★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

『麺屋探訪【渡なべ@高田馬場】』

---------------------------------------------
ラーメンの味なんて好みの問題!
でも、やっぱり美味しいラーメンが食べたい!!
今日も捜し求めて、ラーメン道楽…
---------------------------------------------



「今日はライブ見に行くんじゃぁ~~~~!!!」


って、喜び勇んで出かける時…

たとえ、それがプロのバンドだろうと、アマチュアのバンドだろうと、

「さてどうしたもんかねぇ~~~(--;」

と心配になるのは…


そう!!





夕飯………(^^;


だいたい、普段の夕飯時がライブの真っ只中…
一番盛り上がってる頃でさぁね…

始まる前だと、早すぎる…
終わってからじゃ、開いてる店も限られる…

みたいな…(^^;


行く先は、武道館だしなぁ~
高田馬場で乗り換えだから、ラーメン激戦区、高田馬場
ライブ参戦前の腹ごしらえでもしときますかっ!

で、終わってから、ショットバーあたりにしけこんで、
一杯やりながら、軽くなんかつまめばいいか…

てな、作戦で「TOKIO武道館ライブ」に挑む事になったわけです。

その為には、昼飯の時間からして、調整しないといけないからねっ!(^^;


さて、今回の矛先が向いたのは…

「渡なべ」

でございます。

「今頃かよぉ~~~!!」てな声も聞こえてきそうですが、まぁまぁ…(^^;

全く説明不要と言っていい位の有名店でございます。

しかし、まぁ、駅からこの「渡なべ」へ辿りつくまでに一体何件のラーメン屋が
あるんでしょうねぇ~~、新旧入り乱れて、まさに「激戦区」の名に恥じない様相を
呈しておりましてございますよ(^^;


さて、この「渡なべ」ですが、店の作りが変わっておりまして、
一軒、小料理屋風…
もちょっと上かな…割烹居酒屋風…(^^)

かなりしゃれた感じでございます。

土曜の中途半端な時間とは言え、多少の行列覚悟で行ったのですが…

kizz_armyの入店時に、二組位出て行ったら、なんと貸切…(^^;
すぐに、又二組位入って来たものの、あまり混んでいないんですね?

入り口脇に、券売機がありまして。食券を買うシステム…
ラーメン¥700でございます…ちと高い…
カウンター席が、10席位ですかね。

「奥の席もありますよ」

との言葉に、若干の心遣いを感じつつ奥の席に着きました(^^)
すぐ目に付く壁のハンガー…
上着を掛けながら思う事は…

「ここにハンガーかかってるなら、一言言ってくれればいいのに…」(^^;

でもって、席に座って、いつもの様にカウンターの下の荷物置きを確認します。

おぉ~、あるじゃん…
でも、あるのはいいけど、なんじゃこりゃ…
化粧ポーチが置ける位の幅しかねぇでやんの(^^;

こじゃれたお店の雰囲気も、なんだか胡散臭い感じがしてきちゃいましたよ。

どうもラーメン屋ってこういうところダメだよね。
味がよければ、「ホスピタリティ」なんてどうでもいいのかね(--;

さ! で、問題の味の方は…

あ、その前に、出されたお水をちょいと一口…

うぇ~~~、なんかグラスが生臭いです(^^;
どんぶりとかと一緒に洗ってるからっすかねぇ

ま、それは置いておいて…

さて、スープ…

わかりましたよ!
ってか、ちょっと前から気がついてたんだけどね(^^;
kizz_army…どうやら、「魚系だし」のラーメンは
イマイチ好みじゃないようです(@_@)/

ここのスープはもろにそれ…
なんかね、大量の鰹節と、大量煮干をミキサーに掛けて粉にして…
それに、トンコツ系のスープをいれて、グルグルかき混ぜた…

そんな味…(^^;


強烈な鰹節の味、強烈な煮干の味、トンコツのこってり感…
そのままの感じ…かな?(^^;

どうもこういうラーメンって、手放しで「うまい!」って思えないんですよねぇ~

しかし、ネットで調べてみると、まぁ評判のイイこと…
ほぼ、大絶賛なんですよねぇ~~

「ほんとにうまいのか?」
「ただ、既存のラーメンに比べて変わっているだけなのか?」

このあたりの評価基準がどうなっているのか微妙な所…

そりゃね。三つも旨味成分たっぷりの材料の味がすれば、
旨味はあるでしょう…でも、「おいしいか?」となると…って感じ…

麺は若干太めのストレート麺かな…
なんだか、スープが強烈過ぎて、麺の印象が薄れてしまった感じですね(^^;

でもって、最大の問題児にご登場いただきましょう!!(^^)v

「渡なべ」のラーメンの最大のウリのひとつである、

「超極太メンマ」

でございます!!

「これどうやってくえばいいんだよ!」(^^;

縦4,5cm、横3cm、厚さ1cmという、
ほぼ、ヌリカベのミニチュアの様な趣さえ漂うこのメンマ…

通常の人間の心理として、幅の狭い方から口に入れますよね。
つまり、縦にして入れるわけです。

ところが、メンマの繊維の構造上この方向に口に入れると噛み切れないんですなぁ~
だからといって、横にして入れるのはおかしいですよねぇ?(^^;
横にして、繊維方向に裂けばなんとか食べられる大きさになりますが、
そんな事イチイチやってられません…
あ!手で裂けばいいのかぁ?(^^;

男が、豪快に一口で食べるという選択をした時はなんとかいけそうですが、
女性にしてみたら、どうやってもうまく食べられそうにありません(--;

いや、このメンマ、味は最高!とてもおいしいと思います。
なのに、この「ホスピタリティ」の欠如には、泣けてきますなぁ~(;_;)

これ、四等分位にしても、十分「極太メンマ」として通ると思いますし、
その位の大きさなら、なんとか普通に食べられるでしょぉ~

あの大きさで出している意図を、知りたいもんですな。


とまぁ、いいんだかわるいんだかイマイチはっきりしない感じが拭えません。

「魚系だし」がだめと言っても、それはいままで食べたラーメンでの話し…
普通に和食で使う、きちんととった「魚系」のだしはおいしいとおもいますからねぇ~
なぜ、この手のラーメンは手放しで「おいしい」と思えないのでしょうか??
ふしぎだぁ~~~

なんで、みんなあんなにおいしいって言うのかなぁ?
「魚系だしラーメン」なんてある意味トレンドですもんねぇ?


でも、不思議な現象がおこりました!
昨日辺り、この記事を書くにあたって、味を思い出してみたんだけど、
「なんかもう一度食べてみてもいいかな…」
なんて、なんとなく思ってみたりしてねぇ~(^^;

もしかして、あの系のラーメンて「癖になるなにか」
含まれてしまっているんでしょうかねぇ~

ま、どうせ行くならまだ行ってないお店に行くと思いますけどね(^^;



「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
[人気blogランキング]←クリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2005-03-15 14:58 | ラーメン
<< 『SHOT BAR 【Ruff... 『ライブレポ【TOKIO AC... >>