★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 胃カメラ 狂想曲 (後編)』
この記事には「前編」があります、未読の方はまずそちらから…



そうそう、言い忘れたけどこの「ネタ」には前日から繰り広げられる
「プロローグ」の如きものがあります。

それは何かっちゅうと… 「しばしの絶食」でございます。


「前の晩… 午後八時以降は何も食べてはいけない、飲んではいけない」


っていう「ミッション指令書」を渡されちゃうんだよねぇ~

検査の予定時刻は 「ひとごーさんまる(15:30)」なんだよね。

軽い、「断食ダイエットコース」みたいなもんじゃん!

でもさぁ~
午前中の検査でもきっと「午後八時以降は…」って書いてあるよね?
絶対そうだよねぇ? 違う?(^^;

そしたら、午後の検査の方がちょっと辛いじゃんねぇ?
まぁいいや… (^^;


えっと、麻酔が終わった所からね。

いよいよ、麻酔をやった隣の部屋… 「内視鏡検査室」に入ります。

担当のお医者さん一人…看護婦さん二人…
さらに、さっき麻酔をしてくれた看護婦さんも加わり…

随分と、「手厚いもてなし」ですよね(^^)

内視鏡を入れる大きな穴の開いたマウスピースをくわえさせられ、
それをテープでしっかり留められちゃって、
枕の部分に紙が敷かれたベッドに横になるように指示されます。

もう唾液は飲んだらダメなんだってさ…
「全部垂れ流せ…」 と…

えぇぇぇぇ?? だから言ってるじゃない!
そういうの躊躇してだめなんだってばさ! (^^;

ベッドに横向きに寝かされ、
「力を抜いて」とか、
「もうちょっと姿勢はこうして」とか、説明されて…

マウスピースの形状からも、これはまさに、「まな板の上の鯉」… (^^;


そして…

「えぇ???? まじっすか? そ、そ、そんなにぃ?」

そりゃぁもう、 黒くて、太くて、長くて、硬そうな…

ここだけ読んだら、大きな勘違いをされそうな描写にならざるを得ない
そんな脅威の道具を手にした、担当医が目の前に立ちはだかります。


「最近の胃カメラは、細くなって昔よりすごく楽になった」

アタシャねぇ、もうちょっと細いものを想像してたわけですよ。

それなのにそれなのに…

後はもう、有無を言わさずですわ!
そりゃそうだよね、マウスピースくわえさせられてるわけですから、
何が言えるわけはありません。

先端部分が喉を通り過ぎようとする頃…

そりゃあぁもう、アタシの体ってば、正常に反応してくれてるのね。
ってなもんよ…

その、異物をなんとか体外に出そうと、必死に逆流行動をおこしてるわけですよ。

こらえようとしたって、そんな小さなワタクシの意志なんぞ関係なく
ワタクシの声にならない声が検査室に響きます。

涙が目に滲みます…


ウハハハハハ… もうなんだかしらんが、
感動巨編みたいになってきたぞぉ~(^^)


そしたらね、ほら「前編」の一番最初の部分に戻るわけさ…


くっそぉ~~~~~~~!! だまされた!!

だれだよ!? 今は楽になってるから… なんて言ってるのは!!


そして、


たすけてぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!


ってのも加えておきましょうね。


でもって、医者も情け容赦ないねぇ~~ もうグイグイ入れてくるからね(^^;

胃の下の方… たぶん腸の入り口のとこいらあたりじゃないかねぇ~

グイグイ押されてるのがわかるわけさ…
身体の中から押される感覚… そうそう味わえるもんじゃありませんぜ旦那!

実際の時間はどれ位だったんだろうねぇ~
10分弱位ないのかなぁ??
まぁ~、永遠の時間だわさ…

その間、管を出したり入れたりするたびに…、その都度に…
アタクシの身体は、過剰なまでにちゃんと反応してるわけで、

こりゃもう、拷問だね!

あたしゃ、拷問には絶対に耐えられないわ…
だから、「秘密諜報機関」には就職できません。ごめんなさい…


で、その間中、看護婦さんは背中をさすってくれながら、
「もうちょっと首の力を抜いてくださぁい」
とか言ってくれるわけさ!

そのやさしさが身にしみると共に、
逆にそれは「情けなさ」を増すね(^^;

「もう少しですからね」

って言われたって、そこから又長く感じるわけさ…

「でも、必ず物事には終わりがある」

と、必死に自分に言い聞かせ、なんとか検査の終了の時がやってきたわけです。

つってもねぇ~ いくら胃にはなにも入っていなかったとは言え、
枕の所に敷かれた紙は ぐっしょり…
検査中はそれどころじゃなかったから全然気がつかなかったけど
そんな悲惨なことになっていたとは… (^^;

渡された紙で、口の周りを拭いて、マウスピースを外され…

半べそになったまま、一言言わずには居られませんでした…

「はぁ~~~~、 もう絶対やりたくないっすわ…(T_T) 」

「おつかれさまでした」みたいな事言われて、

「ありがとうございました」と言って、検査室を出ました。

しかし、担当のお医者さんも、看護婦さんも大変な仕事だわ!
アタクシなら、絶対患者さんと一緒になって
「ゲェゲェ」言ってると思うもの…(^^;

やっと検査が終わったとはいえ、
放心状態のまま、なんだか「情けない気分増大」ですねぇ~

そもそも「胃カメラの検査」をやらなければならない自分の状況自体が
既になんだか情けない気分でしたからねぇ~

はぁ~~ぁ~~ 参った、まいった!
これほどまでとはね(^^;

「今は楽になった」って、言われているのにこの生き地獄…
「昔はどんなんだったんだろう?」って想像すると…
いやいや、想像したくないよ… まじで… (^^;

これだけの苦痛に耐えるんだからさぁ~、
せめてリアルタイムで胃カメラの
モニターを鑑賞できるオプション位つけてくんないかなぁ?

ちょっと見てみたいじゃんねぇ?(^^;

あ! でも、病魔に蝕まれた酷い状態の胃袋なんか見せられたらやばいか…


しばしの待ち時間の後、検査結果を渡され、会計を済ませ…
その足でいつもの医院に向かいました。

会計を待ってる時に、渡された検査結果をちょっと見てやろうと思ったら、
しっかりと、封がしてありました。

そりゃそうだ! (^^;
見ようとする方が馬鹿だわな… (^^;

でね、結局、やっぱり「逆流性食道炎」で間違いない… と…

「逆流性食道炎のレベル表」ってのも見せてくれてね。

7段階に分類されてるのよ。

一番軽いのは、見た目じゃほとんどわかんない位のモノ…
ワタクシのは、軽い方から3番目でした。
ちょっと、赤いスジが見えるんだよね。

一番酷い状態だと、完全に「潰瘍」だとの事、
サンプルの写真も幹部がどす黒いような状態… (;_;)

でもねぇ、
「ひと月近く薬を飲み続けてこの状態って事は、最初は結構酷かったかもね」
って、言われちゃいました(^^;

でもなぁ~ 思い当たる原因がないのが、ちょっと悔しいよね。

酒飲みなわけじゃないし…
肥満体ってわけじゃないし…
高齢でもないし…
そんなに酷いストレスに晒されてるとも思えないし…

これで、普段から飲んだくれてるなら、
「まぁ、仕方ないか」とも思えなくもないんだろうどねぇ

薬がちょっと強くなりました。
でもって、相変わらず食事制限を続けなければなりません。


脂っぽいもの
油っぽいもの
柑橘系
甘いもの(あんこ、ケーキ等)
チョコレート
香辛料
アルコール
トマト
玉葱
その他刺激物(炭酸飲料も含む)


これらのもモノは控えなきゃなりません。

食べるものないじゃんねぇ?(^^;

一応、ここひと月位はこの制限も守っているのですが、
おかげで、3Kg以上痩せてしまいました(^^)


「ダイエット成功!!」って事ですね。

更に検査前の絶食から、検査の後の食事まで
結局22時間位は何も食べませんでした。

時がくれば食べられる…と思ってると
割と苦痛にならないもんですね。

検査に行く前にこっそり作っておいたおかゆを
家に帰ってから食べたときはさすがに旨かったですが… (^^)

でもねぇ~検査の後どうも調子悪いんだよねぇ~
ちょっと悪化したとしか思えないんだけど… (--;


早く治んないかなぁ~~~

カレーたべたぁ~~~~い!


さぁ! 書き忘れたことはないかなぁ?(^^;


まだやった事ない方! やりたくないでしょ?
やらなくて済むようにしたいもんですよね?

既に経験済みの方! ワタクシも仲間になりましたよ(^^;


って事で、「胃カメラ体験記」一巻の終わりでございます。

(二巻があるって事じゃないからね(^^;=>辞書参考)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-06-13 11:33
<< 『 【切干大根】の意外な魅力… 』 『 胃カメラ 狂想曲 (前編)』 >>