★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

映画『デイ・アフター・トゥモロー』
a0018005_141921.jpgなぜ、「日本沈没」ハリウッドでリメイク決定!
という、話にならなかったんでしょうねぇ?(^^;

ベースは殆ど同じだと思うのですが…(^^;;;

kizz_armyの記憶が正しければ、この映画のTVスポットは
2004年になるとほぼ同時に流れていました。


「うわ!すげぇ映像だ!」

と思って最後をみると、公開は半年先…(--;

おいおい、いくらなんでもやりすぎなんじゃないのぉ??
って、思ってしまいましたよ(^^;
こういうTVスポットってやればやるほどやっぱり宣伝効果って
あるもんなんでしょうかねぇ?
一回みれば、だいたい見たい映画かそうでないかって決まっちゃう様な
気もするんだけどなぁ~~

ま、それはさておき…


この映画、映画館で見てください!!

7/9迄っていう劇場もあるみたいですが、まだまだ多くの劇場で
公開してますから、見るなら劇場で見てください(^^)

久々に、¥1800以上の価値がある映画を見たという充実感を
感じた次第でございます。


いやぁ~~~すばらしい!!

エクセレント!!


まぁね。話は単純なんですよ。
細かい事突っ込み始めたらいろいろあるとは思うんですよ。
特に見かけたのが、
「アメリカ中心すぎるんじゃねぇか?」
とか、
「理論に穴があるんじゃねぇの?」
とか…

でも、そんなのこういうジャンルでは、
「ウルトラマンの怪獣はなぜ日本にしかこないんだ?」
と、言ってるのと同じようなもんですよね。(^^;

先日レビューした「ザ・コア」位にめちゃくちゃだと
興醒めしちゃいますが、そういう基準も人によって違うのかな…(^^;


あれだけTVスポットが流れたんだから、みなさんどんなジャンルの映画か位は
ご存知だって前提で話しますが、パニック映画の王道みたいな話です(^^;
でもって、自然が相手ってことで、まさにハリウッド版「日本沈没」なのです。

なのに、なんでkizz_armyがこんなに誉めるかってぇとですね。


映像がすばらしい!!

カットというかシーンというか、そこに映し出されている「モノ全て」
がすばらしいんですよ。

雲の形状、質感に始まり、海水の質感、氷の質感、竜巻の動き、壊れたビル、
吹き飛ぶ自動車、ニューヨークの街並み、等々…
ガラスの破片一枚一枚にさえ、リアリティを感じます。
体感温度が一気に下がる人もいるみたいですからねぇ~~(^^)

「地球が(ニューヨークが)そういう状態になってしまったら、
こんな事が起きてしまうんですよぉ!」

って言う事をいろんなアイディアで見せてくれます。
そのアイディアがおもしろいんですよ!!

メインとなる人達のキャラも立っておるので、
それが飽きさせない要素にもなっているのかなぁ~
ヒューマンドラマな部分もちゃんと用意されてますんで、
そのキャラ達のおかげでドラマ部分も楽しめますしね。


オープニングの掴みも、ぐっと引き込まれるし、
場面の展開のリズム感もkizz_army的にはジャストフィットしてました。


映画館で見るという前提付きで、この映画、

超!オススメですよぉ~~~~(^^)

ここから、見た人用ネタバレコーナー
マウス等で反転させてご覧くださいませませぇ~~


でもね。
ショッピングモールで死んじゃった人…
あの人は別に死ななくてもよかったよねぇ??
なんか、後味の悪さだけが残っちゃった…
あの人の死に、意味を見出せなかったのよねぇ~~

でもって、SFX誉めまくりだったんだけど、
狼はちとあかんかったすね(^^;

一番ひっくり返ったのが、タンカーが窓の外に見えたシーン!
あれは、いいねぇ~~すばらしい!

ギシギシとした、音に気が付くとこから始まるもって行き方も
しゃれてるじゃありませんか、ペニシリンを取りに行く伏線になっている
所もなかなかですな(^^)

あと、ニューヨークに海水が流れ込むのを俯瞰で撮った
シーンにも驚嘆しましたよ!

そうそう、東京千代田区のシーンは超笑えた!(^^)
ここは、「日本はあんなんじゃねぇ!」と怒るより、
「そんなもんなんだよなぁ~」と笑い飛ばすのがよろしいかと…(^^;


しかし、この監督「ゴジラGodzila」と「インディペンデンスデイ」の
監督なんですね。知っていたら、全然期待しなかったかも…(^^;




[PR]
by kizz_army | 2004-07-06 14:20 | 映画(新作 劇場鑑賞)
<< 恵を喰らふ!Vol.10『鱧(... 映画『クリムゾン・リバー』 >>