★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 映画見ました! 【ディパーテッド】』
※基本的にストーリー的なネタバレはありません。
しかし、事前情報を仕入れたくない方は読まない方がいいかも?


さて、「百貨店の映画」かな? と思ったわけですが… (大嘘)

劇場での予告編を見て、
「おもしろそうかなぁ~~」
と、思ったんで見てきました。

主演は、
レオナルド・ディカプリオとマット・デイモン

ディカプリオっちゃぁ、言わずもがな、ワタクシ今まで見た映画の中で
二番目に大好きな「タイタニック」があるわけですが、
その流れで、「ビーチ」なんて映画を見て非常にがっかりしたのを覚えています。
海はきれいだったけどさぁ~~(^^;
まぁ、あれはディカプリオどうのこうのって言う問題じゃないですけどね(^^;

なんかね、勝手に想像していたのは、
「アクションサスペンス」みたいなのなんだよね。

でも、全然違いました。

しかも、香港映画『インファナル・アフェア』のリメイク版だなんて
事も全く知らずに見たからね
あっと、『インファナル・アフェア』も見てないけどね(^^;

よく言うけど、アタシャほんとに人の名前と顔を覚えるのが苦手…
映画が始まってしばらくしても、
ディカプリオとデイモンの区別がつかないわけよ… (^^;
いかに人の顔の認識能力が低いか?又酷いか?わかるでしょ?

そんな事も影響しまして、前半たるい…(--;
小一時間は、非常に眠かったです。 ウハハハ…
だって、期待してたアクションシーンとか出てこないしさ…(^^;

でもまぁ、中盤から後半にかけては、どんな映画かが多少わかってくると
結構引き込まれますね。

何に引き込まれるかってぇと、ディカプリオとデイモンの心理描写ね。

この二人なかなかうまいです!

表情とか、しぐさとか、言い回しとか…

二人の置かれた立場での、心理をとてもうまく表現していると思いました。
だから、それがこっちにもビンビン伝わってくるのよね。
そういうのを楽しむ作品みたいです。

とは言え、152分は長い! (^^;
逆に捉えるとお徳感はあるかもしれんけどね。

あと、下ネタセリフが不必要に多いかなぁ~~
お色気シーンも別にいらんっちゃぁいらんし…
バイオレンスシーンも結構過激… まぁ、これはね。
マフィアって所の異常性、恐怖性を描くって事に置いては
効果あるのかもしれんけどさ…

「えぇ?? そんなぁ~~~~…」ってな展開も
びっくりさせられたし、損した感じにはなりませんでした。(^^;

でもねぇ…
「あれ? あれはどうなっちゃったの?」とか
「なんで ここで彼が出てくるの?」とか

結構見終わった後でも、「????」な事が解明されないままなんだよね。

だからさぁ~ 映画館を出て、ラーメン食ってる間に
非常な不安感に教われました(^^;

なんでかってぇとね。
ほら、この映画長いじゃん? だからね、エンドロールが流れ始めたら
席をたったわけ…

でも、よく考えてみて…

『映画見ました! 【X-MEN:ファイナル ディシジョン】』

の記事の中でも言ってるでしょ?

>これからは、どんな映画みてもうかつに席たてねぇじゃんかよ!(^^;

ってさ…

そうなんです、もしかしたらエンドロールが終わった後に、
その謎の部分が解明されるシーンがあったのかも?

って、非常に不安になったわけなんですよ!(^^;


今の所の情報では、そういうものはなかったようですが…

ほんと、もうこれからは、エンドロールが流れ始めても
うかつに席は立てませんな… ウハハハ…

「ディパーテッド」… まぁ、オススメかな?(^^;


次回は「マリーアントワネット」鑑賞予定です。









結局あのオレンジの封筒はどうなっちゃったんだ?
って事と、
なんで最後に、ディグナム刑事
ってのがねぇ~

だから、エンドロールの後に、
あの女医のねぇちゃんが、ディグナムを探し出し、
オレンジの封筒を渡すってシーンが入るのかと思っちゃったよ(^^;

更には、ある方は、実は女医さんの子供は「ビリー(ディカプリオ)」の
子供だったって事じゃないの?って言ってまして、
これもありだな… って思いました(^^)

アタクシとしては、あのオレンジの封筒と、録音テープが
公のモノとなり、社会的な制裁を受けたあとに、だれかに殺される
なんてのが希望だったのですが、逆にそれじゃ普通すぎるのかな?(^^;

いきなりビリーが撃たれるシーンはほんと衝撃でしたね。

「そりゃねぇだろ?」みたいな…

しかし、あの女医もよくわかんねぇなぁ~~(^^;
[PR]
by kizz_army | 2007-02-08 09:48 | 映画(新作 劇場鑑賞)
<< 《 映画見ました! 【マリー・... 『 麺屋探訪 【一圓】@上石神井 』 >>