★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ―天才の実像」 《受胎告知》本邦初公開
えっとどこかで予告してたと思いますが、

特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ―天才の実像」 《受胎告知》本邦初公開

ってのに、行って来ました。


ようやく、時間の調整がついたので、
上野の「国立博物館」に行ってきたんだけど、
なんかここ数年、妙に上野に行く機会増えたね(^^;

「ダリ回顧展」のと所で言ってますが、たぶん…
あぁいうのって、「朝一」が狙い目じゃないかな?と思ったんで、
「開場30分以上前」、を目指して家を出ようと思ったのですが!

ちょっとしたトラブルで、予定していた電車に遅れること20分…

それでも、ギリ開場30分位前には「国立博物館」前に到着したのよね。(^^)

が! 上野の駅から上野公園の中に入って、動物園入り口の前を右にまがって、
「国立博物館」入り口の信号の色がわかろうかって距離になってくると…

「もうすでに、すごい行列ができているのがわかる!!」

わけですよ!! (--;

「甘かった…」

7時には並ばないとだめだったかねぇ??

って、そんな待つんだったら、意味ないじゃんねぇ? ウハハハ…

まぁ、どっちにしてもそういうのは

「待つ」…

「待つ」…

「耐える」…

「耐える」…

って事っすかね。

とは言っても、、まぁ会場側もわかってますからね。
開場時間前にもかかわらず、順次門の奥のほうへと案内は始まっている様です。


事前に少々勉強もしました…

上記にあります、「公式ホームページ」を見ると、いきなり飛び出すのは

1974年の「モナリザ来日」時の様子…

最終日には、6万1千人が列を作ったとか…

子供心に覚えてますよ、単なる田舎のガキだったアタクシでさえ、
「パンダ」と、「モナリザ」
その熱狂と、それを見るのがどれ程大変だったかって事を…


まあねぇ、そこまでじゃないにしても、どうやら「見る」つったって、
「前を通り過ぎるだけ」だって事は薄々わかってきちゃってたのよねん(--;


「特別5号展示室」に展示されるって事は、
つまりそういう事って事らしいです(^^;


としてる間にも、列は進みまして、とうとう

《受胎告知》

とご対面…

ほんとうに前を通り過ぎるだけかと思ったら、
最前に辿り着く前段階は、一段高くなっておりまして、
そこは、ちょっと立ち止まる位は許されてるみたいなのね。

まぁ、真正面はそれなりに人だかりになってるので、
ちょっと脇から、じっくり鑑賞させていただきました。

特に! 事前に勉強した「見所」の部分を「例のよく見えない目」
酷使して、鑑賞させていただきました。

まあ、雰囲気もあるでしょう!(^^;
けど、やっぱり、「ホンモノ」ってのは、やっぱり凄いんだな…と…

アタクシ一番惹かれたのが、マリア様の衣服ね(^^;

いや、これって見所の所に解説があったからなんだけど…

その質感…
「衣服の下の足の質感までが表現されている」っていう解説通り!!

でね、そんな所も含めて、とにかく「計算されつくされている」訳ですよね。

これは、作品解説には載ってなかったんだけど、
ホンモノを見終わった後、放映されていたDVDで知ったんだけど、

「少し右側から見ると構図とかが正しく見えるように計算されている」

って言うんだよね。

確かに、マリア様の前の「書見台」がちょっと不自然な位
妙に前に浮き出て見えたのよ。
実は、そんな裏テクニックが隠されていたとはね…
まぁ、詳しくは「第2会場 1F」で放映されているDVDを鑑賞してください。
買ってもいいけどさ…(^^;

ってな感じで、「見るもの」の側に立って、あらゆるテクニックを駆使して、
魅了させようと作られているわけですわ!

つまり、アタクシの大好きな「エンターテイメント」なわけですよ!

更に驚くのが、その発色
あれで何百年も前に描かれたものだってんだからびっくりよねぇ~


って事で、「そういうもん」なんだろうけど、
最前列は、「通り過ぎるだけ」です…

「鑑賞」ではありません(^^;

「ホンモノを見た」と言う事実が残るだけ

と言っても過言ではありません。


まぁねぇ、その分列はドンドンと流れますから…
「待ち時間」って意味では、「そうでもないかな?」って感じです。

全てを見終わって出てきた時、「そろそろお昼」って時間でしたが、
「国立美術館」の敷地内に収まる程度の待ち行列でございました。



さて… 実は、「ホンモノ」はこの「受胎告知」一点のみ…(^^;

歩を第2会場へと進めますと、まぁ~~~~膨大な資料やら模型やら
どっさりあるのですが、すべてが複製やらなんですね。

でもね、この第2会場でじっくり勉強してこそ、
「ダ・ヴィンチ」の作品の凄さがわかるってもんよ!


とにかくねぇ~、 ひとつの作品ってのは、
超巨大なピラミッドの頂点にあるわけなんですよ。

どういうことかってぇと、その頂点の下の末広がりの部分が全て、
膨大な研究、実験、計算、模索、勉強で出来てるって感じなんです。

森羅万象の謎を解き明かしていく様な膨大研究の頂点に
ひとつの「絵画」が存在してるんですね。

「ダ・ヴィンチ・コード」関連の作品等も出てきますよぉ~

展示物もいろいろ仕掛けがあって楽しいです。


おかげで、これから「ダ・ヴィンチ」の作品をみる時には
あきらかに見方が変わると思います。

「ホンモノ」は「一瞬」だったけど、やっぱり行ってよかったな… (^^)


しかしねぇ~~~~~~~~~

こういうイベントに行くと、いっつも思うんだけど…

とにかく、疲れる…


もうねぇ、ほんとぉ~~~~~~~~~~に、ヘトヘトになります。(^^;

ダラダラと歩くのって一番疲れるよね。

でもって、人ごみだから、周りに気を使わなきゃいけないし、
逆に、周りに気を使ってない様な連中に遭遇したりすると
イライラしなきゃならなかったり…(^^;

主催者側としては、「これでもか!」って位、資料を揃えてくれるわけでしょ?

実際問題、あの解説を全て読んで、
全ての展示物をじっくり見るのは無理なんですよ。

最初は意気込んで、「全部解説読んでやろう!」なんて思っても、
途中で挫折する経験はみんなしてるでしょぉ~~~?? ウハハハ…

だから、潔くあきらめましょう! (^^)
じっくり見たいなら、複数回行きましょう…

で、その鑑賞態度を支援してくれるものが「音声ガイド」です。
ったく、便利なものがあるよねぇ~

もうねぇ、あれを聞きながら回るだけで充分ですよ。

たくさん読んだって、どうせおぼちゃいないし…(^^;
そりゃ、その場では「へぇ~~~~!!」って思うけどさ…


だって、そうやって回ったって、数時間かかるわけだし…
ヘトヘトになるわけだし…


それでも、充分楽しんだよ! (^^)/


って事で!!


特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ―天才の実像」 《受胎告知》本邦初公開


オススメデス!!


なんか昨日は、アタクシのよく知っている人も行っていたらしいのよねぇ~
ばったり会ってりゃ、面白かったんだけどなぁ~~~ (^^)ウヒャヒャヒャ…


さて、次回は…
こうやってヘトヘトになりながらも、「アメ横」を堪能したお話になる可能性大!(^^;
[PR]
by kizz_army | 2007-06-04 10:28 | 旅行&レジャー情報
<< 『 雨天決行!! カニ祭り!! 』 《 映画観ました!【スパイダー... >>