★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『【焼小龍包】by 中国家庭料理 [小龍]@吉祥寺 』
「とびうお」しかり…
「大益」しかり…
その他もしかり… (^^;

すっかり、メインの生息地となっております吉祥寺のお店情報…


あっ、さてぇ~~~~


この日は、「ダンディゾン」とか言う、
非常においしいパン屋さんがあるってんで、
探しに出かけたのが、メインの使命!!

なんだけど…

いっくら探しても見つからないんだよね(^^;

クリスマス商戦真っ只中の吉祥寺…
いかにも、「この辺りでいつも買い物してまっせぇ~~!」
ってな感じの、「キチジョジーゼ」に片っ端から
「ダンディゾンってパン屋さん知りませんか?」って
声を掛けようとも思ったんですが、さすがにそこまではできず…(^^;

仕方がないので、なんか食って帰る事にしました。(^^)

ある程度、食べたいものが決まっていたり、行きたいお店が決まっていたり、
最初からそれが目的で、懐具合もそれ用に準備している時ならいいのですが、
「なんか食って」ってな感じの時が一番困るよね(^^;

でもって、例の「大益」へ向かう「中道通り」ってな路地を
うろうろしていますってぇと、「中国家庭料理 小龍」ってなお店の
メニューに目がとまりました。

この店ってば、以前にこの通りを通過した時も、ちょっと気になっていた
お店だってのを思い出しました(^^)


コジンマリした感じで、ちょっと期待できそうな店構え!
で表の看板からしましても、「焼小龍包」ってなモノがウリらしいんですな!

普通「小龍包」ってぇと、蒸してあるのが普通…、でもここのは
焼いてあるって言うのさ…

でね、この「焼小龍包」
上海あたりじゃ、かなりメジャーで人気の食べ物らしいっす!

って事で、今回はこのお店に決定!
いやね、他にも「スープ焼きそば」なんて聞きなれないメニューもあって、
結構期待して入ったわけなのさ!(^^)


店内は、小さなテーブル席が二つと、カウンター席として使用する大きなテーブル
がひとつ、一番奥には異常に奥行きのない、カウンター席もありました。

和風と中華風の折衷案みたいな内装…(^^;

従業員の方は全て中国の方みたい…
まぁ~~、入り口&通りに面したオープンキッチンは、めちゃめちゃ忙しそう!
一人の方は、延々と、この「焼小龍包」を作り続けている感じですわ!

なんか、2階席もあるらしいのですが、この日はちょうど予約が入っていたようで
2階は貸切だったみたい…


でもって、テーブルの上にはやっぱりその「焼小龍包」をオススメする
POPメニュー… でもって、その「焼小龍包」の食べ方を説明したカード
更には、料理評論家のなんとかって人も大絶賛したとか言う、説明書き…


「焼小龍包」一色!!


この記事を読んでいるあなたも、こう「焼小龍包」、「焼小龍包」、って
うるさく言われたら、きっと小さな声で

「ヤキショウロンポウ」

って言ってみたくなっちゃうでしょおぉ~~~??(^^)
でしょ? でしょ?

さて、この「焼小龍包」は4個で¥550
一個に換算すると… まぁ、妥当なような、ちと高いような…(^^;

テーブルの説明なんぞを読んでいると、いよいよウワサの
「焼小龍包」が運ばれてきました。

説明書きにも書いてあるし、それが有名な「小龍包」…
わかっていても、気をつけていても、中のスープが飛び出ます(^^;

一口で頬張って、火傷するのもいやだし、途中で噛み切って、
スープがこぼれちゃうのもやだし…(ーー:

なんだか、食うのがめんどくせぇなぁ~~(^^;

で、そのお味ですが…
通常の「小龍包」より、焼いてある分、若干パサッとした感じの皮
一度噛み切った断面から、「小龍包」の醍醐味とも言える、
「ズズズット」すすれるほどのたっぷりのスープ

う~~ん、 まぁ、こんなもんか… って感じでした(^^;

「うわ! こ、こ、こ、これは!」ってなインパクトを受ける所までは
行かなかったですねぇ~~


でもって、次に控えしは、「スープ焼きそば」と「黒炒飯」

「スープ焼きそば」の方は、なんとなく想像できるものの、
そこはほら、本場の方がやっていますからね。
きっと「一工夫」あるものだと思っていたのですが…

ところが、まぁ、「長崎ちゃんぽん」みたいなもんやね。
「固焼き」でない、通常の太麺を使ったアンカケ焼きそばに
片栗粉入れるのをわすれちゃったみたいな感じ… です(^^;


「黒炒飯」の方は「中国溜まり醤油」を使った、その名の通りの黒い炒飯!

色の割にはしょっぱくなく、ほのかに甘味を感じる位の味付けに、
香ばしさが加わって、
「なるほど、ちょっと他にはない味かな…」
とは思ったものの… う~~~ん…

それが、普通の炒飯に比べて圧倒的なアドバンテージを与えているかって
事になると… 少々の疑問ですねぇ~~(^^;

最後に、「杏仁豆腐」まで食っちまいましたが、これもあまりに普通…

「杏仁豆腐」は、「揚州商人」のがやっぱりうまいなぁ~~(^^)


って事で、「焼小龍包」… 興味が出てきましたでしょうか?

ま、そこだけでしか食べられないものってわけではないので、
どこかで見かけたら、挑戦してみてはいかがでしょうか!

とにかく、噛み付いた所とは関係ない所からも、
スープが飛び出したりしますから、注意に注意が必要です(^^;

洋服やら、隣に座っている人やら、向かいに座っている人やら
スープかけちゃったら大変だもんね。

結局! 「そこまでして食うもんなのかぁ?」 って事っすかね(^^;


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-12-12 11:08 | グルメ
<< 『 【M-1グランプリ】決勝出... 『なぜ、わたしに聞くの?(^^... >>