★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『映画見ました!【バイオハザードⅢ】 』
※えっと基本的に「Ⅲ」のストーリーや内容に付いては触れません。
しかし!! 【バイオハザード】って映画がどういうものかってのは知ってる…
って言うのを前提で書きます。
なので、【バイオハザード】自体についてあまり知りたくない方は
読まないほうがいいかもしれません。



って事で! アタクシ、「Ⅰ」も「Ⅱ」もテレビで見ました(^^;
(当然、録画してですが…)

あ、もちろんゲームなんかやったことないけど、
「どんなゲームなのか?」は知ってました。

で、映画のポスターや、知っている範囲でのゲームの内容とかから、
アタクシこの映画、勝手に「SF」と言うジャンルのものだと思っていたんですね。

ほら、皆さんご存知のようにそのジャンルって
アタクシの一番好きなジャンルじゃん?

なので!

「Ⅰ」を見たときは、正直がっかりしました。


「なんじゃこりゃ! 」… と… (^^;


「なぜ、最初から<ゾンビ リメーク版>としなかったのか!」 と…

時や場所、設定が違うだけでアタシャ、普及の名作(?)「ゾンビ」との
違いがわからなかったんですわ!

そしたらあれなんだね。
「ゾンビ」って既にひとつのジャンルを形成していたんだね。

そういうジャンルに属した映画って事なんですね。
そりゃまぁ、素人目には「同じ」に見えても仕方ないって事でさぁね(^^;


まあそれならそれでいいよ! わかったよ! (^^;

でも、どうしても納得の行かない事が…

「T-ウィルス」によってゾンビとなった彼らが、人を襲う理由…

「生物としての根源的な欲求(食欲)により人を襲う」

って言うんだよね。

でもさぁ~ だったらなんで「共食い」しないの?(^^;

テレビ放送だと、意外に重要な所がカットされていたりするじゃない?
もしかして、カットされた所で説明されていたのかも?
とかも思ってたんだけど… (真相はどうなの?(^^;)


一応その説明を考えてみたのね。
考えられるのはせいぜい体温の問題位…

ゾンビ化すると体温ないけど、生身の人間は体温があるので
それを判断材料にしている、っていうか体温のあるもののみ
「食」の対象としているんじゃないか?って事ね。

でもさぁ、それって普通に備わってる能力じゃないよねぇ?
ゾンビ化するとそんなすばらしい
サーモグラフィみたいな能力も備わっちゃうかな?(^^;

普通動物が根源的に餌の対象としてみるのは、
「動いているもの」とかじゃん?

いろいろ考えてもどうも納得がいかない所です。

そこでアタクシ、この問題を、この映画の

「致命的欠陥」

と、位置づけることにいたしました(^^;

「じゃなんで続きをみるんだよ!?」

って、疑問もごもっともでございます。

一番単純な理由として、
「続きがどうなるか知りたかった」
ってのが大きいですね。

「主役のねぇちゃんがどうなっていくのか?」
割と気になるところです(^^;


でですねぇ、「Ⅱ」を見終わる頃でしょうか…
ある事に気がつきました。

実はこの映画違う所に魅力があったんですね。

まぁねぇ、たぶんゲームの方は実際それが最大の魅力なのかもしれません。

それは、
「異形のものを完膚なきまでに破壊する快感」
です。

「ゾンビだから…」
「やらなきゃやられるから…」

って理由で、まぁ~むごたらしく破壊していくわけじゃない?(^^;
マシンガン打ちまくりでさぁね。

飛び散る肉片、吹き上がる血飛沫(しぶき)…

「やっちゃえやっちゃえ!」

ってなもんですわ! (^^)/

この快感を楽しみにしてる部分って、きっとあると思うんですね。
知らず知らずのうちに… (--;
あなたの意識のふかぁ~~~~い所で… (^^;


でもね、よくよく考えるとこの感覚って非情に危険を感じるわけです。

これって「人間が根源的にもっているダークサイド」じゃないかな?
って、思ったのね。

もちろん映画の中じゃ、生命の危険にさらされてるわけだから
「マシンガン打ちまくり」でもいいんだけど、それを見ている側の感情ね。

なんかね、「差別」とか…、「いじめ」とか… って
そのあたりの「ダークサイド」を制御しきれない時に起こる問題じゃないのかな?
って思ってしまったんですね。

逆に、普段の若干の鬱積や鬱憤をこういった映画や、
ゲームで発散できればそれはそれでOKだと思うんですね。

実際、アクションカッコいいし、スカッとするし、
アイディアおもしろな…って所もあるしね(^^)

「Ⅰ」を見て、「なんじゃこりゃ」と思った割には
それなりに楽しんだ自分がおるんですね(^^;

なので、シリーズ通して見てしまった… と…

そうそうそういえば、もうひとつ
「なんじゃそれ!」って思ったことがひとつ…

その日、12/1でした。映画の日でした!
当然の事ながらオールナイト上映を狙って行ったのですが、
オールナイト上映は通常通り¥1300

ひとつ前の上映回は ¥1000
しかも、入れ替えで出て来た人数はそんなに多くない…

非常な挫折感を味わった、
たまたまぶちあたった「映画の日」の鑑賞でございました。

まぁ、それはどうでもいいけど…(^^;

「Ⅰ」「Ⅱ」を見た人は「Ⅲ」も見ておいた方がいいんじゃん?
内容的には、「スパイダーマン」とかのアメコミっぽくなってる部分もあるけど、
まぁ、この手のジャンルも、劇場で見ると恐怖も快感も倍増するからさ…(^^;

でも、でかい音出しゃびっくりすると思ってる節はどうもいただけないな…
怖がらせるなら、設定やストーリーや演出で!
[PR]
by kizz_army | 2007-12-11 09:37 | 映画(新作 劇場鑑賞)
<< 『ライブレポ 【Strange... 『 恐怖!! 謎の皮膚病に感染... >>