわけですよね?
面倒な事になりそうな予想できますよね?(^^;

あまりにもスーパーマンすぎます…



とまぁ、【電車男】の時もいいましたが、
正直、それが本当だろうと、作り物だろうと
楽しませてもらったんで、それで満足なんですね。

その事によってアタシャ、「損」も「益」も発生しませんから(^^;

でもね、どうしようもない違和感を感じたんです。
読書感想文として、そこから発生した疑問点を書きました。(^^;

「事実は小説より奇なり」と申しますが、
書かずにはいられませんでした。

あなたはどう思いましたか?(^^;
[PR]
by kizz_army | 2007-12-28 09:17
<< 『 2007年 終了! 』 『 【KIZZライブ】裏レポー... >>