★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『 「マンガ」といふもの… 』
実は昨日の事なんですが、またまた泣けるマンガに出合ってしまいまして…(^^;

そのつながりって事で、以前の「掲示板版」にあった記事の
再編集版でございます。



「漫画」 kizz_army@マネージャ 2003/12/15 16:37
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「マンガ」と一口にいっても、実際にはいろんな意味で
使われていますよねぇ~

「アニメ」なんて言葉が出てくる前は、TVのアニメも
単純にマンガと言っていましたよね。
なもんで、ちょちょいと辞書なんぞ引いてみますと…


「漫画」
(1) 大胆に省略・誇張して描き、笑いを誘いながら風刺や批評をこめた絵。戯画。
(2) 絵または絵と台詞(せりふ) によって表現される物語。
「四コマ―」「少女―」
(3) 気の向くままに描いた絵。
(三省堂大辞林BIGLOBE版より引用)


となっております。「漫(そぞろ)」
「なんとなく」「やたら」って意味の様です。
「そぞろ歩き」なんて時に使いますよね。

「漫」を使った言葉も二種類あるみたいでして、
「漫画」「漫談」
あたりは、風刺や笑いが入っているという意味合いが強く
「漫筆」「漫歩」「漫然」
となると、「いいかげん」とか「なんとなく」の方の
意味になるようです。

で、何が言いたいか!と言いますと…(^^;

「漫画」って言うとやっぱり、ちょっと「レベルが低い」
「子供向け」「幼い」「くだらん」と言うイメージがどうしてもつきまとって
いるんではないか?と思っちゃうんです。

「ジャパニメーション」なる言葉に象徴されるように、
多少は「アニメ」の地位も向上してきたとは言え、
やはり上記のイメージは払拭しきれてないでしょう?
あ、「オタク」ってイメージもありますね。

よく言われることですが、やっぱりネクタイしめた立派そうに
見える方々がマンガ本を手にしている姿は、まぁカッコいいとは
いえませんよね(^^;

でもね。さっきの辞書での(2)の意味ありますよねぇ?
(2)の意味で言ったときは単にメディアの1ジャンル
して見てもいいんじゃないかな?と思うんです!

例えば!
すばらしいストーリーがあったとしましょう!
「いやぁ~もう泣けるのなんのって!」
「感動した!」
「でも、笑える所もあって、全然飽きさせないんだよね」
「あのどんでん返しは参ったよ!考えもしなかった!」

とまぁ、大絶賛ですわ!(^^)

こういうすばらしい話(ストーリー)って、
表現方法はなんであってもすばらしいと思いませんか?

「小説」「映画」「舞台」「TVドラマ」きっとそれぞれに
素晴らしい作品になると思いますよ!
それとまったく同じレベルで「表現手段」として
「漫画」が認知されてもいいとkizz_armyは思うわけです。

そりゃね。すべての「漫画」が素晴らしいなんていいませんよ。
でも、それはどんな「表現手段」でだって、だめな物はあるし、
低俗なものもあるわけじゃないですかぁ?

逆に「漫画」ならではの「表現方法」や「演出」ってもあるわけですよ。

いや、だってね。ほんと感動するのあるんだから!
「よくこんな話考え付くなぁ?」ってものいっぱいですよ!
ドキドキ、ワクワク、ハラハラさせてくれます。
実際に、TVドラマや映画でも「漫画」が原作ってかなり
多くなってきてるじゃないですか!


不覚にも電車の中で「少年マガジン」に涙する事
あるのですよ!(T_T)
そのあたりの作品紹介もおいおい取り上げて見たいものですな・・・
ハハハ…

そんなわけで、作品は「表現手段」ではなくて
作品自体の中身で「評価」「選定」されることを願って
やまない今日この頃であるわけです・・・(^^;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まぁ、奇しくも「電車男」なんて、

「ネット」が発信地、
でもって、「書籍化」「コミック化」「映画化」「ドラマ化」「舞台化」と、
上に書いてあるような事を地で行くような話なわけですよ!


昨日辺り「ウルトラマン」の話書いているような人間が言っても説得力
ないかもしれませんが、「マンガ」も質のいいものがあるって話…

オススメのマンガは「コミック」のジャンルでも見ていていただきましょうかね。
相変わらず、アタシャ「ONE OUTS」にはまっております。
どんどん面白くなるね(^^;




「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-08-05 09:06 | コミック
<< 『キャンディ! ♪フゥ~~~♪』 『ウルトラマンマックス』 >>