★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 ぶっちゃけインドってどうなのよ? 【インド旅行記-タージ・マハール 番外編】』
「タージ・マハール」… 大満足でした!!



「アンベール城」もよかった…
「ジャンタル・マンタル」もよかった…
「風の宮殿、水の宮殿」もよかった…
「アグラ城」もすばらしかった…

しかし、やっぱり「タージ・マハール」は一線を画してますな…
圧倒的な存在感でございました。

でね、「タージ・マハール」、
敷地に足を踏み入れるか入れないかの境目くらいから、
観光客の数はもちろんなのですが、
お土産売りのおっちゃんやら、にいちゃんやらの数も
一気に赤丸急上昇なんですわ!

でもって、最初から
「あ、あれいいじゃん!」って思ったお土産ものがあってね。

それは、こんなヤツ…

a0018005_1072250.jpg


もう、観光地としては、超スタンダード!! (^^;
めっちゃありがち…

「タージ・マハール」キーホルダーでございます。
プラスチックの中に水が入っていて、キラキラした粉が入ってるヤツよ。

実際は、「そんなもんもらってもなぁ~~」って感じNo1!!(^^;

でもね、「甥っ子とかのおみやげにはいいかなぁ~~」
って、思ったのさ…

だって、だれがどうみても、一目見たら、あきらかに、

「タージ・マハール」… なわけじゃん?


「本物の<タージ・マハール>を堪能した後にちょっと物色してみようかなぁ~」

位に思っていたんですわ!

しかぁ~~~し!

車を降りるときに、ガイドさんが強く言ってました。

「おみやげ売りとか一杯いますが、くれぐれも気をつけてください」と…(^^;
「特に、アグラの街及び、タージ・マハール周辺はタチが悪い」と…(^^;;;


「大丈夫! 大丈夫! そのためにしっかり予習してきましたから…」

と、心の中で思うアタクシだったわけよ! (^^)


さて、想像以上にすばらしかった「タージ・マハール」見学を終え、
入るときにボディチェックを受けた門の先で、ガイドさんと待ち合わせです。

なんかね、ガイドさんは中に入れないんだってさ…
だから、出口のところで待ち合わせ…

で、その待ち合わせ場所に着いて、歩みを止めた瞬間…


一気に取り囲まれました… (T_T)

みやげ物売りの兄ちゃん達に…
いや、兄ちゃんもだけど、ほとんど子供達…

こっちから物色する必要もなく、当該のキーホルダーを手に
わんさかと集まってきました(--;



さてさて、みなさん…
上のキーホルダーの画像見て、だいたいいくら位の物か想像してみてください。

アタシャ、最初に見たときから、このブツの値踏みに夢中でした(^^)

多分ねぇ、観光地に行って、こんな感じのキーホルダー見たら、
250円 ~ 300円… う~~ん、350円位かなぁ?

どう? そんなもんじゃない? (^^;

観光地だからねぇ~ 下手すりゃ400円とかの値札が付いてるかもしれない…

どう? そんなもんじゃない? (^^;

そこで! アタクシ、こう考えました。

「一個100円なら買ってもいいかな… 」ってね。(^^)

この判断はどうよ?

みなさんなら、いくらまで払えますか??

もちろん、インドの物価等も考慮してですよ(^^)

さて、そんな算段をずっとしていたアタクシの所に、
わりと年長さんのみやげ物売りの兄ちゃんが来て、
こう言い放ちました…

まぁ、年長さんつっても、16、7歳位だったかなぁ~
ちょっと目線を下げれば、小学校低学年位の少年も
いっぱいなのよ。


「タージマハールキーホルダー … 3個で 4千円…」



はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ?????????????

ですわ!

耳を疑うとは、このことだわさ!!

いくらタチが悪いつったって、そこまでかよ! (^^;

「はぁ? 一個千円以上じゃねぇかよ! ふざけんな…」

と、心の中で思ったんじゃなくて、声にだしてはき捨てました(^^;

ったく、とんでもねぇ奴らを相手にしてしまったようです(^^)/

こっちの言った言葉の意味がわかったのかわからないのかはわかりませんが(^^;
知らん顔をしていると…

「3個で千円…」

70年代コントなら、大きな声で「ガクッ!」って言う所ですね(^^)

「あほか! 一気に下げすぎだろ!」と、アタクシ… (^^;


来ました! とうとう来ました!!

「ふりむけばインディアン」等で散々勉強させていただいた、
「生のインド体験」がとうとうやってきたのです(^^)


もうねぇ、ここからは、ほんと皆さんに見せてあげたかった!
ちょっと他では見られないような、
非常に上質なコントが繰り広げられたんですわ。(^^)

「一個100円位なら」ってのと、
ちょうど財布に両替の半端分の5ドルがあったので、
もう、こっちからふっかけてみる事にしました。

「5個で、5ドル!」


そしたら、今度は…

「3個で、5ドル!!」


オイオイオイ! こっちが「5個で…」って言ってるのに、
なんだよ「3個で…」って…(^^;

一気に数分のイチまで値段落としたかと思えば、
この微妙な粘り具合… いかに適当かってのがミエミエだよね。

そしたら、こっちも負けてられません。

「5個で 5ドル!!」

邪心を取り払い、清らかな心で念仏を唱えます。

「5個で 5ドル!!」
「5個で 5ドル!!」
「5個で 5ドル!!」
「5個で 5ドル!!」


しかもよ… これが敷地の外へ向かう参道の様な所を
歩きながら、どっさりとみやげ売りのにいちゃんや少年を引き連れて、
集団と化した アタクシ一行が練り歩いてる状態なわけです。

もう、おっかけに取り囲まれたアイドルの様な状態なんですわ! (^^)

だれもが憧れる状況なわけですよ!! こりゃ気分ええでっせ!

「5個で 5ドル!!」
「5個で 5ドル!!」
「5個で 5ドル!!」
「5個で 5ドル!!」

いっそのこと踊ってやりゃよかったか?(^^;

その間もねぇ、なんだか
「6個でいくらだとか」
「10個でいくらだとか」

盛んに声をかけてきてるんで、わけわからなくなってましてね(^^;

とうとう、最初に声をかけてきた兄ちゃんが、
「5個で 5ドル」

って事で、商品と引き換えにアタクシの手から、
1ドル×5枚を抜き取ろうとしたんですが、
なんだかもう、アタクシもよくわからなくなっててですねぇ~

土壇場になって、「6個 5ドル」って言ってた様な気になってきたんですわ。

いや、もうほんとわけわからんのです。(^^;

「5個 5ドル」って言っていたのか、
「6個 5ドル」って言っていたのか…(^^;

とにかく、キーホルダー6個をふんだくるように
もらって、5ドルを渡しました。

一個 100円弱… まぁ納得の買い物ですわ!!
でしょ??? (^^;


ところが、これだけじゃ終わらんのがすげぇよ!インド!!

みやげ売りの「にいちゃん数名」は、それで離れていったのですが、
なぜか「少年数名」は、まだ付きまとってくるんですね。

そして…


「10個で 5ドル」…



「はぁ? 何言ってんだぁ? 今の半額じゃねぇかよ!」
「しかも、更に10個もいらんわ!」


って、突っ込みをいれるのが精一杯でした。
もうねぇ~ まともに歩けないのよ、笑いすぎて… (^^)

だって、今「6個 5ドル」で買ったばっかりなんだよ?
さらに、なんで10個も買わにゃならんの?

前かがみ状態で、半のたうちまわり状態ですよ。
笑いすぎて、まともに口も利けない…

更に、爆笑地獄は続きます。

「12個で 5ドル」…


たすけてぇ~~~!!

しまいにゃ…

「20個で 5ドル」…

もう駄目です。 息ができません… (^^;


「タージ・マハール」周辺に、アタクシのバカ笑いが響き渡ります。


同行の皆様も、同様に爆笑しながらこの様子を観戦してます(^^)

そりゃね、チミ達もも生活がかかっているんでしょう…
「一個何百円」ってな設定で買ってくれる人がいれば万々歳でしょう…
でも、そんなラッキーを狙うより最初からその値段言ってたら、
たとえいらなくたって、20個買ったかもしれんぞ? (^^;


なんちゅうか、お笑い番組とか見ていて…、じゃなくて、
自分の身に振るかかる状況にて、こんなに笑ったのはいつ以来でしょう…

しかも、場所はインド… あの世界遺産「タージ・マハール」脇です。

その状況も、笑いに拍車をかけてますよね(^^;


でもって、最後の最後… ほうほうの体でたどり着いた車にて、
最後の締めが待っていました。

最後まで、付いてきた少年とガイドさんがなにやら話しています…

そして、ガイドさんがいいました。

「一個 5ルピーで買う人いますか?」と…

えっと、「5ルピー」… 約15円です(^^;

「5ルピーなら…」と…
車に戻った、ほとんどの人が買いました。 ギャハハハハ…

ガイドさんによると、相場は「5ルピー~10ルピー」だそうで、
最後の方で言っていた、「20個で5ドル」ってのも範囲内だったんですね(^^;

「だから気をつけてください、と言ったじゃないですか?」

と、ガイドさんにちょっと怒られてしまいました(^^;
でもね、アタシャ大満足です。
自分の思っていた値段で買えたわけだし、
その後の「新春 お笑いヒットパレード」と見まごうばかりの
インドの少年達と繰り広げた「大コント大会」…

ほんとぉ~~~~に、楽しかった! インドを満喫した(^^;
「タージ・マハール」も霞む位の満足度を得たと思いましたよ


ガイドさんは現場では口を出さないのが暗黙のルールの様です。
ガイドさん曰く「喧嘩になるから」だそうですが、まぁそれも一理あるでしょう

「欲しいものがあったら、最初に聞いてくれれば相場とか教えますから」

とも、言ってましたが、それ聞いてたらたぶんつまんなかったでしょう!

「いやいや、自分は大満足ですから」と言うと、
「大丈夫、大丈夫、そんなに高くないですから…」
微妙にフォローもしてくれました。

そりゃそうだ! 「3個で4千円」に比べればね(--;


「タージ・マハール」のキーホルダー…
なんだかしらんが、非常に愛着のある一品となったのでございました。

しかし、それでも最低価格からすると、6倍位の金払った事になるんだね(^^;

ウハハハハハ…
[PR]
by kizz_army | 2007-11-20 10:07 | 旅行&レジャー情報
<< 『 ぶっちゃけインドってどうな... 『 ぶっちゃけインドってどうな... >>