★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 ぶっちゃけインドってどうなのよ? 【インド旅行記-立案編】』

まぁねぇ、とにかくインドとのファーストコンタクトと言えば

ヤマトタケシ = レインボーマン

なわけですよ!

更には、

ダイバ・ダッタ

なわけですよ?

♪インドの山奥で♪
♪修業をしてぇ~~♪

と来るわけですよ!!

まぁ、わからない人にはまったくわからないでしょうけどね(^^;

でもって、こんなの知ってる?

♪ インドの山奥出っ歯のおじさん 骸骨見つけて ヨットで逃げたら… ♪ 以下 延々

不思議な事にねぇ、これさぁ、地方地方…
いや、学校ごと位にバリエーションが存在…

しかも、オリジナルのレインボーマンを全く知らない アタシラなんかの世代より
一回りも違うような世代の方々もこの替え歌の方は知ってたりするんだよね。

ってまぁ、そんな事はどうでもいいや…

あれ?? まてよ…

もしかしたら、ファーストコンタクトは

「インド人もびっくり!! S&B ゴールデンカレー」

の方が先かも…(^^;


で、月日は流れ、次のインドとの出会いは、20代半ば…
(学校の「地理」とか「世界史」とか全くでてこないのがいいよね(^^;)


転職した会社にね。

「インドに感化された人」

ってのがいたの…(^^;
まあ、わりと変わった人が多い業界なんですが、
その中でも若干異彩をはなってましたね。

で、その時に聞いたのが、
「インドって完全に感化されちゃう人と、拒絶する人が極端なんだってさ…」
「なじんじゃうと帰ってこなくなっちゃうらすぅぃよ」

って話… これ今でもよく聞くよね。
ってか、インドの話題になったら絶対だれかが口にする…(^^;

で、「あの人は前者なんだよ」って…


そして、次のインドとの衝撃的な出会いは…

そう、散々「予習してねぇ~」って言ってた

『ふりむけばインディアン』

これは、衝撃的でしたね。
ある意味「高みの見物」ですからねぇ(^^;
その文章のおもしろさもあり、大爆笑ですよ。
数々のトラブル、エピソードも作者さんにかかれば
単なるお笑いネタに、成り果ててましたからね。


「なんちゅうとこだ!」
「絶対行きたくねぇよ!」


ってのが、正直な感想でした。
だって、日本にいたって適当な商売されると
怒鳴り散らしてるようなイメージのアタクシじゃないですか??(^^;

それが、そんな
「とにかく日本人を騙す事しか考えてない人間ばかり」
なんて所に放り出されたら一体どんな事になってしまうのか…
下手したら国際問題じゃない? 下手したら命にかかわるわ!
そんな事には巻き込まれたくないですぅ(T_T)

更には、別に潔癖症ってわけじゃないけど、
わりといろん細かい所まで気になって掃除しちゃうタイプじゃない?(^^;

「トイレ自体があるんだかないんだかわかんないようなお国柄」
なんて所で、とても絶えられるとは思えないよねぇ?(^^;

更に作者さんの本編「中国初恋」にて、
中国へ旅してる最中の旅行記をメールマガジンにて読んで
中国も似たり寄ったりだって事が判明…
その汚さの状況に身の毛もよだつほどだったわけです(--;

その後も、中国人との商売の話とか聞くたびに、
中国へのイメージは悪くなるばかり…


2005年の年明けに訪れた
『大兵馬俑展』
では…

「これはすげぇぞ!」 と…
「さすが中国 4000年の歴史だぞ!」と…
「ピラミッド級の遺産じゃねぇかよ!」と…

と言った感動も微妙に薄れちゃう位だったんですわ…


ぜったぁ~~~~~~~~~~~~~い、 インドと中国にはいかねぇ!

って本気で思ってたからね(^^;


そんな中、ちょっとした意識の変化が訪れます。
それは、

「アンコールワットの探検」


想像以上の衝撃と感動でした。
「さすが、世界遺産ってだけの事はあるぞ!」とね。

『ピラミッドみてぇぞ! 』

って言う、基本的な欲求の「(今流行の)スピンアウト」として発生した
「世界遺産めぐり」と言うキーワード…

なんだか、「使命」の様な気さえしてきちゃいました <ばか

とするとね、中国にある「兵馬俑抗」も、名だたる世界遺産…
『大兵馬俑展』を見た時だって、
「これを現地で生でみたらどんなに凄いんだろう」って思ったからね。


「『兵馬俑』見に行っちゃおうかなぁ~~ 」

なんて漠然と思い始めていたのよね(^^;

そして…
2007年10月… なんか妙に平日の日数が多いんだよね。(^^;
チャァ~~~ンス!! 10/8を軸にしたら結構休みやすいぞ!


で、いざ探検旅行にいけそうだってなって、もう一個候補があったの…

それは、やっぱり世界遺産である所の、中国は「九寨溝」って所…
(ここも「中国」ってのがミソなんだけど…(^^;)
ちょっと前にANAのCMでやってたでしょ?
エメラルドに輝く沼の様な池の様な所…

アタシャね、なぜかエメラルド色に弱いんだわさ!

「ジャンボーグA」の影響かな?とも思うんだけどね。<わかるか!(^^;

ところがね。こっちは遠いんだ(^^;
それなりに金も時間もかかる…
さらには、「高山病の心配」をしなければならな程の高地らしいんだよね。

ちょっと無理っぽい…(--;

じゃ、「兵馬俑抗」の方はどうかってぇと、
これがねぇ~ 残念な事にツアーの日程が微妙に合わないんだわさ…

若干の無理が生じるんだよね。 あんまり無理してもねぇ…
かと言ってヨーロッパ方面だと、これもまた日数や予算的な問題やら…

とすると、後は「台湾」とか「インド」とか…

「インド」かぁ… (^^;

そしたら見つけちゃったんだよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
インドツアー -デリー&ジャイプール&アグラ5日間-
 タージマハールを含む5つの世界遺産観光付!.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


一気に世界遺産5箇所制覇!!

食事も全部付いて なんと、 ¥79800!!



きたぁ~~~~~~~~~っ!!

こりゃ、安い!!

でもなぁ~~ 「インド」だよなぁ~~

「インド」かぁ~~~


「インド」… 「インド」なんだよなぁ~~


う~~~ん、「インド」かぁ~~~…


って事でつづく…
[PR]
by kizz_army | 2007-10-22 09:39 | 旅行&レジャー情報
<< 『 ぶっちゃけインドってどうな... 『 ドラマ見ました 「ガリレオ」 』 >>