★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 【ストームライダー】』
この記事は
『 kizz_army的 東京ディズニー・シー レジェンド 』シリーズの一部です。
その他の記事は、「ディズニーリゾートカテゴリ」をご覧ください。


数ある「TDS」の施設の中で、

「一番好きかも?」

って位に好きなのが、この「ストームライダー」

不思議な事に、タイミングによってはそんなに待たなくて乗れるんだよねぇ=♪


でもって、多分多くの方が大きな勘違いをしていると思うので、
少々ご助言させていただきますと…

あれって、「ホンモノ」だから…

なんか、遊園地のアトラクションとか思ってる人多くない?

でも、あれは「気象コントロールセンター」が開発した実物の

「飛行型気象観測ラボ」 だから…


その証拠に、ストームを消滅させると言う
「ストームディフューザー」の威力だって、ちゃんとおねぇさんが
実演してくれるじゃない?

目の前で嵐に見立てた渦巻きを消滅させるよねぇ?

大スクリーンに映し出された気象衛星の画像だって
ちゃんとストームが接近するのがリアルタイムで映されてるじゃん!
気圧の変化とかだって表示されてるし…

これから乗り込む「ストームライダー」自体だって、
ちゃんと駐機場に止まっているのがモニターで確認できるでしょ?
機体の全体を見ることができますよねぇ?

実際に飛び立ってからだってそうですよ。
眼前の大スクリーンはもちろん、機体サイドの丸窓の景色だって
ちゃぁ~~と、横に見えるべき景色が見えてるじゃないですか?

あの、雨の感触が嘘モノだとは、言わせませんよ!


「何を馬鹿なことを言ってるんだよ!」

って、思いましたぁ?(^^;


でもねぇ、考えてみてください…

もし… もしも… 本当に「ストームライダー」があって、実際に乗ったとしたら??

あの「TDS」の「ポートディスカバリー」の隅っこのあの場所で体験する事と
なにか大きな違いがあると思いますか?

せいぜい、景色が若干未来の景色じゃなくて、今の景色だって程度の事ですよね。

飛行場ではないわけですから、乗り込む時も専用の通路かなんか通るんでしょう…
そしたら、「ストームライダー」の実機なんて見られないわけで、
まさに、あそこにあるように「モニター越し」に機体を見る事になるでしょう…

前方の景色だって、現在の飛行機の様に前方に据え付けられたカメラで
スクリーンに映し出す方式で見る事になる可能性大ですよね?

横にある、丸窓の景色だって完全に前に見える景色とリンクされてますから、
後方は見えないまでも、180度の景色は実際に見ているのと変わりはないわけです。

「TDL」の「スターツアーズ」も同じようなモンですが、
あれって実際にはありえない部分が多いじゃなですか…

でも、「ストームライダー」は、リアルさが違います。

おかげでね、アタシャ、最初にこの「ストームライダー」を体験した時、
あまりの感動にしばし呆然としてしまいました。

あふれる涙で、立ち上がる事ができなかった位ですから…(T_T)

あっ! 「また大袈裟に言ってやがる」と思ってるでしょ?
でも、これホントだから…(^^;


「ストームライダー」を体験して、脳裏に浮かんだのは

「ヘレンケラー」の話でした…

あのクライマックスの所ですよ。
ヘレンがはじめて言葉を発する時の、あのシチュエーション…

五感と言われる感覚の中で、「触感」のもたらすその感動
改めて、その凄さを思い知ったのが、「ストームライダー」です。
「ヘレン」の感動を追体験してるようなそんな感覚に襲われたものです。


そんな「ストームライダー」がワタクシは大好きです♪



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-10-17 09:28 | ディズニーリゾート
<< 『 kizz_army的 東京... 『 kizz_army的 東京... >>