★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『恵みを喰らふ! Vol26【筋子】=>【いくら丼】』
kizz_armyが幼少の頃…
よく親戚全員で遊びに行く事がありました。
総勢30人弱と言った所でしょうか…

海や山に行くわけですが、
なんと! 叔父さんの一人に魚屋さんがいまして、
海に行ったりすると魚を捌いてくれるんですよねぇ~

今考えたら、むちゃくちゃ贅沢な…
その頃はまだ今の様に「生もの大好き!」って感じでもなかったんで、
「はぁ~~~、もったいない事したな…」と言う感じぃ(^^;

さて、最初に「いくら」に出会ったのは、このメンバーで山に行ったとき…

叔父さん連中は結構「釣り」を楽しみにしてたようでしてねぇ~
目的地に着くと、「竿」やら「餌」やらの準備に余念がないわけですな(^^;

そこで始めて見た、プラスチックの容器に入ったオレンジ色に輝く物体

「マスを釣る餌だ」と言うのですよ(--;
更に、
「人間も食べられる」と言うのですよ(--;

「食べてみるか?」って言うんで、一粒食べてみました…

「うぇ======っっっ…」(T_T)

生臭いやら、トロッとした感じも気持ち悪いやら、

完全に、「騙された!」と思いました。

「単なる釣用の魚の餌を 面白半分に食わされた」

と、思ったんですね(^^;

そんなイタイケナワタクシも、世間の荒波に揉まれて、
いろんな事がわかってくると「いくら」なんてものも
「ご馳走」と化すわけですから不思議なもんですな!

とは言っても、高級品… そうそう食べられるもんじゃありません。

逆に、最近は回転寿司やらの台頭により
「人工かぁ?」ってな感じの「うまくない、いくら」も氾濫する世の中になりました。
まぁ、その分身近に、安くそれっぽいものが
食べられるっちゅうメリットはあるものの、
どうにもこうにも、うまくないものになりつつもあったり…(^^;
折角の「高級なごちそう」のイメージも薄れつつありますわな!

そんな中でも、「ちゃんとしたいくら」を「ちゃんと調理」すればやっぱりうまい!

「なんじゃこりゃ!」って位うまい!

「えせ いくら」にはない、旨味、甘味、プチプチ… 健在でございます。

で、元に戻るけどそういうのは「高い!」…(T_T)

堂々巡りやね(^^;




そこに差し込む一筋の光!

「筋子」君の登場と相成るわけでございます!

今が旬! ぼちぼち終わりに近づいてるけど、まぁギリギリ…(^^;

その値段の違いに、「全く違うもの」だと思ってた位だからね!
見た目の違いもあるけど…(^^;

「筋子」をうまくほぐせたら、夢の「いくら丼 かきこみ食い」があなたのモノに!!


結構前なんですが、「伊東家の食卓」だったかなぁ~
「魚焼網にこすり付けると簡単に筋子がいくらに…」みたいなの見たのね。

早速やってみたんだけど、まぁ~~~哀れな姿に…(^^;
「全然うまくいかない」訳ですよ。

しかも、今は魚焼くには大体魚焼グリルを使うわけでして、
ましてや、普段魚を焼くのに使っている焼き網を
筋子に使うわけにはいかないわけでして…
それ専用にきれいな魚焼き網を用意して置くってのも
現実的ではないわけでして…(^^;

「やっぱり素人には無理なのかねぇ~~」

って事で、「まっとうないくら」は「まっとうな店」で
ちょっと贅沢に食べるもの… のままになっておったわけです。


所が最近、ちょっと「筋子」の調理法を耳に挟みまして
再び「やってみよう!」って気になったんです!

でもって、更にネットで調べました。
まぁ~~~人それぞれ、諸説紛々…(^^;

いろぉ~~~んなやり方、いろぉ~~んなうんちくがあるのね。

まぁ、とにかくその辺りいろいろ参考にしてやってみた結果がこれ!

a0018005_102982.jpg


まずはやっぱり「お湯につける」って言う王道から始めたんですが、
最初に取れる「血合い部分」や「筋」なんかと、
その後に、いくら自体が壊れて浮いてくる「いくらの皮部分」の
見分けが付かない…(^^;

まぁ、つまりは、「破損率」がやっぱり少々高めだったのかな?
って感じなんですよね。
ただ、どの程度の「破損率」だと「成功」なのか?の基準がわからんから
困るんですけどね(^^;

それでも、魚焼き網を使ったときよりはだいぶきれいに取れた感じ(^^)

あとは、特製漬け汁にちょっと漬け込んで、白いご飯に乗せれば出来上がり!

正直いいますと… … … 「うまかった!」

これで、一杯約¥400位かな…
これだったら、「かき込み 食い」OKよね? 大丈夫よね? やっていいよね?

って事で、やっちゃいました(^^)


ごちそうさまでした… グフフフフフ…

ネットで検索したのを参考に、とにかくやってみるのがいいかも…
失敗は、気にしない気にしない…(^^;
多少の試行錯誤は必要なのかもしれません…

二回目以降、ちゃんと重さを量って「破損率」の計算もしてみようかねぇ~~(^^)

って事で、「筋子をつかったいくら丼」おすすめです。


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-10-26 10:30 | 恵を喰らふ!
<< 『【24 シーズン3】 完了 ... 『衝撃の味? 目玉のおやじ汁』 >>