★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★ 最新KIZZ 情報!! (09/02/02 更新)
★     
★   『 お知らせ~ [KIZZ]は活動停止します ~ 』
★     
★   kizz_armyでございます。

★   約7年半に渡り、ご愛顧いただきました
★   KISSトリビュートバンド 【KIZZ】ですが、
★   2008年末を持って、活動を停止する事になりました。

★   既にライブも決定している中での決断だったため、
★   関係各位には多大なるご迷惑を
★   お掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
★   
★   まさに、「語りつくせば尽きないけれど…」と
★   言った思いではありますが、
★   またいつの日か、違った形になるかもしれませんが、
★   なんらかの形でみなさまとお会いできる日が来る事を
★   ちょっと期待して…

★   ほんとうにいままでありがとうございました。
★   皆様の KISSライフが 更に充実する事を願いまして…


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《ニュース!!》
   『KIZZ』の出演している映画がありました!
   タイトルは「スペースポリス」

   詳細は該当記事にて…
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪クイックリンクコーナー≫
【KISS トリビュートバンド [KIZZ]】 ホームページへ…
【Charトリビュートバンド[Smoky]】Blogへ…
kizz_armyへのメールはkizz_army@hotmail.comまで…
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

==世界遺産を見たぁ~~~~いい!!==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

ドラマ『田宮版 【白い巨塔】』
あ、もう気付かれてましたぁ?(^^;
そうです、前回の前振りはもちろんこれになだれ込む為でございました。

「唐沢版 白い巨塔」にはまり始めた頃から既に、かのTSUTAYAさんには
この「田宮版」が既に置かれていたんですよ。

俄然、興味湧きますよねぇ~~(^^;

とは言え歴史は繰り返すと言うか…
みなさん考えることは同じ…レンタル中なわけですよ

そこへ、こんな情報が!!

フジテレビでは夏休みのスペシャル企画として、
8月16日(月)~22日(日)の一週間にわたり、
田宮二郎主演の『白い巨塔』を放送する。
1978年6月から全31回で放送した連続ドラマ『白い巨塔』を
計13時間に再編集するスペシャルバージョンだ。


な、な、な、なんですと?
「24」といい、「24」といい、やってくれるじゃありませんか!
フジテレビさん!(^^)v

しかし、31回もやってんですねぇ~~すごいなぁ、昔のドラマは…
それを13時間に…すごい編集量っすね(^^;
でも、それ位にしてもらわないと今更見きれないもんなぁ~~

あえて、御英断と言わせていただきましょう!(^^)

なもんで、あくまでこの編集版を見た感想でございます。
本質的になんか抜け落ちている事もあるかもしれませんが、
まぁ、御勘弁の程を…

又、今から「白い巨塔」をお楽しみになろうとされている方は
読まない方がいいかもしれません(^^)


まぁねぇ~この「田宮版 白い巨塔」と言えば、子供心にも
強烈な印象が残ってますよ。いや、当時本編を見た事はなかったのですよ。
でも、田宮さんのあの事件ともあいまって、総回診のシーンは
強烈な印象として残っておるんですな。

どうしても、「唐沢版」との比較で話を進めちゃう事になるとは
思いますが、いってみましょうか…

時代的なものもあるのは当然ですが、最初の印象としては
おしゃれっぽさの様なものは微塵のかけらもないなと…(^^;

その分、重い!非常に重い!!
問題が問題だけにこのシリアス路線は、やはり当時話題になるだけの
事はあるなと思いましたね。

キャストも凄いですよねぇ~~
このキャストに付いてはちょっと思うところがあるので、
現在更に続編を思案中だったりします。(^^;

「唐沢版」では「ごろぉちゃん庇護派」なんて書きましたが、
「田宮版」のごろぉちゃんはなんか弁解の余地なしというか…
あんまりかばう気になりませんでした。
同情の余地なし!(^^;

「そりゃないだろ!」と思うことしばしば…(^^;
故に、花森ケイ子の存在が非常にウェイトを占めている様な気がしたんですよね。

この花村ケイ子が、ごろぉちゃんに対して、ずけずけと確信を付く所は
なんか一人の人間が自問自答してる様な感じでおもしろく感じました。
そういう意味でも太地喜和子さんは適役だったんでしょうねぇ~

花村ケイ子とごろぉちゃんの母親との関係も興味深いものでした。

あと、里見先生はよかったねぇ~
なんか山本学さんの方がイメージ合ってるような気がしました。
原作を読んだわけではないので、この表現はおかしいかもしれませんがね(^^;
うまく説明できないけど、なんかいいんだよなぁ~~~

江口さんの場合は、なんか熱い中にもクールさが漂ってしまうと言うか、
勝手なイメージかもしれないけどそんな感じ…

「田宮版」の方はなんかドキュメンタリーに近いんでしょうかね。作り的に…
ワクワクしてみるとか、どうなっちゃうんだろう…って感じではなくて、
淡々と事実をニュースとして見ている様な…そんな感じが強くしました。

裁判の争点も微妙に違ってたみたいだしね。
正直「田宮版」の方はよくわからなかったんです(^^;


全く同じ事やっても仕方ないので、「唐沢版」の方には
いろいろと「付け足し」があるですが、kizz_army的には
その「付け足し部分」かなり成功していたのでは?と思いました。

特に、ごろぉちゃんが、里見先生に自分を診断してもらいに行った所
のシーンとか…
ほんとに最後の最後のシーンでも「唐沢版」の方が好きかな…
「唐沢版」の方はなんかカタルシスみたいなものが感じられたけど
「田宮版」の方は「報い」って言葉が浮かんできそうな、そんな感じだったから…


いやぁ~~
なんやかんや言ってもねぇ~、見ごたえがあるのは事実です。
凄いドラマだと思いましたよ。


「おもれぇ!」「役に立った!」と思ったら(^^;
ここをクリックお願いしまぁす。
[PR]
by kizz_army | 2004-10-06 12:02
<< 『【金田一】と【白い巨塔】の意... ドラマ『唐沢版 【白い巨塔】』 >>