★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 【波動】と 【水の結晶】』
「水は答えを知っている―その結晶にこめられたメッセージ」

と言う書籍をご存知でございましょうか?

巷ではかなり話題になっておるようでございますが、
ワタクシ、知りませんでした(^^;

「波動」って言葉が出てきただけで、アタシラの世代は過剰反応しちゃうしさ…
「波動砲か!」みたいな… (^^;


で、この本を教えてくれたのが、実は
『二十ウン年振りの同窓会…(後編)』
でも登場している、「信ちゃん」なんです。

パン屋さんを経営している「信ちゃん」の所に泊まった翌朝、
「オーガニックコーヒー」をごちそうになりながら、
見せてもらったのがこの本だったんですね。


まぁ、一応簡単に内容を説明いたしますと…

文字や言葉には波動があるってんですな、
で、水を入れた器の中に「ありがとう」とかって言葉を書いて凍らせると、
波動の影響で、その氷の結晶は世にも美しい姿形になるってんですよ。

でも、罵るような言葉を入れて凍らせると「結晶にさえならない」とか…

でもって、これが言語に関係なく影響するってのよ。
感謝の言葉を表す単語なら、英語だろと、ハングル文字だろうと…


「へぇ~~~~~~~!!」って思いましたね。

「そんな事もあるのかなぁ?」と… (^^;

「あったら凄いよな…」と…

まぁ、今まで培ってきた感覚から言いますと「超常現象」に近いものですよね(^^;

でもほら、過去の記事でもいっぱいそういう系統がありますように、
アタシャそういうのが結構好きでしょ?(^^;

中々興味深くその本を見せてもらったわけなんですよ(^^)
なんせ、写真がきれいでさ…

でもって、これは話のネタには最適… ほんと最適…
知らない人にこれを教えてあげれば
「へぇ~~~!!」ってなる事請け合いですからね(^^)


って事で、ここでもネタにしてやろうと下調べをいたしますってぇと…

まぁ~~~~~~~~~~~~、喧々諤々… すごい事になってました(^^;


こういうのって、もう「宗教」に近いんですよね。
だから、中途半端なこと書くと余計な誤解やらが生まれ易いんで
非常に微妙ではありますが、一応そういう事も考えて書いてるって事は
前提にしてくださいよぉ~~ たのんますよ(^^;


「普通」って言葉を使うと必ず「何が普通なのか? その定義は?」とか
言い出す方がネットの世界では散見されますので、
「ワタクシの普通」での話をしますよぉ~

普通ね、たぶんこの本を見たら、


「へぇ~~、おもしろい…」
「でも、そんなわけないよなぁ ~~ 」
「水が文字を…いや言語を理解するわけないよなぁ~~(^^;」
「とは言うものの、こういうファンタジックな事がほんとにあったらいいかも?」
「まだまだ解明できない不思議な事ってあるのかもなぁ~」
「誰かにもおしえてあげよぉ~~」


とまぁ、これ位で済むんじゃないかな?と…
一番肝心なのは「な事あるわけないよなぁ~~」と言う前提の下に
楽しむって事よね。 エンターテイメントとしてさ…


ところがこれを「学校教材」として使用したり、
「インチキ商売の道具」として使用したり、
ってな問題が出てきてるらしいんですわ!

確かに、いろんな方が指摘されているように
さも、科学的な実験結果である様に書かれている部分は
問題があるような気がしますし、
更には著者は「ポエムである」と認めちゃってるようなんですね。

科学を勉強している途中の小学生あたりに、
さも「これが真実」みたいな授業も、素人ながら問題ありそうです。

更には、「水が善悪を判断できる」ってな思想が浸透したら、
これかなりヤバイですよねぇ?(^^;

「水になにかを判断させる」なんて事がまかりとおったらさぁ…


実際に、「波動を注入した水」なんて詐欺まがいの商品が出回っているってんだから、
しゃれの範囲を超えてますわ。


でもねぇ~ この本を見る事で、所謂「癒し効果」がある事も否めません。

「言葉ってやっぱり大事なんだよな」とか…
「水って命の根源だもんな、水を汚したらいけないよな」とか…

そういう事を改めて考えさせられる機会を作ってくれるって
意味では非常にいいと思うんですよね。
なんせ、写真がきれいだし… (あ、しつこいですか?(^^;)


って事でねぇ、ぜひ一度はこの本見た方がいいとおもうよん!

「信ちゃん! 教えてくれてありがとう!」って思うもん(^^;


最初から「フィクション」として作っても、
充分その影響力は発揮できると思うんだけどなぁ~


そして!
「今の科学では説明できなけど、なんか不思議な事って、もしかしてあるかもしれない」
って気持ちも失いたくないってのもあるよね。(^^)


、更なる興味を持った方は、ネットでこの本の事を調べてみてくださいな!
もっと視野が広がるというか、他の事にも気付かされるかもしれませんよ…(^^)


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2006-01-18 09:55
<< 『デジタル・オーディオ・プレー... 『二十ウン年振りの同窓会…(後... >>