★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 The Road to Angkor Wat ~アンコールワットへの道~(Part5)』
「Part4」のつづきです。

「Part5」「シェムリアップ到着編」です。


「ヴェトナム(ホーチミン)-カンボジア(シェムリアップ)」間…
所要時間が1時間…つっても、国際線…

離陸して、高度を確保したら、またオシボリが配られて…(^^;
でもって、軽食が出て…
落ち着いたと思ったら、もう高度を下げる準備に入って…

忙しいんだわ…

6時間近くも飛行機に乗って、2時間も乗り継ぎを待った身に
してみれば、ほんとあっという間!

しかも、軽食つったって、パンが一個と、水
それと、袋入りのミックスナッツ

パン一個だぞぉ!? 笑った… ゲラゲラゲラ…
しかも、水だけって… 更に笑った… ゲヘヘヘヘヘ…

「配給」に近い何かを感じたね! (^^)

ひじょぉ~~~~に、なんとなぁ~~~く、そこはかとなぁ~~~~~~く
寂しい気分になったりします。(^^;

「一切れのパン」なんて話が、ふと思い出されたりするもんです…


そんな気分を晴らしてくれるかのように、窓の外に見えてきたのは
でっけぇ~湖… 「トンレサップ湖」です。

なんと! 東南アジア最大の湖!

淡水魚の種類、淡水魚の漁獲量世界イチ!
(ってまぁ、後から聞いた話なんですけどね(^^;)


岸なんてあってないようなモノなんだよね。
湿地帯の巨大な水溜りみたいな感じに見えるのね。

色だって、完全な泥水色…
見え始めた時は既に、飛行機の上からでも全体を見渡すのは
不可能な位にでかいんだわさ!

更に、今の時期は雨季の始まり程度…
本格的な雨季になればもっとでかくなるって事らしいです。


で、しばらくその湖の続きの様な湿地帯を眺めると、
間もなく「シェムリアップ国際空港」に到着となるわけです。

さっきも言ったけど、雨季に入った頃なのね。
完全なオンシーズンではないわけです。

それでも飛行機はほぼ満席…

空港に降り立つと、モワッとして、南国独特の空気感を
全身で感じる事ができます。

東南アジアにはありがちな、
着いたとたんに鼻を突くような独特の臭いはありませんでした。

滑走路を直に歩いて、入国審査のある建物に入ったはいいけど…

ちっちぇぇ~~~!!(^^; 小さいんです!

ビックリドンキーの店舗位しかないんじゃねぇのぉ?
(って、よくわからんわね)

しかも、微妙な掘っ立て小屋感…
それこそ、あまり人もいかない南海の孤島の小さな空港みたいな作りなんだもん!
たしかに雰囲気はそれっぽいけどさぁ~

それでも、国際空港!

入り口入ってすぐに、入国審査のカウンターがあります。(^^;

制服を着た、やっぱり強面のお兄さん? おじさん?(^^;
並んでおりまして…

だけどさぁ、カウンターが妙に高いんだよ!
向こう側に座ってる係りの人は椅子に座ってるから
大袈裟に言えば、こっちからは覗き込まないと見えない位の位置…

でね、これが凄いんだけど、カウンターにPC用の小型カメラが付いてるのさ…
今、よく見かけるでしょ、丸っこい目玉親父みたいなやつね。
顔の確認は全部これでやっているみたい…
記録とか取っているのかねぇ?

入国カードも税関のカードも全部成田で記入しちゃったもんねぇ~
VISAだって、一生懸命取ったもん!準備万端だもん!
自信満々で、パスポートその他差し出します。

で、「なにをそんなにスタンプ押してるのか?」って位に
スタンプとスタンプ台の音がして、一応入国審査終了…

続きまして、荷物の受取です。


まぁ、南国タイムっちゅうか、やる気がないっちゅか…

荷物確認の係のニイチャンなんか、フラフラフラフラ…
出口付近でだべってたりして、ろくすっぽ確認なんかしないもんね。
弱ったもんだよ。(^^;


って事で、ついに! ようやく!
家を出てから、15時間近くかけて、目的地に到着したわけです。


なんかさぁ~ ツアーバッジの代わりに、紐の付いたボールペンを首から提げろ
とか書いてあったんだけど、なんかいやじゃん?(^^;
周りには律儀に、ぶら下げてるおじさんおばさん一杯いたけど…

でね、空港から出てすぐの所には、お迎えのガイドさんやらが一杯いるわけよ。
だから、ちょっと様子見したらさぁ=
みんなちゃんと、名前の書いたボードを持って待っててくれるわけさ…
(まぁ、あたりまえだけど…)

別にボールペンなんかいらないじゃんねぇ?(^^;

キョロキョロと、見回してると、ふと目の合った現地の方…

不思議なもんだね…
ちゃんと、「kizz_army様」って言うボードを持ってるじゃない!(^^)

割とそ知らぬふりで寄っていくと、向こうからも寄って来てくれて…

ご挨拶と相成ります。(^^)

「kizz_armyです。よろしくお願いします!」ってなもんよ!


ガイドさんは…
現地の旅行会社、「Blooming」の日本語ガイド「パリー」さん…
男性の方ね。 あとで、聞いたら27歳だそうです。

「フランスのパリーです」と… そりゃ、覚え安い! (^^)/

英語でのガイドもやっていたんだってさ! すごいでしょ!?


でもって、ちょっとたどたどしいながらも、きちんとした言葉を使うのよ!
「ご持参ください」とかさぁ~

日本人でも普通にしてたら、なかなかきちんと使えないような単語やら
言い回しを駆使してくるのさ… もう、感心しきり…でございました。

で、基本的な注意点やら、説明を聞きながら、ホテルまでは約20分…
近くて便利だよねぇ~

向かったホテルは

「ヴィクトリア アンコール リゾート&スパ」

一応「高級」(に入るらしい)リゾートホテルでござんす。

入り口には、送迎に使うのか(使えるのか?)ホテルの名前の入った
まるで、ルパン3世の車の様なクラッシクカーが待ち受けてるんだよねぇ~
雰囲気あるよね(^^;


って事で、つづく…


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-06-28 09:15 | 旅行&レジャー情報
<< 『 The Road to A... 『 The Road to A... >>