★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 The Road to Angkor Wat ~アンコールワットへの道~(Part4)』
「Part3」のつづきです。

「Part4」「ホーチミンで乗り継ぎ編」です。


えっとね、ここでガイドブックの話
出発する前、そして飛行機の中での予習に使用したガイドブックは
あの、みなさんご存知の「世界の歩き方」なのよね。

で、これを選んだ理由ってのが、
別にネームバリューとかじゃなくて、中身なのさ…


まぁ、書店へ行けばわかるけど、海外旅行のガイドブックなんて
いっぱぁ~いあるわけじゃない?

でもね、「アンコールワット」をキーワードにすると、
殆どが… っていうか、全部が
「ヴェトナム アンコール ワット」
になっているのよ… これほんと! 確かめてみて(^^;

所が! 「世界の歩き方」のみ、

「カンボジア アンコール ワット」

になってるんだよね。
これが 大きい!

「ヴェトナム アンコール ワット」だと、「アンコール ワット」に
割かれているスペースって少ないんだわ!

更に、今は「アンコール ワット」をメインに観光するなら
殆どの場合、拠点はカンボジアの「シェムリアップ」と言う街になるのね。

「世界の歩き方」だと、この「シェムリアップ」の街の細かい情報まで
きっちりカバーしてくれてるんだよね。

はっきりいって、比較対象なしよ!

この一冊がベストと言って間違いないでしょう!

まぁ、そうは言っても「ヴェトナム観光」+「アンコールワット観光」と言う
コースもあるんで、そのあたりは考慮して選んでちょ(^^;


はぁ~~~あ… すっかり「世界の歩き方」の営業マンになっちまったい!(^^;


でも、そんなオススメのガイドブックにも載ってない事も
一杯書いちゃいますからね(^^;


さて… やっとの事で「ヴェトナム ホーチミン国際空港」に辿り着いたわけですが、
何を隠そう、ここは単なる乗換えの地…

まだまだ、先は長いんだわさ! (^^;

しかも、カンボジアの「シェムリアップ行き」16:30出発…
2時間もここで過ごさにゃあかんのです。(;_;)

飛行機を降りて、「Transit」系の文字を求めて
人の流れにのります。(^^;


って事で、乗り継ぎ目的地の書いてある、小さな立て看板を見つけ、確認しますと、
確かに 「Siem Reap」(シェムリアップ)と書いてあります。


「ここだぁ~~~!」とばかりに列に並びますってぇと…


「ったくわかりにくいなぁ~~ (--;」


ここってば、カウンターが二つあるのよ。

ひとつは、制服を着た強面のおにいさんがいるカウンター…

もうひとつは、おねぇさんもいて、割と忙しそうに対応に
追われているカウンター…

どっちも、同じ案内看板の文字なんだよね。

で、なにかってぇと…

お兄さんの方は、「乗り継ぎ審査のカウンター」
おねぇさんの方は、「発券カウンター」

大体、ツアーの場合は「クーポン」しかもらってないからね。
先に、「発券カウンター」で実際の航空券をもらってから
「審査」の方に行かなきゃならなかったのさ…

こんなんも、慣れてる人にはアタリマエの事かも知れないけど、
まだまだビギナーのワタクシには、わかりにくかったですな…

てなわけで、先ずは発券してもらって…


「おっと、いけねぇ~~~!!」


発券してもらうと、又、これはこれで、
手続きが済んだような気になっちゃうんだよね。(^^;
発券まで結構並ぶし…

発券してもらったら、さっきの強面のお兄さんのカウンターに
並びなおさなきゃいけないんでした。(^^;;;;

という事で、30分位はかかったかな…
搭乗ゲートのあるスペースにやっと入る事ができたわけです。


でもねぇ、考えたらそんな慌てる事ないんだよね。
なんせ、二時間も待ち時間があるわけでしょ?

先を争うように、列に並ばなくたって、
そのあたりにある椅子に座って
ゆっくり人間ウォッチングでもして、
待ち行列が無くなった頃に行動開始したって充分だし、
そっちの方がはるかに楽ちん!

精神的余裕もできるしね。


ホーチミン空港も、ご多聞に漏れず搭乗ゲートの周りには

免税店やら、
お土産やさんやら、
ブランドショップやら、
軽食コーナーやら

が並んでおりまして、
あまり用事のないワタクシの様なものにとっては、
そんなものは大した時間つぶしにもならないわけでございます(^^;

椅子に座って、出発情報のモニターでも、ボッサァ~~~ッと
眺めてる位しかないのでございますわ! アハハ…


さぁ! やっとの事で、
「カンボジアーシェムリアップ行き」の飛行機に乗り込みます。

やっぱり、成田から来たのと同じヴェトナム航空のジェット機なんだけど
機体はぐんと小さくなりますよ。

所要時間は約1時間

またまた、空の旅の始まりでございます。


ってことで、つづく…



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-06-27 11:00 | 旅行&レジャー情報
<< 『 The Road to A... 『 The Road to A... >>