★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

「麺屋 江川亭」
「ベビースターラーメン」からのラーメンつながりってわけじゃないんですが(^^;
久々ラーメン屋さんネタでございます。

今回挑戦したのは「麺屋 江川亭」!
武蔵小金井のラーメン激戦区に本店を構えて、巷の評判はかなりいいようです。
そのせいかあちらこちらに支店ができてますんで、お近くに発見した際は
試してみてくださいね(^^;

スープはとんこつ醤油一種類!後はトッピングによって様々なメニューがあります。
武蔵小金井に本店があるだけあって、「油麺」もメニューに載ってました。
武蔵野が発祥地であるこの「油麺」、一時は結構流行ましたよね?
スーパーでも生めんタイプのインスタントが並び、カップ麺も登場しました。
最近はちと落ち着いちゃったかのなぁ~?
そのせいか、「油麺」を注文しているお客さんはいませんでした(^^;
これも好みの分かれる所ですからねぇ~~
ちなみ、kizz_armyあんまり好きじゃありません。もたれます(^^;
それでもたまに食べるときは「酢」をたぁ~~~ぷり使っていただきます。


で、表の看板にも書いてあった「パリパリ餃子」なるものもオススメみたいでして…
さっそく生ビール&「パリパリ餃子」でまずはご機嫌伺いと参りましょうか…(^^)

「パリパリ餃子」ですが、少々小ぶりながらも1人前10個(8個?)¥400と
なかなかのお得感ですな。味は普通…(^^;

パリパリさせるにはどうするか?って、普通に蒸し焼きにした後、最後に
サラダオイルをたっぷりとかけて焼くとパリパリになるんですな。
おかげでちと油っぽいです。
これはあの有名なたこ焼き屋さん「銀だこ」も同じ手法をつかっておる様です。
だから、周りはカリカリ中はほくほくのたこ焼きになるんですな。

さて、本題のラーメンですが、自家製麺をウリにしてるようでして、
「太麺/細麺」を選ぶことができます。
kizz_armyは太麺でスタンダードメニューと思われる「中華麺」を注文してみました。

見た目は背脂の結構とんだオーソドックスなとんこつ醤油という印象です。
具はもやし、メンマ、のり、チャーシュー。
チャーシューはかなり大きくて、厚切りです。見た目味が染みてる系の色では
なかったのですが、かなりやわらかくてそこそこお美味しかったですね。(^^)

最初にスープを一口すすってみます。

「甘い!甘いっす!」

なぜかみょぉ~~~に甘い…
なんの甘さなのかなぁ~~
でもって次に来たのが、にんにくの味!

「うわ!すっげぇニンニク!」

と思わずぼそり…(^^;
続いて麺を一口…
お!麺はうまいですねぇ~~太麺のせいもあるでしょうが、腰があって味もあります。
不思議な事に、最初の一口は違和感のあったスープもこの麺にはすごく合うんですねぇ~


甘みとニンニク以外は割とオーソドックスなとんこつ醤油味です。若干さっぱり目かな…
もやしも結構たっぷり乗ってるし、この麺とスープが妙に合うので一気に完食!(^^)
トータルとしてはなかなかうまかったと思います。

でもね。(^^; この最初から「ニンニク入り」ってのはある意味、邪道というか
ルール違反というか、反則だと思うんですよ。
某「香○」のように「ニンニクラーメン」と謳っている場合や、隠し味程度に入っている
とかだったらいいと思うのですが、ニンニクひと欠けまるまる使った程強烈だと
なんかそれで誤魔化されている様に思っちゃうんですよねぇ~。(^^;
翌日まで、舌がニンニク麻痺を起こしておりますがな…

とは言うものの、「中華麺」…¥500なんですよ。
それを考慮すると、トータル的にはかなりいいんじゃないでしょうか?
スープの甘さも許容範囲かもしれません。
今時平気で¥700とか¥800とかいう値段を普通のラーメンにつけちゃいますからね。(^^;

¥700とか出して「ニンニクラーメン」食べるよりは
「江川亭」で普通の「中華麺」がいいように思いますな(^^)
お好みなら、さらに追加でニンニクトッピングもできるみたいよん♪
[PR]
by kizz_army | 2004-05-11 16:10 | ラーメン
<< 「砂の器 (映画編)」 『続・ベビースターラーメン』 >>