★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 宮川 泰さん… ありがとう…』
朝一のニュース… ちょっと愕然としてしまいました。

時々言ってますが、当Blogを書くためのネタ帳ってのがあります。

そこには、かなり以前から
「宮川 泰」と言う名前が書き込まれていたんです。


以前 『 阿久悠 さんの事 』を書いた事がありますが、
カラオケのイントロで表示される作曲家の名前ってあるじゃないですか?

あれを見ると、いっつも、

「えぇ~~~~~~! この曲も あの人が作ったんだ!」

と、驚かされる事がよくあるんですよね。
その作曲家のひとりに 宮川さんも入っているんですよ。

まぁ、有名どころでは「ザ・ピーナッツ」の曲ですよね。

子供の頃から、ずぅ~~~~~っと耳に残るあのメロディ…

カラオケやらでイントロが流れた瞬間に、

「あ、この曲も好きだったよなぁ~」とか
「この曲っていいよなぁ~」なんて思うと、必ず、
作曲かの名前は知っている人…

最近では驚きより「やっぱりそうだったのか」と言う納得の方が
大きくなっていたりして…

でもって、宮川さんの訃報のニュースには、
ほとんど全てと言っていいくらい

「宇宙戦艦ヤマト」

の文字が扱われています。

ご存知の様に、アタクシったら、「サウンドトラック」と言うジャンルにも
非常に傾倒しておりまして、家にあるCDのジャンルとしては
たぶん一番多いんですね(^^;

アニメ、特撮TVモノ、洋画、邦画、ドラマ…

いろんなのがあります。

そんな中でも、「宇宙戦艦ヤマト」のサウンドトラックの
壮大さと言うのは、ほんとに感動します。 すばらしい!

番組冒頭… 放射能に犯された地球をバックにあらすじが語られる時に流れる
女性コーラスをフィーチャーした物悲しいメロディ…

覚えてますか?

この曲を聞くと、今でも 「ヤマト」の背負った使命、
イスカンダルへの果てしなき旅、全てが甦ります。

以前、宮川さんの生い立ちを語るようなTV番組を見た事あるんですけど、
やっぱり 苦労した時があったみたいなんですよね。

あれほどの才能のある人でも、そういう時代があったというのは
ほんとうに以外でした。 厳しい世界なんだなとも思ったものです。

数年前にはまったTBSのドラマ「砂の器」で音楽を担当した
羽田健太郎さんは、宮川さんの弟子であると公言されてました。

羽田さんも後期の「宇宙戦艦ヤマト」の音楽を担当されていた事も
あるんですよね。そんな関係で、羽田さんにも注目していたもですから、
「砂の器」の音楽にもはまり、コンサートまで見に行ってしまったわけです。

偉大なクリエイターが亡くなるというのは、
もう新しい作品が生み出されない事なわけでして、
その損失と言うのはほんとうに大きいですよね。

加えて、宮川さんの場合はあの明るいキャラがありましたからねぇ~
トークなんかもすごくおもしろかった! 楽しませて頂きました。

あの、素晴らしいメロディ達は一生記憶に残る事でしょう…

作品とともに、宮川さんの元気な頃の姿も思い出すことでしょう…


宮川さん、素敵なメロディをありがとう…
[PR]
by kizz_army | 2006-03-22 09:18 | 音楽
<< 「KIRIN NUDA (ヌュ... 『チケット争奪戦(ベルバラ編)』 >>