★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 ぶっちゃけインドってどうなのよ? 【インド旅行記-シティ・パレス編】』
「シティ・パレス」… 宮殿なんだってさ! 現役の!!

そう、つまり今も「ハマラジャ」住んでるらすぅい…


でもって、たぶん、ここに行ったら100%聞かされるんだと思う…
それはね…

建物の上の方に国旗が見えるでしょ?
二本あるのわかる?

a0018005_98521.jpg

低いほうの旗が出てる時は、「王様在宅中」なんだってさ…


「ほう! 今は居るんだ…」
「ならば事を起こすのなら、今って事だな…」


と、なぜかハードボイルド小説みたいな事考えちゃうよね?
え? そうでもない?(^^

だってさぁ、普段「王様」なんて身近じゃないわけじゃん?


しいて言うなら、アマチュアバンドのイベントかなんかにゲスト出演して、
「深紫伝説」を熱唱している「王様」を近くで見るくらいのもんじゃん? (^^;


「ほんとにあそこに王様がいるんだぁ」

って思うとね、若干、非日常な事を考えちゃうよね(^^;


さて、ここはその在宅中の王様を見学するところではありません。

「博物館」っちゅうか、「資料館」っちゅうか、そういうのがあるのよ。

内容はってぇと、歴代王様の

衣装やら、
楽器やら、
メイク道具やら、
アルバムジャケットのデザイン画やら…

ん? なんだか話が変だな…(^^;

でもね、ほんとにそれに近いような感じのものを
取り揃えているのさ…

王族が使っていた、絢爛豪華な家具とか日用品とか
宝石を散りばめたお召物とか
ほんとに楽器もあったなぁ~

一番印象に残るのが、ガウンとかの重さね。
装飾品が盛りだくさんだから、何十キロもあるらしい…

かなり朽ちてるものもあるけど、実際に使ってたものだからねぇ~

「豪華だなぁ~」
「絢爛だなぁ~」
「すごいなぁ~」

とはなるものの… まぁ、それだけっちゃぁそれだけ…(^^;
年代的にもわりと近代のモノが多いみたいだしね。

そういったものが陳列されている博物館とは別に、
「武器博物館」ってのもあるのね。


小さめのナイフから、王族の使った豪華な刀剣、盾や棍棒…
拳銃や、大砲、3人で持たないと使えない銃身の長い銃…

まぁ、ありとあらゆる実際に使用された「武器」がものすごい数
陳列されているんですよ。

確かにね、ちょっと変わったものや、デザイン的に優れているもの、等々…
歴史的な価値のあるものなのでしょうが、
個人的見解を申しますと、少々悪趣味かな… と… (^^;


だってさぁ、それで実際人を殺していたわけじゃない?
普通の銃やら、刀剣位ならまだしも…

なんかさぁ、「アクマイザー3」の「ガブラ」が使う
トゲトゲの付いた棍棒みたいなのとか、
あきらかにそんなんで殴られたら「スプラッター状態」っちゅうか、
むごたらしい状況が展開されたに決まっとるわ!
ってなのもいっぱいあるわけでして… (--;

なんかねぇ、そういうの想像しちゃんだよねぇ~

なので、軽く一通りみて終了… (^^;


更には、別棟にて「絨毯」とか「玉座」とかが展示されているところも
あったんだけど、そこもイマイチだったなぁ~~

そのあたり考慮しての、名誉挽回! 的な「見所も」一応用意されていてね。

それが、これ!

a0018005_984372.jpg


なんだこれ?

でしょ?(^^;


なんだかね、王子様が英国遠征の時に「ガンジス」の沐浴用の水
飲み水を運ばせたといわれる、純銀の壷があるのさ… これがでかいんだ!

それに映りこんだkizz_army御一行を撮影したのが、上の画像… (^^;

どんな感じの壷なのかの全体像は、こちらを参考にしてみてちょ!

高さは150cm位あるのかなぁ??
ギネスブックにも「世界最大の銀製品」って事で登録されているらしいっす!

しかしまぁ、ピッカピカよん♪ 手入れは行き届いてます(^^)

お姑さんが、朝、指で縁のところをピッとやっても多分大丈夫!
お小言を食らう事はないでしょう!! ってな位 ピカピカよん♪


敷地内の写真はOKでね、なんかほんと観光地っぽく、
衛兵だかの格好したおっさんがいて、一緒に写真撮ってくれるんだってさ…
もちろん料金かかります。(^^;

別におっさんとのツーショットはいらん!!

でもって、博物館の中は全て撮影禁止!
けっこう厳しく処分されたりするらしいのでご注意を…
[PR]
by kizz_army | 2007-11-07 09:09 | 旅行&レジャー情報
<< 『 ぶっちゃけインドってどうな... 『 ぶっちゃけインドってどうな... >>